薄っぺらい語彙力の駄文と、約80枚の写真をお楽しみください。 Twitterをフォローしていただくと非常に喜びます。 1月末に出張の名目で3泊4日の福岡旅行を存分に楽しんできたので、自慢を兼ねてご報告ブログです。 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); リク/デザイナーカメラマン 図中の丸印の様に同一フォルダ内に書き込むのがポイントです。書き出すファイル形式はもちろんJpeg・・・ですが、一方でDNGというアドビが提唱しているRawファイルの形式があります。こちらはRawファイルならではの加工のしやすさを保ちつつ、各社独自のRawファイルより20%ほど容量を節約出来る様なので、まだ過去の写真を弄ることがあるかも知れない人はDNGを選ぶと良いでしょう。さて、このファイルの書き出し方ですが、上図の左下にある追加ボタンを押せば、書き出し方のテンプレートとして保存できます。定期的に行う場合「Jpegへの置き換え」などと名付けて保存しておくと良いでしょう。, 上記の設定で書き出しを始めると下記の様な状態になります。 Lightroomの書き出し時に設定が必要な9項目(上から順に) 初心者にはちょっとわかりにくい各社レンズのフルサイズ・APS-C対応について。 最近こういった相談が多いので、初心者が最初に買うべき一眼レフについてご紹介。 ディスクから削除を選択すれば、元のRawファイルは削除されます。, ちなみに、フォルダの中に既にJpegファイルが混在していて、Rawファイルのみを選択しづらいという方は下図の様に「テキスト」を押し、ファイル名に各カメラメーカーのRawファイルの拡張子名を入力すれば、Rawファイルだけ選択できます。(私の場合、PENTAXユーザーで、PENTAXのRawファイルが.PEFという拡張子なので、検索窓に「PEF」と入力しています。), これで全てです。思わずAutomatorについて色々勉強してしまいましたが、一発では変換出来ないものの、Lightroomの中で十分簡単にRawファイルをJpegに置き換える事が可能でした。, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). Twitterをフォローしていただくと非常に喜びます。 @fabrec_jp!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? Lightroomでファイルを書き出す時に便利な設定. 投稿日時: 2015 年 6 月 29 日 投稿者: ボーノ. (@fabrec_jp) ※Ctrl(⌘)を押しながら1枚ずつクリック、Shiftを押しながら一気に複数枚クリックして選択することができます。, Lightroomで書き出したい写真を選んだら(Ctrl、(⌘)やShiftを押しながら複数選択可)、「ファイル」→「書き出し」からこの画面へ。, 開くとこの画面になりますので7項目を調整したら完了です。あっという間に終わるので、順番に見ていきましょう。, 画面左下の欄に任意の名称を入力しましょう。著作者の名前を入れるのが一般的ですが、好きな文字を入れましょう。, ※写真の無断転載や盗用への対策にはこの程度のサイズでも絶大な効果を発揮します。 Canon、Nikon、SONY、PENTAX、SIGMA... SONYEマウント、αシリーズにおすすめな単焦点レンズを紹介します。安価で高性能な入門用にも最適なラインナップを用意しました。. とても便利だったので備忘録がてらご紹介します。Lightroomで写真のファイル名を一括変更するやり方です。自分が分かりやすいファイル名をつけておくことで、管理もしやすくなりますね。以下、やり方です。, ライブラリモジュールで、ファイル名を変更したい画像を選択した状態で上部メニューから「ライブラリ」→「写真名を一括変更」をクリックします。, そうすると、自分の好きなファイル名をつけることができます。以下は「カスタム名-連番」を選択した時の場合。, 心がときめく「モノ」や「コト」を中心に紹介しています。たまにレビューや日記なんかも。noteも書いているのでよかったらどうぞ。, パソコンで作業をしているといつもメガネの汚れやほこりが気になって、そのたびに水洗…, 今年も寒くなってきたから毎年お世話になっているユニクロのヒートテックでも買おうか…, 朝から甘酸っぱい気分にひたりたかったのでスタバの「ベリー×ベリーレアチーズフラペ…, ウェッジウッドから冬季限定コレクション「ウィンターホワイト」が発売された。乳白色…, 今日こそオータムブレンドを買うぞと意気込みスタバに入ったら、すでに店内はクリスマ…, 【Lightroom】スナップショットを活用して1つの画像から様々なパターンの現像設定を保存する. 一応何に... こんにちは、riku@fabrec_jpです。 札幌出身・東京在住のフリーランスwebデザイナー・カメラマン(写真・映像)です。カメラやレンズのこと、仕事で使ってるPC周辺機器などを紹介しています。 Lightroom2015CCでは書き出しに関する設定項目は9箇所。今回は良く使う5つだけを抜粋して解説しますが、簡単な説明を加えておきます。. (@fabrec_jp) Lightroomを無料で入手する方法を知りたいですか? 2020年にLightroomを無料、かつ、合法的に入手するための2つの方法を見つけましょう!そして、海賊版を使用するにあったっての危険性を知り、Lightroom CCに対する一番のフリー代替案を見てみましょう. ぜひ参考にしてみてください。