リーズナブルな価格帯のノートパソコンに採用されている、CPUのAMD A4-9125やIntel Celeron N4000。 今回の記事ではこの「A4-9125」と同価格帯に属したCeleron N4000との性能を、ベンチマークで比較します。 進撃のAMD. Versusは当社ウェブサイトのアクセス性・利便性を向上させる目的で、Cookiesを使用しています。サイトを引き続き閲覧することで、貴方は当社のCookies使用に同意したことになります。 プライバシーポリシー, 統合されたグラフィックスを使用すると、別のグラフィックカードを購入する必要はありません。, 32ビットのオペレーティング・システムは4GB以内のRAMだけをサポートすることができます。64ビットは増加したパフォーマンスを与えて、4GB以上をみておきます。さらに、それは、あなたが64ビットのアプリケーションを起動することを可能にします。, DirectXはよりよいグラフィックスを支援する、より新しいバージョンと共にゲームの中で使用されます。, いくつかの適用は、非グラフ式のコンピューティングのためにグラフィック処理装置(GPU)の力を利用するためにOpenCLを使用します。より新しいバージョンはより多くの機能性およびよりよいパフォーマンスを導入します。, CPUの速度は、CPUのすべてのコア(processing units)が1秒間に何回振動するかで定められます。各コアのクロック周波数を足して 計算します。 マイクロアーキテクチャが異なるマルチコアプロセッサの場合は、コアのグループ毎に計算します。, 多くのスレッドはより高速なパフォーマンスをもたらし、より良いマルチタスクをもたらします。, チップは、big.LITTLEtechnologyを使用して、性能や電池寿命を最大限高めるため、二組のプロセッサーの切り替えをします。例えば、パソコンゲームで遊んでいる時はより強力なコアが使用し、イーメールの確認の時には非力なコアを使用して電池寿命を延ばしてくれます。, より大きなL2キャッシュはより速いCPUおよびシステム全体に渡るパフォーマンスに帰着します。, より大きなL1キャッシュはより速いCPUおよびシステム全体に渡るパフォーマンスに帰着します。, より多くのデータはCPUの各芯によってアクセスのためにL2キャッシュに保存することができます。, それはより速いメモリを支援することができます。それはより迅速なシステム性能を与えるでしょう。, 誤り訂正符号メモリはデータ腐敗を検知し修正することができます。 総合スコアで比較するなら、A6-9220eがA4-9125に対して「約9%劣位」です。, A6-9220eは「コンテンツ制作」「映像編集」「写真編集」の順で、A4-9125に劣ります。 そのほかレンダリングの項目に関しては、A4-9125でのデータが得られなかったため割愛しています。. GPUベンチマークを比較すると、A6-9220eが「Night Raidで約59%劣位」です。 結果的に自身が検証した個体では、 AMD Radeon R4 Graphics < AMD Radeon R3 Graphicsになりました。 ちなみにIce Storm ExtremeとIce Stormの項目に関しては、過去A4-9125で未測定のため割愛しています。 それは使用されます、いつになるかはそれです、科学計算のように、腐敗を回避するのに本質的、あるいは、サーバを実行する場合。, DDR(ダブルデータレート)メモリはRAMで一番一般的なタイプです。新しいバージョンほど、もっと最大速度をサポートし、さらに省エネです。, 動的周波数スケーリングは、軽負荷の下にあるとき、プロセッサは電力を節約し、ノイズを低減することができる技術である。, それがハードウェア支援されれば、バーチャリゼーションを使用する場合によりよいパフォーマンスを得るほうが簡単です。, MMXは、例えば画像のコントラストを調整したり、音量を調整するなどの作業をスピードアップするために使用される。, マルチスレッディング技術(IntelのHyperthreadingや AMDのSimultaneous Multithreadingなど)は、スレッドとしても知られるそれぞれのプロセッサーの物理コアを仮想コアに分けることで、パフォーマンスを向上させます。このようにして各コアは一度に2つの命令ストリームを実行することができます。, このベンチマークでは、複数のスレッドを使用して、CPUのパフォーマンスを測定します。, このベンチマークでは、シングルスレッドを使用して、CPUのパフォーマンスを測定します。, Navitech Grey Premium Messenger/Carry Bag Compatible with The Lenovo (15.6 inch HD) Notebook (AMD A4-9125 2x2.6 GHz, Navitech Purple Premium Messenger/Carry Bag Compatible with The Lenovo (15.6 inch HD) Notebook (AMD A4-9125 2x2.6 GHz, Navitech Red Premium Messenger/Carry Bag Compatible with The Lenovo (15.6 inch HD) Notebook (AMD A4-9125 2x2.6 GHz, Navitech Black Premium Messenger/Carry Bag Compatible with The Lenovo (15.6 inch HD) Notebook (AMD A4-9125 2x2.6 GHz, Broonel Blue Water Resistant Laptop Bag Compatible with The Lenovo (15.6 inch HD) Notebook (AMD A4-9125 2x2.6 GHz, Navitech Black Laptop Backpack/Rucksack Compatible with The Lenovo (15.6 inch HD) Notebook (AMD A4-9125 2x2.6 GHz, AMD Ryzen 5 5600X Processor (6C/12T, 35MB Cache, up to 4.6 GHz Max Boost), AMD YD2600BBAFBOX Ryzen 5 2600 Processor with Wraith Stealth Cooler, AMD Athlon 220GE 2-Core 4-Thread Processor with Radeon Vega Graphics - YD220GC6FBBOX, Intel Core i9-9900K Desktop Processor 8 Cores up to 5.0GHz Unlocked LGA1151 300 Series 95W (BX806849900K), INTEL - CLIENT CPU CORE I3-10100F 3.60GHZ SKTLGA1200 6MB CACHE BOXED IN, Intel Core i3-9100F Desktop Processor 4 Core Up to 4.2 GHz without Processor Graphics LGA1151 300 Series 65W, Intel Core i3-9100 Retail - (1151/8 Core/3.60GHz/6MB/Coffee Lake/65W/Graphics) - BX80684I39100, Intel Pentium Gold G5400 3.7GHz Dual Core, 4-Thread Socket 1151 Coffee Lake Processor (54W TDP, 4MB Cache, Intel UHD 610 Graphics) with Stock Intel Cooler, Intel CPU/Core i3-9100 3.60GHz LGA1151 Processor Box 3.6 GHz Box 6 MB Smart Cache – Processors (Intel Core i3-9xxx, 3.6 GHz, LGA 1151 (H4 Slot), PC, 14 nm, 8 GT/s), Intel Core i3-8100 Retail - (1151/Quad Core/3.60GHz/6MB/Coffee Lake/65W/Graphics). cpuベンチマーク値をベースとしたcpu性能比較です。価格対性能比を表すコストパフォーマンスの比較や単位消費電力当たりのワットパフォーマンスの比較など、様々な角度からcpuの性能比較を行っていま …