※paypal決済の場合は、決済後 ご登録のメールアドレスに商品を自動配送します。 アフィリエイト AFFILIATE. レストラン RESTAURANTS. IE10以前のブラウザはマイクロソフトのサポートが2016年1月12日に終了した為、当テーマでもサポートしておりません。 メディア MEDIA. 美容・サロン salon. バズ部が提供するコンテンツマーケティングに特化した無料のWordPressテーマ-Xeory-で現在提供中のテーマ一覧です。 グループ法人税制とは、100%の資本関係がある企業グループに適用される制度です。「連結納税制度」と「グループ法人単体課税制度」があります。 連結納税制度は任意選択による適用になりますが、グループ法人単体課税制度は、100%の資本関係がある企 全国展開する大手ヘアサロンはそのシェアを拡大し続け、格安理髪店など影響によって過当競争が生じ、近所にも次々とライバル店が出店される。そんな状況下で「インターネットからの予約・問い合わせ」を増やすためには、美しい自社ホームページを構築することは必須だと言えるでしょう。美的感覚の高い"お客様から選ばれるホームページ"として開発されたWordPressテーマ「Beauty」は、イメージ写真を瞬時に抽出する「ヘアスタイル検索機能」を新搭載し、集客効果を発揮する「スタイルギャラリー」、安心感や期待感を膨らませる「スタッフ紹介ページ」洗練された「メニュー価格表・ロゴマーク付きの地図ページ」を作ることが可能なヘアサロン系店舗のホームページパッケージとして完成されています。, 美容室のウェブサイトが構築できる「Beauty」は、訪問者が初めて見た時に、一瞬にしてハートを射止める迫力あるヘッダースライダーが実装されています。, スライダーには最大5枚まで静止画像を設定できる他、動画(MP4,Youtube)も設定可能です。スライダー画像の上にはテーマオプションから文章も入れられるので、専門的な知識は一切必要ありません。画像をアップして、文章を書くだけです。, 例えば、店内を撮影した写真や動画を埋め込んでもいいですし、素材サイトからイメージ写真をとってきてもいいでしょう。インパクトのあるヘッダーが、あなたの お店の看板となって、自然と宣伝効果のあるウェブサイトとなります。, カットモデルを使ったヘアスタイル集は、お店の実績でもあり、重要なアピールポイントです。「Beauty」テーマでは、訪問者が希望のヘアスタイルがすぐ見つけられるよう、高度な検索機能が実装されています。下記ページをご覧ください。, 検索対象は「ヘアスタイル」「イメージ」「スタイリスト」といった任意のカテゴリーで最大6つまで設定できます。ヘアスタイル集が増えても対応可能です。他のテーマには存在しない「ヘアスタイル検索機能」をご活用ください。, 検索で抽出されたイメージ写真をクリックすると、角度や印象の違うヘアスタイル写真や、複数のアレンジバリエーションを見せることができる「スタイルギャラリーページ」にアクセスできます。, このスタイルギャラリーページは、通常のブログ投稿とは別に、カスタム投稿タイプで用意していますので、上から順に画像をアップロードし、スタイルのデータやポイントなどを入力するだけで ↓ のような、画像スライドや表組のレイアウトページが完成します。, 「私もこんなヘアスタイルにしたいな!」と、お客様の理想像を描かせるイメージ写真は、見込み客や固定客の来店動機に繋がりますので、お客様やカットモデルのヘアスタイルが映える、美しい「スタイルギャラリーページ」を作りましょう。, ヘアサロン店舗のホームページには、カットやカラー、パーマ、トリートメントなど、各種メニューや料金表が掲載されたページは必要不可欠です。, なぜなら、せっかく初めてのお客様が「お店に行ってみようかな?」と思っても、詳しいメニュー内容や料金が分からなければ、来店をためらってしまうことがあるからです。, 「Beauty」には、ページ内にメニューや料金表、Googleマップ、キャッチフレーズなどが挿入できる「ページビルダー」が標準装備されているので、HTMLやCSSなどの知識が無い方でも ↓ のような、洗練された料金表付メニューページが作れます。, また、優れた技術を持つ経験豊富なスタイリスト、多くのお客様から人気を集めるレセプショニスト、笑顔とコミュニケーションが素敵なスタッフなど、人材確保のための求人ページを作る際にも、TCDページビルダーを活用いただけます。, はじめてのヘアサロンに行こうと思っているお客様は「私に似合う髪型にしてくれる人はいないかな?」「新しい自分に生まれ変われるような提案をしてくれるスタイリストさんに担当してもらいたいな」といった、さまざまな希望を抱いています。