そんなときにアプリ側で多少の修正はききます。後述しましょう。, さらに冬場は手袋をしてるのでただでさえ操作があやふやなのに、手がかじかんで麻痺してた日にはもう諦めるしかありません。, Insta360 GO購入したての当時は「撮ったはずなのに撮れてないことあるなァ」と思っていました。, なのに、とあるクリップが「カメラ」から「アルバム」(本体)に転送される際に、おそらくメモリ不足でInsta360 GOアプリが閉じてしまったのです。, そしてアプリを再起動したところ、「カメラ」側からも「アルバム」側からも消滅してしまっていたのです。, そう、初期設定ではアルバム(本体)に転送後、撮影されたクリップはカメラ側からは削除されます。, が、予兆なくアプリが落ちたときは、アルバムが受けとる前にカメラは転送済みと認識してしまい、動画ファイルが宙ぶらりんのまま消えてなくなってしまうのです。, これはInsta360 GO側もパワーを注いでいないので心外だとはおもいますが、動画編集アプリとしては満足いくクオリティではありません。, あくまでサクッと撮った動画をインスタントにSNSにアップするというコンセプトで作られてるからです。, もし撮影した角度が気にくわなかったらInsta360 GOアプリ側で角度を微調整できます。, 前述のとおり、タイムラプス(またはハイパーラプス)をあきらめた代わりに、通信動画を倍速再生させて、タイムラプスっぽく撮ることを思いつきました。, Insta360 GOの動画編集アプリでは、再生速度を1/4倍速(スローモーション)から16倍速(タイムラプス)まで調整できますが、おすすめなのは「4倍速」です。, でも、書き出し時間を短くできることを思えば、それくらいの手間はまったく苦になりませんよ。, 100%ではないかもしれませんが、突然アプリが落ちるということはある程度防げるとおもいます。, 以前、PowerDirectorを動画編集の神アプリとして紹介しましたが、それと双璧をなす、もしくはPowerDirectorをも凌ぐかもしれません。, いちばんのメリットは「無償なのに透かしマーク(ウォーターロゴ)がない」という点です。, あと、私は海外のフォロワーさん向けに字幕を入れたりしてるんですが、テンプレートがあるのでラクでいい。, PowerDirectorはトランジションやBGMなど、凝ったエフェクトに強みがあるとおもいますが、シンプルな動画ならVLLOのほうが向いてます。, たとえば、こちらの動画はクリップを4倍速にしたものをつぎはぎにして編集しています。, 1秒クリップのつぎはぎは以下の動画です。 2019.09.30 18:30; 24,145. 発売以来品切れ状態が続いていてなかなか入手できなかった「Insta360 GO」を購入しました!巷ではiPhoneユーザのレビューは見かけますが、今回は数少ないAndroidユーザの視点で本製品をレビ ... スマホカメラの画質ではちょっと満足できないけど一眼レフまで手を伸ばすのはちょっと…。イベントのために一眼レフは持っているけれど、ちょっとした外出でもきれいな写真が撮りたい…。そんな初めてカメラを購入す ... ネオ一眼とは一眼レフカメラに似た形のデジタルカメラのこと。はじめての子育てカメラとしておすすめしたいカメラの種類のひとつです。この記事ではおすすめしたいネオ一眼カメラのポイントをお伝えしたいと思います ... Insta360 GO は FlowState手ブレ補正を搭載した、重量わずか 18.3g という超小型ビデオカメラです。IPX4防水の防水も備えているので、多少の水しぶきや数秒間水中にくぐらせる程度であればハウジングなしでも楽しめます。, また、Insta360 GO は専用アプリでAIによるクリップ自動編集が可能です。スマホやビデオカメラで動画を撮りためてはいるけれど、なかなか編集することがないひとにおすすめの機能です。, Insta360 GO は、カメラの区分的にはアクションカメラにあたりますが、最近流行り始めている Vlogカメラ を代表する一台となってくると思います。いままでのアクションカメラに比べると、ハードなスポーツ向きではなく、より日常の記録に特化した形のカメラと言えるでしょう。, さて、購入したての Insta360 GO を開封していきたいと思います。パッケージはこんなかんじ。