(1)Sheet(1-1).pngを開くと、Sheet1シートの比較を画像として確認できます。(「画像として比較する」を選択している場合、ツールバー → [表示] → [バイナリファイルの表示]にチェックを入れておかないと、(1)Sheet(1-1).png等の画像が差分一覧に表示されないので注意が必要です。), 黄色い色のついているところが差異のある箇所です。 1969年1月生まれ。 WinMergeという無料の差分比較ツールがありますが、実はこのツールにはExcelファイルの差分を比較する機能もあります。Excelのセルの内容だけでなく、オブジェクトの中身なんかも比較してくれるので、今まで目視チェックしていた手間がかなり削減できるはずです! Excel(エクセル)は差分(Diff)を比較することができます。 2つのExcelの差分(Diff)を比較したい テキストファイルのDiffのようにExcelの差分を知りたい 同じように見えるファイルが複数あって違いがわからないテキストフ WinMergeはWindowsで使用できる差分比較ツールです。 テキストファイル、フォルダ、画像など様々なものを比較することができ仕事をする上で欠かせないツールですが、インストーラに同梱されているプラグインを使用するとExcelファイル同士を比較することができます。 丸などは簡単に書けますが、弧はどのようにすれば書けるんでしょうか?・・・90度とか120度とか、なるべく正確に自由に書きたいです。図形(オートシェイプ)を描く時、「Shift」キーを押しながら描画すると、正確な図形を描くことが ガントチャートのエクセルテンプレートがフリーでダウンロード可能。シンプルなA4横サイズ、時間単位、月単位、日単位で日付を自動取得。... =IF(AND(設定するセル位置 >= 開始日のセル位置,設定するセル位置 <= 終了日のセル位置),"設定する文字",""), 【Windows10】Google日本語入力の設定方法 | メリットやインストール方法, パワーポイントの「目次」サンプルテンプレート | シンプルからおしゃれな目次デザイン集. 以前、2つのシートを比較し、違うセルに色をつけるという記事を書きました。 上記で書いたような「色を付ける」方法は、表全体を目視で確認できる程度の「小さい表」に使う分には非常に便利です。 逆 … Copyright © C-brains Corporation. Copyright © 2013-2020 ラブグアバ All Rights Reserved. 手書き(図形描画) 今度は、図形描画を使った手書きでのガントチャートの作り方です。上記のセルの塗りつぶしと同じようにタスクと開始日、終了日、カレンダーを作り、図形描画でバーを描いていきます。 挿入 → 図形 → 矢印(右)でバーを描いていきます。 Excelのブック間のリンクのまとめ 2019年7月28日 ; Wordで新聞レイアウト 2018年11月14日 ; Excelで作る在庫管理表 2018年11月4日 ; ピボットテーブルで元の表にない項目を追加する 2018年11月7日 ; Wordの翻訳機能ってすごいよ! 2018年11月6日 なんとなく寝付きが良くなった気がするんですがどうなんでしょうね。プラシーボかも。もう少し続けてみます。, WinMergeはWindowsで使用できる差分比較ツールです。テキストファイル、フォルダ、画像など様々なものを比較することができ仕事をする上で欠かせないツールですが、インストーラに同梱されているプラグインを使用するとExcelファイル同士を比較することができます。今回はその使い方を確認してみます。, ※ WinMerge 日本語版 バージョン: 2.14.0+-jp-151 を使用して検証しています。, まずインストーラに従って、インストールします。 Excel 2013では、標準で2つのExcelファイルを比較して、差分を表示するツールが同梱されていますので、使用方法を説明します。, ピンバック: 今年もなんとか1日でExceを「そこそこクールに使える人になりたい」という人の為のExcelまとめ | Flips Blog Web担の小技, プロフェッショナルエディションである必要がありますよね。 スタンダードではINQUIREが選択候補として表示されませんでした。, 実行時、Pbject reference not set to an instance of an object. ガントチャートやプロジェクト管理ができるクラウド型ツール、ローカル型ソフト、スマホアプリをすべて紹介。無料&有料のツールがたくさんあります。... 手書きでセルを塗りつぶしバーを描く形式です。すべてのバーを描く手間はありますが全体の修正には強く、カスタマイズをしてもファイルがおかしくなりにくいです。, 手動で矢印などの図形を使ってバーを描くやり方です。こちらもバーを描く手間がありますが、タスクによって色や図形を変えたりできるのでカスタマイズ性は高いです。, 一度条件式書式を作成すれば後は日付の指定だけでチャートを描けるので便利です。