日本の携帯電話キャリアと言えば、Softbank、au、do... 格安SIMは大手キャリアに比べると審査が甘い、契約がしやすいと言われています。 line@の年齢確認を回避したいのです。聞いた話なのですが、lineをアカウントを作る?というようなことを耳にしました。これはサブ垢を作るということですか?簡単に年齢確認を回避す る方法があれば教 … 6.1 年齢認証機能ができる格安simは2つ; 7 まとめ iP... スマホの料金が圧倒的になる格安SIMの利用者が年々増えています。 lineには年齢制限により使用できない機能があることをご存知でしょうか。それはid検索機能です。lineで年齢認証を行い、年齢制限を解除すれば、id検索機能を使用できます。年齢認証・制限解除の方法やid検索機能、その他注意点について紹介します。 5.1 キャリアのSIMを貸りて年齢確認をする; 5.2 LINEの年齢確認ができる格安SIMを使う; 6 もっとも最適でオススメな方法!LINEの年齢認証ができる格安simを使う. ... 電話番号宛にメールを送ることができるSMS(ショートメッセージサービス)。結論から言うと、格安SIMの場合は使える場合と使えない場合があります。 スマホの中で最も人気なのは今なおiPhoneですが、基本的にはSof... 携帯電話には故障がつきもの。あなたも一度くらいは落としたりしてガラス画面を割ってしまったことがあるのではないでしょうか? ただし大前提として、大手キャリアにしろ格安SIMにしろ、こうすれば... 今やスマホでメッセージをやり取りする場合にはLINEがメインの方法です。LINEでしか繋がっていない・やり取りをしないという友だちや知り合いもたくさんい... どの格安SIMにも「音声通話SIM」と「データSIM」があり、データSIMは電話番号を使った発信・受信の機能を使うことができません。これはLINEモバイ... 大手キャリアだと月額料金が7,000円~10,000円かかるのが普通ですが、格安SIMだと1,000円~3,000円程度で利用することができます。 line年齢認証の手順. 特に格安SIMの場合はデータ容量のプランを小さくしてなるべ... 自分がショップで働いてた頃の格安SIMはまだまだ人に勧められるレベルではありませんでしたが、しばらくこの業界から離れている間に驚くほど進化していて驚愕、早速自身もLINEモバイルにのりかえました。, 元携帯ショップ店員が、LINEモバイルのさまざまな魅力や、実際にLINEモバイルを使ってみて感じた率直な意見をお伝えしていきます。. しかし、格安SIMの大きなデメリットの1つに「LINEの年齢認証ができない」とい... このページでは、LINEモバイルをわかりやすく解説していきます! LINEモバイルを使ってみたいんだけど、乗り換えるには決心しきれないという人も多いのではないでしょうか?その気持ち、よくわかります。スマホを別のキャリアに乗り換えるのってかなり勇気がいりますよね。通信速度が遅くなったらどうしよう?サポートの質が悪かっ... どの格安SIMでもLINEを利用することはできます。ただし、基本的に格安SIMでは「電話番号での友達検索」と「ID検索」の二つを行うことができません。この二つができると友人とLINEを交換する際にメリットがあり、使っている方も多いかと思いますがLINEの年齢認証は大... LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。, 格安SIMの大きなデメリットの1つに「LINEの年齢認証ができない」というものがあります。, 要するに、18歳未満の子がネット上でトラブルに巻き込まれないようにするための措置ということですね。, 解約日から200日以内ならネット上でdアカウントの継続利用手続きを行うことができます。, LINE公式ブログ「青少年保護を目的とした18歳未満ユーザーのLINE ID検索利用停止」, 「格安スマホはやめとけ」と言われる理由は?実際に格安SIMを使ってわかったことまとめ, LINEモバイルはWi-Fiなし?使えない?Wi-Fiオプションの設定方法と通信速度実測値. keyword:#LINE #格安SIM #年齢確認 格安SIMだとLINEがバカにしてくる(´;ω;`) 友人検索で必要な年齢確認をどう抜けるかという悩みは、格安sim利用している人の宿命ですよね。LINE mobileとY mobile!は回避できるようですが、mineoなど代表的な格安Simではそうはいきません。 