箱からして小さいです。, 開封すると、まずは本体と充電用のケースがお出迎え。充電ケースを含めても手のひらサイズです。, 本体を充電ケースから取り出してみたところがこちら。本当に親指サイズ。そしてものすごく軽い。18グラムは伊達じゃない!, こちらはデフォルトで付属するアクセサリー。左から「簡易クリップ」、「ピポッドスタンド」、「吸着パッド」、「磁気ストラップ」です。, 一番使いそうなのがこちらの「磁気ストラップ」。丸い部分が磁石となっているので、服の下にこのストラップを忍ばせておき、服の上から本体を磁気で固定することができます。, 磁気で服の上から装着することで、通常のストラップでは発生してしまう横・縦揺れを防ぐことができるだけでなく、ストラップの紐や土台部分が見えずにとてもスマートに見えるわけです。, スマホへの接続はこんな感じ。Android版はライトニングケーブルで直差しできるiPhoneと比べるとなんともかっこ悪い…。, しかもUSBケーブルは「microUSB - USB Type C」の変換ケーブルというレアな代物。 [Insta360 GO] ← [microUSB] - [USB Type C] → [スマホ] という構成で接続することになります。どうしてこうなった…。, 実は撮影後の生データはこんな感じで撮影されているようです。スマホのアプリケーション側で加工して見られるようにしているわけですね。おもしろいです。, Insta360 GOで撮った .insv といったデータは例えMacで見ても添付のような魚眼的なもの。これをiOSやAndroidの専用アプリに渡すことで16:9 / 1:1 / 9:16 といったアスペクトに変換してくれる。#mactechlab pic.twitter.com/4ovo8CaSEF, — Junichi Matsuda (@mactechlab) September 18, 2019, しかしながら、Insta360 GOはiOS版アプリ(iPhone/iPadアプリ)の利用を前提としたつくりと言わざるを得ません。充電ケースの形状がそれを物語っていますが、それ以上にアプリ側の機能の対応状況が非常にしんどいことになっています。, 率直に言って、Android版のInsta360 GOアプリは出来が悪いと感じました。正直、これが一番つらい。, スマホの相性もあるかもしれませんが、Twitter で検索してみると同じような声が…。, 仕事でInsta360 Goを開封〜設定まで行ったけど使ったAndroidでは使えなかった。自分の持ってるiPhoneを挿したら問題なく使えた。Androidは難しい。, こんなに軽量で軽快に写真・動画が撮影することができるガジェットは今までありませんでした。スマホカメラの起動が間に合わないような、ふとした日常の瞬間を記録するのに、このカメラはうってつけです。スナップ撮影感覚で動画が撮影できるこの手軽さは本当に新しいと感じました。, 子育て用のカメラとしてみると、メインカメラとしては役割を果たせませんが、補助カメラとしては非常におもしろい絵が取れるカメラだと思います。, 小さな子供はカメラやスマホを向けると恥ずかしがったりして逃げ出したりしますが、Insta360 GOであれば子供はレンズを意識することがないので自然な表情やしぐさを撮影することができます。しかもボタンひとつで!, また、このカメラのおもしろいところは、撮影方法がシンプルなゆえに子供でも取り扱いしやすいところにあります。子供に渡して撮影させてみるといつもと違う世界がみられるかもしれません。, 磁気ストラップで身に着けている場合は落下に気を付けましょう。私は購入4日目でアスファルトに落下して傷ものになりました…。, 公式ではありませんが、こういったケースが販売されています。落下時のキズが気になる方はつけてみてはどうでしょうか。, まず、Insta360 GOの本体と充電ケースを満充電にしましょう。説明書にも「初回のアクティベーションをする前に満充電しておきましょう」という記載があります。, 充電ケースは充電が80%以上であればインジケータが緑色に発光します。また、本体は充電ケースに収められた状態であれば充電完了すると赤色に発光していたインジケータが消灯します。この状態であれば電池の状態としては問題ないと思います。