本文 ポイントというかはまった箇所. 全角の「“」や「‘」が混じっていることもあるためです。 「正規表現 全角」で検索すると [^\x01-\x7E]を使うというページにザクザクヒットします。 [^\x01-\x7E]とは、「全角を探すのは果てしないので、 1バイト文字ではないものを探す」という書き方で、 regex.Execute()の戻り値は、Matchesコレクション。 Matchesに複数要素を入らせるには、Globalプロパティをtrueにする必要がある。 全角文字(2バイト文字)全て含む [、- ぁ-んァ-ヶ亜-腕弌-熙] 全角文字は、[ -、ぁ-んァ-ヶ亜-腕弌-熙]が正しいようでした(^^;) 記号の意味、書き方がわからなくって・・・正規表現で全角文字を検索する方法の参考を見てやっとわかりましたよ。 正規表現オブジェクトを生成します。正規表現オブジェクトは、文字列のパターンマッチングを行う際に用いられます。次の例は、match() を用いて文字列 str が "DEF" という文字列を含んでいるかどうかを検査します。flags の詳細は フラグ を参照してください。 --, you can read useful information later efficiently. Why not register and get more from Qiita? "([0-9]{1,2})/([a-zA-Z]+)/([0-9]{4}):([0-9]{2}:[0-9]{2}:[0-9]{2}) *", ' \9:HTTPバージョン (「"」にはVBA文字列としてのエスケープ「"」が必要), ' デバッグするとIMatchCollection2型とかなんだけど、定義の仕方がわからないのでvariantでごまかす, ' ログ1行に対して「行頭~行末」でマッチングしているので、結果countは0か1, ' デバッグするとIMatch2型とかなんだけど、定義の仕方がわからないのでvariantでごまかす, ' https://httpd.apache.org/docs/2.2/ja/logs.html#accesslog, "127.0.0.1 - frank [10/Oct/2000:13:55:36 -0700], "127.0.0.1 - frank [1/Oct/2000:13:55:36 -0700], Arm IPのほとんどを自由にダウンロードして試せる!?Arm Flexible Accessとは, https://docs.microsoft.com/ja-jp/previous-versions/windows/scripting/cc392389(v=msdn.10), https://docs.microsoft.com/ja-jp/previous-versions/windows/scripting/cc392216%28v%3dmsdn.10%29, Matchesに複数要素を入らせるには、Globalプロパティをtrueにする必要がある。, Matchesの要素であるMatchは、\1,\2,,,ではなく、regex.pattern全体に一致するものが入っている。, MatchはSubMatchesを保有しており、ここに\1,\2,,,の部分文字列が入っている, Execute メソッド (VBScript) - MSDN - Microsoft What is going on with this article? Help us understand the problem. By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away. ョンペア文字も1文字として扱う, lastIndex で指定した位置からのみ検索する, ピリオド(. 正規表現言語要素. 正規表現とは、文字列のパターンを表現する記法(ルール)のことをいいます。日本の郵便番号を例に考えてみます。例えば、「102-0073」という郵便番号は、3桁の数字、ハイフン、4桁の数字を組み合わせて作られています。 正規表現 正規表現とは. くなる。詳しくは、「, 文字列内に指定されたパターンと一致する部分があるか調べる。例えば、入力された文字列が電子メールアドレスとして適当か調べるなど。, 文字列から指定されたパターンと一致する部分を検索、抽出する。例えば、文字列内にあるURLの部分をすべて抜き出すなど。, 文字列から指定されたパターンと一致する部分を探して別の文字列に置換する。例えば、文字列内にあるURLにリンク(タグ)を付けたり、HTMLのタグを削除するなど。, 2009/7/7 正規表現テストツールを公開。, 2009/8/9 リンクの間違いを修正。, 2012/5/13 正規表現テストツールをバージョンアップ。, 2016/9/4 正規表現テストツールをバージョンアップ(Regex.Matchesの時、Capturesの結果も表示するようにした。エラーが発生した時、エラーメッセージを結果欄に表示するようにした。など。)。ECMAScriptの\sの説明を修正。, .NET Tipsをご利用いただく際は、. )が CR, LF, U+2028, U+2029 を含め、すべての文字にマッチする (ES2018~). 履歴: 2009/7/7 正規表現テストツールを公開。 2009/8/9 リンクの間違いを修正。 2011/8/6 誤字修正。 2012/5/13 正規表現テストツールをバージョンアップ。 VBAで正規表現マッチングをして、部分マッチ文字列を抽出する.