, そのため「Beauty」には、得意なスタイルや生年月日、趣味など、ヘアサロンに在籍するスタイリストの印象を伝える「スタッフ紹介ページ」を用意しました。, お客様にとって安心感につながる「スタッフ紹介ぺージ」に、スタイリストが担当したヘアスタイル写真や出勤表を表示すれば、「来週末このスタイリストさんにお願いしようかな?」と、期待感を膨らませながら予約や来店のきっかけを与えます。, 読者に魅力を伝えるためのブログ記事や固定ページは、ただ適当に画像を貼って文章を書けば良いというわけではありません。, ページ内に画像スライダーを入れたり、小見出しでアクセントを付けたり、囲み枠やタブを使ってグルーピングしたり、それを読む人の興味を引き付けられるように構成し、離脱を抑え、精読率を高める工夫が必要です。, Beautyに搭載されている「ページビルダー」には、ページ内の任意の場所に設定可能な「画像スライダーコンテンツ」が用意されています。ヘアサロン店舗の紹介ページやヘアスタイルの作り方を紹介する記事でも、画像スライダーが活躍します。, 実店舗でサービスを提供するヘアサロンでは、初めてのお客様に来店してもらうための「地図ページ」が必要になりますが、「Beauty」では、店舗位置を示すマーカー部分に「ヘアサロンのロゴマーク」を表示できるGoogleマップピンマーカーを実装しました。, ピンマーカーの表示スタイルは「デフォルト」と「カスタム」から選択可能です。カスタムを選択し、ロゴマークをアップロード&コーポレートカラーを背景に設定することで、簡単におしゃれなオリジナルピンマーカーが完成します。, 地図の彩度(モノクロ⇔カラー)は、パラメータをスライドすることで自由に調整できますので、ホームページのデザインにマッチさせましょう。さらに、地図の半分にオーバーレイをかけ、住所・電話番号などの「任意のテキスト」や、WEB予約ページへの「リンクボタン」を表示させることも可能です。, Google検索エンジンのヴェニスアップデートとは、普段ユーザーが検索している場所によって、その位置情報を検索結果に反映するGoogleアルゴリズムの通称です。, 特に実店舗を構えるヘアサロンなど、地域特有の検索キーワードでは「代官山 ヘアサロン」と地域名を入れなくても「ヘアサロン」と検索するだけで、ユーザーの生活基盤に基づいた検索結果が出るようになっています。, つまり、全国的に知名度のないヘアサロンでも、その地域で1番有益な情報を発信していくことで「ヘアサロン」という、単体キーワードでも検索結果に反映される可能性があるということです。, WordPressテーマである「Beauty」には、当然ブログ機能が装備されているので、有益な情報発信をしながらホームページ全体のアクセスを集め、毎月安定的な新規客を確保していきましょう。, 美しいデザインとは、デザインの一部分だけで見て判断されるものではなく、配色や質感、レイアウト、統一感や清潔感、繊細さなど、全体から受け取る総合的な印象によって作られるものです。, 例えば、バッチリとヘアスタイルを整えて、ブランドもののスーツを着こなしていても、汚れたスニーカーを履きつぶしていてはおしゃれとは言えません。, 特に「美」という付加価値を提供するヘアサロンのホームページであれば、一部分でも手を抜いていればすべてが台無しになってしまい、せっかくホームページに訪れた見込み客を逃してしまうことになります。, トップページのファーストビューから、サイドバー、ホームページ下部にあるフッターカルーセルまで、”一切の妥協のない洗練されたデザイン”で完成された「Beauty」は、美的感覚に優れたお客様も逃しません。, 「Beauty」のデモサイトでは、エレガントなヘアサロンのホームページをイメージして作られていますが、店舗の写真やカットモデルの写真を設定し、ヘッダーや見出し背景など、ホームページを構成する各種カラーを変更すれば、その雰囲気は一変します。, 天然素材を活かしたナチュラルな美容院、明るくて元気な印象のポップな美容室、クールでかっこいい男性向けの理髪店、カフェのようなモダンテイストのヘアサロンなど、お店のコンセプトをそのままに、WEB上で表現することができます。, 美容ポータルサイトに掲載できる店舗ページでは、ベースとなるデザインは他社と同じです。また記載項目も限られているため、なかなかライバル店と差別化することができません。ヘアサロン店舗向けのホームページパッケージとして開発された「Beauty」を活用し、世界に1つしかない、個性溢れる自社ホームページを構築してください。, 新規でホームページを立ち上げた際には、トップページの構成要素となるグローバルメニューや記事コンテンツが存在しません。