Pythonのシングルクォーテーションとダブルクォーテーションの違いについて調べてみました。 1.はじめに 2.シングルクォーテーションとダブルクォーテーションの違い. 前提・実現したいこと. Pythonでもエスケープシーケンスが存在します。多くのエスケープシーケンスの中で、比較的使用頻度の高いものを紹介します。シングルクォーテーション1行目のように「 ¥ 」をシングルクォーテーションの前に付与します。エスケープシーケン Wataame Frog , score 14 . Pythonで代入する文字列にダブルクォーテーションとシングルクォーテーション … ョンをスキップする, PythonでJSONファイルの日本語キーを読む方法, PythonでEUC-JPのファイルを読み込んで正規表現を使う方法, Pythonで「SyntaxError: Non-ASCII character」というエラーの対処, Pythonで改行せずに出力する方法, Pythonで改行を含む複数行データを代入する方法(ヒアドキュメント), Pythonで"Hello World"を出力する方法, bashの変数をsplitして配列を作る方法: 小粋空間, Rloginでポートフォワーディング(トンネリング)する方法: 小粋空間, 複数のWordファイルを結合する方法: 小粋空間, SSHポートフォワーディング(トンネリング)とは: 小粋空間, Photoshopで一部分が暗い画像を明るくする方法: 小粋空間, ウェブページにPDFを直接表示する方法: 小粋空間, Windowsで使用されているポートを調べる方法: 小粋空間, スクリーンキャプチャをGIFアニメにする方法: 小粋空間, ラジオボタンをjQueryで解除する方法: 小粋空間, 「8.8.8.8,8.8.4.4」より速い「129.250.35.250」: 小粋空間. エスケープシーケンスを使えばシングルクオーテーションで囲った文字列の中でシングルクオーテーションを文字として記述することもできます。 それでは対話モードで Python を起動し、次のように実行 … 単に文字列操作と言っても、処理の内容や方法は多くのパターンが存在します。このページでは、Pythonにおける文字列の基本から、文字列操作方法の基本を1通り解説します。, Pythonにおける文字列は、「"」(ダブルクォーテーション)、もしくは「'」(シングルクォーテーション)で囲んで表現します。, ダブルクォーテーションとシングルクォーテーションのどちらを利用するかは個人の好みです。, 文字列の中にシングルクォーテーションとダブルクォーテーションを含めることもできます。この場合は、文字列の中に含まれないほうのクォーテーションを利用します。, 見た目を分かりやすくするために、上記のようなコードで説明しました。厳密に言うと、最初の行はクォーテーション記号の直後から始まるためその点だけ注意が必要。, 文字列を複数行で表示させたい場合には、エスケープシーケンスを利用する方法もあります。, エスケープシーケンスについては、以下の記事で詳しく解説しています。1つレベルアップした内容まで理解したい方は是非ご覧ください。, Pythonにおける文字列の操作を理解したところで、ここからは様々な文字列の操作方法を解説していきます。, Pythonの文字列は、immutable(変更不可)です。これは、「abcdef」という文字列を部分的に書き換えて「abc123」とすることはできないということ。, 他のプログラミング言語の中には、文字列の左から〇番目を書き換える処理ができたりしますが、Pythonではそのような書き換えができないという点に注意しましょう。, 以下のように、文字列と数字などを結合しようとすると、「 TypeError: can only concatenate str (not "int") to str 」となります。, これは、データ型の変換を行っていないためです。エラーの原因や解決方法を学びたいかたは、以下の記事をご覧ください。, 文字列の先頭に別の文字列を追加するには、代入する側とされる側を逆にする等の対応が必要です。, 注意すべきは、インデックス番号は0から始まるということ。(これは配列の考え方と同じですね。), そのため、文字型の変数を定義した時点で様々なメソッドを利用することが可能になります。, この章では、文字列操作のメソッドの中で覚えておきたい必須メソッドを解説していきます。, 文字列を大文字から小文字に変換するメソッドです。upperメソッド同様、小文字は小文字のまま表示されます。, 日本語については、何も変換されずそのまま表示。もともと小文字だった文字もそのまま表示されます。, ただし、冒頭でも述べたように、Pythonでは文字列の一部を変換することができません。, replaceメソッドは、あくまでも置換した文字列を別の変数に格納するという処理を行います。