, アプリを終了させたのち、再度アプリを起動させてUSB接続します。接続語しばらく待って応答がないようであれば、アプリの再起動と再接続何回か繰り返してみてください。, アプリの設定で接続時にアプリを起動する設定にしている場合は、アプリ終了したのち、USBを再接続するとアプリの起動と同時に接続されている状態になります。, アプリの再起動などソフト側で対応ができない場合は、ケーブルを変えるなどして試してみてください。, Insta360 GO本体側の電源をオンになっていることを確認してください。本体裏側のボタンを長押しすると電源がオンになります。, Insta360 GOはレビューでもふれたとおり、Androidユーザにはなかなかつらいものがあります。しかし、それを上回る「軽い!小さい!素早い起動!ハンズフリー!」という利点があります。, もしVLogを始めてみたいというiPhone/iPadユーザの方、Android玄人の方にはお勧めしたいガジェットです。, 最後に、Android版のアプリがアップデートされることを切に祈りつつ、この記事のまとめとしたいと思います。, Insta360 GOは、iOS/Android の両方のプラットフォームでアプリが提供されており、どちらでもアクティベーション・カメラの設定変更・撮影後のスマホへのインポート等の機能を利用することができます。, 【レビュー】Xiaomi Mi Note 10 Pro を半年使ってみてわかった良い点・悪い点, 【子育てカメラ】4~5万円台のパパママにおすすめのコンデジ3選+1(2019年7月版), Insta360 GO インスタ360 GO 360度アクションカメラ 20g小型カメラ 全天球スポーツカメラ FlowState 手ブレ補正 スプラッシュ防止 パノラマカメラ スポーツカメラ旅行 動画 撮影【国内正規品】, Insta360 Go 1080P 対応 ケース KAKUP 高品質シリコン 耐衝撃 落下防止 撥水 脱着簡単 軽量 キズ防止 防震 防塵 全面保護カバー (ブラック), Insta360 Go 1080P ケース KAKUP 高品質シリコン 耐衝撃 落下防止 撥水 脱着簡単 軽量 キズ防止 防震 防塵 全面保護カバー (ブラック), アクティベーション完了後、アプリを再起動して接続したらまたアクティベーションが走る. 超小型カメラ「Insta360 GO」レビュー:がんばって撮ろうとしなきゃ不満は出ない. 発売以来品切れ状態が続いていてなかなか入手できなかった「Insta360 GO」を購入しました!巷ではiPhoneユーザのレビューは見かけますが、今回は数少ないAndroidユーザの視点で本製品をレビューしていきたいと思います。. サッカーの試合でボールを追跡するはずのAIカメラ、審判のスキンヘッドを追いかけ生配信, また最高が更新されてしまった。iPhone 12 Proのゴールド、今までで一番ゴールデンなゴールドかも, Androidスマホのホーム画面と使い勝手を一新! 7種類のおすすめランチャーをご紹介, デカEインクタブレットOnyx Boox Max Lumiレビュー:好きは好きだけどこの値段では自分を説得できません!, Sony HT-G700レビュー:おうちでドルビーアトモスサウンドを体感できるお手頃サウンドバー, スケールは小さく、密度はアップ:PS5注目タイトル『Spider-Man: Miles Morales』レビュー. insta360 goのファームウェアのアップデートが来ました。 内容は、 ... 【vr性能レビュー】asus tuf gaming a15:9万円でおつりがくるゲーミングpc(~11/16) 最近のコメント 【初心者向け】vrに使えるデスクトップpcの選び方(2020年9月版) に 着物オヤジ より 【初心者向け】vrに使えるデスク … ・二児のパパ/SE/ギタリスト. ユーチューバー『のりごとー』さんのレビュー動画になります。 「Insta360 Go」新生アクションカムの全貌が3分ちょいで分かった気になる. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); お分かりのとおり、ファインダーをのぞいて撮影することはできないので、何が映ってるかはスマホに転送するまで分かりません。