色分けや複雑なことをしようとするとエクセルに慣れていないと難しいです。, こちらも条件付書式と同じように数式を使ってバーを描く方式です。見た目があまりよくないことと、カスタマイズするのに関数を調整しなければならないので面倒です。, 見た目は一番おしゃれにできますが、慣れるまで作るのが面倒なのとメンテナンス性がよくないのが弱点です。プレゼンや説明用資料など見た目にこだわるときに使用するといいでしょう。. 最近は羊に夢中です。 実は、Excelをインストールしていると面白いアプリが一緒にインストールされてて、使わなきゃもったいないかなと思っています。こういうアプリはスタートボタンのMicrosoft Officeツールの中にあるのですが、その中のSpreadsheet Compareについて紹介します。, 今回紹介するSpreadsheet Compareは、Excelのファイル同士を比較して、違うところをレポートしてくれるアプリです。こんなアプリが入ってるなんて思いもしなくてビックリするんですけど。, マイクロソフトのちゃんとしたアプリなんだし、アドインとかと違ってはじめから入ってるんだから、もっと世の中に広めないとね。, 起動は上記の通り、スタートボタンをクリックして、Microsoft Officeツールの中にあります。起動したらこんな画面になります。, やることは1つ。左上のCompare Filesをクリックします。するとこんな画面になります。, 上に旧ファイル、下に新ファイルをセットしてOKするだけです。こんな感じでレポートされます。値の違い、計算式の違い、計算結果の違い、書式の違いが出るようです。セルA6は太字と斜体の違いがあったはずなのですが、検出されていません。設定の問題かもしれませんね。, リボンの中のExport Reportsをクリックすれば、どこがどのように違うかの一覧のExcelファイルを作成することができます。Copy Results to Clipboardをクリックすれば、その結果をクリップボードに入れることができるので、既存のExcelブックなどに貼り付けることができます。, 比較はできるのですが、どちらの内容を反映するか選ぶことはできません。あくまで比較だけのようです。Excelには昔の機能として比較と反映がリボンのユーザー設定の中にあるので、それを呼び出して使うというのも手でしょう。, Excelを中心としたMicrosoft Officeの魔法使い。 ステップ10.の ”比較するファイルの選択” が出てきません。 【無料】Excel Online(エクセルオンライン)でできること-共有・保存…便利な機能を解説! 2019年09月06日 【基本から解説】Excelで標準偏差を求める方法-STDEVP関数とSTDEVS関数の違いは? 2019年09月04日 【Excel講座】条件付き書式の設定方法-指定できる条件は? ちなみに、テストで使用したExcelファイルは以下のようになっていました。, ちなみに、もう一つ差分になっているファイル「(1)Sheet1.txt」を開くと、テキストとしての差分を見ることができます。, 横浜にある株式会社シーブレイン Web制作スタッフによるブログです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); WinMergeを起動します。ここに比較したいExcelファイルをドラッグします。, 1つ目のExcelをドラッグすると、このような画面に変わります。2つ目のExcelを「2番目のファイルまたはフォルダー」にドラッグします。(参照ボタンをおしてファイルを指定することもできます), すると、Excelの差分が表示されました。1つ目のExcelと2つ目のExcelが左右に並んで、差分がある箇所は黄色反転しています。このようにテキスト形式で表示されます。, この方法ではテキスト形式での差分でした。Excelの画面イメージのままセルを比較したい場合は後述の「Excelの差分(Diff)を比較する(セル形式)」を参照してください。, 先ほどはファイルを1つずつドラッグしましたが、一気に複数ファイルをまとめて比較することもできます。, 差分を比較したい複数のファイルをすべて選択して、まとめてWinMergeへドラッグします。, すると、すぐにExcelの差分が表示されます。こちらの方が簡単に差分がわかりますね。, 複数シートをもつExcelの比較結果は、このように下にスクロールすれば差分がわかります。, 「ワークシートを画像化して比較する」にチェックを入れて、「OK」ボタンをおします。画像化すると、比較検証する時間が長くなるので注意してください。, 比較したいファイルを指定します。色が反転されている箇所が差分です。画像ファイルである「png」をダブルクリックします。, こちらの方が視覚的にどのセルに差分があるのかわかりやすいですね。ただし、検証に時間がかかるのがデメリットです。, このように、Excelでは差分(Diff)を比較することができます。