gsx-s1000fに限らず、他のバイクでもお気をつけ頂きたいのが、マフラーとバッグの距離です。 近すぎると、マフラーの熱がバッグにダメージを与えてしまいます。 くっついてると、最悪の場合、バッグが溶けてしまうので、充分にご注意ください。 バイクショップでの利用でもWebikeポイントが使える貯まる!アプリです。バーコードから商品の検索や、ツーリング先でのチェックインなどライダーをもっと便利にお得にするスマートフォン用アプリです。, 無駄を削ぎ落としたスタイリング&専用設定されたサイレンサー構造 ヨシムラからGSX-R125/S125用のフルエキゾーストマフラー、「GP-MAGNUM」が登場した。以前発売された「R-77S」が多くの人気を集…, ハリケーンは、CBR1000RR('17- SC77)用セパレートハンドルを12月末頃に、GSX-R750('11- GR7JA)用フェンダーレスキットを11月中頃に、PCXシリーズ用ミニナロー専用ハンドルを12…, ※参考画像 ■リコール対策届出日 平成30年10月23日 ■リコール対策届出番号 外-2739 ■リコール対策開始日 平成30年10月24日 ■届出者の氏名又は名称 SPK株式会社…, アクリポイント初の試み クラシカルな黒モールを付属 バイクスクリーンを取扱うアクリポイントは、「GSX1100S 刀」用スクリーンを発売した。1981年のGSX1100S発売から37年。アクリポイントへ問合せの…, ※参考画像 ■リコール対策届出日 平成30年10月4日 ■リコール対策届出番号 4334 ■リコール対策開始日 平成30年10月5日 ■届出者の氏名又は名称 製作者名:スズキ株式会社 代…, ヨシムラジャパンは、Z900RS Cafe用のスクリーン「ウィンド アーマーNK」と、GSX-R1100(86-88)/GSX-R750(85-87)用のスクリーン「ウィンド アーマーSS」を発売した。 ど…, スズキは、街乗りにおける日常的な扱いやすさとスポーティーなスタイリングを特長としている250ccロードスポーツバイク「GSX250R」に新色「トリトンブルーメタリック」を追加して10月1日より発売する。 主…, スズキは、アグレッシブなスタイリングや高出力エンジンを特長とする125ccのストリートスポーツバイク「GSX-S125 ABS」のカラーリングを変更し、10月11日より発売する。 カラーバリエーションはソリ…, スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変更し、9月21日より発売する。価格及び諸元に変更はない。 カラーバリエーションは「GSX-R1000R ABS」と…, 2018年7月26日、往年のマシンでレースを行うTEAM CLASSIC SUZUKI(チームクラシックスズキ)が最新のGSX-R1000Rにチームカラーをペイントし、クラシックカラーの最新GSX-R1000Rを…, 【新製品】ヨシムラからGSX-R125/S125用フルエキゾーストマフラー「GP-MAGNUM」が登場!, 【新製品】ハリケーン、CBR1000RR用セパレートハンドル・GSX-R750用フェンダーレスキット・PCXシリーズ用ミニナロー専用ハンドルを発売, 【新製品】アクリポイント、「GSX1100S 刀」用スクリーンを発売 クリア・スモークの2タイプ, スズキ「Vストローム(650/XT)/GSX-S750/GSX-R1000」にリコール 燃料が漏れるおそれ, 【新製品】ヨシムラ、Z900RS Cafe・GSX-R750/1100用「ウィンドアーマースクリーン」を発売, 【新車】スズキ、ロードスポーツバイク「GSX250R」に新色「トリトンブルーメタリック」を追加し10/1に発売, 【新車】スズキ、125ccストリートスポーツバイク「GSX-S125 ABS」の カラーリングを変更して10/11より発売, 【新車】スズキ、軽量で高性能なスーパースポーツ「GSX-R125 ABS」カラーリングを変更し9/21に発売. 【gsx-s1000f(2017)スピードリミッターカットecu書き換え&セッティング♪】 のお話しをさせていただきます^^ 2017モデルから結構パワーが出てる気がしないでもない・・・ スズキ gsx-s1000f(2017) に … FZ1/FAZERの系譜 gsx-s1000fは「gsx」ブランドの頂点に君臨するgsx-r1000のエンジンをベースとし、最新の技術を惜しみなく投入されたモデルです。gsx-s1000f 2017年モデルのインプレと評価、最高速やツーリングでの快適性について紹介しています。 Z1000/Ninja1000の系譜, 2017年:スリッパークラッチ及び3馬力アップ(GT79B型), 2019年:スロットルケーブルガイドをKATANAと同じ物に変更, 平成バイク・オブ・ザ・イヤー, バイクに関する規制の歴史と今後. 海外ではネイキッド版であるgsx-s1000が人気な一方、日本ではこのgsx-s1000fの方が人気との事。 欧州ではストリートファイターとして評価され、日本ではハイスピードツアラーとして評価している面が強いんでしょうが、ただこれがちょっと難しい所というかGSX-S1000Fの誤解されがちな所でもある。 GSX-S完全ファイル(ヤエスメディアムック), VTR1000の系譜 スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「gsx-r125 abs」のカラーリングを変更し、9月21日より発売する。価格及び諸元に変更はない。 カラーバリエーションは「gsx-r1000r abs」と… 2018/8/29; 企業・ビジネス, 業界情報; 最新gsx-r1000rが初代モデルに通じるクラシックカラーにペイン … ャルコンテンツ各種| gsx-s1000f abs、これを体感したらもう後戻りはできない。 GSX-R1000のエンジンをストリート用にチューニング GSX-R1000をベースにした排気量998cm 3 の水冷4気筒4ストロークDOHCエンジンは、滑らかなスロットルレスポンスと俊敏な加速性能を誇り、爽快なスポーツライディングを約束する。 スズキ GSX-S1000Fは2015年に発売開始した998cm3の水冷4気筒4ストロークDOHCエンジンを持つ”GSX-Sシリーズ”の一つ。「スポーツツアラー」「ストリート」バイクです。 GSX-S1000Fの”F”はカウルが装備されたモデルの事を指し、元はインドで発売されたモデル。 スーパースポーツモデルの”GSX-R1000″のエンジンがベースという事で、誤解を恐れずに書くと「サーキットを走る性能のエンジンを公道を楽しむために調整した”街乗りも峠も高速もロングツーリングも”楽しめるバイク」と言えます。 …