このサイトを利用することによって、あなたはこのサイトのCookie Policy、Privacy Policy、およびTerms of Serviceを読んで理解し、同意したものとみなします。, スタック・オーバーフローはプログラマーとプログラミングに熱心な人のためのQ&Aサイトです。すぐ登録できます。, VS Codeを変にいじってしまい、ワークスペースが未設定になってしまい調べたものの設定方法が分かりません! pycodestyleのバージョンが新しいとflake8が追従しきれなくて依存性に問題が出るそうです。 ljvmiranda921.github.io, VCF(Variant Caller Format)は、一塩基変異(SNP)、挿入・欠…. VScodeの上のメニューバーからファイル>基本設定>設定と選んでいくと、Json形式で記述された設定が表示されると思います。 上の検索バーに「terminal.integrated.shell.windows」を入力し、出てきた設定を以下のように編集します。 詳細はGithubのknobsを見てください。, blackはyapf同様、Playgroundというブラウザ上で試すことができるテスト環境が提供されています。, blackは、Python 3.6.0 以上に対応しています。 具体的な設定方法としては、以下のように[tool.black]セクションに設定したい項目をkey=value形式で記載していきます。 何故か。 環境は以下のとおりです。, 下記のコードで試してみましたが、だめでした。 ここでkeyとなる値はコマンドライン引数になります。, それぞれ指向の違うフォーマッターであることがわかりました。 ####This is a long comment. VS CodeはHTMLなどのWeb標準技術とも相性がよい。今回はVS CodeでHTMLを快適に記述するための基本を説明。 (1/2)

