「意味も分かるし使ったこともあるけど、5個もあるのかよ!」のパターン 英語コーチング@オンライン-英会話・TOEIC対策-英語コーチMAKI(川崎真希), 近年、英検が教育界だけでなくビジネスの場でも重要度を増し、社会人の英検受験者がいま右肩上がりに増えています。, これを読んでくださっているあなたも、「英検を受けたことがないけど興味ある」とか「英検を受験しようかな・・・」という気持ちでおられるかもしれませんね。, 今日は、英検1級ホルダーであり、レッスンやコーチングで多数の英検受験者を指導している私が、, 社会人が英検を受けるときに何級から受験すべきかについて、選ぶべき級の決め方や判断基準についてお伝えします。, ちなみに、以下の記事で、社会人が英検を受験するメリットと英検受験をするとき意識して身につけるべきスキルについてまとめていますので、もしよろしければ読んでみてくださいね。, 英検5級と4級は、英検を受験するために勉強しよう、と考えている社会人の方には、物足りないかと思います。, 文法や単語の難易度としては、5級が中学1年、4級は中学2年ぐらいのレベルになります。, しかし、過去問を見て、「5級は解ける問題が多い」「簡単」と感じるなら4級、なるべく3級にシフトしましょう。, 4級になると文章題も出題されますが、ひとつひとつのセンテンスはシンプルなので、小学生でも合格できるレベルです。, 5~4級は、穴埋め問題を中心としたリーディング試験と、選択式のリスニング問題のみで、書く・話すの能動的スキルを問うライティングやスピーキングの試験がないので、あまり実践的とは言えません。, ですが、しっかり勉強して英語を受験しようと思うなら、基本的には3級をねらうことをおススメします。, 英検の主な特長である、実践的な英語力の習得を目指すという意味でも、二次試験(面接)がある3級以上を受ける方が受験のし甲斐があると思います。, 2~3ヶ月の短期間で集中的に勉強して、中学英語の英文法をざ~っと復習し、中学レベルの英単語をしっかり身につければ、3級は余裕で合格できるはずです。, 3級から、二次試験(スピーキング面接)があるので、英検対策でスピーキングの練習をすることができます。, 社会人の英語学習者の中には、TOEICはある程度高い点数をとっているけれど、実は「英語が話せない」という人が少なくありません。, 3級レベルの基本的なスピーキングの練習を通して、まずは「英語を口に出す」というトレーニングを積んでいくのもいいと思います。, 「3級は簡単そうだけど2級は厳しい」と思う人や、2級を目指しているけど途中で自分の実力をチェックしたいという人が力試しに準2級を受験する, 実用的な英語力を身につけたいという人がターゲットにするレベルとしても英検2級はおすすめです。, というのも、英検2級の内容は、きわめて実用的な英語を重視した内容になっているからです。, 実際に英語を使うときに使用される表現が、試験の中にバランスよくぎゅっと凝縮されています。, 英検2級は「実用的な英語」という観点から考えると、全ての級の中でもっともバランスがとれているといえます。, また、TOEICを点数アップしていくための基礎を固めておきたいという場合にも、英検2級対策の学習はおすすめです。, 英検2級に求められる中学・高校レベルの英語は、中長期的に英語力を向上させていくためには大切で、, この基礎をしっかりと固められるのかが、その後の英語学習が上手くいくのかを左右します。, 英検2級の対策をしながら、読む・聞く・書く・話すの4技能の基礎力と実用英語を身につけることができます。, 語彙・語法・文法知識ともに、英検2級レベルをしっかり固めるのが、大人の英語学習を成功させるための大事な第一歩とも言えます。, 学生時代以来など、久しぶりに英語の勉強を始めたという人も、英検2級の合格を最初の目標にして勉強するのもいいかもしれません。, 社会人学習者は、まずは2級レベルに達することを目標に勉強し、基礎を固めてから準1級を目指すというのがおすすめです。, 英検準1級をもっていると「英語がある程度できる人」とう印象を与えることが出来ます。, しかしなながらその分、難易度は高く、2級からのジャンプは、準2級⇒2級の比になりません。