格安simを契約している、または格安simの契約をしたいけど、LINEの年齢認証ができないので、お困りではありませんか。, こちらでは、LINEの年齢確認ができない方でも、年齢確認ができる2つの方法をお伝えします。, また、最後には、LINEの年齢認証機能が使えるMVNOを2つも合わせてご紹介いたします。, LINEの年齢認証機能が使えると、ID検索機能が使えると便利ですので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。, はじめに結論をお伝えしておきますと、現在、格安SIMでLINEの年齢認証をしたい方におすすめの方法はLINEモバイルのSIMカードを使うことです。, LINEモバイルなら月額500円でデータ通信SIMが提供されており、SIMカードを端末に入れるだけでLINEの年齢認証ができるからです。, ただし、SMSが使えないSIMではFacebookのアカウントが必要ですが、現在他社の格安SIMを使っていて年齢認証をしたい人も、年齢認証をしたい時だけSIMを入れ替えるだけで行うことができます。, 1度年齢認証をしておけば、スマホの機種変更をするまでID検索もできるのでもっともおすすめの方法です。, 格安simでもLINEは使うことができるのと、疑問を持っている方もいるかもしれません。, ただし、LINEで新規アカウントを作成した場合や機種変更をしてLINEを引き継ぎたい場合は、二段階認証をしなくてはいけません。, また、二段階認証をするにはSMS機能付きのSIMカードが必要になりますが、SMSの代わりにFacebookのアカウントで代用することも可能です。, 二段階認証とは、LINEアプリにログインIDとパスワードを入力した後に認証コードがSMSで送られてきます。, その認証コードを入力することで、自分のアカウントが他人に流出するのを防いでくれる安全なセキュリーティーシステムです。, 格安simに乗り換えて、LINEのID検索機能を使いたい方は多いのではないでしょうか。, しかし、以下2つの理由からLINEモバイルとワイモバイル以外の格安simでは、LINEのID検索機能を使う事ができません。, LINEのID検索機能は、キャリアのマイページにログインして、キャリアと契約した時の年齢と照らし合わせている事で、年齢確認ができて利用する事が可能となっています。, 一部のMVNOでは、LINEと年齢認証システムが連携していないために、情報を取得する事ができなく、18歳以上の方でも年齢確認を行う事ができません。, そもそも、なんで年齢認証機能が必要なのかというと、こちらを読んでいただきますとお分かりになるかと思います。, LINEでは、利用規約で見知らぬ異性との出会いを目的とする利用を禁止していますが、非公認の掲示板などの誰でも利用することができるウェブサイトやアプリにLINEのIDを公開し合って、見知らぬ人とLINEで友だちになるケースがあります。このような利用は、思わぬトラブルに発展する可能性もあります。, そこで、青少年のLINEユーザーの皆さんをトラブルから未然に守るため、KDDI・NTTドコモ・ソフトバンクモバイルと協力し、18歳未満の方はLINEのID設定およびID検索を利用することができないよう部分的な機能制限を実施します。, そもそも、LINEの年齢認証確認は、18歳未満の方のあってはいけないトラブルなどを防止するために作られた、制限をかける機能となっています。, しかし、格安simを利用している方、利用したい方の中には、18歳以上の方もいらっしゃいますが、先ほどお伝えしました、MVNOとLINEが連携していない為に年齢確認を行う事ができません。, 結果、ID検索機能が使えなくて、友達があなたを追加しようと思ってもできない、検索結果には表示されないといった事になってしまいます。, せっかく、月額料金を安くできる格安simを使っても、今まで使っていたID検索機能が使えないのでは困りますよね。, パソコンをお持ちの方ならLINEをダウンロードして使うと、簡単にID検索と年齢認証を利用する事ができます。, そこで、スマホでID検索機能が使えなくても、友達を追加する簡単な以下2つの方法をご紹介いたします。, まずは、LINEの友達追加機能を使うですが、LINE画面の一番左下にある「友だち」をタップして、「友達(人数)」の隣にある人型の画像をタップします。, ただし、友達になりたくない方も追加してしまうので、それが嫌な方にはオススメできません。