発売日: 2019.06.11. 高良健吾映画『アンダーユアベッド』あらすじネタバレと感想。結末ラストはホラーか愛か!? 志尊淳、佐野優斗、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、西銘駿、阿見201、鈴木勝大、竹内涼真、千葉雄大、YOU、真飛聖、竹中直人、椎名桔平、ジュフ磨々道, 【作品概要】 「走れ!T校バスケット部」は2018年11月3日に公開された作品で松崎洋の小説がもとになっています。, 出演は田所陽一役に志尊淳、矢野俊介役に佐野勇斗、佐藤浩子役に早見あかり、川崎祐太役に戸塚純貴、牧園浩司役に佐野寛太、川久保透役に鈴木勝大、根来修役に西銘駿、斉藤健太役に阿見201、先生役に千葉雄大とYOU,他に竹内涼真、椎名桔平、竹中直人が出ている。, 田所陽一はバスケットボールが大好きな少年で全国大会の常連校白瑞高校に入学します。1年生でレギュラーになり、順調にバスケ人生が進む筈でしたが2年の春に中学の時からの親友を助けたことで逆に自分がいじめに遭います。, 学校に掛け合っても解決出来ず、栃木県立多田野高校に転校することになります。多田野高校は何故かT校と呼ばれていてバスケット部は弱小のチームでした。, バスケット部の佐藤浩子が新聞の白瑞高校で活躍していた記事を発見し再度バスケット部に入るように誘われますが又も断ります。, バスケット部にまた呼ばれ矢野俊介から3オン3で勝負を挑まれます。そしてこの勝負で勝ち陽一はバスケット部に入ることになります。, バスケット部はバスケオタクで通称ガリの川崎祐太、女の子にモテタイからバスケを始めた通称ゾノの牧園浩司、初心者の通称コロの根来修、キャプテンの矢野俊介、陸上部兼任の川久保透、高身長でビビリの斉藤健太で練習が始まります。, 大会の前にキャプテンの矢野が交通事故に遭い出場が出来なくなったことで陽一が代理キャプテンとしてチームを引っ張って行くことになります。, 先生役に千葉雄大が出演しているのですが、出演シーンが少なくもう少し出演するシーンが多くして欲しかったです。, 陽一が英会話教室の為通っている教会で出会った黒人のモーガンに「君を必要としているチームがあるだろ?もったいないよ、どんなに才能があってもバスケはひとりじゃできないからね」と言われたシーンが素敵です、ここで陽一の心が又バスケに傾きます。, バスケット部の合宿練習で部員二人が斉藤健太をからかっているのを見て、キャプテンの矢野俊介は「健太に謝れ」と言い「やられた方の気持ちを考えたこと有るか?俺はそういうのを絶対に許さない!」と怒ります。このシーンを見ていた陽一は白瑞から多田野に転校して良かったと思っていると思います、白瑞では誰もイジメを見て見ぬふりをしていました。 この映画は実話に基づいています。まだまだ日本ではイジメで自殺が絶えません、ぜひこの映画を見てイジメを乗り越えてください。, 「ひるなかの流星」は2017年3月24日に公開された作品でやまもり三香の漫画がもとになっています。, 「蒼い瞳とニュアージュ」は2007年11月25日にWOWOWで放送された作品で松岡圭佑の小説がもとになっています。, 「四月は君の嘘」は2018年3月26日に公開された作品で新川直司の漫画がもとになっています。, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 上白石萌音:「恋つづ」ヒットで幼稚園児からも「勇者」と呼ばれる 今年の“ベストスマイル”に選出. 飛猿彦次人情噺 恋女房. コラアゲンはいごうま... 発売日: 2019.06.11. 発売日: 2019.06.11. (C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会 【公開】 2018年(日本映画) 【原作】 松崎洋の同名小説 【監督】 古澤健 【キャスト】 志尊淳、佐野優斗、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、西銘駿、阿見201、鈴木勝大、竹内涼真、千葉雄大、YOU、真飛聖、竹中直人、椎名桔平、ジュフ磨々道 【作品概要】 松崎洋の同名小説を、『青夏、君に恋した30日』『恋と嘘』など胸キュン青春映画を多く手掛ける、古澤健監督が映画化。 … T校バスケット部」、主演は #志尊淳 に決定。2018年秋に公開。#走れT校バスケット部 #T高バスケ #Tバス #松崎洋 #古澤健, — あらすじ大全【公式】 (@arasuzicom) December 4, 2017, 最終巻の10巻は、小説のモデルにもなった 長男の松崎準さんが加筆しての発行だったそうです。, 二度とバスケはしないと誓って、多田野高校(T校)に転入しますが 弱小バスケ部の個性的な部員たちと出会い、 ついにはバスケを再び始めることに。, …でも、また9巻を読み直さないと内容を覚えてないや(つД`)ノ汗 pic.twitter.com/OYC00gRP00, — 大原 侑之 (@Yuuki_Oohara) February 20, 2015, 11年間バスケを軸に描かれた成長物語で、 多くの学校図書館にこの本は置かれているそうです。, いじめへの立ち向かい方や、向き合える大人の存在、 真っ直ぐな言葉の数々が、多くの人の青春時代に寄り添っているんでしょうね。, 原作で高く評価されているのは、 実はバスケシーンや、 友人との交流シーンだけではありません。, 「勝敗なんてどっちでもいいじゃない。そんなことより、あななたたちが大人になって、 この試合がいい思い出になってくれる方がずっとずっと大事なこと」, 志尊淳『#走れT校バスケット部』新たに早見あかり、佐藤寛太、西銘駿、竹中直人らの出演発表 #志尊淳 #MILK #佐野勇斗 #早見あかり #戸塚純貴 #佐藤寛太 #鈴木勝大 #西銘駿 #竹中直人 https://t.co/687NqhizdU pic.twitter.com/0JBdWj4p1W, https://twitter.com/jun_shison0305/status/938025290596474880, 物語の主人公田所陽一は、中学の頃からバスケの才能があり、 特待生として白瑞高校(H校)に入学しますが、 いじめを受けて多田野高校(T校)に転入します。, T校でも頑なにバスケを拒否しますが、 バスケ部の部員たちにしつこく勧誘され、入部。, 2011年D2に加入し、 舞台「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」の向日岳人役で俳優デビュー。, 舞台でも活躍し、2014年、「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演、 2017年には「春のめざめ」で舞台初主演もはたしています。, 2018年には連続テレビ小説 「半分、青い。」に出演中で、 映画では今作「走れ!T校バスケット部」と「ドルメンX」の2作品に主演しています。, 「走れ!T校バスケット部」の撮影に向けて、 3ヶ月にも及ぶバスケ漬けの日々を過ごしたという志尊淳さん。, 文武両道の佐野勇斗が『走れ!T校バスケット部』に出演決定!卓球、競技かるたの次はバスケに挑戦! ©Copyright2020 MoviesFan.All Rights Reserved. 発売日: 2019.06.11. ツインズブログ 「ネタバレ」映画・走れ!T校バスケット部 / 志尊淳、早見あかり . 鳥羽亮 著. Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー. 映画The Witch魔女|ネタバレ感想。ラスト結末までノワール・SFサイキック・バイオレンスが作り込まれた秀作. 梶よう子 著. 瀧靖之 著. 出演者の発表がある中、期待度の高まるこの映画のあらすじやネタバレ、キャスト登場人物など紹介していきます!, 映画「走れ! 