, 英検準1級になると、「学生向けの英検」といったイメージは全くなく、社会人やビジネスパーソン向けの内容に近くなります。, ・・・という人は、英検準1級対策で、高い長文読解力やライティングスキルなどをトレーニングすることができます。, が、私自身、TOEIC960点を持ちながらも、「英検1級は厳しいだろうな~」とほぼ諦めていました。, 英検1級にマジで合格したい!と思ったときは、綿密な学習プランを立ててマインドセットを本気モードにして勉強に取り組みましたよ^^, しっかりした対策なしで受験できるのは帰国子女ぐらいじゃないかしら~と私は思います。, とはいえ、単純な英語力だけでは太刀打ちできない、高度な教養や論理思考力、表現力も求められます。, ライティングやスピーキング対策しながら、相当高いコミュニケーション能力(論理思考力や表現力)が磨かれます。, 一番確実なのは、英検の過去問を見たり、書店で、級ごとの英検対策本や単語集を見て受験する級を決めることかと思います。, 過去問や対策本を見て、「ちょっと難しいかな」「無理かも」と思う級をターゲットにするのがおすすめです。, 英検の過去問は英検HPに全ての級の分が3年分掲載されており、リスニングの音源や解答を含めて無料でダウンロードできます。, ↓英検協会HP(過去問ページ)↓ 3.2 英検1級英作文完全制覇でライティング対策は完璧; 4 英検1級面接は1日30分の勉強時間を3ヶ月継続! 4.1 英検1級面接大特訓で対策は完璧! 5 英検1級は半年の勉強時間で受かる! 6 合わせて … これを毎週消化していくと、18週間になります。, オーストラリアから帰ってきた僕は、早速TOEICでも受験してみようと思い、問題集を買いに書店に向かった。, 「英語コーナー」で最も幅を利かせているのは、TOEICの本。 覚えるペースは、人それぞれだと思います。, 先述した通り、英検1級で闘えるようになるにはかなりの語彙力が必要となり、これに一番時間が掛かります。, 僕は音読を混ぜた覚え方をしていたので、毎日1.5時間程度を単語の暗記に費やしていました。, 筆記(リーディング&ライティング)は、100分。リスニングは、35分。 英検1級はReading、Listening、Writing、Speakingの全分野を備えた、国内最高峰の英語力診断テストだ。 そんな英検1級の合格率は、2014年までの英検協会の公表値によれば平均10%程度、年間合格者数は約2500名。 合格率10%と聞くと、受験者の90%は不合格になることを意味しており、狭き門を想像させる。しかし、大学入試と違って、英検1級は競争試験ではなく、合格者数の枠が設定されているわけではない。 合格水準は正答率(約70%が要求水準)で決まり、正答率をクリアすれば誰でも何人でも … 英語コーチング@オンライン-英会話・TOEIC対策-英語コーチMAKI(川崎真希) 4級は一次試験(筆記とリスニング)のみとなります。一次試験は、各1年分(3回分)の過去問を掲載しています。あわせて受験対策に役立つコンテンツもご用意しています。受験前の準備・対策にご活用ください。 一次試験; 通信講座で実力養成; 解答用紙の記入方法; 一次試験 過去問. ※5分で読めます。, scruple: 良心の呵責 ITエンジニアの僕(英検4級)が、英検1級を受けてみました。 だけど個人的に、理屈だけ一人前で行動では何もできない(しない)人が嫌い。 ※たぶん、もっとあります。, こんな単語ですが・・・ またまた間が空いてしまった。 前回は区長になって忙しくなったからという言い訳だった。 それは今も続いているのだが、今回は英検の二次試験対策が入ってきた。それで特別、、ということでご容赦願いたい。 とにかく、私にとっては快挙なのだ。60歳半ばで英検1級に合格したのだ。 忙しくても子育てしていても英語を学びたい、仕事に活かしたい人を応援・サポートしています。 http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/, ちなみに、「ちょっと難しいかな」「無理かも」と思う級をターゲットにする場合は、3か月ぐらいの学習期間を想定していただければと思います。