FPS共通値:30FPS, 先にゲームPCでOBSを動作させておきます。ツール→NDI Output settingsで窓開く。名前は配信用PCから見える名前になるので、どのPCか判別できるような名前に。仮にgamingPCとしておきます。その上のEnable NDI Outputにチェックを入れると準備完了。すでに配信環境が出来上がっていて、配信やってます~なんて人はこれだけです。, 配信PCでも同じように、OBSを起動する。ツール類のインストールが問題なく済んでいれば、ソースのところにNDI Sourceというのが増えている。選択するとSource nameで先に起動したゲームPCからの出力をソースとして選択できる。選択後少しすると、ゲームPCから出力された画面が見える。これを配信用PCでエンコードして配信するというわけです。これも過去に2PC配信したことある人だったら困るところはないと思います。, ゲームPCからの映像が来ないぞーという人はwindowsのfirewallかアンチウイルスソフトとかでゲームPCと配信PC間の通信が止められているかもしれません。また、自分の環境ではゲームPCのOBSを先に動作させて、Enable NDI Outputにチェックを入れておかないと配信PCのSourceに取り込めませんでした。, こうしてあっさりとtwitchで配信できました。しかし自分の環境では配信PCのスペックが足りないのかもしれない。720Pで映像bitrateが1800でもなかなか厳しいものがありました。これはネット上の情報でこのぐらいの設定で配信するもんだという情報をもとに設定したのですが、動きが激しくなるとすぐにカクカクです。配信ノウハウに乏しいので設定に問題があるのかもしれませんし、あるいはOSがubuntuというところに原因があるのかもしれません。またはNDIプラグインの原因なのかもしれません。まだまだ発展途上という感もあります。そう多くはない環境で地雷を踏んでいる感もありますが、仕事でやってはないのでこの状況を楽しんでいるという塩梅です。, twitchの「過去の配信」から自分のテスト配信を見ると、もっと画質周りの落としても満足できるクオリティになっている気がするが…。どのぐらいでみんな配信するもんなんでしょうね?そして、ゲームPCでゲームしながらTwitch配信しても正直PCの負荷的には余裕だったのが驚いた。bf1(ゲーム内画質低め)+配信でCPU10%ほどしか使わねえの…これがryzenの力か。やりよるわ。. NDIはネットワーク越しに画面を配信することができる技術です。 Resolume6ではネイティブに対応しています。 OBSとResolumeを連携させる手順 【Resolume上での設定】 非常に簡単、Outputの設定を 「Network streaming(NewTek NDI)」 にセットするだけです。 出力解像度:1280×720 ビットレート:1500-2000で何度か変えながら Resolume6ではネイティブに対応しています。, 非常に簡単、Outputの設定を「Network streaming(NewTek NDI)」にセットするだけです。 ゲーム用PCから出力した映像を、配信用PCに送り、そこからTwitchなどで配信。配信時のゲームPCの負荷低減と、あまったPC環境の有効活用。これ自体はゲーム配信ガチ勢には良くある構成で、ゲームPCに配信の負荷をかけないという利点があります。配信殆どしたことない勢ですが、OBSのNDIプラグインを使えば、特別なデバイスが不要になる、linuxでも構成できるということでやってみました。結論から言うと、確かに配信はできます。従来の一般的な構成に加えると、キャプチャボードなどの機器や、配信用PCのOSとして用意するwindowsのコストが浮きます。, ゲーム用:Windows10 どのような場面で使うのかと... OBS Studio(以下OBS)を使って、ゲーム画面を録画してみましょう。 Windowsの場合はWindowsのインストーラーパッケージがあるのでそれが便利です。, ソースに「NDI Source」が表示されていれば成功です。 詳細は当ブログ内のPCスペックのページで。もちろん二台は同じLAN内にいます。どちらのPCにもOBS Studioをインストールして、追加でNDIプラグインをインストール。, NDIプラグイン これでNDIを介した配信が開始されます。, OBSでNDIを受けるためにはまずプラグインの用意が必要です。Obs-NDIのGithubページに飛び、ファイルを準備しましょう。 以下のようなトラブルが起きたことはな... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 画面キャプチャで画面が映らない 画面キャプチャで使うgpuの設定を変更する. ゲーム実況では、マイクをPCに接続する必要があります。自分の声を入れるためです。 NDIはネットワーク越しに画面を配信することができる技術です。 OBS Studio: 最新バージョンでは無い 「サーバーへの接続に失敗しました」エラー解決方法 OBS Studio を最新バージョンへ まず、古いバージョンの OBS Studio を利用していないか確認しま … 同じLAN上にResolumeが起動していればResolumeのOutputが一覧に表示されているはずです。, NDIはLAN越しにストリーミングさえできれば、別のPCにもストリーミングができるため 配信殆どしたことない勢ですが、OBSのNDIプラグインを使えば、特別なデバイスが不要になる、linuxでも構成できるということでやってみました。結論から言うと、確かに配信はできます。従来の一般的な構成に加えると、キャプチャボードなど OBS Studio(以下OBS)には、マイクのノイズを除去(低減)するための機能が搭載されています。ノイズ抑制とノイズゲートです。 縮小フィルタ:バイキュービック レート制御:CBR このソ... Windows 10の既定のデバイスは、ゲーム実況(録画・ライブ配信)で重要な設定です。 Ubuntu:obs-ndi 4.1.1(libndi3_3.0.1-1_amd64.1.debと、obs-ndi_4.1.1-1_amd64.deb) プリセット:fastからveryfastで変えながら プロファイル:main, 基本解像度:1280×720 windows:obs-ndi 4.1.1, 実際に環境を作るのに両方のPCにそれぞれモニタとマウスキーボードがあったほうが捗る。環境構築の途中、windowsのfirewallでネットワーク許可聞かれるので、プライベートネットワークでの通信を許可します。詳細忘れちゃった…。, https://github.com/Palakis/obs-ndi/releases, 上記からOBSのNDIプラグインをダウンロードしてインストール。linux版もここから。debパッケージなのでdebian系といわれるubuntuは楽です。それ以外のディストロでも使えるものがあるかも…。NDIプラグインのインストール後にPCの再起動が必要です。ubuntuのほうも自分の環境では再起動したらうまく動いたのでやっておく。, 配信 Resolume間で連携をする場合にも使える手段です。, SONY Imaging Edge MobileがスマホとWifi接続できない時のメモ, 【完全版】説明書を読まない人の為のSENA20S & SENA20S Evoクイックガイド. OBSは基本的にライブ配信用のソフトとして開発さ... 新しくマイクを購入したら、すぐにでも使ってみたくなります。 マイクの音が小さい OBS Studio(以下OBS)でマイクの音が入らない、自分の声が入らないという場合の対処法について見ていきましょう。原因は大きく3つに分類できます。 OBSの設定が不適切 Windowsの設定が不適切 物理的な問題が起き OBS Studioは録画と配信と動画編集という3つの機能を一体化したフリーソフトです。この一つのソフトだけでゲーム実況プレイを録画して、そのままにYouTubeライブやニコニコ生放送(ニコ生)、ツイキャス、Twitch そんなビジネスマンに向けた情報をお届けします。 @vipdeshosinsha. ... 【OBS Studio】マイク音量が小さいときの対処法。コンプレッサーなど全5種類. OBS Studio(以下OBS)でマイクの音が入らない、自分の声が入らないという場合の対処法について見ていきましょう。, 意外とありがちなのが、「OBSのせいだと思ったら、じつは違った」というパターンです。, PC環境によっては、「マイク」ではなく「ライン」を選ばなくてはいけない場合もあるでしょう。たとえば、AG03などを導入している場合です。, もし「マイク音声」で適当なマイクが表示されない場合は、Windows側の設定でマイクを有効にする必要があります(後述)。, 「音声ミキサー」の部分でマイクがミュートになっている場合は、ミュートを解除します。, ▲初期設定では音声トラック「1」が選択されています。したがって、「オーディオの詳細プロパティ」の「マイク」も「1」にチェックが入っていないといけません。, 上述の「オーディオの詳細プロパティ」を開き、「マイク」の「音声モニタリング」で「モニターオフ」を選択します。