シートごとの比較、セルの差分も比較できるので、ぜひ使ってみてください!, この記事が役立ちましたら是非ツイッター・Facebook等でシェアしてください!シェアして頂くと励みになります!. 「現場で使えるテクニック」をモットーに、Web制作全般についてお届けします。. all rights reserved. 現在、フロントエンドエンジニア / サーバサイドエンジニア / インフラエンジニアを募集中です。. テキストファイルでは差分を比較するツールは多数ありますが、実はExcelも同様に差分を比較して違いを知ることができます。, Excelで差分(Diff)を比較するには、Excel単体ではできません。ツールを使います。, 様々あるツールの中で、今回は簡単にサクッとExcelの差分が比較できる「WinMerge」を紹介します!. ファイルの差分を比較(コンペア)するツールなのですが、私はテキスト比較しかできないと思いこんでいました。, WinMergeは、ファイルの差分を比較できるツールです。無料です。システム屋さんなら結構利用している人は多いのではないかと思います。, 私もソースコードの他、とあるシステムから出力されたテキストデータやSQLなどの比較などでよくお世話になっていました。, インストール不要なZip版がおすすめです。回答してexeファイルを起動するだけで使えますし、パソコンが変わってもフォルダごとまるっとコピーしちゃえばOKなので楽です。, インストールしたら、「WinMergeU.exe」を起動しましょう。最初に設定を行います。, ▼「CompareMSExcelFiles.sct」を選択→「プラグインの設定」をクリック。, おすすめなのは「ワークブックの情報を複数ファイルに展開する」と「ワークシートを画像化して比較する」です。, ただし、後者のオプションは処理にかなり時間がかかるようになります。パソコンのスペック次第ではありますが、あまりに巨大なExcelファイルだとチェックはずさないと厳しいかも。, その1とその2、どこが違うかぱっと分かりますか?よく見れば分かりますが、これを全て目視チェックするのは厳しいものがあります。, Excelなので数式を使って値のチェックはできますが、たとえば吹き出しの内容なんかは難しいですよね。, ▼比較したい2つのExcelファイルを選択し、ドラッグ&ドロップでWinMergeに放り込みます。WinMergeのファイルメニューから選択してもOKです。, ▼するとしばらく時間がかかった後に、比較結果の一覧が表示されます。オレンジの部分が差異があった箇所です。, というわけで、WinMergeを使えばExcelファイルの比較も簡単にできちゃうよ!というお話でした。, いやー、何でこの機能に気づかなかったんだろ。Excelの差分チェックにかなりの手間と時間を費やしちゃってましたよ。, 古いExcelファイル(.xls)は開くだけで更新しなくてもバイナリ情報が変わるので注意。xlsxは変わりません, Excel・Word・Powerpointでオブジェクトの選択アイコンを常に表示する方法, Excelが超便利になる「RelaxTools Addin」で作業が捗り過ぎる!役立つ機能を紹介します, Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術, メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、44 人が購読中です! ※メールアドレスは管理人には知られません, Android/Web・ネット/ブログ運営/Mr.Childrenなど 虹色の人生を目指すグアバがお届けします, ブラインドタッチを習得するための練習方法とコツについてご紹介します。これをやれば楽しく、そして必ずブラインドタッチができるようになります. のメッセージが出力され、OKボタン押下後に開くCompareの画面に 比較結果が出力されません。, ピンバック: Excelの差分比較アドイン『Inquire』を使いたくても使えなかった話【Office側の問題】 - iF-Log, こんな便利なツールが用意されていたんですね!会社のExcel2016に追加できて、とても助かりました。m(_ _)m, 実行時、object reference not set to an instance of an object.と頻繁に出て比較されない。 特にPivotテーブルなど、加工済みのシートでよく起こる, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, Page optimized by WP Minify WordPress Plugin, 今年もなんとか1日でExceを「そこそこクールに使える人になりたい」という人の為のExcelまとめ | Flips Blog Web担の小技, Excelの差分比較アドイン『Inquire』を使いたくても使えなかった話【Office側の問題】 - iF-Log, Lenovo ThinkPad と Windows 10で指紋認証が使えない時の対処方法. Excel(エクセル)で線や基本図形を描画できる「オートシェイプ」を使用すると、説明図やフローチャートや組織図などを簡単に作成して挿入することができます。