, 英検の問題は、TOEICに負けず劣らず(いや、TOEIC以上に・・・)、問題の質がかなり高く、, 個人のレベルに応じて段階的に実践的かつ教養的な英語力を身につけていくことが可能です。, 国際的なビジネスパーソンとして活躍するのに必要な一般教養の知識を英語で身につけたり、, 日本人英語学習者に不足しがちな、英語の能動スキルである書く・話すのスキルができたり、, 英語学習における目標ができ、マンネリしがちな英語学習にメリハリをつけることができます。, これを読んでくださっているあなたが英検合格を目標として、学習に取り組むのにぴったりな級を選べますように・・・。, そして英検に向けた学習をきっかけに、あなたの英語力を伸ばして理想の未来を手に入れてくださいね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 英検1級は相当難しいと聞いたけど、さすがにもうある程度読めるだろう。」, なんとなく読み進めることはできる。 「意味は分かるけど、日本語でも使ったことないし・・・」のパターン, alleviate, allay, appease, mollify, placate: なだめる、和らげる 2018年育児休暇を取得中に独学で英検1級に合格。 Mr. Macdonald was not known for his (    ). そのすぐ左隣の棚に、少し狭く並んでいたのが英検だった。, 「そう言えば・・・英検って4級しか持ってないな。 それは今も続いているのだが、今回は英検の二次試験対策が入ってきた。それで特別、、ということでご容赦願いたい。, 読んだり、聞いたりすることは一人でも可能なのだが、ド田舎に住んでいると外人と話す機会はまずない。ましてや、5つの中からテーマを選んで1分間でスピーチを構成して、2分間で表現なんてのは当初、不可能に近いとマジ思ったものだ。, こういう時に高齢者のあきらめの悪さが役に立つのだ。とにかくやってみようと。何も失うものはないのだから。, 一次合格の3週間ほど後にある最初の二次試験は場慣れが目的だった。とは言え十分緊張はする。面接の試験官は意外!女性二人だった。何も言えずに終わったが結果は50点で不合格。さして、ショックはなかった。こういう感じなのだなという収穫のみ。, 次は構成と内容についてある程度その場で作って言える練習をしたつもりだ。半々の確率で行けるかなと思いつつその日を迎えた。当地からだと京都が一番近い。, ビックリした。さあそろそろ本題に入ろうかなと思ったときに、タイムキーパーの人が「はい終わりです」。えっ!まだ3分の一も話てないのに。, この時、初めて時間の短さを認識した。スピーチの中身を重視し過ぎた。そこそこ内容がなければ話にならない。これは当たり前なのだが、これはルールのある試験なのだ。一人でもくもくやっていると知っているのに認識が薄くなるのだ。結果は59点。このような不出来でも合格点にあと1点なのだ。, 後で思うようになったのは、これはチャレンジを諦めさせないための勇気づけ法なのではないかと。, 次回のために準備を始めた。ここで凡ミス発生。受験申請をしようとネットを開いたら3日前に締め切りが、、。一次免除だと一次を意識しなくなる。でも申請時期は一次と同じなのだ。チャンスが残り一回になってしまった。, そして、今回。テーマは絞った。やはり、即興でスピーチを組み立てるにいくつかのそこそこ得意とする分野を持たないとキツイ。それを暗記するぐらいにして知識と長さを身につけるよう、特に直前1週間は集中した。, さて当日。部屋の外側に3つ並んだ椅子を、前の人が終わるたびに順に移動していき、さあ次が自分の入室番という時に「今から先生方の休憩に入ります。しばらくお待ちください」。緊張が最高に高まったときに、何か「すっと抜ける感じ」が。これは初めてではない。初回もそうだったのだ。なんだかいやな雰囲気が。隣に座って待っていた若い人が「直前ってキツいっすね」と同情してくれた。, あれっ、これまでと全く傾向が違うなと思って少し焦る。5つ目にかろうじてビジネスというキーワードが含まれていた。