リクシルのサーモスXとYKKAPのAPWの断熱性能の違いを知りたくありませんか? 本記事では我が家のサーモスXとAPW430とAPW330の実際の表面温度を計測した結果をご紹介しています。サーモスXとAPWの断熱性能の違いを確認したいかたは是非記事をご覧ください [ヒラヤスタイル]... 新居に土間を作るべきか悩んでいませんか? 本記事では物の出し入れが便利な勝手口を兼ねた土間の実例をご紹介しています。 年中ヒンヤリしている土間は野菜や果物保管にも最適。土間を作るべきか悩んでいる方はぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]... 車から勝手口に荷物などを運ぶ時に、ドアを開けたままにしておくのが難しい(風などで急に閉まるといったリスクがある). そこで「コンコード s30」は、2019年にフルモデルチェンジしたykk apの主力玄関ドア「ヴェナート d30」とデザインテイスト、デザインno、ディテールを連動させ、非防火19デザイン、防火15デザインを共通デザインとしました。 ykkapのコンコードの使い勝手を知りたくありませんか? 本記事では我が家のコンコードs01を例に、スマートキー採用の引き戸の使い勝手などをご紹介しています。スマートキーの引き戸が気になっているかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル] 「断熱玄関ドア ヴェナート d30」は、ナチュラル・シンプル・シック・エレガントの4テイストで展開している多彩なデザインラインアップの玄関ドアです。住み手の暮らしを彩る至高のドア「エクストラデザイン」もご用意しました。「断熱玄関ドア ヴェナート d30」のトップページです。 ョールームガイド, 大臣認定取得品住宅防火戸のメンテナンスについて, 商品取扱説明書(WEBカタログ), スマートコントロールキー(AC100V式・電池式)、手動éŒ. 結論から言うと、鍵を携帯しているだけで解錠できるスマートキーの引き戸は、すごく便利です。, 家の計画当初から、勝手口は駐車場の近くにして、荷物の出し入れはそちらから行いたいという要望がありました。 勝手口については荷物の出し入れが多そうということもあり、スマートキーの引き戸である、YKKAPのコンコードを採用しました。, 今日のヒラヤスタイルは、我が家の勝手口を例に、YKKAPのコンコードの使い勝手などをご紹介します。, これから家づくりを考えているかたで、どんな玄関ドアを採用したら使い勝手がよくなるのかを知りたいかたは必見です。, でも二か所とも閉める必要はなくて、上を閉めれば下は電動で動き、自動で閉まるようになっています。, 我が家は勝手口なので積極的に使うことはありませんが、もし玄関だった場合は、ドアフォンの操作パネルのそばにコンコードの操作パネルがあれば、玄関にいかなくても解錠してあげることが可能になります。, コンコードS01は、コンコードシリーズの中でも、最も窓面積が広いタイプになります。, 土間が暗くなるのは嫌だったので、勝手口は採光に優れたタイプが欲しいと思い、S01を選択しました。, 写真は朝の土間の様子ですが、北側に面しているにも関わらず窓が大きいおかげで十分な明るさを得られています。, 中が丸見えになるのは嫌だったので、建築士さんにお願いしてスリガラス風フィルムを貼っていただきました。, よほどオープンな家でない限りは、透明のまま使うのは抵抗があるはずですので、スリガラス風フィルムを一緒に施工されることをおすすめします。, 物理的な鍵をドアに差し込む必要がなく、リモコンやボタン操作だけで解錠できる優れものです。, 2016年にコンコードが発売されるまでは、引き戸のスマートキー製品はありませんでした。, ポケットKeyを携帯していれば、ハンドルのボタンを押すだけで解錠、施錠が可能だからです。, 例えばバッグなどにポケットKeyを入れたままでも、ハンドルのボタンを押せば解錠されます。, 鍵をどこにしまったっけ? という探し物についやす無駄な時間がいっさい発生しません。, しかもかざして反応する場所はわりとシビアなため、かざしかたが悪くエラーになることもしばしば。(エラーになるとランプが赤く点灯します), 確かに従来のシリンダー錠の「鍵を挿してから回す」といった動作に比べれば、かざすだけで済むカードキーは格段にラクなのですが、カードを取り出す手間がどうしても発生します。, 前述したポケットKeyに慣れてしまうと、カードを財布などからわざわざ取り出すモチベーションはありません。, カードよりは取り出しやすそうですが、ハンドル部にかざさなくては解錠できない手間はカードと同じです。, 実はコンコードは、本体に付属するスマートキーの種類を2つの組み合わせから選ぶようになっています。, しかしここまで書いてきたとおり、携帯しているだけで解錠できるのは「ポケットKey」だけです。, うちはカードとシールをまったく使わないので、ポケットKeyだけを選べるようにして全体的な値段を下げてほしい、というのが本音です。, 引き戸は基本的に気密性に問題があることが多いですが、S01の気密性は特に問題ないと感じます。, これが通常の玄関となると、冬場はかなり寒い玄関になることを覚悟しなくてはなりません。, 同じコンコードでも断熱性が高いタイプがありますので、玄関などに使う場合は断熱性が高いタイプを選びましょう。, 勝手口にしては高価ですが、スマートキーの便利さ、容易に開いたままにできる引き戸という構造は、実際に住んで使い始めるとコスパの高さが際立ちます。, レビューでも書いたとおり、スマートキーはポケットKey以外、使ったことがありません。, カードキーもシールキーも、どちらもドアハンドルにかざすという動作が必要なため、スマートキーの便利さが損なわれているからです。, ガラス部分が大きく採光を優先したかったためにS01にしましたが、さすがに素材がアルミなので断熱性能は皆無といっていいレベルです。, 下の画像のとおりコンコードには断熱タイプもあるので、断熱性を優先するならアルミタイプだけは絶対に選ばないようにしてください。, 【エントリーでP10倍 10/31まで】玄関引き戸 YKK AP NEWコンコード S01 外引込み 関東間 W1695×H2195mm ピタットKey/ポケットKey/手動錠 アルミタイプ YKKap 玄関引き戸 アルミサッシ 洋風 玄関ドア おしゃれ 新設 リフォーム, ポケットKeyは本当に便利なので、 ポケットKeyを中心とした改良がすすむことを期待します。.