, formatメソッドを利用することで、文字列を別の文字列オブジェクトに埋め込むことができます。, formatメソッドでは、その引数に渡す内容を定義するだけです。変数でも文字列を直接埋め込む方法でもどちらでもOK。したがって以下のような書き方も可能です。, Pythonをより実践的に学びたい―。実際にコーディングをしながら学びたい―。独学に限界を感じている―。, そんな方には、無料体験/オンライン完結もあるプログラミングスクールで学ぶのがおすすめです。都度検索しながら知識を補完していくのではなく、1から体系立てて学ぶことで短時間・かつ効率的にスキルハックすることが可能です。, 各プログラミングスクールの特徴をまとめた記事をこちらに記載しておきますので、是非ご覧ください。, ハードコーディング(Hard Coding)は初心者の証?回避方法を3分で解説する, 【初心者向け】Pythonでのエスケープシーケンス(エスケープ文字列)の使い方の基本をまとめています。「\n」「\"」「\'」など、初心者にとっては少しだけ理解しづらい内容ですが、サンプルコード付きで解説します。1分で読めますので、是非ご覧ください。, 【初心者向け】Pythonの入門知識―。データ型変換(キャスト)を行うint関数/float関数/str関数について解説します。サンプルコード付きで1分で理解できるよう端的に解説します。, プログラミングスキルを習得したい社会人・学生の方へおすすめしたいプログラミングスクールをニーズ別に3つに絞ってご紹介します。本当に未経験からでも実務レベルのスキルはみにつくか?現役エンジニアが口コミや実体験をもとに解説します。, 【初心者向け】Pythonのif文について解説します。elif / else の使い方も入門レベルから、in/not in比較演算子の使い方・if文のネストまでこのページだけで条件分岐をマスターできるよう丁寧に解説します。, 【初心者向け】ローカル変数とグローバル変数の違いを1分で解説。変数スコープって何?ローカル変数とグローバル変数の名称は重複しても良い?ローカル変数をグローバル変数に変更する方法は?という疑問のお持ちの方は必見です。, 【初心者向け】Pythonでの代入演算子(+=,-+,*=,/=)の意味と使い方を解説します。サンプルコード付きで1分ぐらいで理解できるので、特に初心者の方は必見です。, 【初心者向け】Pythonにおけるファイル操作方法を3分で分かりやすく解説します。ファイルオブジェクトって何?open関数・write/read/closeメソッドって何?という方は是非このページをご覧ください。, 【初心者向け】Pythonの組み込み関数であるtype関数とisinstance関数の使い方を初心者向けに分かりやすく解説します。サブクラスのデータ型判定結果の差異など、脱初心者レベルの内容も補足します。, 【初心者向け】for文の使い方・range関数の使い方を簡潔に解説します。このページを読めばサンプルコード付きでbreak文/continue文と使い方まで、実践的で生きる知識を網羅的に整理することができます。, IPアドレスとは何か?グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスの違いを3分で, 【SAP】SHD0-画面バリアント/トランザクションバリアントとは?登録手順まで3分で解説, 【ABAP】PUSHBUTTON(SELECTION-SCREEN命令)の実装を3分で. Pythonで文字列を作るには、文字列をシングルクォーテーション(')か、ダブルクォーテーション(")で囲みます。 具体的には以下のように記述します。, シングルクォート、ダブルクォートはどちらでも文字列は作ることができますが、シングルクォートの場合は文字列中にシングルクォートを使用することで、エラーが発生します。 PHPでもよくあるやつですね。, 解決方法。 こういうときは潔くダブルクォーテーションを使うか、エスケープ文字のバックスラッシュ(キーボードの右上の方にある¥マーク)を使ます。, 複数行に渡って文字列を記述したい場合は、クォート文字を3つ続ける「三重引用符」を使って書く方法があります。 PHPでいうところの、ヒアドキュメントのような扱いなのでしょうか?, 広島、阪神、巨人が改行されて表示されましたが、広島の上、巨人の下が改行されて「空行」が入っています。 これを防ぐために、Pythonでは、三重引用符の直後にバックスラッシュ(キーボードの右上の方にある¥マーク)を書いて、改行しないようにするという手法がよくとられるとのことです。, テキストと数値を混ぜた文章を作成し表示させようとしますが、エラーとなります。 これはPHPでは出ないエラーですね。, エラーメッセージには『TypeError: can only concatenate str (not "int") to str』とあり、直訳すると『strはstrとしか結合できません』となり、翻訳すると『strとintは結合できません』となる感じでしょうか。 