「走れ!T校バスケット部」は2018年11月3日に公開された作品で松崎洋の小説がもとになっています。 映画とトレンドの話題のブログ. 発売日: 2019.06.11. 高校バスケット部の新しいバイブル⁈松崎洋の小説「走れ!T高バスケット部」が、ついに実写映画化。, バスケットマンの永遠のバイブル「スラムダンク」に継ぐ、青春バスケット映画が誕生しました。, 主人公の陽一が、悩みながらも仲間と家族に支えられ、成長していく様子に胸が熱くなります。, 【キャスト】 松崎洋の同名小説を、『青夏、君に恋した30日』『恋と嘘』など胸キュン青春映画を多く手掛ける、古澤健監督が映画化。, 主人公・陽一には、『帝一の國』『覆面系ノイズ』など話題作への出演が続く、志尊淳。T高バスケット部のメンバーには、『ちはやふる 結び』の佐野優斗をはじめ、今をときめくフレッシュな俳優陣が勢ぞろい。, 高校生の悩みをリアルに表現し、スポーツを通して仲間との絆や家族の大切さを描いた、青春スポーツ映画です。, 陽一は、10歳の時に亡くなった母に語りかけます。母に伝えたいと願った陽一の人生とは、どんなものなのでしょうか?, 記憶の中の母は、陽一がバスケットをするのを、常に見守り応援してくれる存在でした。母の笑顔が見たくて陽一はバスケットを頑張ります。, 母が亡くなった後も陽一はバスケットを続け、バスケットの名門、白端高校(ハクスイ)へ進学しました。, 陽一は、白端高校バスケット部でも1年でレギュラー入りするほどの注目選手となります。バスケットの楽しさにのめり込み、バスケット中心の生活は一見順調そうに見えました。, 陽一は、同じバスケット部の親友が、他のメンバーからイジメにあっている現場を目撃します。どうしても許せない陽一は、止めに入ります。, しかし、その日からイジメのターゲットが陽一に変わります。部活中に嫌がらせを受けたり、ロッカーを荒らされたり、悪質なイジメは陽一のバスケットのプレイにまで影響を及ぼします。, かばっていたはずの親友が自分をイジメる側についていたのです。陽一の心が折れた瞬間でした。, 大好きだったバスケットからも遠ざかり、一人悩む陽一。もう頼れるのは、父親しかいませんでした。, すべてを聞いた父は、学校へ訴えに行きますが、学校側は名門校を盾にイジメをみとめようとしません。解決しないイジメ問題。とうとう、陽一は転校する道を選びます。, 転校することになった陽一は、バスケットも止めることを決意します。もともと父は「スポーツより勉強を頑張って欲しいと思っていたはず」と、迷惑をかけた父親の力になりたいという考えからでした。, さて一方、T高バスケット部はと言うと、「負けても楽しければ良い!」といった弱小チーム。, バスケのルールを知らない顧問に、技術はあるのに発揮できないキャプテン俊介、バスケオタクだけど技術が伴わない寿司屋の息子ガリ。, また、女子にモテたくて入部したお調子者ゾノ、バスケ部と陸上部を兼任しているトオル、そしてバスケを愛し誰よりも勝ちにこだわるマネージャー浩子という個性派揃いのT高バスケット部。, マネージャーの浩子は、名門白端高校のエースが転入してきたと知り、陽一の獲得へと乗り出します。, しかし、陽一は心の傷が癒えないまま、勧誘を断り続けます。「もう二度とバスケはしない」と、心に決めた陽一は、父に勧められ英会話教室に通うことにしました。, ある日の英会話教室の帰り、ダンダンダン!バスケットボールをつく音が聞こえてきます。陽一は、吸い寄せられるように、その音のするほうへ向かいます。, そこには、バスケットをする清掃員の外国人がいました。モーガンというその男は、陽一を1on1に誘います。, それから何度も訪れる陽一に、モーガンは「どんなにセンスがあっても、バスケットは一人じゃできない。君を必要としてくれるチームがあるはずだ」とチーム入りを後押しします。, パラパラと舞い落ちる写真を手に取り、ふと写真の裏を見ると、そこには亡くなった母からのメッセージがありました。