再度、他のトピックを眺めるが自分が意見をまとめられるようなものはやはりない。時間が迫る。腹をくくって最後のテーマを選び、強引に賛成の根拠を作った。再考する時間などは残っていない。, 感覚的には1分半ほどのスピーチにしかならなかったし、内容が十分とは決して言えないが、とにかく形にだけはまとめた。, 根拠に例を入れる時間なども全くなかった。ここは減点個所と認識した。そしたら、そう思う根拠となる例を示せと来た。これも強引に自分の経験からこういうことがあり、それを改善した結果、事態は良い方向に向かった。と説明。, 実は、試験官の一人がやや高齢で、声が小さく、発音も聞き取りにくかった。だから聞き直したけれども、正直、正確に質問を理解したか自信がなかった。これが次の質問も同じだったので、終わった後も全くスッキリしなかった。, そして、2回目と3回目の間に合格基準が変更になった。それまでは60点が合格ラインだったのが、どうやら70%になったのだ。それも旧基準で70点ではだめで、71点以上ないとダメのようだ。私はこれをかろうじて上回った。, じゃ、英語は相当できるのかって普通は思う。しかし、合格して分かるのは1級というレベルは相当できるレベルのひとばかりではないということ。スラスラ、ペラペラにはほど遠くても受かることはできるということ。もちろん高得点で合格した人の中には凄い人たちもいるに違いない。, 昔、誰かが書いていた。ここはプロ(黒帯)への入り口に過ぎない。武道と同じように級の上には(公的な試験はないが)、段レベルの実力者がわんさといるのだ。, 今はそんなことはどうでも良い。とりあえず自分にとって難関であった英検1級というものに、基準ギリギリであっても合格できたということ。, そして、若い人なら(例え60歳を超えていても)誰でも頑張ればここまでは来れるのだと言ってあげられるようになったということだ。, hyperm88さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog Yayoi, 英検1級に合格するために必要な語彙数は約12000語〜18000語といわれています。準1級合格に必要な語彙数が約8000語といわれているので、単純に計算すると準1級レベルからさらに4000語上級単語を覚えなければならないということになります。1度でも英検1級の過去問をやったことがある人、英検1級の単語帳を見たことがある人なら分かると思いますが、半端なく難しい単語がずらり。, 私も初めて英検1級の過去問に挑戦したとき、最初の語彙問題25問で、うちのめされました。回答はおろか、選択肢の4つの単語1つもわからない・・・。そして、ぱたりと参考書を閉じて「私にはまだ早かった」と諦めたのでした。, あれから、約10年。再び英検1級の高い壁に立ち向かい、今度こそ絶対とちかい、ギリギリでもいいからとにかく合格したいという気持ちで単語を覚えまくりました。そして、なんとか英検1級に合格できたのです。はたしてその時、語彙問題に出てくる単語、一体どれぐらいわかってたのでしょうか?実は、たいしてわかってないんです。知らない単語もたくさんでてきてたんです。それでも合格できちゃうんです。私は自らの体験をもってわかりました。英検1級の単語の難しさにビビってはいけない!全て覚えられたら、それに越したことはないですが、合格のために全てを完全に覚える必要はないのです。果たして英検1級合格者のうち、英検1級単語全て正確に覚えたという人は何人ぐらいるのでしょうか?断言します。英検1級の単語は全部覚えなくても合格できます。でもちょっとしたこつがいるんです。その理由とコツを今回はご説明いたします。, 私は2018年第2回の英検1級に合格しました。そのときの最初の語彙問題25問中、19問を正解しました。, では、問題の選択肢にでてくる単語はいったいどれだけ覚えていたのでしょうか? 単語を覚えたレベルを以下の3段階に分けてそれぞれいくつぐらいだったのか調べてみました。, 1.わかる単語とは、英単語をみて日本語の意味を言えるぐらいはっきりと理解している単語のこと。2. 例えばリーディングでは、全41問のうち語彙問題が25問もあります。