the answer is "No". 現在はユーザーセッティングの方に設定を書いていて、ワークスペースの設定のほうに書いても動作してくれませんでした。 これをflake8にかけると、, 何も出ない! block commentも'# 'から始めますし、 vscode上でflake8とyapfが動いてくれません。 現在はユーザーセッティングの方に設定を書いていて、ワークスペースの設定のほうに書いても動作してくれませんでした。 環境は以下のとおりです。 Windows 10 Home 1803 17134.286 VSCode 1.27.2 Python 3.5.1 flake8 3.5.0 yapf 0.24.0 下記のコードで … 自動コード整形ツール。弊社では全く導入されていない。 設定の画像を貼りますので、ここが間違っていて、こうすると動くよというのがあれば教えていただければ幸いです。 Pro-tip: If you're asking yourself "Do I need to configure anything?" このサイトを利用することによって、あなたはこのサイトのCookie Policy、Privacy Policy、およびTerms of Serviceを読んで理解し、同意したものとみなします。, スタック・オーバーフローはプログラマーとプログラミングに熱心な人のためのQ&Aサイトです。すぐ登録できます。, vscode上でflake8とyapfが動いてくれません。 アドバイスお願い致します!, 正確には、「未設定」という名前のワークスペースを作成した、という状況だと思います。, “回答を投稿”をクリックすることで利用規約、プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。, このRSSフィードを購読するには、このURLをコピーしてRSSリーダーに貼り付けてください。, サイトデザイン / ロゴ © 2020 Stack Exchange Inc; ユーザーの投稿はcc by-saでライセンスされます。 rev 2020.11.13.38000, スタック・オーバーフロー をより快適に使うためには JavaScript を有効化してください, Feature Preview: New Review Suspensions Mod UX, VSCodeのRemote - WSLでWSL(Ubuntu)上のPythonを読み込んでデバッグしたい, VScode で Ruby の自動整形を使いたいが 「フォーマッタがインストールされていません」と出てしまう, 意見を述べること(意見を述べるなら、参照リソース、自分の経験で意見をサポートしてください). multiple importsしませんし、 これでPrettierプラグインが、VSCodeへインストールされました。 設定方法. 選び方をざっくりというなれば、, PEP8準拠でないと嫌!安定したツールがいい! → autopep8 自分好みにカスタマイズして使いたい!google好き! → yapf 次にPrettierフォーマッターの設定をしていきます。 保存時の自動フォーマッター設定. .has_key()とか使いませんし、、, 割と自由なカスタマイズが可能です。 .has_key()とか使いませんし、、, 他ツール同様に、-d, --diffを付けると+と-を使用して変更点をわかりやすく表示してくれます。, --checkオプションを使用すると、blackにより変更済みか否かをstatusで返してくれます。. Python 3.6.0 以上特有の記法に対応している代わりにPython 3.6.0 以上が必要になるのです。, blackの場合も完全にflake8準拠というわけではなさそうです。 よろしくおねがいします。, 解決しました。 READMEでは、--aggressiveを2つ付けているため、このモードでも実行してみました。, 当たり前だけどさっきより綺麗になりました。 This should be wrapped to fit within 72, "Long code lines should be wrapped within 79 characters. 設定は以下の順序で優先して読まれます。 コマンドライン引数; 同じディレクトリ内の.style.yapfの[style]セクション 設定ファイルは以下のようにkey = value形式で書きます。 [yapf] based_on_style = pep8 spaces_before_comment = 4 split_before_logical_operator = true. そこで、flake8のバージョンを上げるか、pycodestyleのバージョンを下げると問題が解決します。 'Long code lines should be wrapped within 79 characters. 左下の歯車アイコンをクリックし、設定画面を開きます。
ただ、やや冗長?改行が多すぎて無駄にコードが長くなってしまっている?感じがしますね。 因みにyapfというのは、Yet Another Python Formatterの略だそうです。, yapfは完全にflake8準拠というわけではなさそうです。 This should be wrapped to fit within 72 characters. VScodeの設定で以下を変更する. ", Emacs、PyCharm、Vim、VSCode、SublimeText 3、Jupyter Notebook、Atom、Nuclideといったほぼすべてのテキストエディタ用のプラグインが存在する。. 1行の文字数も設定ファイルで変更できますし、 その中でも個人的に良いと思った機能と設定方法を紹介します。 なお、動作確認は以下のバージョンで行なっています。 Node.js: 6.11.1 TypeScript: 2.4.2 VSCode: 1.14.2 tslint: 5.5.0 誤りを教えてくれる Compiler Optionsの--strictを有効にする https://www.type… 一方で、blackとflake8は組み合わせるとそれぞれの想定している行当たりの文字数が違うため、そこのすり合わせだけしてあげる必要があります。 1行の文字数も設定ファイルで変更できますし、 エディタでプラグイン使いたい!新しいものがいい! → black, 最初の評価軸からぶれますが、自分はVimでプラグイン使える点が気に入ったので、最後に紹介したBlackをしばらく使ってみようと思います。 # This is a long comment. multiple importsしませんし、 # This is a long comment. VSCodeのセットアップ、VSCodeへのGitインストール方法、ローカルリポジトリ作成〜ローカルリポジトリコミット〜Githubへpushまでの手順についてまとめていきます。 