スペックが低いパソコンで、Windows10の更新プログラムを実行すると途中で固まったり処理しきれなくなることが起きます。スペックによる問題なので対処法は、いますぐできるものでありませんが、スペックが低い問題があると理解しておきましょう。, パソコンのCドライブの容量は十分ありますか?もしCドライブの容量が少ないまま、Windows10の更新プログラムを実行すると終わらない原因となってしまいます。なぜCドライブの容量がWindows10の更新プログラムに影響するか説明をしましょう。 仕事中などで、急いでパソコンを使う必要がある方は注意してくださいね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Windows10 April 2018 Updateのサポートは2019年11月に終了します。, 再起動して、サポートされているバージョンのWindowsをインストールしてください。, クリックすると、またおなじみの青い画面(更新プログラムを構成しています)が表示され、更新が始まりました。, 更新後もしばらくはパソコンの挙動が不安定で、動作も遅かったです。 結局いつも通り使えるようになるまでに、更新開始から3時間40分ぐらいかかりました。. このような重要な更新プログラムをアップデートすることにより受けられるメリットはとても大きいですが、Windows10の更新プログラムのアップデートの注意点を守らなければ、受けられるメリットも受けれなくなってしまいます。 原因は、Windowsアップデート になりますので、マイクロソフトの専用ツールを使うことで解決できる場合があります。 Windowsユーザーにとって、もはや宿命ともいえそうな「Windowsアップデートに時間がかかりすぎる!」悩みは解決できるのか!? 100%完了の状態から進まないケースは、Windowsアップデート表示上では正常な挙動の範囲であり、ローディング表示が回転しているならば、殆どの場合正常に処理されているものです。 とにかく待つのが … Windowsアップデートが終わらない【原因】 原因1 累積的アップデートプログラムのインストール 原因2 長期間Windowsアップデートがされていない windows10でwindowsupdateが終わらない!原因と対処法のご紹介。~結論~ いかがでしたでしょうか。 windows10でwindowsupdateが終わらない場合は ・待つ ・手動アップデート ・修復. 結語. 新しいWindows10の更新プログラムは、まだ実験段階(テスト)だったりします。当然不具合があることを十分予想できます。ですので、Twitterなどを使ってWindows10の更新プログラムの評判を見ていきましょう。そうすれば不具合を事前に回避できます。 まずは、Windows10の更新プログラムがなかなか終わらない原因としてお使いのパソコンに問題があるということから先に説明をさせていただきます。Windows10の更新プログラムがなかなか終わらないのは、あなたのパソコンに原因がある可能性が高いです。 このように、長期Windows10を使用していると不具合が発見されてしまいます。そのような不具合をそのままにしていては、セキュリティの低下につながりますのでWindows10の更新プログラムを行わなければならないということです。, パソコンには、さまざまなオペレーションシステム。つまりOSという中心になっているプログラムがあります。このOSは常に最新のものでなければなりません。いろいろなサービスやソフトを使い続けていると必ず不具合が発生してしまいます。 大規模なアップデートがあった2019年8月25日から、最低でも月1間隔でウィンドウズの更新が続いています……( ;∀;)ツライ……。, この記事では「windows10のアップデートでどのぐらい時間がかかったのか?」リアルな体験談を交えながらお伝えします。, ※記事の最後に、最新の追記あり。急いでいる方は、目次をクリックすると最新情報をすぐに見れます。, パソコンをシャットダウンする際に、「更新してシャットダウン」と表示されていたので深く考えずにクリック。, 「よし!仕事開始っ!!」とパソコンを起動したら、まさかの更新プログラムが発動。やる気が萎えてしまう(T_T), — かのぽむ@羊毛&ライター (@kanopom_writing) 2017年7月20日, でも30分近く経過しても、パソコンの更新プログラムが終わらない・・・。今回のwindows10の更新、やっぱりいつもより遅いのかも?, なんでこんなに長いの(T_T)やばいよ、仕事ができないよ。なぜこんな時に限って、勝手に更新が始まるの?始める前に一言聞いて欲しい・・・。 pic.twitter.com/U9ZXBk6bz9, やっと51%・・・( ; ; )#Windows10 #更新 pic.twitter.com/H3YhGmixnN, 一向に進まないパソコンの画面に、「頑張れー!頼むから急いでくれー!」と、声に出して応援していたら、娘も一緒になって「がんばれー!」と応援してくれました( ;∀;), 声を掛けながら、まるで汗を拭いてあげるようにホコリを拭き取ってあげたら、急に71%まで進んだー!! pic.twitter.com/8zDruNSv6w, Windowsの更新プログラムの構成が、やっと94%まで来た!( ;∀;) pic.twitter.com/Z2qSvWnE1X, 「こんにちは」 「更新プログラムがあります」 「これには数分かかることがあります」, 起動した画面には【Windows10 Creators Updateへ ようこそ】と, 本日のお仕事終了。約2時間ロスしたので、かなり焦った。 でも普段なら3時間かかるはずの仕事を1時間半で仕上げたということは、2倍速で書いたのか(´⊙ω⊙`)!, 追い込まれると火事場の馬鹿力がでるのは本当らしい。 (脳みそが沸騰しそうになってるけど), でも、こんな不測の事態に焦らないで済むように、日頃から余裕を持って動かなきゃいけないと反省しました。, ↓サブ(予備)のPCなら、新品でも5万円台で結構いいのが買えますよ。中古も選択肢に入れるなら、もっと安くで色々あります。, 「ウィンドウズめ・・・。許すまじ!」と本気で思いましたが、余裕を持って動いていなかった自分が一番悪いですね、はい。, そしてシャットダウン後はすぐに再起動して、インストールを完璧に終わらせてください!, 最近はWindows(ウィンドウズ)パソコンを順調に使えていたのですが、ツイッター経由で気になる情報が飛び込んできました。, なんでも「Windows 10 April 2018 Update」という、大規模なアップデートがまたあるそうです。, ゴールデンウィーク中ですが、ライターの仕事をしなくちゃいけないので、ドキドキハラハラしています(汗)。, Twitterなどで、ほかの方のダウンロード状況を見て動いた方がいいかもしれませんね。.