パーソナル. Googleスライドで図形を透過させる方法. Google スライドで画像を図形に合わせて調整するには、画像をマスク処理します。 パソコンでプレゼンテーションを開きます。 マスク処理する画像をクリックします。 上部の画像を切り抜くアイコン の横にある下矢印アイコン をクリックします。 Google図形描画で画像の明るさ、透明度、色調を調節する 2016年9月21日 | Google図形描画の使い方 暗い画像を明るくしたり、透明にしたりといった編集も図形描画はできる子です。 Google ドライブやパソコンに保存された画像を追加して、1 つのスライドやプレゼンテーション全体に適用できます。 注: 追加できるのは、50 MB 未満の .gif 形式、.jpg 形式、.png 形式の画像のみです。 最初にハッキリと申し上げてしまいますが、 現段階ではGoogleスライドで図形の透明度を調整することはできません。 なぜなら、図形には透明度を調整する機能が備わっていないからです。 Google スライドを利用すれば、どこにいてもスライドの作成、編集、共同作業を無料で行うことができます。