, とくに高角レンズに慣れてないと、あまりの撮影範囲の広さに最初は弄ばれてしまうかもしれません。, 慣れで解決するミスもあれば、カメラの構造上妥協しないといけないと点も出てきます。 Insta360 GOはホント、ランナーにとっての神ガジェットだと思っています。 軽くてシンプルで走りの邪魔にならない。 しかし、そのシンプル設計ゆえに融通が利きにくいことも事実。 たとえば、以下のような問題です。 Copyright © mediagene Inc. All Rights Reserved. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"Insta360 GO インスタ360 GO 360度アクションカメラ 20g小型カメラ 全天球スポーツカメラ FlowState 手ブレ補正 スプラッシュ防止 パノラマカメラ スポーツカメラ旅行 動画 撮影【Insta360公式】","b":"Insta360","t":"Insta360 GO","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/31K6roUSi7L.jpg","\/41+EqWboF5L.jpg","\/31cD-nhLTQL.jpg","\/31-TBizDIhL.jpg","\/31iRUZ6fnhL.jpg","\/31ZFlNgX0aL.jpg","\/31fOcoymA3L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B07X7M33JB","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1377667","rakuten":"1377665"},"eid":"0Xyi2","s":"s"}); ・夏でも涼しく走りたい人・マラソン速くなりたい人・大会中止で萎えてる人の味方 吉武 穂高 2019年8月29日 / 2019年9月16 ... 世界最小の手ぶれ補正付きカメラ insta360 GOを試す! 吉武編集長. こちらの動画の「鳥居の前でのお辞儀シーン」では、撮影角度も微修正してますね。, Insta360 GOはシンプル設計ゆえに、使い倒すこと考えると少なからず支障が出ます。, ても工夫次第で解消できると思ってますので、引き続き使い倒していきたいとおもいます!. 初代iPhone SEからiPhone 12 miniに変えたらいいことづくめでした! 360度全天球カメラがお得意なInsta360ですが、新たに作ったのは片面側だけにレンズがある「Insta360 GO」。縦にも横にもだだっぴろい正方形のエリアを撮影して、16:9または9:16もしくは1:1の比率の写真・動画に書き出せるカメラです。, 名前に反して360度カメラではありませんが、ミニマムなカメラで、サイズは親指くらい。手軽に身につけられる作りで、プールでいっしょに泳げる防水性能もある。一見、アクションカム的なスペックですが…はてさて、その使い勝手はいかがでしょうか?, Insta360 GOには静止画撮影、動画撮影(15秒/30秒/60秒)、スローモーション撮影(15秒/30秒)、ハイパーラプス(30秒~30分/30秒撮影分が5秒の動画になる)という4つの撮影モードがあります。, あれ、タイムラプスもあるはずだけど、iPhone用のアプリだと設定できないな。今後アップデートするのかな。, 撮影モードを切り換えるのが背面にあるボタン。電源ON時に1回/2回/3回と押すことでモードを切り替えられます。切り替えの順番はユーザーが自由に変更オッケー。, なおバッテリー容量が極めて少ないため、撮影後はすかさず電源がOFFになります。多用するモードをクイック撮影(1回押し/電源OFF時)に割り当てればいいのですが、いろんなモードを駆使して撮影するとなると、手間がかかるなあという印象がありますね。, ・充電&データ転送ケース・磁気ストラップ・簡易クリップ・クリップ土台・自由雲台付きホルダー(ピボットスタンド)・ベース, このうち、もっとも多用するのが磁気ストラップでしょう。これを使うとInsta360 GOを服に貼れるんです。ハンズフリー!, 磁気ストラップは首からぶら下げられるようになっていて、服の内側に下げると、Insta360 GOと磁気ストラップで服を挟み、こんな風に固定できます。