ここでは、Excelで図形を作成するための基本操作やコツを紹介します。「図表ギャラリー」や「SmartArt」のようにバージョンに … Excelを黎明期から30年近く使っています。Wordも使えます。 仙台市在住のフリーランスのパソコンインストラクターです。 最近ではプロジェクトメンバーで共有できるクラウド型のガントチャートが人気ですが、個人利用や使いやすいからといった理由でエクセルでガントチャートやプロジェクト管理をしているという人も多いと思います。, しかし、エクセルでガントチャートを作る方法はいくつかありますが、それぞれにメリットやデメリットが存在します。, そこで、この記事ではエクセルでガントチャートを作る方法5種類とそれぞれの特徴を紹介します。, 作り方と共にサンプルのエクセルファイルもダウンロードできるので、あなたのプロジェクトの目的にあったガントチャートを作成してください。, ガントチャートのエクセルテンプレート | 登録なしで無料ダウンロード可 【2020年最新】ガントチャートツールおすすめ21選, ※ 今回のガントチャートはエクセル2013で作成しています。他のバージョンでも大きく違いはありませんが、若干ダイアログなどの文言が異なる場合があります。, この他にもVBAを使用してガントチャートを作るという方法もありますが、今回はできるだけ手間をかけずに作るという目的なのでVBAを利用しての作成は除きます。, VBAで時間をかけてガントチャートを作るならクラウド型のツールの方が機能も多く使いやすいです。, 手書きでのガントチャートの作り方は一番簡単です。タスクと開始日、終了日、カレンダーを作ればあとは手動でセルを塗りつぶせばいいだけです。, 同じようにタスクごとに開始日から終了日までのセルを塗りつぶしていきます。土日を色分けしたりするとカレンダー部分の日付の設定がちょっと面倒ですが、2~3か月分ぐらいでしたらそれほど時間もかからず作成できるでしょう。, 当サイトでは、日付をプロジェクトの開始日を入力すると自動的にカレンダー部分の日付と土日の色分けを作成してくれるテンプレートも配布しているので作成がたいへんだという方は利用してみてください。, 簡単なチャートなのであまり恩恵は感じないかもしれませんが、担当者ごとに分けたり、作業間の関連を追加したりすると手動の方が柔軟でやりやすいと感じるでしょう。, 今度は、図形描画を使った手書きでのガントチャートの作り方です。上記のセルの塗りつぶしと同じようにタスクと開始日、終了日、カレンダーを作り、図形描画でバーを描いていきます。, 挿入 → 図形 → 矢印(右)でバーを描いていきます。図形は矢印ではなく単なる直線などでも構いません。, あとは、図形のコピーを駆使してスケジュールどおりに線を引いていくだけですが、手動のため普通の人は図形の太さが変わってしまいます。, 書式設定から「サイズ」→「高さ」を同じ数値にすると揃います。多くのバーがあると修正に時間がかかるので図形を揃えたい場合は注意してください。, 完成した図形を使ったガントチャートです。細かいカスタマイズも可能ですが、かっこよく仕上げることもできますがデザインに凝ると時間が多くかかるので、どこまで時間をかけられるか次第です。, 次は条件付き書式を使って自動的にセルをぬりつぶす方法です。タスクの開始日と終了日を該当日の日付と比べることでセルに色をつけるという仕組みです。, バーチャートを自分で描く必要がないので多くのタスクがあるガントチャートや日付の修正は楽ですが、色分けには複数の書式が必要など初心者にはハードルが高いという問題もあります。, 条件付き書式を作るには、まず初めに1つだけのセルで「条件付き書式」を設定しそれをカレンダーのセル全体にコピーします。, 1つのセルに「条件付き書式」を設定するには、ホームメニューから「条件付き書式」→ 新しいルールを選択します。, =AND(設定するセル位置 >= 開始日のセル位置, 設定するセル位置 <=終了日のセル位置), O5の5の前に$、I7,L7の前に$がついているのは固定の意味です。このセルをコピーしていくと$のついていない部分だけがセルに合わせて変更されるので O5, P5, Q5と5の位置は固定したまま隣のセルに書式をコピーできます。, 意味がわからない場合は、とりあえず自分の自分のセル位置を当てはめて数式をつくればOKです。, 数式を設定したら、「書式(F)...」ボタンから背景色を塗りつぶす設定を入れます。, 一つのセルで「条件付き書式」を設定したら、そのセルの右下をマウスでポイントしカレンダー部分のセルにすべてコピーしていきます。すべてのセルにコピーできれば、開始日と終了日に値を入れるとバーが自動的に出るようになります。, 完成したガントチャートは以下のようになります。手動でセルを塗りつぶす方法と見た目は同じです。