ena主催【都立中学校別合判】 言わずと知れた、都立中最大手のena主催の合判です。志望校ごとの受検生が数千人規模で受けているため、都立中受検する=enaの模試を一度は受けている、と言ってもよいで … とはいえ、調べてみたらやたらと実施されているし、高いし(泣)、どれがいいか分からない〜!!というママさん・パパさん、多いのではないでしょうか。, 志望校によって若干受ける検査も変わってきます。比較的正確な「合格確率」が出るので、数ヶ月に一度は受けて立ち位置を確認することができます。, (かなりリアルな確率で出るので、精神的な覚悟が必要です・・・結果によっては、モチベーションが下がる子もいます), 全国規模で受検者数が多く、歴史のある模試です。(公立中高一貫校がスタートした頃からある模試です), 自宅で受けることができるのですが、申し込みをしてから受ける日まで2ヶ月近くタイムラグがある場合もあり、「なるべく早く受けたい!」という方は塾主催の模試の方が向いているかも知れません。, 利用する場合は、「試験だ!」という気持ちにさせて周囲を整えてから(たとえばご兄弟が乱入しないように←よくあります)、活用するようにしてくださいね。, 保護者説明会も同時に開催されるので、塾に通っていないご家庭の方も、色々な情報を得ることができます。, やはり志望校に近い校舎はそれだけ過去の受検生も多く、志望校に特化した情報を持っているケースが多いので、参考になりますよ!, 他塾の「そっくり模試」に遠慮したのかも知れないですが、アルファベットで書くことによって読みづらさが凄いですよね。, そんなSOKKURIテストですが、データの信ぴょう性は高いと評判です。しかも無料です。これは受けておきましょう!, ただ、場所が水道橋なのでちょっと遠い子には辛いのと、すぐに定員が埋まってしまうという難点があります。(回によって会場が違う場合もあります), 学校によってテストが5パターン分けられているので、データの信ぴょう性が高いのも頷けます。, 自己採点や復習をする時間も取るので、半日仕事です。終わったら、結果うんぬんよりまずしっかりねぎらって、ほめてあげてくださいね!(๑˃̵ᴗ˂̵), とはいえ、判定率と過不足点が出るので、充分とも言えます。確率は割とシビアですが、昨年だと50%で受かった子もいますよ。, 適性検査は、解くのも一苦労ですが、実は作る方は本当〜〜〜〜に!頭を抱えながら作っています。私自身、作る側だったのでよく分かります。, その視点で見ると、そっくり模試はすごく丁寧に作られていて、本番での的中率も高いと評判です。, 特に、3科型都立(適性検査1、2、3がある学校)志望の場合は一度は受けておいてくださいね!, 言わずと知れた、都立中最大手のena主催の合判です。志望校ごとの受検生が数千人規模で受けているため、都立中受検する=enaの模試を一度は受けている、と言ってもよいでしょう。, チームケイティでも模試分析を行っていますが、「結局どうなのよ?!」と言いたくなるような成績表です。(受けている方は分かってくださると思います(ToT)), 模試は結果のわかりやすさが大事だと思うので、受けてみて「この成績表、分かりづらいな・・・」と思ったところは、次回以降は積極的に受けなくてもいいかなと個人的に思っています。, 模試の役割として「進捗の確認」と「モチベーションのアップ」があるのですが、その2つに疑問があれば、基本的にはおすすめをしていません。, 早稲アカの校舎で実施される模試です。対象の校舎は池袋・荻窪・錦糸町・武蔵境・相模大野・千葉です。, それぞれの校舎によって、同時開催される説明会の内容が変わってくるので、こちらも「志望校の近くの校舎で受ける」という事を意識してくださいね!, そのため、問題の質はそこまで良問という訳ではないのですが、メリットとしては「添削の丁寧さ」です。, 多くの模試が「ここがダメ」といった赤ペンが入るのですが、早稲アカの場合は、「こうしたらいいよ」という方向性も書いてくれるので、解き直しやすいですよ!, プレの場合は、検査は1・2のみなので、割と簡単です。プレはあまり受けなくても良いかと思います。, 母数があまり多くないので、データの正確性としては少し劣りますが、合格確率を4段階で出してくれます。