ちなみにconcatenateは「結合るする、連結する」という意味の英単語です。, 文字列の置換にはreplaceメソッドを使用します。 replace()の第一引数に検索する文字列、第二引数に新しい文字列を指定します。, なお、replaceは関数ではなく、メソッドと呼ばれます。 関数とメソッドの違いは使い方、呼び出し方が、『第一引数に自分を呼び出したオブジェクトを代入するか、しないか』という違いがあり、変数や値の後にドット(.)を付けて呼び出します。, 文字列の分割はsplitメソッドを使用します。 spritメソッドは特定の区切り文字を指定して文字列を区切ることができ、戻り値は「リスト(list)」という形で返します。なお、区切り文字のデフォルトは空白文字となります。, ↑ 結果はリスト形式で返されました(見た感じ、JSのオブジェクトとよく似ていますね), spritメソッドの第二引数では分割回数を指定することができます。 次のコードでは2回分割しているので、’Jonathan’と、’Joseph’、’Jotaro-Josuke-Giorno’の3つに分割されます。, 文字列の左に値を埋める場合はrjustメソッドを使います。 rjust()の第一引数が埋めた後の桁数、第二引数が埋め込む文字列です。 ゼロ以外の文字列も埋め込み可能です。, findメソッドは指定の文字列の位置をインデックス番号で返します。 見つからない場合は-1を返します。, ↑ 前から検索していくので、先頭ということで「0」が返ります。 Linux という「文字のかたまり」を検索対象として指定しているので、それがあたった番号を返します。, rfindメソッドは、指定の文字列を後ろ(右端)から探してその位置(インデックス番号)を返します。 インデックス番号は、左端からの位置を返します。, ↑ 日本語でも問題ありません。 早口言葉で有名な語句の中から「ぴょこ」の個数をカウントすると8が返ります。, 指定の文字列が存在するかどうかをブール値(True or False)で返します。, 指定の文字列を大文字・小文字へ変換するにはupperメソッドもしくはlowerメソッドを使います。 読んで字のごとく、upperメソッドで大文字、lowerメソッドで小文字化します。, 両端にある不要な文字列の削除にはstripメソッドを使います。 lstripメソッドは先頭文字(左)、rstripは末尾文字(右)にあるものを削除します。 引数で消したい文字を指定することができ、引数を指定しない場合は空白を除去します。, Windows10環境、Mac 環境へ、Python(パイソン)3.7系統をインストールする手順です。, 変数などを使った少し上等な「Hello World !」を作成していき、理解を広めたいと思います。, Python3のインストールが終わりましたので、次はプログラムを組んでみたいと思います。最初はやはり「Hello, World!」でしょう。, Laravelによる掲示板の作成、第7回です。今回は『N+1』問題を解決するEagerロードというクエリーの調整方法と、一覧画面にキーワード検索機能を追加してみたいと思います。, 縦方向に存在するステータスのようなレコードを文字列してとグループ化し、SELECTする方法に悩んだので備忘録としてポストしておきます。, Laravelによる掲示板の作成、第6回です。今回は投稿・編集画面のカテゴリーを「プルダウン」にする方法と「特定カテゴリー投稿を表示」する方法についてポストします。, VS Codeを使ってLaravelを開発していると、web.phpの「Route」に対して『Undefined type 'Route'』と表示されるようになったので、その対策方法を備忘録としてポストします。, Laravelによる掲示板の作成、第5回です。今回は「投稿修正」機能と「投稿の物理削除」機能についてポストしたいと思います。物理削除ではリレーション設定により、関連するコメントも一緒に削除するようにします。, PHP, CakePHP, jQuery, HTMLなどプログラムネタ、スマホやタブレット、カメラ・写真、たまに日記などを扱っています。, 個人的な備忘録と化しているカテゴリもありますが、1週間に1回の更新を目指しつつ、ネタ探しの毎日です。. ダブルクォーテーションが文字列を指定するために使われるせいだと思うのですが、"を文字列として指定する方法はあるのでしょうか? よろしくお願いします。 