, 次に、LINEのQRコードか自分のLINEアカウントのURLを友達に送る方法ですが、LINE画面の一番左下にある「友だち」をタップして、画面上にある「QRコード」をクリックします。, するとQRコードリーダーに切り替わりますので、画面右下の「マイQRコード」をタップしてマイQRコードを出し、画面右上にある「∨」の形に似ている所をタップします。, すると「メールで送信」が出てきますので、後はタップして友達になりたい人にメールを送るだけで便利です。, この方法は、友達が近くにいる場合にしか有効ではない方法となりますが、とても簡単な方法です。, まず、LINE画面の一番左下にある「友だち」をタップして、画面上にある「ふるふる」をタップします。, また、先ほどお伝えしました、「QRコード」を友達に見せて読み取ってもらう事でも、友達追加する事ができ便利です。, また、オススメではありませんが、格安simを使っていても年齢認証ができる簡単な方法を、次でお伝えしていきます。, こちらは、どちらかと言うとオススメはありませんが、格安simでもLINEの年齢確認を行う方法は2つあります。, この方法なら、一度年齢認証を行えば、18歳以上と認識されますので、自分のスマホに格安simを入れ替えたとしても、いつでもID検索機能を使うことができます。, ただし、スマホの機種変更をすると、年齢認証がされていない状態に戻りますので、ID検索機能を使う事ができませんので注意してくださいね。, このLINEモバイルなら、楽天モバイルやBIGLOBEモバイル、その他の格安simを契約している方でも、月額500円のデータ通信SIMを使う事で年齢認証を行えるのでオススメです。, また、年齢認証をする時にFacebookがあると、SMSの代用にできるので便利です。, ※データ通信SIMは、契約期間がなく年齢確認をすれば、いつでも違約金をはらわなくても解約ができます。, ※LINEモバイルを使うには、docomo回線かsoftbank回線の格安simが使えるスマホを持っていることが条件になります。, auのスマホをお持ちの方は、SIMロック解除をしてからでないと、LINEモバイルのSIMカードをスマホに挿れてもデータ通信を使う事ができませんので注意してくださいね。, 格安simで友達に、LINEのID検索をしてもらいたい時に有効な方法は、以下の1つです。, LINEモバイルは、LINE株式会社が運営いている為に、契約する方の年齢を確認でき、LINEの年齢認証ができるMVNOとなっています。, また、LINEモバイルでは、データ通信SIMの契約でもLINEの年齢認証ができるので、わざわざ音声通話SIMを契約する必要もありせん。, 回線はdocomoとsoftbankに対応していますので、docomoとsoftbankのスマホを持っている方は、SIMカードを入れ替えるだけで利用する事ができます。, お持ちのスマホが利用できるかは「LINEモバイルの対応機種」から調べてみてくださいね。, 1GBのプランは、LINEフリープランで、LINEの通信量を消費しないのが特徴です。, 3GBから10GBまで選べるプランは、LINE、Facebook、Instagram、Twitterのデータ量が消費しないプランとなります。, ですので、SNSがメインの方は、少ないデータ量プランの契約でもお得にスマホを使うことができます。, もし、LINEの年齢認証だけをしたいなら、月額500円のプランでもFacebookのアカウントがあれば行えるので便利ですよ。, データ通信SIMの契約なら違約金もなくて、年齢認証のツールとしてもってこいですよ。, ワイモバイルは、softbankが運営している格安simですが、回線はYmobileですので、どのキャリアのスマホでもSIMロック解除をしなくては利用することはできません。, ただし、他のMVNOでは使えないLINEの年齢認証、24時間完全かけ放題が使えるなどお得がたくさんあり人気です。, ワイモバイルなら、通常でも1,980円で使う事ができ、10分間のかけ放題が標準で付いている利用者に優しい格安simです。, また、SIMのみの契約から、スマホと格安SIMの同時購入まででき、スマホを持っていない方でも利用できますよ。, 最新機種でLINEを使いたい、今持っているスマホでLINEを使いたいたい方には最適ではないしょうか。, こちらでは、格安SIMでLINEの年齢認証が行えない理由と、ID検索機能が使えない場合の対処法をお伝えしました。, もし、対象法を利用するのが面倒な方には、「LINEモバイル」か「ワイモバイル」ならLINEの年齢認証を使うことができID検索機能が使えオススメです。