参考にはなるかと思いますが、必須の模試ではありません。, 自宅受検も可能ですが、本番の空気を味わうためにも、なるべく会場受検をおすすめします。, 登録できる志望校が1校のみなのが残念なのと、日能研はそもそも公立中高一貫校の合格者数がそれほど多くないため、個人的にはすすめた事がありません。, 会場は明治大学リバティタワーです。(回により異なる可能性があるので、必ず確認してくださいね!), 問題の質も、結果表も、「可もなく不可もなく」です。そして「ではどうすれば受かるの?」というのも分かりづらいです。, ※2019年4月18日発表の情報によると、今年度の個人受検の受付は停止したそうです。, そのため、定期的に模試を受けることによって、「自分のほかにも頑張っているライバルがこんなにいるんだ!」と肌で感じる事は、モチベーションの維持にも有効です。, まずは無料の模試は積極的に、そして夏以降は志望校に近い形で実施している模試を3、4つ選んで受けてみましょう。, ・分析対象校に志望校が入っているもの(三鷹そっくり模試、や小石川対策模試、など志望校の名前が入っているものがベスト), ちなみに、「外部模試は受けた方がいいですか?」とよくLINE@で聞かれるのですが、どんどん受けてください!, 通っている塾で模試を受けているから大丈夫、と思っていても、実は同じ志望校を受けるライバルがもっと多い模試が他にあるかも知れません。, また、模試の種類によっては、ターゲットとしいる学校が志望校よりも低いランクの学校かも知れません。, その場合は、「良い結果でよかった〜!」と思っていても本当は・・・ということもありえます。, こちらもよく質問があるのですが、「通っている塾の模試を受けるように強く言われるのですが・・・・」と悩むママさんが多いようです。, たとえばその模試が月謝に組み込まれている場合や、組み分けテストの代わりになるのであれば、なるべく受けた方が良いでしょう。, そうでないのであれば、必須ではありません。必要ないと思ったらスッパリ断って大丈夫です。, ただ、塾も営利があるので、「模試の受験率」は一つのノルマとして上からキツ〜く言われています。, (私は営業タイプでは無いので、模試のシーズンになると受け持ってる生徒のご家庭に電話して「申し込み用紙出してくださいね〜」って言うのが本当に苦痛でした(*_*)), そんな事情もあるので、塾の模試を強くすすめられる場合もあるとは思いますが、要らないと感じたら「今回はパスです」と断ってしまっても全然問題ありません。, あくまでも模試は任意のはずですから、要る・要らないをしっかり見極めて保護者主導で決めてくださいね!, たとえば結果が思わしくなかったら、「もしこの問題が本番で出ていたら…」と心の底からヒヤッとして慌てて解き直すくらいの気持ちが欲しいところです。, とはいえ、小学生が自ら率先して解き直して納得するまで考えて、、、というのは正直難しいです。, なので、ママさん・パパさん主導で「模試ごとの解き直しスケジュール」を作ってあげてください。, たとえば、昨年合格した子の例で言うと、「全ての模試は三回解く」というルールを作っていました。, まず1回目は本番、2回目は解説授業を受けて帰宅した当日の夜、そして3回目は3ヶ月後。, せっかくお金をかけて受けに行くので、最大限の効果を得られるような取り組みをしましょう!, 自分から進んで「他の模試を受けたい!」なんて言い出すことはほぼ無いので、ママさん・パパさんからの提案で受けることになると思いますが、, できれば、「模試を年に5回受けよう!」という風に、受ける回数を決めてしまう方がいいですね。(打ち合わせは、モチベーションが高い時に行ってください), 予防接種を受けさせるのと同じ方法で「お願いだから受けて〜!受けてきたらその日は1日ゲームしていいから〜!」とエサ(?)で釣りました!という方が時々いますが、できればやめた方がいいです。。。(気持ちは分かりますが(ToT)), 本人が「合格するために」という目的を持って受けなければ、真剣な解き直しに繋がりません。, 模試は、しっかり受けてしっかり解き直して、分析すれば、効率よくレベルアップにつなげることができます。