TwitterやFacebookのように一番下までスクロールしたら自動的にコンテンツを表示す... CSSでfloatを解除する方法のまとめ: 小粋空間, 小粋空間_カテゴリーリストにカスタムフィールドの画像を表示する, 小粋空間: Movable Type プラグイン一覧, 小粋空間: Movable Type を始める前に設定しておきたい 10 の項目, jQuery Mobileのデザインを簡単に作れる「ThemeRoller」徹底解説: 小粋空間, いまさら聞けないCSS font-familyのまとめ: 小粋空間, 「ノンプログラマーのためのjQuery生成ツール」作りました: 小粋空間, Firebug の使い方:(X)HTML と CSS の確認・修正方法のまとめ: 小粋空間. re – 正規表現操作」で解説されています。, 第二引数には「””」と入力していますね。ダブルクオートの中に文字列を何も入力していませんので、削除と同じ意味になります。, 第一引数(置換したい文字列)を「r”[1-9]”」とするとどうなるでしょうか。これは、整数全てを意味する正規表現なので、今度は、数値が削除されアルファベットだけが残ります。, strip系メソッドの引数を空白にした時は、空白スペースだけでなく、タブと改行も削除対象になります。また、replaceメソッドで、直接、タブや改行を指定することもできます。, なお、Pythonの文字列の改行の扱いについては、「Pythonの文字列の改行方法と便利な操作まとめ」をご覧ください。, replaceメソッドの場合は、改行を削除したい場合は「\n」、タブを削除したい場合は「\t」を入力します。, これだとうまくいっていますが、replace()の重ねがけの順番を間違えると意図せぬ出力結果になってしまいます。, このようなことが起きるので、複数の改行コード(例:\n, \t, \r, \r\n等)を削除したい場合はreplace()による置換ではなく、join()とsplitlines()による方法を使いましょう。, Filed Under: Python 文字列 関連タグ:Python入門moriyama, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, "translate、allows・us・to・delete・multiple・letters。", ''' splitlines()とjoin()を利用すると、そうした不安はありません。 ''', Pythonの文字列置換まとめ|replace, translate, re.sub, スライス, Pythonで文字列を分割する方法|split, splitlines, re.split. Pythonの文字列(string型)を削除する4つの方法を丁寧に解説しています。①stripで両端の文字列を削除、②replaceで指定の文字列を削除、③translateで複数の文字列を同時に削除、④sub関数で複雑な文字列を削除です。また、文字列の改行を削除する方法にも触れています。 初心者向けにPythonのdel文の使い方について現役エンジニアが解説しています。del文とは、Pythonで不要になった変数やオブジェクトを削除することができる文です。del文の書き方や、変数やlist型、辞書型の場合の使い方など削除方法について解説します。 2020 All Rights Reserved. Pythonで文字列を作るには、文字列をシングルクォーテーション(')か、ダブルクォーテーション(")で囲みます。 シングルクォート、ダブルクォートはどちらでも文字列は作ることができますが、シングルクォートの場合は文字列中にシングルクォートを使用することで、エラーが発生します。 PHPでもよくあるやつですね。 ↑ このように、シングルクォート中でシングルクォートを使うと。。。 ↑ エラーが起きます ↑ … エスケープシーケンスを使えばシングルクオーテーションで囲った文字列の中でシングルクオーテーションを文字として記述することもできます。 それでは対話モードで Python を起動し、次のように実行 … 評価 ; クリップ 0; VIEW 7,022; sken. ョンを使う, Unicode データベース中で名前 name を持つ文字, 16ビットの16進数値xxxxを持つUnicode文字, 32ビットの16進数値xxxxxxxxを持つUnicode文字. >> 今日のミーティングですが"予定通り"の時間に行います。 シングルクォーテーションとダブルクォーテーションの違いは特にありません。 PHPなどでは変数を展開する場合にダブ … Copyright© Python で複数行にわたる文字列を定義する場合、改行を表すエスケープシーケンスを文字列の中に記述する方法の他に三連引用符を使う方法が用意されています。 三連引用符とはダブルクオーテーションまたはシングルクオーテーションを 3 解決済. >> 何か変更があれば連絡してください。, 三連引用符を使った文字列の定義. >> こんにちは。 文字列の基本的な作り方 1-1. print関数でそのまま表示. ョン)を使う方法について解説しました。, 初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。. 