, 25問(語彙問題) ÷ 41問(リーディング全体) = 6割超が語彙問題 社会人で、これから英検を受けようという方の中には 「英検、何級から受けたらいいの?」 と受験する級で迷っている方が少なくないようです。 近年、英検が教育界だけでなくビジネスの場でも重要度を増し、社会人の英検受験者がいま右肩上がりに増えています。 2019.02.22 A:Hey, did you remember to send flowers to your secretary as a gesture of (    ) for your father’s death?B: I did, but thanks for the reminder. Copyright© 私は1番のrubbleは瓦礫、4番のmortalityは死亡率だとわかりました。2番と3番は、わからないに近いなんとなくわかる単語でした。しかし、この時点で1番と4番は意味がわかるので選択肢に合わないと消去できます。よって2番と3番の2択になるわけです。この問題の正解は2番です。人物の特徴を表すような単語でturmoilはないだろう。と予想した結果、みごと正解できました。turmoilは大騒ぎ、brevityは簡潔さという意味でした。, 実はこのように4択中2個の単語はわかるというパターンは結構あります。2つわかれば50%の確率で正解を選べます。あとは「勘」です。しかし、たくさんの英検1級の単語にふれて勉強していれば、この「勘」が結構当たるのです。実際2個まで単語絞れた後の正解率は60%以上ではないかと思います。その理由は次にご説明いたします。, ですので、選択肢の4つの単語のうち、正解となる選択肢の単語は絶対に覚えるのですが、さらに残りの3つのうち1つ覚えていくようにすれば、語彙問題は安定して得点できるようになります。, 最後は自分の「勘」を信じましょう。「勘」といっても「運」に任せたものではなく、勉強に裏付けされた自分の潜在意識の中にある記憶の勘です。本気で英検1級の単語を覚えるべく勉強していると、だんだんと知らない単語でも意味が予測できるようになります。「英単語の語源がわかると忘れにくい。〜上級語彙力アップのための学習法〜」記事で詳しく紹介しておりますが、語源や英単語の成り立ちを知ることで、まだ覚えてない単語も意味が予測できるようになったり、新しく覚えた単語を忘れにくくなったりします。, 単語は分解してみると、意味が予測できることがあります。初見ではわからなかったのに、よくよく見てみたら知っている単語の品詞違いだった!とかもありますので、最後まで諦めずヒントを探しましょう。このように語源や品詞の法則はできるだけ覚えておくと、知らない単語の意味を推測できるようになります。, ここまで英検1級の単語は全て覚えなくていいという話をしてきましたが、最後に大切なことを1つ。準1級までの単語はほぼ完璧に覚えてなければならないということです。準1級と1級の差はかなりあると思いますが、準1級までの基本の単語は全てしっかりと覚えている上で、1級の単語は完璧でなくてもいいのです。準1級までの単語は基本の単語です。語彙問題だけでなく、読解やリスニングを解くために必要ですし、英作文やスピーキングでも使用できるレベルで覚える必要があります。, 一方で、英検1級の単語の全てを英作文やスピーキングで使えるようにするまで覚える必要はないのです。むしろほとんど準1級までの単語でライティングやスピーキングは十分対応できます。, ですので、準1級の単語にまだ自信がないという場合には、1級の単語を覚えるより先に準1級の単語の復習からした方がよいでしょう。語彙力アップは、語彙問題攻略のためだけではありません。全体の英語力アップのために基礎単語を完璧に理解していることが大切なのです。, 英検1級単語で優先して覚えるべき単語は「旺文社の英検でる順パス単」で出題頻度を参考にすると、とても効率がいいです。書籍にするか、アプリ版にするか迷っている人はこちらの記事「英検でる順パス単アプリの便利機能と使い方」をご参照ください。私はアプリをオススメしています!, 知らない単語の意味を推測する力を身につけたい、語源の知識を増やしたい人には、「語源を学び英検1級語彙力をアップするWORD POWER MADE EASYの使い方」もオススメです!. 