そのため、デモサイトと同じ状態にするためには、デモサイトと照らし合わせながらひとつひとつ設定していく必要があります。, この工程を極限まで省くため「Beauty」では、簡単にデモサイトに近いレイアウトを再現する「テーマオプション管理機能」を実装しました。, 新規サイトでテーマを適用した場合には「Beauty」の主要コンテンツであるトップページスライダー、各投稿タイプのサンプル記事、メニュー、サイドバー、ダミーアイキャッチ画像などのサンプルが追加され、一瞬でトップページのレイアウトが整います。, また、既存サイトの場合にも、テーマオプション管理内にある「サンプル記事」「サンプルグローバルメニュー」「基本ウィジェット」にチェックを入れ「リセット」を実行することで、各種サンプルが追加されます。これにより、全体のレイアウト感を視覚的に把握することができ、時短モードでの着せ替えが可能になりました。, 「私にもデモサイトのような美しいホームページが作れるのかな?」そんな心配はありません。魅力的な画像を設定して、後はTCDテーマオプションから手順通りに進めることでホームページの土台が完成します。, 例えば、テーマオプション内のカラーピッカーを使った簡単な操作で、ホームページ全体のカラーをがらりと変えることができます。ロゴの設定やファビコンの設定だけではなく、文章や見出しのフォント(書体)も3種類から選べます。, 画像にカーソルを合わせた際のホバーエフェクトも「ズーム」「スライド」「フェード」の3タイプから選択できるので、好みのものを設定してください。, その他、お問合せ情報の登録、保護ページ設定、アーカイブページ、ロードアイコン(サークル・スクエア・ドットから選択可)、ヘッダーバーの表示、フッター情報の登録、SNSボタン、スマホフッターバーなど、ホームページとして機能するまでのあらゆる初期設定が可能です。, 有益な情報を発信するホームページは、アクセスを集めてお店の認知を広げます。また、ブログ記事を更新していくことは、新規の見込み客を集客するための有効な施策です。, しかし、無料ブログサービスやSNSしか使っていなかったり、WordPress初心者やHTML/CSSの知識が無い人には、見出しをデザインしたり、ボタンを設置することが「難しそう・・」といった印象があるかもしれませんが大丈夫!, TCDテーマにはワンクリックでデザインされた見出しや囲い枠、カードリンク、ボタンなどを挿入することが可能な「クイックタグ」が実装されているので、WordPressに慣れていない人でも、簡単にコンテンツを引き立たせるように構成された、訴求力のある記事を書くことができます。, 現在ソーシャルメディア利用者は6000万~7000万人とも言われ、ブログ記事に設置しているソーシャルボタンは記事の拡散に関わる大切な要素になります。有益な記事を公開していくことで、多くの人にシェアされ爆発的なアクセスを呼び込むことがあります。, そこで、TCDテーマでは全テーマに、ツイッター、Facebookいいねボタン・シェアボタン、Google+、はてなブックマーク、Pocket、Feedly、RSS、Pinterestの計8つのSNSに対応したボタンをご用意しており、それぞれのSNSボタンごとに表示・非表示の選択が可能です。, ボタンのデザインもオリジナルSNSボタンを4タイプ、公式のSNSボタンを1タイプ用意していますので、好みのデザインを選んで表示させてください。, スマートフォンの普及率が70%を超える現在では、PCユーザーだけではなく、スマホユーザーに対しても美しいレイアウトで惹きつける、デザイン性とUI(使いやすさ)が求められます。, また、Googleはスマホでの表示やコンテンツの評価に基づいてランキングを決定する「モバイルファーストインデックス」を発表しているため、もはや【スマホ最適化】は絶対に外せない要素になっています。, そのため「Beauty」では、ただ横幅のサイズが伸縮するだけのレスポンシブではなく、自動的にレイアウトを組むフルードグリッド仕様を採用することで、パソコン、タブレット、スマホなどの各デバイスの幅に柔軟に対応し、美しいレイアウトと使いやすさを実現しています。ぜひお手元のスマートフォンでデモサイトをご覧ください。, スマホでは、ホームページへのアクセスアップや来店率を高めるための施策として、スマホ専用のフッターバーを搭載しています。アイコンは全部で6種類用意されており、シェアや電話、問い合わせなどのアイコンを表示(非表示も可)できます。, あなたもスマホをお使いであれば心当たりがあるかもしれませんが、フッターバーがあるサイトではついついお気に入りやシェアしているといったことがあるでしょう。