投稿 2017/11/27 15:36 ・編集 2017/11/27 15:39. Python学習第4弾。 今回は文字列についてまとめておきたいと思います。 Pythonの文字列 1. 連結(文字列の追加・繰り返し) スライス(文字列の抽出) 文字列メソッド. Let'sプログラミング ©2006-2020 Buzzword Inc.. All Rights Reserved. 回答 1. Pythonで代入する文字列にダブルクォーテーションとシングルクォーテーションを含ませたい . このページでは、Pythonで不要な文字列を削除する方法について、次の4通りのやり方を解説します。, stripメソッドには注意点もありますので、しっかり確認頂ければと思います。なお、この中では、translateメソッドが、最も処理速度が早いようですので、それも覚えておくとよいでしょう。, 次の文字列には前後に余分な空白のスペースがありますね。stripメソッドの引数を空白にすると、このスペースを削除してくれます。, 次の例では、前後に不要な”a”が、いくつもくっついています。これを消したい場合は、「削除する文字列」に a を入力します。, rstrip()メソッドは、右端にある余分な文字のみを取り除くので、次のようになります。, このような場合は、stirp()メソッドは、文字列の末尾に連なっている、”.”、 “j”、 “p”、 “e”、 “g” をすべて取り去ってしまいます。, replaceメソッドは、「Pythonの文字列を置換する方法」で解説している通り、本来は、文字列を置換するためのメソッドです。しかし、これを利用して文字列を削除することもできます。, 「置換したい文字列」に削除したい文字列を、「新しい文字列」を空にすると、任意の文字列を削除することができます。, 右端の空白スペースが気になる場合は、次のようにreplaceメソッドの後に、stripメソッドを繋げる方法があります。, stripメソッドは両端の不要な要素を削除できますが、replaceメソッドでは、次のように、文字列の中にある不要な要素を削除することができます。, replaceメソッドを2回続けると、”a”の後ろの余分な半角スペースを削除することもできます。, 以下のページでは、replaceメソッドについて、より踏み込んで解説していますので、ぜひ一緒にご確認ください。, translateメソッドは、複数の文字列を一度に置換したり削除したりできるので便利です。translateメソッドは、str.maketrans関数と合わせて使います。, 修正後と前を見比べてみると、一度に不要な文字列を削除したり置換したりできていますね。, 最初は、少々複雑に見えるかもしれませんが、使えるようになっておくと良いと思います。, なぜなら、「Pythonで文字列から一部の文字を削除するときの速度比較」によるとtranslateメソッドによる削除は、処理速度がダントツに早いからです(注:Python3からはtranslateメソッドのunicodeは使わなくなっています)。, reモジュールのsub関数も、「Pythonの文字列を置換する方法」で解説している通り、本来は、文字列を置換する時に利用するのが一般的ですが、文字列を削除する時にも使うことができます。, 正規表現とは、簡単に言うと「様々な文字列を1つの文字列で表現する方法」です。「正規表現とは」で分かりやすく解説されているため、目を通して見てください。, なお、「正規表現」と聞くと、そちらの方がプログラミング言語的に正しい表記法と感じるかもしれませんが、そういうわけではありません。ただし正規表現を知っておくと、他のプログラミング言語にも応用が効くので、将来的には是非押さえておくと良いでしょう。, それでは例を見ていきましょう。次の例では、文字列の中のアルファベットを全て削除しています。, 第一引数(置換したい文字列)に入力している「r”[a-z]”」は、小文字のアルファベット全てを意味する正規表現です。「r」はraw string記法といって正規表現の時に入力を推奨されているものです。詳しくは、Pythonの公式ドキュメント「6.2. シングルクォーテーションとダブルクォーテーション ; 複数行の文字列表示をする方法; 文字列操作. 【Python】Windows10とMac環境にPython3をインストールする方法, 【Laravel】掲示板を作成する(7)クエリーの調整(Eagerロード)、キーワード検索機能, 【Laravel】掲示板を作成する(6)投稿・編集画面のカテゴリーをプルダウンメニュー化、特定カテゴリーの記事を検索して表示, 【VSCode】Laravelのweb.phpに表示される「Undefined type 'Route'」のエラーメッセージを消す方法, DELL製PCを復元ツール(イメージリカバリ)を使用して工場出荷時状態へ復元する方法.