英検受験の公式ウェブサイトです。英検受験の申し込みや試験日程・検定料・会場紹介、合否確認や過去問題が閲覧できます。英検留学や高校・大学への入試優遇や単位認定優遇、英語教育に従事される団体・学校関係者の方向け研修・セミナー情報もご覧下さい。 2018 All Rights Reserved. ©Copyright2020 EiGo Life.All Rights Reserved. なんとなくわかる単語とは、知らない単語だが単語の一部分から意味を推測できる場合。まはっきりと日本語で意味を言えないがなんとなくぼやっと意味がわかる単語。問題の選択肢に当てはまるかどうかがわかるレベル。3.わからない単語は、見たことがない。意味を予想できない単語。, これを踏まえて、英検1級の問1語彙問題にでてくる単語がどれぐらい理解していたのかを調べてみました。問1は25問あり、1問につき4つの選択肢の単語があります。25✖️4=100語私が英検1級に合格できたとき、100語の単語の内訳は以下のとおり。, なんと、3割以上「わからない単語」でした。はっきりと「わかる単語」は、3割以下です!数字にしてみて、自分でもびっくり。こんなにわかってないのによく、25問中19問も正解できたなぁ。と思います。, 英検1級の勉強をしてみて気づいたことがあります。最初の語彙問題に登場する単語は、本当に半端なく難しいです。しかし、その全てを覚えなくても合格はできます。大切なのは、覚えるべき単語を優先的に覚えることです!, 語彙問題は、4択です。問題文の空欄に適切な単語を選ぶことができればいいわけです。問題例とともに、重要単語の見極め方、なぜ全部わからなくても解けるかを説明いたします。. 英検1級の単語は難しいですが、全てを完璧に覚える必要はありません。私が英検1級に合格できた時、試験問題にでてくる単語をどれぐらい覚えていたでしょう?語彙問題100単語のうち覚えていたのは3割以下であったという事実。それでも合格できたわけをご説明します。 | またまた間が空いてしまった。 前回は区長になって忙しくなったからという言い訳だった。 それは今も続いているのだが、今回は英検の二次試験対策が入ってきた。それで特別、、ということでご容赦願いたい。 とにかく、私にとっては快挙なのだ。60歳半ばで英検1級に合格したのだ。 しかしキーとなる単語の意味が分からず、話の内容は終始ぼんやりとしてた。, 会社員時代、僕の英語はビジネスの中でもある程度使えるものになっていたし、TOEICスコアも履歴書に書ける程度は取れていた。, 誰かに英語を教えたことなんてない僕だったが、自分なりに考えて、整理して、なんとかして生徒さんの英語力をあげるように努めた。, 英語を教えることにも少し慣れてきて、自分を客観的に見られるようになった頃、なんだか疑問が生じてきた。, 1つは、単純に自分が教えられるほど分かってないから。 これに復習時間の約90分がプラスして考えます。, 僕も「え、CD別売りなのかよ!両方買うと6,000円もしちゃうじゃん。」って思いましたが、結局そこは先行投資と割り切り、購入。, 筆記とリスニングをバラバラに1回、そして通しで1回。 4級、、難しいですか。私は40代ですが、当時は4級ってあったかしら。昔は英検などの勉強法は今よりも、全然充実してなかったように思います。 だから、逆に英検の勉強はリスニングがいやで受けようなんて考えたこともありませんでした。 もう1つは、文法に頼らず、シンプルに頭から理解していった方がいい(そうすべき)という確信があるから。, 「でもそれって、一方的に教えられている生徒さんは嫌じゃないのかな?不安じゃないかな?」, 「教える → 教わる」の関係なので、これは普通なこと。 3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!. ※英検1級の合格基準は、7割といわれています。, つまり英検1級の悪魔的な難易度は、「こんなの使わねーだろ!」と叫びたくなる(※)ような単語たちによって形成されているということができます。