, パパっと解き直して(もしくは受けっぱなしで)、机の奥底で眠らせることのないようにしてくださいね。, また、「あとで解き直そう」というのはまず実現しないです。「○月○日に解き直す」と、日付までしっかり決めておきましょう!, でも、成績表がとにかく見づらい~~~!!同じ志望校の中で何位なの?!確率は?というのはサッパリ分かりません。, そっくり模試は、問題の質重視ですので、成績分析用というより、本番を見据えた演習用、という目的でチョイスしてくださいね, 模擬テストは、一回あたり4〜5千円が相場です。つまり、本番出願費の倍ですよね。塾の月謝や季節講習代で金額感覚が麻痺してきますが、積み重なる出費としてはかなり高いと思っています。だからこそ、1回ごとの模試を大切にしてくださいね, 逆に、「それは力がつきそうだね!受けてみたい!」なんて答えをするような子は、模試受けなくても通りますよ…, 都内大手進学塾の講師として2007年から多くの生徒を合格へ導いた人気講師。担任した公立中高一貫校対策クラスでは6割を超える生徒が合格し、一躍有名に。夏期講習・正月特訓には他塾からも生徒が参加。全科目偏りなく指導できるオールラウンダー型講師。. 自宅学習で中学受験勉強し、無事に志望校に合格。実際に体験してみた教材やオススメの通信教育について紹介しています。, 2018/2/19 中学受験に向けて、都立中学適性検査模試をenaの校舎で受けてきました。事前でネットで調べた評判では「問題はやさしめ、作文に関してもかなり簡単」とありました。今回は実際に受検した子供に聞いた話と、私が感じたことを踏まえてブログに残しておくこと 塾・進学塾ena公式サイトです。公立中高一貫校の合格率に定評がある進学塾で、首都圏・海外あわせて200以上の教室を展開。小学受験、中学受験、高校受験、大学受験をサポートします。 ena デトロイト、 ena シンガポール ena 国際部あざみ野校、 ena 代々木本部、 NATULUCK 茅場町新館2階大会議室 . 2020/4/21 公立・都立中高一貫校受験対策, 模試, 中学受験に向けて、都立中学適性検査模試をenaの校舎で受けてきました。事前でネットで調べた評判では「問題はやさしめ、作文に関してもかなり簡単」とありました。今回は実際に受検した子供に聞いた話と、私が感じたことを踏まえてブログに残しておくことにします。, 子供が受けたのは新5年生対象の都立中学適性検査模試です。適性検査1と2が出題されます。, 適性検査1は国語の漢字や文章問題と選択問題、それからちょっとした作文問題が出題されていました。国語があまり得意ではないうちの子供ですが、適性検査1は簡単だったようです。漢字は習った範囲での出題でしたし、文章問題もわかりやすいものでした。, 適性検査2は算数の計算問題と文章問題、社会の文章問題、理科の文章問題がそれぞれ出題されていました。算数の計算や文章問題はとても簡単なので、ミスをしないように注意するべき問題、といった感じでした。社会や理科の問題は少し苦戦したようですが、問題文を読めば習った範囲で十分答えを導き出せるような出題でした。, うちの子供は理科の問題をしっかり読み解くことができずに、不正解でした。わからないところを当日のうちに復習して、自分の知識にできたようなので、模試を受けにいった甲斐がありました。, というわけで、enaの都立中学適性検査模試は評判通り、問題は結構やさしめでした。塾に行っていなくても、学校の範囲をしっかり理解していればできるような問題でした。私立中学受験対策をしている子供たちにとっては、とっても簡単なんじゃないかな…, enaの都立中学適性検査模試では、国公立中学3校と都立型で併願できる私立を3校選択して、判定してもらえるようです。選択肢はenaでいただいたプリントに記載されている学校の中からなのですが、都立中高一貫校を受験する方にとってはお馴染みの都立と、適性検査型入試を実施している私立ならだいたい選択できます。, うちの子供はもちろん本命の都立と、あとは通学圏内にあってちょっと気になっている都立を2校、私立は共学で通える範囲内の上位校を選択しました。この学校が書かれているプリントが結構役に立つもので、「こんな学校も適性検査型入試してるんだ〜」とか「この学校意外と近いしいいかも!」