, Insta360 GOの動画編集は合理的。広い範囲を撮っておいて、動画ファイルとして書き出す際に、「ここ!いいね!いいシーンだね!」をアプリが判断、自動でピックアップして並べてくれるんですもん。, シチュエーションに応じてスピードも速くしたり遅くしたり。何気ない歩いているだけのシーンもダイナミックに見えてくる不思議!, Insta360 GOの電子手ブレ補正機能はかなり強力ですね。いや、手ブレじゃなくてブレ全般といったほうが適切ですけども。たとえ自分の身体が傾く=本体がまるごと傾いたとしても、出力される映像はまっすぐなんですよ。, 動画撮影時(ハイパーラプス含む)はまず2720×2720ピクセル 30fpsで撮影を行ない、1080p 30fpsで出力します。最終的な落とし所が1920×1080ピクセルになるので、前後左右どちらの方向もピクセルに余裕があります。, 広いバッファ部分を活用して、ブレを目立たなくするというのがInsta360 GOのキモ。ただしスローモーション撮影時には効果なし。もともと1600×900ピクセル 100fpsで撮った映像を1600×900ピクセルの素のままで出力するから仕方ないのですが。, Insta360が想定する「身につけて撮影して自動編集する」という使い方であれば、Insta360 GOはなかなかのパフォーマンスを叩き出してくれます。しかし、それを超えた使い方をしようとすると不満がでてきます。, まずアプリに難があります。レビュー中はiPhone Xを使っていたのですが、動画書き出し中によくシャットダウンしちゃうんですね。自動編集時ならまだいいけど、タイトルやトランジションなど細かく作り込んだファイルが書き出されてない、なんてことが続くと、心折れます。, また撮影モードも足りない。1日約200クリップの撮影が可能なバッテリーとなっていますが、1日のショートトリップを撮り切るには足りないので、使い勝手がよく、8時間は回せるタイムラプスモードを搭載していただきたい。, コレがないと、移動中にここは撮っておかなきゃなと考えて電源入れて撮影してという、従来のカメラとなんら変わらないフローを1歩1歩進んでいかないとならないんですよ。, データ転送等の遅さも気になる。スマートフォンへの転送も遅ければ、編集前のファイルのエクスポートも遅い。Android用のUSB端子がmicroUSBですが、てーことはこれ、USB2.0時代のアーキテクチャってこと?, 基本的には自分を三脚代わりとして、そこから見られる景色を自分で撮るためのカメラです、Insta360 GOは。それ以外のことはできないか、できても失敗しやすいって考えたほうがよき。, たとえば写真撮影です。ワンクリックで撮影できるよう設定して、ボタン押すじゃないですか。Insta360 GOは操作を行なうとブルっと震えて撮影や録画を実行したと教えてくれるんですが、振動したにも関わらずまだシャッター切ってないということがある。ボタンを押してから数秒立ってやっと撮影できるも、そのタイミングでのアナウンスが皆無。うおおおマジか。, これ。ちょっと気持ち悪い。電源ON時での撮影後、即電源OFFになるところも含め、Insta360 GOを“単なるカメラ”と捉えてしまうと、使いづらい、ダメな子に感じてくる。, そんなわけでInsta360 GOで撮りにくいシーンに関しては、開き直ってスマートフォンで撮るのが吉。まあ、これまたアプリがダメなとこがあって、Insta360 GOアプリに転送した動画・写真と、スマートフォンで撮影した動画・写真を合わせて1本にするには、Insta360 GOアプリから必要な素材をエクスポートしないといけないんですけどね。, そもそもこの小ささで2万円台のカメラに、君は何をどこまで求めているのかね!とココロのなかの誰かに怒られたので、改めて書きましょう。, Insta360 GOは、スペックはアクションカム的ではありますが、突き詰めるとライフログカメラですね。身につけておけば、指でトントンと操作するだけで撮影できます。スマホを取り出し、ロックを解除して、カメラアプリを起動してシャッターを切る、なんてフローは不要。, 日常も非日常も、今日という日のログを撮るためのカメラとしてはアリだし、いま現在コイツ以上にステキなカメラはないでしょう。.