, キャリアと契約した時の年齢と照らし合わせている事で、年齢確認ができて利用する事が可能, LINEの年齢認証確認は、18歳未満の方のあってはいけないトラブルなどを防止するために作られた、制限をかける機能, スマホの機種変更をすると、年齢認証がされていない状態に戻りますので、ID検索機能を使う事ができません, LINEモバイルなら、楽天モバイルやBIGLOBEモバイル、その他の格安simを契約している方でも、月額500円のデータ通信SIMを使う事で年齢認証を行えるの, データ通信SIMは、契約期間がなく年齢確認をすれば、いつでも違約金をはらわなくても解約ができます, auのスマホをお持ちの方は、SIMロック解除をしてからでないと、LINEモバイルのSIMカードをスマホに挿れてもデータ通信を使う事ができません, LINE、Facebook、Instagram、Twitterのデータ量が消費しないプラン, SNSがメインの方は、少ないデータ量プランの契約でもお得にスマホを使うことができます, 各社の置くだけWiFi比較|ドコモ・au・SoftBankAir・WiMAXで最適がわかる. ... スマホを使う上でデータ使用量を浮かせることができるWi-Fiの利用は欠かせませんよね。 この記事では、ワイモバイルでLINEのID検索・年齢認証のやり方と手順を紹介しています。, 意外と知られていませんが、LINEのID検索はキャリア独自のシステムを使って年齢認証をするので、回線だけを又貸ししている一般的な格安SIM(楽天モバイル・マイネオ・IIJmioなど)はLINEのID検索が使えません。(※LINEモバイルは同じ子会社なので使えます。), この先ご説明していきますが、ワイモバイルはSoftBankと同じ「My SoftBank」を利用します。, 現在、「Yahoo!モバイルオンライン経由」で最大14,000円分のPayPayボーナスライトがもらえる激アツなキャンペーンか始まっています!長くワイモバイルの特典を追いかけていますが、これほど大量のPayPayをもらえるのは見たことがありません!, 詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。ワイモバイルを検討している方であれば、このチャンスを逃すのは勿体ないです!, ※1:新規でスマホを購入した方は先にLINEアプリをインストールしておいてください。, ※2:キャリアで使っていたスマホをそのままワイモバイルで使う方はそのままでOKです。, ※3:機種変更してワイモバイルへ乗り換えた方は旧端末からバックアップ&復元をしておいてください。バックアップ&復元の手順はコチラで解説しています。, まず、LINEのID検索・年齢認証をする前に「My Y!mobile」の設定をしておきましょう!, まず、今までどおりにLINEのID検索(友だち検索)を開くと以下のような年齢確認の画面が出現します。, 「Softbankをご契約の方」をタップし先に進むと、「My Softbank」のログイン画面へ進み、Yモバイルで契約している電話番号とパスワードを入力します。(※パスワードはYモバイルを申込んだ時に決めた4桁の暗証番号です。), ▼初回ログイン時だけは、「My SoftBank利用規約」画面で最下部の「同意する」にチェック入れて「次へ」で完了させます。, そして再び、LINEの年齢認証へと戻り、「My SoftBank」へとログインします。, もうMy SoftBankへの登録は完了しているので、今度は以下画像のように「SoftBank認証」へと進み、年齢確認の「注意事項」にチェックを入れ、「同意する」をタップすれば完了となります。, 同意後に処理が完了すれば、もうこれからはLINEのID検索をすると相手が見つかり追加することが可能になります。, 補足になりますが、LINEのID検索ができるのはY!mobileの他に「LINEモバイル」があります。, なので、Y!mobile以外にLINEのID検索は絶対に外せない!という方は「LINEモバイル」をおすすめします。, 実際、僕自身は私生活でLINEのID検索はほとんど使う機会がなくなりましたが、娘や息子はまだまだ使っているので、若い子の間ではよく使う機能なのかもですね笑, LINEのID検索がちゃんと使えるのが確認できた方は、Y!mobileの申し込みになりますね!, 当サイトでは、キャリア別に乗り換え方をレビューしているので、合わせて参考にしてください。また、最近のキャンペーン情報はコチラでまとめています。