, そんな時、陽一の勧誘をあきらめきれないT高バスケット部のメンバーと入部をかけて3on3の対決をすることになります。, モーガンの言葉と母からのメッセージ、そして仲間との楽しいプレイ。陽一は、T高バスケット部への入部を決めます。, 父に入部したことを隠し通していた陽一ですが、ひょんなことからバスケット部の合宿に参加することがバレてしまいます。, 父をがっかりさせてしまったと落ち込む陽一に父は、「バスケを続けることを怒っているんじゃない。自分で決めた事を破って嘘をついていたことに怒っているんだ。やりたいことがあるのなら堂々とやれ。今度は楽しむんだぞ」と初めて応援の言葉をかけます。, 合宿先はボロボロの廃校でしたが、陽一たちは掃除や水汲みなど練習以外のことも積極的に取り組みチームは良い雰囲気です。, ガリとトオルが、新入部員の健太を怖がらせ面白がって絡みます。その場にやって来た陽一は、ハクスイでのイジメを思い出し体が動きません。, 俊介はためらうこともなく、間に入り「ふざけているだけだとしても、相手の立場になって考えろ。嫌なことはするな」と謝らせます。, それを見ていた陽一は、このチームでなら大丈夫、自分のイジメにあっていた過去を打ち明けます。, 陽一の告白に胸を痛めるT高バスケット部のメンバーたち。バスケットで敵を取ろうぜと誓い合います。, 合宿で仲間との絆を深いものにした陽一たちのもとに、突如因縁のライバルが姿を現します。ハクスイ・バスケット部のメンバーです。, ある時、大会を前に、なんだかんだと陽一に絡んでくるハクスイの罠にはまり、俊介が事故にあってしまいます。, 「ハクスイであったことは、もうお前一人の問題じゃない。T高バスケット部のみんなで乗り越えよう」と言ってくれた俊介の事故。, 陽一は、俊介の思いに答えるために、チームのために、みんなのために自分が出来ることを考えます。, 俊介が戻るまで自分がキャプテンを務め、大会で勝ち続けると決めた陽一は、チームを引っ張りとうとう決勝戦へと駒を進めます。, 不安でいっぱいの陽一の前に、英会話教室で会ったモーガンが現れます。「最後は仲間を信じること。Trust!」そう言い残しモーガンは消えてしまいます。, 過去のイジメのトラウマに打ち勝ち、強い絆で結ばれたチームの仲間、支えてくれた父の存在、きっかけをくれたすべての人たちの思いが、今この瞬間に陽一の力へとなります。, 最後まであきらめないT高バスケ部。俊介も試合に出場します。あと1本、あと1本。最後のフリースローのチャンスがやってきます。, 最高の仲間と勝ち取った勝利に喜ぶ陽一は、応援席にいる父の隣に亡くなったはずの母の姿を見つけます。, 「かあさん、僕の声は届いていますか?僕は最高に楽しい毎日を送っています。将来の夢も出来ました。それはまた今度。今はまだ、こいつらとずっとバスケをしたい」, 「どんな時も笑顔で。自分に嘘をつかず、本音でぶつかり合う良いチームに出会いますように。あなたの一番のファン母より。ファイト!陽一。」, 高校を卒業した後のT高バスケット部のメンバーの姿が映し出されます。寿司屋修行中のガリ、強面の刑事になった健太、世界を駆けまわる商社マンの俊介など、みんな生き生きと働いています。, 陽一はというと、T高の体育館に姿がありました。T高バスケット部の顧問として、生徒に熱心に教える陽一。自分の経験を活かし、指導にあたる姿はやっぱり輝いています。, 主人公・陽一役の志尊淳さんをはじめ、出演者のほどんどがバスケット初心者だったにもかかわらず、猛特訓を重ね、バスケシーンの撮影に挑みました。共に苦労したチームワークが映画の中でも生かされています。, 主人公の陽一は、バスケを純粋に愛し、友達を大切にし、正義感にあふれる性格な反面、優しすぎて家族や周りの人に遠慮し、どこか弱い部分もあります。, 気弱な部分がある陽一が、T高バスケット部で仲間と一緒に過ごすうちに、人を信じることの大切さや家族の支えに気付き、リーダーシップをとるまで成長していく姿に嬉しくなります。