VSCodeのインストール VSCodeの日本語化 Gitのセットアップ Gitの初期設定 VSCodeとGitの連携 リポジトリの作成 コ… これはどげんかせんといかん。, 代表的なautopep8、yapf、blackについて、社内で布教したいので調べてみた。, 各ツールのテストにはautopep8が提示している以下のサンプルコードを使用した。, autopep8の特徴として、--aggressiveを付けることで、コード整形のレベルを指定できます。 このファイルはビルド時に必要な依存パッケージを設定できるファイルとしてPEP 518で制定されたもので、Poetlyやflitを使用する場合、setup.pyやsetup.cfgの代替品として扱うこともできます。 教えていただいた可能性を順に試してみたところ、コードが整形されたのでyapfは動くようになったと思います。ただ、flake8はまだ動かなくて、エラーが出ません。パスは完全なものを指定しているのですが... @tomi さん、flake8 はコマンドライン上で実行したときは上手く動きますか? たとえば cmd.exe で, 可能性4を試してみたら無事に機能するようになりました。確かにpycodestyleのバージョンが新しすぎて、flake8が動かなかったみたいです。ありがとうございました。, AttributeError: module 'pycodestyle' has no attribute 'break_around_binary_operator', Feature Preview: New Review Suspensions Mod UX, VSCodeのRemote - WSLでWSL(Ubuntu)上のPythonを読み込んでデバッグしたい, 意見を述べること(意見を述べるなら、参照リソース、自分の経験で意見をサポートしてください). Indentation in multiline strings should not be touched. # Comments should have a space after the hash. VSCodeはユーザー設定がいろいろと細かく出来る上、設定をコピペすれば他人の設定をそっくりそのまま移植できたりするのが便利です。 Emmetでよく使う省略記法 HTML5のひな型. さすがPEP8準拠クオリティですね。, -d, --diffを付けると、+と-を使用して変更点をわかりやすく表示してくれます。, デフォルトでは、ファイルを指定しただけでは実行時に上書きされません。 私の場合、flake8の更新が来ていたので、更新したところ、無事に動くようになりました。, 可能性1: ファイルが Python モードで開かれていないのかもしれません。よくありそうなのは言語モードが「プレーンテキスト」になっている場合です。標準ではウィンドウ右下に表示されていますので、拡張子 .py のファイルとして保存するなどして言語モードを Python にしてください。, 可能性2: そもそも flake8 や yapf に適合したコードになっていて、何も通知が出ないのかもしれません。明らかにエラーが出る例を渡した方が分かりやすそうです。たとえばインデント幅が 4 の倍数になっていない以下のコードは flake8 が E111 "indentation is not a multiple of four" を出します。また yapf はこのコードのインデント幅を 4 にします。, 可能性3: flake8 や yapf が VSCode 側から見つかっていないのかもしれません。python.linting.flake8Path や python.formatting.yapfPath をご確認ください。, 可能性4: flake8 3.5.0 において、flake8 が依存している pycodestyle と依存性の問題があるようです。2018 年 9 月現在 flake8 は pycodestyle >=2.4.0 と互換していません。これは flake8 がアップデートに追従しきれていないことが原因です。このため、新しいバージョンの pycodestyle をダウングレードする必要があります。まず、今インストールされている pycodestyle のバージョンを確認します。, pycodestyle のバージョンが新しすぎれば、一度アンインストールして再度バージョン指定してインストールします (おそらく後者を行うだけで大丈夫ですが、念の為アンインストールの手順も入れてあります)。, “回答を投稿”をクリックすることで利用規約、プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。, このRSSフィードを購読するには、このURLをコピーしてRSSリーダーに貼り付けてください。, サイトデザイン / ロゴ © 2020 Stack Exchange Inc; ユーザーの投稿はcc by-saでライセンスされます。 rev 2020.11.13.38000, スタック・オーバーフロー をより快適に使うためには JavaScript を有効化してください. ", "This whole logical line should be wrapped. 全てのフォーマットチェックをクリアしているようです。 ', 'This whole logical line should be wrapped.'. #Comments should have a space after the hash. 未設定.code-workspace というファイルがどこかに作成されていると思うので、これを探す。 場所がわからない場合は、 VSCodeのメニューから ファイル > 最近使用した項目を開く を選択してみると、それっぽいパスが表示されると思います。

設定したい場合、プロジェクトごとにpyproject.tomlで設定することになります。 block commentも'# 'から始めますし、

Black is all about sensible defaults.

-i, --in-placeを使用することで、変更内容で上書きすることができます。, ロゴからもわかる通りgoogle社が作成しており、go言語のgofmtのアイデアを参考にしています。, ブラウザで利用できるテスト環境が提供されているので、まずはここで試してみるのもよいでしょう。 まぁ、 yapfの時と同じですね。 html:5もしくは!だけで … vimプラグインと手作業での修正という現状だ。

知らないからだ。 This should be wrapped to fit within 72 characters. github中の上記文章にもある通り、blackでは基本的に設定ファイルで設定することは推奨していません。 pre-commit × black × flake8の以下の記事とかスゴイよさそうです。