, ワイモバイルで年齢認証するには最初簡単な初期設定をするんだけど、コレについても説明していくから参考にしてね!, それじゃ早速、ワイモバイルでのLINE ID検索と年齢認証ができるように設定していくね!, 「My Y!mobile」の設定が完了している人は、「Yahoo!JAPAN IDでログイン」からできるよ!, LINEアプリを提供している同じLINEだから最初の申込みが年齢認証になっちゃうんだよね!, ボクもLINEのID検索はよく使うからY!mobileを申し込む前に確認できて良かったよ!, 一般的な格安SIM(楽天モバイル・マイネオ・IIJmioなど)はLINEのID検索が使えません. この記事では、ワイモバイルの初期設定と「My Y!mobile」の登録方法を実際の画像を交えて解説しています。 Yモバイルの初期設... この記事では、ドコモからワイモバイルへのMNP乗り換え手順を解説しています。 ドコモからワイモバイルへ乗り... auからワイモバイルに乗り換えるには、まずauからMNP予約番号を申し込み、取得し、ワイモバイルへ申し込みます。回線切替、APN初期設定はそのあと行いましょう。スマホ端末の切り替えなどが伴う場合には方法が変わる可能性がありますので、詳細ご確認ください。... ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え手順は、Ymobileへの申込み、回線切替、APNの3手順で完了します。この記事ではその全手順をわかりやすく解説しています。... https://ymobile-textbook.jp/wp-content/uploads/2019/06/logo.png, ワイモバイルの利用が開始になったら「My Y!mobile」の初期設定を済ませておく, ログイン後にMy SoftBank認証を済ませれば年齢認証が完了し、LINEのID検索が使えるようになる. lineアプリを起動して以下の手順を行って下さい。 pc版lineからのid検索も年齢認証を完了していないとできなくなった. Copyright (C) 2020 LINEモバイルを徹底解説!元ソフトバンク店員による格安SIMのススメ All Rights Reserved. しかし、格安SIMの大きなデメリットの1つに「LINEの年齢認証ができない」というものがあります。, LINEの年齢認証ができないと何が困るのかと言うと、「ID検索」「電話番号検索」の2つが使えなくなります。, 大手キャリアなら年齢認証は簡単にできますし、格安SIMでもLINE自体は問題なく使えるので、年齢認証ができないというのは格安SIMに変えた後に気づくという人が多いです。, ID検索と電話番号検索は普段から多様する機能ではないとは言え、やはりないと困る場面が出てくるのも事実です。, そんな格安SIMのLINE年齢認証ですが、実はある方法を使えば突破することができます。, 今回は格安SIMでLINEの年齢認証を行う方法、回避策、代替案などについてまとめて行きます!, そもそもなぜ年齢認証をする必要があるのか疑問に思う人もいると思いますので、サクッと説明しておきます。, LINEでは、利用規約で見知らぬ異性との出会いを目的とする利用を禁止していますが、非公認の掲示板などの誰でも利用することができるウェブサイトやアプリにLINEのIDを公開し合って、見知らぬ人とLINEで友だちになるケースがあります。このような利用は、思わぬトラブルに発展する可能性もあります。, そこで、青少年のLINEユーザーの皆さんをトラブルから未然に守るため、KDDI・NTTドコモ・ソフトバンクモバイルと協力し、18歳未満の方はLINEのID設定およびID検索を利用することができないよう部分的な機能制限を実施します。, 引用元: LINE公式ブログ「青少年保護を目的とした18歳未満ユーザーのLINE ID検索利用停止」, 上記はLINEの公式ブログに記載されている文章です。要するに、18歳未満の子がネット上でトラブルに巻き込まれないようにするための措置ということですね。, 「格安SIMでも契約時に年齢を入力してるじゃん」と思うかもしれませんが、基本的に格安SIMはLINEと連携を行っていませんので、格安SIM側に年齢情報があってもLINEにその情報を送る手段がありません。, しかし逆に考えれば、格安SIM以外のところからなら年齢認証は突破できるということでもあります。, LINEの年齢認証は、契約中か解約済みかは関係なくスマホに挿入されているSIMカードがどこのキャリアのものかで手続きが変わります。