, 基本的に、「モニターのみ (出力はミュート)」を選んだままにしておくことはありません。, 音声フィルタのノイズゲートを追加しているのであれば、しきい値の設定が不適切である可能性があります。いったんフィルタを削除してみましょう。, たとえば配信中、自分の声がBGMによってかき消され、マイク音が入っていないと視聴者に誤解されるケースが多々あります。, 使用したいマイクがOBS側で表示されない場合、Windows側でマイクを有効にする必要があります。, そして、マイクを有効にするわけですが、(1)絵が半透明である場合と、(2)絵が表示されていない場合とで、対処法が異なります。, 絵が表示されていない場合は、ウィンドウ上の適当な場所で右クリックし、「無効なデバイスの表示」をクリックします。すると、マイクの絵が表示されます。, Windows側でマイク音量がミュートになっていると、OBSでもマイク音が入りません。, たまに引っかかるのがこれです。OBSがマイクにアクセスできる設定になっていないといけません。, 「アプリがマイクにアクセスできるようにする」がOFFの場合、OBSでマイクを選択することはできても、マイク音が入りません。, きちんとマイクがPCに接続されているでしょうか。マイクをつなげるのを忘れていたり、あるいは接続が甘くなっていることもあります。, もちろん、マイクをキャプチャーボードにつなげてもよい場合はあるのですが、通常はPC(またはオーディオインターフェイス)に接続しましょう。そのほうがメリットが多いからです。, また、マイクによってはミュートボタンを搭載しているものもあります。ミュートになっているのであれば、ボタンを押してミュートを解除しましょう。, オーディオインターフェイスを使用している場合、そちらのほうでマイク音量を調節します。, オーディオインターフェイス、およびコンデンサーマイクを使用している場合は、オーディオインターフェイス側でファンタム電源(+48V)をONにします。, マイクが故障しているかもしれません。ほかにマイクがあるなら、それを使ってみてください。, マイクが入っているかどうかの確認は、配信をするのが確実です。しかし、OBSの録画機能を使えば、自分だけでも確認はできます。, もっと基本的な確認を行いたい場合は、下記ページをご覧ください。OBSを使わずにマイクの録音テストができます。. いったい、どのキャプチャーボードを買えばよいのでしょうか。また、各製品はどこが違うのでしょうか。 PC(Windows)をつかってPS4やニンテンドースイッチ、スマホアプリ(iPhone/Android)などのゲーム映像をYoutubeとかに配信できるよ。, ①Windows環境 ※Mac非対応②使用機材・WindowsPC・ディスプレイ(PS4画面用)・ディスプレイ(PC画面用) ※デスクトップPCを使用の場合・GC550 PLUS②使用ケーブルHDMIケーブル×3USB3.0ケーブル ×11・PS4とGC550 PLUSを繋ぐHDMIケーブル ×12・ディスプレイ(PS4画面用)とGC550 PLUSを繋ぐHDMIケーブル ×13・ディスプレイ(PC画面用)とGC550 PLUSを繋ぐHDMIケーブル ×14・PCとGC550 PLUSを繋ぐUSB3.0ケーブル ×1※2と4はGC550 PLUSに同梱されているよ。, ①メーカー公式サイトへアクセス②ページ最下部のドライバーをインストール※いろいろダウンロードが表示されるけど、「GC550 PLUSドライバー」を選んでね。, ③ページ下部のキャプチャーソフト「RECentral」もインストール※もしもOBSで映らないときにテストで使用するよ。※赤線のとおりこのソフトはドライバーは入ってないから、STEP3-②のドライバーをインストールしてね。, ①PS4 のホーム画面から「設定」を選択② 設定から「システム」を選択③ システムから「HDCPを有効にする」のチェックマークを外す, 映らないときは以下を試してみよう。□GC550 PLUS本体のライトが青色になってるかな? 接続や設定が間違っていると赤色だよ。□PCの再起動□PS4の再起動, ①「ソース」から → 「+」をクリック②「映像キャプチャデバイス」をクリック③デバイスで「Aver Media GC551 Video Capture」を選択④「OK」をクリック※OBSのインストール方法は別記事にまとめますね。, がんばったね!Twitterでも役立つ情報を投稿中!@Mikami_Gugenka, PS4の映像をLive Gamer EXTREME 2 - GC550 PLUSを使ってOBSで配信するの巻, 非エンジニアでもテクノロジーを活用したい!