みたいなものも見つけることができます。これからの学校見学の参考にもなりました。, 自宅学習のウィークポイントである情報量不足を、このような模試やイベントで補っていければと思っています。普段はネットで情報収集していますが、やっぱり紙で見た方がわかりやすい(笑), enaの都立中学適性検査模試は新5年生対象のもので1時間40分かかりました。学年ごとにかかる時間は違うようです。10分前くらいに到着していれば十分といった感じです。うちの子供が受けた校舎では30人程度が一つの教室で受検したようです。次の時間帯にも同じ学年の子供たちが受検していたようなので、全部で60人くらいの子供が受けたことになりますね。, 模試の申し込みはインターネットから簡単にできます。模試の数日前になると受検する校舎から確認の電話がかかってきたり、郵送物が届きました。ただ、その電話や郵便には持ち物や集合時間などの記載は特にありません。こちらから聞かない限りは特に案内しないようです。, 持ち物は筆記用具だけで十分だったし、時間は10分前に到着していれば大丈夫です。子供を校舎まで送り届けたら、親が待つ場所はありませんでしたので(うちの子が受けた後者の場合)、時間を潰して終わるのを待っていました。終わったらビルの入り口付近で合流して無事に終了。, 問題用紙と解答をいただけるので、あとは復習を頑張ればバッチリです。もう道は覚えさせたので次からは子供1人で行かせても大丈夫そうです!, もしもenaの都立中学適性検査模試の受検を迷っている方がいたら1度受けて見ては?無料だし、習った範囲での出題なので、初めてでも気負うことなく受けられます。子供の弱点を知る良い機会になりますよ。自宅学習をしている我が家にとっては、試験の雰囲気を知ったり、ライバルを肌で感じる良い機会になりました。おすすめです。, 公立・都立中高一貫校向けの公中検模試を受検してきました。模試の質が良く、保護者セミナーもためになるのでおすすめです。【評判・口コミ】, 都立・公立中高一貫校受検の模試を初めて受けるなら、ena(エナ)の模試がおすすめ。, 小5の子供が首都圏模試の統一合判を受けてきました。初めての私立中学向け模試の結果はいかに?!, 栄光ゼミナールの中学受験向け学力診断と無料体験授業を受けたのでブログに残しておきます。, 栄光ゼミナールの小5公立中高一貫オープン第2回模試を受けてきました。第1回よりも難しめでしたが、全体的にやさしい問題です。, 四谷大塚の全国統一小学生テストの結果が返ってきました。無料のテストだけど、中学受験に向けての弱点発見にとっても役立ちます!, 5年生の娘がZ会の公立中高一貫のコースを利用して、都立受検対策をしています。その内容をこのブログでご紹介!【評判・口コミ】, 【中学受験勉強はいつから?】小5から始めた場合と、小3から始めた場合の違い。【実体験】. お申し込み受付中! 英 算国 各50分(2科 受験、単科受験も可) 帰国枠受験といえば、世界どこでも 。その指導の根幹が、この「帰国生模試」です。 自宅学習で中学受験勉強し、無事に志望校に合格。実際に体験してみた教材やオススメの通信教育について紹介しています。, 2018/3/1 先日受けたenaの模試の結果が返ってきました。受験を決意してから数ヶ月、初めての模試の結果に親子でドキドキです。すでに自己採点は済ませていて、散々たる結果だということはわかっているので、あとはライバルたちの実力によって成績が決まります。 模試の質が良く、保護者セミナーもためになるのでおすすめです。【評判・口コミ】 ena(エナ)の都立中学適性検査模試を受けてきました。 都立・公立中高一貫校受検の模試を初めて受けるなら、ena(エナ)の模試がおすすめ。 模試, 先日受けたenaの模試の結果が返ってきました。受験を決意してから数ヶ月、初めての模試の結果に親子でドキドキです。すでに自己採点は済ませていて、散々たる結果だということはわかっているので、あとはライバルたちの実力によって成績が決まります。, 今回は、enaの模試の受けてから結果を受け取るまでの流れと、結果がどうだったのかをブログに残しておきたいと思います。