, 【Lightroom】カスタム名-連番を編集して書き出し時のファイル順序を整理する, 【所要時間3分】書き出し時にウォーターマーク(透かし・著作権情報)を一括で入力する. 今回の旅... 商品撮影(ブツ撮り)やテーブルフォト、料理や小物の撮影で大活躍するマクロレンズ。 インターネット上にアップする写真。無断転載や盗用を避けるためにもウォーターマーク(透かし)を入れてしっかりと著作権表記をしておきましょう。 でも、PhotoshopやIllustratorでいちいち手入力すると結構手間なんですが、そこはさすがのLightroom。 各メーカーのフルサイズ・APS-C対応の表記(記号)について早見表を作ってまとめました。 白く選択されているのが元ファイルなので、ここでそのままDeleteキーを押します。すると下記のダイアログが出て来ますので・・・ 前回、前々回と一生懸命やってきたLightroomの中のRawファイルをJpegファイルに置き換えるという作業ですが、実は重大な欠点がありました(-.-;) これまでのや … 全ての作業はLightroom内で済むのですが、一番重要なのがLightroom内でのJpegファイルの書き出し方です。 Lightroomの中のRAWファイルを一括でJPEGファイルにする。【Mac・Windows】ファイナル実戦編 . とても便利だったので備忘録がてらご紹介します。Lightroomで写真のファイル名を一括変更するやり方です。自分が分かりやすいファイル名をつけておくことで、管理もしやすくなりますね。以下、やり方 … 色々調べてから聞いてくる人もいるのですが、知識ゼロで特攻してくる方もちらほら。 LightroomのカタログにRAW画像を読み込むと、「色が淡い」とか、「コントラストが弱い」状態になってしまいます。これは、読み込みを行う際に「Adobe Standard」というプロファイルが適用されていしまうためで、撮影時の設定を忠実に反映していない状態になっています。 リク/デザイナーカメラマン 入力した内容が反映されます。, 画面右上の「画像オプション」→「選択」と進んで、テキストの代わりに画像ロゴを入れることができます。透過PNGを使うと良いでしょう。, 好きなフォントや色を選ぶ事ができます。対応していないフォントを選ぶとギザギザに表示されます。今回は人気の筆記体フォントSacramento(Googleフォント)を使用しました。, 文字の不透明度(透け具合)を調整しましょう。上の写真では不透明度100のため全く透けません。, 文字のサイズを変更できます。通常は「プロポーショナル」から文字サイズを数値で指定しますが、「全体」や「フル」を使うと画面いっぱいに文字を表示してくれます。, 写真に対してどの位置にフォントを置くかを選択します。画面の○を選択した場所に応じて文字も移動します。, 選んだ基準位置に対して水平方向・垂直方向にそれぞれ移動できます。各数値で調整しましょう。, 文字にドロップシャドウをプラスできます。一歩間違えるととんでもなくダサくなるのでほどほどにしておきましょう。, 文字の読みやすさが変わりましたね。白い背景に白文字を入れる時によく使うテクニックです。, 各項目の調整が終わったら、右下の保存ボタンを押します。プリセットを保存の画面に変わるので任意の名前を入力(著作者情報と同じ名前が望ましい)したら作成を押して終了です。, WEB上に画像をアップロードしていると思わぬ場面で自分の写真と遭遇することがあります(SNSも然り)。, 画像の出所が明らかな引用ならまだしも、そんなことはお構いなしに好き勝手に使用する方いますよね。故意にやってるのかそうでないのかは別として。, 【Lightroom】カスタム名-連番で書き出したファイルの順番がバラバラになるのを防ぐ方法, 札幌出身・東京在住のフリーランス。webデザイナー・カメラマン(写真・映像)として活動しています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. カメラ機材にあまりお金をかけたくない、節約志向のフォトグラファーに大変おすすめなアイテム。 「一眼レフ買おうと思うんだけど、何を買ったら良いかなー?」 インターネット上にアップする写真。無断転載や盗用を避けるためにもウォーターマーク(透かし)を入れてしっかりと著作権表記をしておきましょう。, でも、PhotoshopやIllustratorでいちいち手入力すると結構手間なんですが、そこはさすがのLightroom。書き出し時の設定で複数の写真に一括でウォーターマークを入れる機能があるので紹介します。, さっそく機能の紹介です。始める前に書き出したい写真を選んでおいてください。 @fabrec_jp. 札幌出身・東京在住のフリーランスwebデザイナー・カメラマン(写真・映像)です。カメラやレンズのこと、仕事で使ってるPC周辺機器などを紹介しています。 前回、前々回と一生懸命やってきたLightroomの中のRawファイルをJpegファイルに置き換えるという作業ですが、実は重大な欠点がありました(-.-;) これまでのやり方では、Lightroom内で現像し、修正した内容が、書き出されたJpegには一切反映されないのです・・・。それでは全く意味がありません。そんなわけで、全ては振り出し、前の二つの記事も誤解を招くので消した方がいいのですが、あれはあれでAutomatorの使い方について、多少の示唆もあったりするので、一応残しておきます。(本当は時間掛けて書いたので消したくないだけです。), さて、今回こそ、正真正銘、Lightroomでの補正結果を反映したJpegファイルへの置き換え型です。そのやり方は・・・実はAutomatorを使う必要はありませんでした。