担当者やステータスで色分けをする場合などは、さらに条件で書式を設定しなければならないので結構大変です。, 関数をつかってセルの塗りつぶしや図形を描くことはできないので、※や■といった文字をガントチャートのバーに見立てます。, 自動でバーを作成してくれるので入力や修正が楽ですが、あまりカッコよくはないのであくまで代用品的なイメージです。計算式を入れる必要があるので自分で自由にカスタマイズするには初心者には難しいかもしれません。, 作り方は、設定するセルに以下の数式を入力します。 =IF(AND(設定するセル位置 >= 開始日のセル位置,設定するセル位置 <= 終了日のセル位置),"設定する文字",""), 上記の数式のように「設定するセル」の横位置に$を付ける(O5 → O$5)、開始日と終了日の縦位置に$をつける(I7 → $I7, L7 → $L7)とこのセルの数式をコピーしたときにうまく設定できます。, 数式をカレンダー部分のセルにすべてコピーすれば開始日、終了日に日付を入れることで設定した文字が表示されます。完成したガントチャートは以下のようになります。, エクセルの積み上げ横棒グラフを利用することで、ガントチャートをつくることもできます。グラフで作成すると見た目がおしゃれになるのでプレゼンや顧客への説明用資料などで使えそうです。, ガントチャート用のグラフではないので多少工夫が必要になりますが、そこまで複雑ではないので慣れるまでが多少面倒なぐらいです。タスクの追加や削除も少し失敗すると作り直しになるので、カスタマイズは難しいかもしれません。, グラフでガントチャートを作る方法は、今までのようにカレンダー部分はいりません。必要なのは、タスク名、開始日、終了日、工数を記入した表です。そこからグラフ機能をつかって作成します。, 日付に軸を揃えるため、最小値を最小の開始日-3日、最大値を最大の終了日+3日に設定します。最小値、最大値はシリアル値で表示されますが自動で変換されるので通常の日付形式「XXXX/XX/XX」で入力して大丈夫です。, また、目盛を1週間(7日)、補助目盛を1日にするためそれぞれに目盛に7.0,補助目盛に1.0を入力します。, ガントチャートにするには、上下が逆になっているので向きを変えます。今度は、縦軸を右クリックして軸の書式設定を表示します。軸の書式設定から、「最大項目」、「軸を反転する」にチェックすると正しい向きになります。, 最後に「開始日」の系列のグラフの色を「塗りつぶしなし」に設定するとガントチャートになります。, それぞれのバーの色を変えるには、バーをクリックし再度クリックすると1つだけバーが選択できるようになるので右クリックして、塗りつぶしで色をつけてください。, グラフで作成したガントチャートは以下のようになります。色の変更も簡単でみためもいいですが、タスクの追加やカスタマイズは手間がかかります。, 作ってみて感じたのは、どの方式でも作成は簡単だけど自分でカスタマイズしたり、複雑なガントチャートにしようとすると計算式が壊れたりしてファイルの全体の修正が面倒です。, 正直、条件付き書式や関数を入れてもそこまで楽になるというわけでもないので「正直手動が一番コスパがいいのでは...」と感じました。, プロジェクトの規模やどのようなガントチャートが必要かでこの辺は変わってくるので、今回紹介した方法を比べてみてどの方式で作るのが合っているか検討してみてください。, エクセルでガントチャートを作成する方法を紹介しましたが、メンバーや期間、対象の作業などの規模が大きくなってくるとエクセルでは対応できなくなってきます。, エクセルでのガントチャートの運用が難しくなってきた場合は、クラウド型のツールを利用するといいでしょう。, クラウド型のガントチャート作成ツールでおすすめなのが、BackLogです。BackLogは課題共有ツールですが、課題に開始日・期限日・マイルストーンのいずれかの日付けを設定することで手軽にガントチャートを作成できます。, 試用期間中は無料で使えるので、とりあえず興味があるという人は試してみるといいでしょう。. Excelの大量のバックアップや類似ファイルをどの程度違うのかとか、どこが違うのかを比較したい場合の方法です。 インストールが終わったらプラグインの設定を行います。, ツールバー → [プラグイン] → [プラグインの設定] → CompareMSExcelFiles.crt を選択後、「プラグインの設定(L)...」をクリック, 「ワークシートを画像化して比較する」にチェックを入れておくと、各シートを画像ファイルとして比較することができます。(テキストの内容だけ比較できればいい場合はチェックは不要です。), Excelファイルを比較していきます。メニューバーから[ファイル] → [開く]を選び、比較したいExcelファイルを2つドラッグ&ドロップします。 2つの文字列を比較することができるexact関数の使い方を説明いたします。exact関数の比較で区別されるものとされないものを細かく検証してみました。また、複数の文字列の比較や、部分一致の文字列比較も載せております。