これはスマホにフッターバーを表示させることがマーケティング上、効果的である証です。, 「Beauty」には、ユーザーの使いやすさを徹底的に追及して作り上げた「フッターバー」が実装されています。, 新規のお客様は「髪を切る」ことだけを目的にしているのではありません。確かな技術を持ったセンス溢れるスタイリストに、自分に似合うヘアスタイルを提案してもらうことを望んでいます。また、「友人や恋人に褒められている姿」という理想、「年齢より若く見られて嬉しい」という気持ち、「ここならおしゃれにしてくれそう」といった期待感を抱いてヘアサロンを探しています。, ヘアサロンのホームページには、そんなお客様の期待を膨らませながら「インターネット上から予約・問い合わせ」をしてもらい、毎月安定的な新規顧客を獲得する役割があるのです。, 集客効果を発揮する「スタイルギャラリーページ」、固定客の確保をサポートする「スタッフ紹介ページ」をはじめ、【ヘアスタイル検索機能】【ロゴマーク付きの地図マーカー】【進化したテーマオプション管理】の”3つの新機能”が搭載されたWordPressテーマ「Beauty」は、ヘアサロン系店舗のホームページパッケージとして完成されています。驚くほど低コストで導入可能な「Beauty」を活用いただき、あなたのサロンのブランドイメージ向上にお役立てください。, ・WordPressテーマ 一式 ※購入ボタンのクリック前に必ずご利用規約をご確認ください。お支払をもってご利用規約に同意いただいたものと見做します。 私はSEOやWEBサイト制作の仕事をしていますが、予算のないお客様の公式サイトを作る時に、オリジナルでWEBサイトを作るのでなくWordpressテーマの利用を薦めることがあります。 Wordpressテーマを利用すれば、コストを抑えながら、見栄えのいいコーポレートサイトを作ることができます。 SNS SOCIAL MEDIA. アフィリエイト affiliate. メールが到着しない場合、恐れ入りますが フォームより再度 お申込み下さい(重複とはなりません)。 フリーランス3年目。慶應法法→IBM→独立して1年半海外放浪→コロナで引きこもりなう。. ※購入ボタンのクリック前に必ずご利用規約をご確認ください。, 美容・理容・ヘアサロン系店舗のホームページを構築するWordPressテーマ「Beauty」, アイキャッチサイズ一括調整プラグイン対応(regenerate thumbnails), ページごとに「meta title」「meta description」が設定できるSEO強化. 美容・サロン SALON. sns social media. コーポレート CORPORATE. 初心者向けにWordPressで企業のホームページを1番簡単に制作する方法を解説します。, あらかじめデザイン性のあるWordPressテーマを使うことで、自分でデザイン・コーディング不要で6時間程度で作成可能です。, 他にも無料ホームページツールなどありますが以下の理由でWordPressがオススメです。, コーディングはできない、デザインの知識はないけど信頼感のあるスタイリッシュなデザインが良い、などの要望に応えてくれます。, 作成自体は無料で作れますが、サーバー上にアップ(インターネットで公開)するのには、サーバー、ドメイン代が必要なので有料になってしまいます。, サーバーにアップする前の段階までを無料で練習したい人は、30分でWordPressで企業サイトを作る方法があります。, 初年度のみテーマ費用(12800円)、サーバーの初期費用(3000円)がかかるので、28490円です。, これは、自分で作成しても、制作会社やフリーランスに外注しても同じくかかる費用です。, この方法で制作会社やフリーランスにホームページ作成を外注すると、制作費用のみで大体10万円~15万円ほどかかります。(ページ数や価格設定にも依存するので一概には言えないですが), WordPressブログを5時間で開設・収益化!12690円/年【全手順に画像あり】, 無料テーマは上の動画で紹介したBizlightと言うテーマや、以下の動画のSydneyなどがあります。, 有料テーマでおすすめは、Emanon businessと、LIQUID PRESSです。, WordPress制作で仕事ができるレベルになる方法については以下の記事をご覧ください。, フリーランスがWordPress制作で仕事ができるレベルになるには?コーディングも解説, わかりやすいSourcetree/BitbucketでのWordPress管理方法(ローカル環境).