, 仲間とのかけがえのない時間を過ごした経験は、きっとどんな職業に就いたとしても、生きる糧になるのでしょう。, 弱小バスケット部が、仲間との絆によって強く成長していく物語、映画『走れ!T高バスケット部』を紹介しました。, 今、青春真っ只のバスケット部の皆さん!ぜひ見て下さい。今の時間がどれだけ貴重なものか感じて下さい。, また、学生を卒業した皆さん。スポーツを通して、自分の弱さや大切なことに気付き、心身ともに成長していくことは、年齢に関係なく経験できることです。, 映画『走れ!T高バスケット部』を見て、かけがえのない仲間との時間を思い出すも良し、今一度、家族の在り方、仲間との絆、人のために自分が出来ること、周りとのチームワークを見直すきっかけにして下さいね。, 歳を重ねていくことに、あなたは何を求めますか? 今回ご紹介する映画『未来よ こんにちは』は、若き新鋭監督ミア・ハンセン=ラブの最新作。人生の半ばを過ぎて潔く出来事と向き合う独りの女性の姿をフランス女優 …, 仲代達矢映画『帰郷』あらすじネタバレと感想。原作・藤沢周平による日本時代劇を8K映像で, 老渡世人が唱える「南無阿弥陀仏」。故郷に男の過去が蘇る!   作家・藤沢周平の短編時代小説『帰郷』を、ドラマ「北の国から」シリーズの杉田成道監督が映像化した作品。親分の罪を被って故郷を離れた渡世人が3 …, 映画『ライフ・イット・セルフ』ネタバレあらすじと感想。ダンフォーゲルマン監督の緻密な構成は観客の心へと力技で迫る, 立ち上がって前に進めば愛をみつけられる 大ヒットTVドラマシリーズ「THIS IS US/ディス・イズ・アス」のダン・フォーゲルマンが脚本・監督を手掛けた『ライフ・イット・セルフ 未来に続く物語』が2 …, 映画『こどもしょくどう』あらすじネタバレと感想。吉岡秀隆&常盤貴子共演で貧困やネグレクト問題を子供たちの視点で描く, 2019年3月23日より公開の映画『こどもしょくどう』。 俳優の吉岡秀隆、女優の常盤貴子らが出演している映画『こどもしょくどう』。 とある食堂が「子ども食堂」を開くまでの経緯を子どもたちの視点から描い …, ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門選出された、“愛と暴力と信仰心”を巡る壮絶な年代記とは? 1月6日より公開中の映画『ブリムストーン』で、牧師を演じたガイ・ピアースによるインタビュー映像が配信 …, 以下、『走れ!T高バスケット部』ネタバレ・結末の記載がございます。『走れ!T高バスケット部』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。, 陽一が入ったことで、活気づくT高バスケット部。仲間との絆も深まっていきます。それぞれの技術も上がり、「ウインターカップ出場」という目標もできました。, 人を信じることの大切さや家族の支えに気付き、リーダーシップをとるまで成長していく姿, 映画『罪の声』ネタバレあらすじと感想レビュー。実在の未解決事件の真相を解き明かすミステリー!, 【ネタバレ感想】ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生|あらすじ結末までを詳細解説, 『ドクター・デスの遺産』原作小説ネタバレと結末までのあらすじ。どんでん返しが待ち構えるバディ刑事を徹底解説|永遠の未完成これ完成である19, 『さくら』小説ネタバレと結末までのあらすじ解説。西加奈子原作の一匹の老犬が見守る家族のヒストリー|永遠の未完成これ完成である16, 『罪の声』小説あらすじネタバレ。犯人9人は映画化キャストで誰になるのか⁈【予想解説】, 映画『犬鳴村』ネタバレあらすじと感想。撮影に実在の最強心霊スポットを使用した“逃げられない存在”とは, 映画『ホテルローヤル』あらすじと感想解説。キャスト波瑠の可愛らしさが原作者の桜木紫乃の世界観を活かす, 『きみの瞳が問いかけている』ネタバレ感想とラスト考察。映画は横浜流星のキックボクシングに魅了される.