, 模試を受けてから数日すると、携帯電話に知らない番号から連絡がありました。何度かかかってきていたのですが、なかなか出られず、ネットで着信番号を調べてみると、enaからでした。いくつかの着信番号があり、近隣の複数の校舎から着信があったことがわかりました。4回目の着信で電話に出ることができたので良かったです。, 電話では「結果を受け取りに来るのか、郵送にするのか」という質問があり、うちから校舎までは遠方なので郵送希望だということを伝えました。電話では特にセールスされたり、結果についての言及はありませんでした。, 栄光ゼミナールの模試だと、基本的に結果は校舎受け取りで、面談などもあるため、だいぶ雰囲気が違うなーという感じ。生徒さんがいっぱいいるから、特に入塾を勧めたりはしないのかな。それとも、うちの子供の成績がイマイチだからかな〜なんて、考えちゃいました。, 電話から数日後にヤマトのDM便で結果が届きました。中にはシンプルに個人成績表と解答用紙のコピーを採点したものが入っていました。特にパンフレットなどもなく、とってもスッキリしていて良い感じです。, 模試の結果から言えば、志望していた学校の判定は全て安全圏。今回の模試は適性検査1と適性検査2で、合計の偏差値は約57。適性検査1の偏差値が64、適性検査2の偏差値が48でしたので、完全に適性検査2が足を引っ張りました。ただ、今回の模試は受験者が約1500人と、とても母体が少ない模試でしたので、偏差値については本当に参考程度と見ています。, おそらく、同じくらいの点数にみんなが集中しているんだろうな。その辺りの点数分布については、成績表に記載がなかったのでわかりません。, 成績表には得点、平均点、偏差値、順位はもちろん、科目別各問の成績、志望校判定などが記載されています。この中で役に立つのは、科目別各問の成績一覧です。子供の弱点が一目瞭然なので、今後強化していくべき勉強方針の指針になります。, 適性検査1は漢字を1つ間違えたり、作文で減点があったくらいであとはほとんど得点できていました。ただ、作文の採点が非常に甘く、この作文だったら私はもっと減点したい…と思ってしまった。得点できていたとは言え、作文はやっぱりこれからも重点的に取り組まなければ!, 適性検査2に関しては、算数の問題が簡単で全て得点できていました。この問題については、満点をとった子が多いようで、科目別各問成績一覧でみると、満点にも関わらず評価がBでした。ただ、社会と理科の図解や記述問題がほぼほぼ全滅だったため、ここで大きく得点を落としてしまったのです。まだまだ問題に慣れていないのと、知識不足が原因だと思うので、少しずづ力をつけさせたいです。, 模試の結果に一喜一憂していると大変なので、弱点発見のための模試、と割り切って受験しています。成績が良いからといって油断して勉強しなくなってしまったり、成績が悪いからといって落ち込んでしまうことのないように、長い受検勉強を頑張っていきたいですよね。, 今回成績の良かった国語と算数については、ここ数ヶ月重点的に家庭学習してきた結果だと思っています。理科、社会や図解記述問題はこれからの課題となるので、良い問題集を見つけて頑張っていきたいと思います。, 栄光ゼミナールの中学受験向け学力診断と無料体験授業を受けたのでブログに残しておきます。, 小5の子供が首都圏模試の統一合判を受けてきました。初めての私立中学向け模試の結果はいかに?!, 栄光ゼミナールの小5公立中高一貫オープン第2回模試を受けてきました。第1回よりも難しめでしたが、全体的にやさしい問題です。, 四谷大塚の全国統一小学生テストの結果が返ってきました。無料のテストだけど、中学受験に向けての弱点発見にとっても役立ちます!, 公立・都立中高一貫校向けの公中検模試を受検してきました。模試の質が良く、保護者セミナーもためになるのでおすすめです。【評判・口コミ】, 都立・公立中高一貫校受検の模試を初めて受けるなら、ena(エナ)の模試がおすすめ。, 中学受験に向けての習い事の両立。いつまでに整理したらいい?うちは5年になる前に整理しました。, 5年生の娘がZ会の公立中高一貫のコースを利用して、都立受検対策をしています。その内容をこのブログでご紹介!【評判・口コミ】. 2020/4/20