, 例えばドコモのSIMカードでLINE年齢認証の手続きをしようとすると、自動的にドコモのサポートアカウントのログインを求めるページに遷移します。, しかし、SIMカードは解約後も手元に残っても、キャリアのサポートアカウントは解約後は使えなくなってしまうと思いがちですよね。, 利用方法や使える期間はキャリアによって違いますので、それぞれ解説していきます。まずは大手キャリアのサポートアカウントを使える状態にしましょう。, 解約日から200日以内ならネット上でdアカウントの継続利用手続きを行うことができます。もし200日を過ぎてしまっている場合はドコモショップでの手続きが必要になります。, dアカウントのIDはドコモのキャリアメールアドレス (XXXXX@docomo.ne.jp)に設定している人が多いですが、解約前に手動で別のメールアドレスに変えておくことをお勧めします。, もう解約済みでIDが使えないという場合は以下に変わっている可能性がありますので試してみて下さい。, dアカウントからログインを行うと継続利用手続きの画面に切り替わるので、メールアドレスを入力して次へ進みます。, 入力したメールアドレス宛にワンタイムキーが届くので、そちらを入力して「手続きを完了する」をクリックすれば完了です。, auの場合は特に手続きをしなくてもau IDの利用が可能です。ただし、利用できるのは解約してから6ヶ月以内です。, また、au IDを電話番号のままにしていた場合はIDが自動的に変わるため、解約前に手動で変更しておくことをオススメします。, 既に解約済みでIDが電話番号のままだったという場合は、電話番号に解約日を追加することで利用できます。, ソフトバンクの場合は特に手続きをしなくてもMy Softbankの利用が可能です。ただし、解約から3ヶ月経過後は利用ができなくなるので注意して下さい。, 1番の方法が使えない場合、友達などに契約中の大手キャリアのSIMカードを借りるという方法もあります。, キャリアはドコモ、au、ソフトバンクどれでも大丈夫です。一時的に自分のスマホのSIMカードと挿し替えて、友達に年齢認証→ログインの手順を行ってもらいましょう。, LINEの年齢認証は一度完了してしまえば、LINEアプリを消去しない限りずっと有効です。, 他の人の情報で年齢認証を完了しても、自分のLINEの情報に何か影響があるということは特にありませんし、LINEアカウントが停止されるということもありません。, ただ、人によっては自分の情報で認証してないことに後ろめたさを感じるかもしれませんので、この方法を使うかどうかはあなた次第で。, LINEモバイルはLINE社が提供する格安SIMのため、唯一格安SIMの中でもLINEの年齢認証を行うことができます。, 実際にLINEで年齢認証の手続きを進めてみると分かるのですが、選択肢に「LINEモバイルをご契約の方」という項目があります。, こちらを選択して手続きを進めれば、大手キャリアと同様に年齢認証を完了させることが可能です。, メイン回線を使うのはちょっと…という場合は一番安いデータSIMなら最安600円/月でサブ回線として使えます。2年契約みたいな縛りもないので、解約する時に1万円とか高額な違約金を払う必要もありません。, ある程度使ってみて良さそうならメイン回線を乗り換えする時に登録事務手数料の3,000円を浮かせることもできます。, ネット上の多くのサイトで、LINEの年齢認証を回避する裏技として、PC版LINEを使ったID検索を紹介しています。, これはLINEの年齢認証をしていない状態でも、PC版LINEを使用すればID検索ができるというものです。, しかしこの方法は現在では使えなくなっており、PC版LINEでのID検索も年齢認証を完了していないと使うことができません。, 年齢認証をすることで使えるようになるID検索ですが、友だち追加の方法はID検索だけではありません。, LINEの友だち追加には「ふるふる」「QRコード」「SMS招待」「メール招待」など様々な方法があるため、ID検索を使わずとも問題がない場合がほとんどです。, 大手キャリア解約後も年齢認証ができるというのは意外と知らなかったのではないでしょうか?, 友だち追加をする方法はID検索と電話番号検索以外にもいろいろありますが、使えるようにしておくと何かと便利です。, 今回お話した方法の中でも、LINEモバイルは料金が安い上に通信速度も格安SIMの中では速い方、そしてLINE, Twitter, Instagra, Facebookの4大SNSが使い放題ということが使い勝手が良いのでお勧めです。.