ここでは、Microsoft Excel の YIELD 関数の書式および使用法について説明します。, 利息が定期的に支払われる証券の利回りを返します。 この関数は、債券の利回りを計算するときに使用します。, YIELD(受渡日, 満期日, 利率, 現在価値, 償還価額, 頻度, [基準]), 重要: 日付は、DATE 関数を使って入力するか、他の数式または他の関数の結果として指定します。 たとえば、2008 年 5 月 23 日を入力する場合は、DATE(2008,5,23) を使用します。 日付を文字列として入力した場合、エラーが発生することがあります。, 受渡日    必ず指定します。 証券の受渡日を指定します。 受渡日とは、発行日以降に証券が買い手に引き渡される日付です。, 満期日    必ず指定します。 証券の満期日を指定します。 満期日とは、証券の支払期日です。, 償還価額    必ず指定します。 額面 $100 に対する証券の償還額を指定します。, 頻度    必ず指定します。 年間の利息支払回数を指定します。 年 1 回の場合は頻度 = 1、年 2 回の場合は頻度 = 2、四半期ごとの場合は頻度 = 4 を指定します。, Microsoft Office Excel では、日付を連続したシリアル値として処理することで、日付の計算が行われています。 既定では、1900 年 1 月 1 日がシリアル値 1 として保存され、2008 年 1 月 1 日は 1900 年 1 月 1 日から 39,448 日後に当たるので、シリアル値は 39448 になります。, 受渡日とは、債券などの証券の売買代金を決済した日付です。 満期日とは、証券の支払期日です。 たとえば、2008 年 1 月 1 日に発行された 30 年債券を、発行日の 6 か月後に購入したとします。 この債券は、発行日が 2008 年 1 月 1 日、受渡日が 2008 年 7 月 1 日になり、満期日は、発行日の 30 年後に当たる 2038 年 1 月 1 日になります。, 受渡日、満期日、頻度、基準に整数以外の値を指定すると、小数点以下が切り捨てられます。, 受渡日または満期日に無効な日付を指定すると、エラー値 #VALUE! excelの関連記事はこちら「~以上」「~未満」などの条件を満たすデータを数える複数の条件を満たすデータのセル数をカウントするには、「countifs関数」を利用します。名称が「countif関数」と似ていますが、「countifs関数」を使うと、検索条件を複数指定することができます。 ここでは、Microsoft Excel の YIELD 関数の書式および使用法について説明します。 説明. Excelを用いた度数分布表の作成[1] COUNTIF関数の利用 はじめに 以下においては、右の表1~表3のような生データを集計して、表4~表6のような度数分布表を作成する方法を解説します。(「データの個数」を「度数」といいます。 利息が定期的に支払われる証券の利回りを返します。 この関数は、債券の利回りを計算するときに使用します。 書式. が返されます。, 現在価値 ≦ 0 または償還価額 ≦ 0 の場合は、エラー値 #NUM! いかがでしたでしょうか。以上、Excelで必ず押さえておくべき利用頻度の高い関数10選でした。関数を駆使すれば、複雑な計算も簡単におこなうことができます。紹介した10の関数を参考にExcelを活用しま … が返されます。, 1 利払期間内に償還が行われない場合、YIELD 関数の計算には、反復計算の手法が使用されます。 このとき、PRICE 関数で使用される数式に基づくニュートン法が用いられます。 利回りを含む概算価格が実際の価格になるまで、利回りの値を変えて反復計算が最大 100 回実行されます。, 次の表のサンプル データをコピーし、新しい Excel ワークシートのセル A1 に貼り付けます。 数式を選択して、F2 キーを押し、さらに Enter キーを押すと、結果が表示されます。 必要に応じて、列幅を調整してすべてのデータを表示してください。. ただ、もし毎日時間が短く感じているので…, YouTubeから音声だけをダウンロードしてくれるWebサービス『Offliberty』, 任天堂switchをWiFi(無線)接続する方法と接続できない原因・対処法まとめ!, リンクの文字を簡単にコピーできるようにするChrome / Firefox拡張機能『Copy Link Text』. 人はどのようなモチベーションで動くのか。戦国武将の家臣への対応を見れば、そこに一つの回答が見出せます。つまり、いかに戦功を挙げることが、恩賞に与かることができるのかを知っているため、家臣はそれを目…, Excelにはセル内の文字列を分割する「区切り位置」という機能が備わっており、簡単に名前を姓名で分割したり、日付を年月日で分割したりすることができます。, Excelに限らず、パソコン操作にはさまざまなショートカットがあり、いつくかマスターするだけでも操作スピードを格段にアップさせることができます。今回はExcelを利用するにあたって最低限知っておきたい重要なシ…, Excelで計算式を入力したら「#DIV/0!」というエラーが表示された!なんてことを誰もが一度くらいは経験しているのではないでしょうか。そんなエラーを解消してくれるのが「IFERROR関数」。この関数を使えば、計算が…, 同じブック内の別のシートを参照しながら作業するとき「シートの見出し」をクリックして画面を切り替えながら作業をしている人は多いのではないでしょうか。通常、すでに開いているファイルを2重に開くことはできま…, Excelのセルに「1/2」や「1/5」と分数を入力すると、分数ではなく日付として認識されてしまうため、「1月2日」や「1月5日」と表示されてしまいます。分数を利用する場合は「0」と「半角スペース」を入力しましょう。, やることがたくさんあるのに、なかなか物事に集中できない。手をつけはするものの、早々に集中力切れてしまう。今回はそうした集中力が続かないときの対処法を紹介します。, ワークシートには「1、2、3…」といった連続した数値を入力することが多いですが、いちいち手動で数値を入力するのは面倒です。そんなときは「オートフィル」機能を使って連続した数値を自動入力すれば手間が省けま…, 1日が24時間というのは常識であり、誰にでも平等に与えられているものです。しかし時には短く感じたり長く感じたりすることもある、非常に不安定なものでもあります。