ハセガワ 1/450 DDG178 あしがら #07 完成 | kingmanの模型製作記Ⓐ, ハセガワ 1/450 海上自衛隊 あたご型イージス護衛艦 DDG178 あしがらの製作記7回目です。, 夏真っ盛りなのでピッタリ!面倒臭くて書いてなかった訳じゃないんですよ?夏になるのを待っていたのです!, これがYahoo!ブログでは最後の製作記(このあと1本だけご挨拶記事書きます)になるのでいつもよりさらにボリュームマシマシですが、(適当に読み飛ばして)お付き合いくださいm_ _m, ガイアノーツ サーフェイサーEVOブラックを全体に吹き、ガイアカラー フラットホワイトを明部に吹きグラデーション下地に。, 甲板:Mr.カラー特色セット 海上自衛隊 護衛艦カラーセットSC18(単品C608)2705(暗灰色、N4), その他外装:Mr.カラー特色セット 海上自衛隊 護衛艦カラーセットSC17(単品C607)2704(灰色、N5), フェイズドアレイレーダー、艦載ヘリ(SH-60K):Mr.カラーC325 グレーFS26440, スクリュー:Mr.メタリックカラーGX GX209GXレッドゴールド⇒艶ありクリアー, ホイップアンテナ基部、上部構造物のスイッチっぽいところ適当に:タミヤエナメルXF-07 フラットレッド, Mr.ウェザリングカラー フィルタリキッド シェードブルーを暗部やパネルラインに。, パーツは良い感じに一体成型されていてパーツ数は少なく、細かいパーツもほとんど無い。, それでいて船体や上部構造物には細かくて繊細なモールドが入っており、パーツ自体もわりとシャープな成型なので満足度高し。, 1/450という艦船模型では珍しいスケールも1/700ほど細かくなく、1/350ほどパーツが多く完成後のサイズがデカ過ぎるということもなく、丁度良いスケールで良い感じ。, ただ、作る前は艦船模型の練習(本番はトラペの1/350あたご)と割り切って素組で作ろうと思ってたんですが、ちゃちゃっと仮組み(も楽だったこともあり)してみたらイージス艦特有のあっさり感に物足りない気がしてしまい、手すりや梯子をエッチングパーツで追加したのが運の尽き。, そうなるとちょうど良いと思ってた1/450スケールがネックに。このキットの専用エッチングはもとより、1/450の汎用エッチングパーツなんて皆無。, でも、1/350が意外に違和感なく使えたので良かったです。手すりは1段切り飛ばして使ってますけど。面倒だったなぁ・・・, と思ったら、9月1日に1/450あたごの専用エッチングパーツ付きキットが限定発売されるんですね~。, とか言ってますが、艦船模型のディティールアップは無心になって出来るし、(作った本人からすると)やるとやらないとでは完成後の見た目も大分違うので満足度高くて楽しかったです^^, 塗装は初めて黒サフにホワイトでハイライト入れた下地に、薄めた外装色を乗せていく「ブラック&ホワイト塗装」っぽいのをやってみました。, この技法の発案者、海外モデラーのライラ・ミラ・ライラ氏じゃなかった、ホセ=ルイス・ロペス=ルイス氏の手順では黒白の2色だけではなく中間色のグレー4色とかで繊細なグラデかけてたりその上にプレウェザリングとか言って下地にウェザリングかけてたりするので、「ブラック&ホワイト塗装」っぽいってだけですけどー。, でも、下地だけちょっと神経使って頑張れば後は楽だし、それなりに良い感じのグラデをかけられた気がするしで良かったです。, 艦船模型作るならやってみたかった張り線はモデルカステンのメタルリギングが使いやすいお陰で楽にできました。, ウェザリングは現用艦なので控えめに、という現用戦車のときにも使っている伝家の宝刀言い訳であっさり目に"敢えて"してます。敢えてですよ?, そんなこんなで初めての艦船模型作りでしたが、自分では十分満足出来る仕上がりになり楽しかったですね~。, そして現用戦車もすきですけど現用艦もカッコイイですね~。シャープなフォルムが最高です^^, ライオンロアの専用エッチングも用意してあるので楽しみですよ。TOM2さん曰く、ライオンロアのエッチングは難易度高いらしいので、死兆星が見えるけど・・・, 戦車模型を中心に艦船、飛行機、バイク・カーモデル等々いろんなプラモデルの製作日記をゆっくり書いてます。, ・テトラモデルワークス 1/350 海自・手すり、セーフティーネットエッチングパーツ(SA-35002), ・ピットロード(ゴールドメダル) 1/350 艦船用エッチングシリーズ ラッタル(GM3509). 艦船模型の空中線の張り方(応用編) 前回まででマストから旗竿の空中線、マストから艦橋への旗索の取り付けの説明を行いました。 今回は後部マストから前部マストへと繋がる空中線と、そこから各構造物へ伸びる空中線を張っていきます。 ハセガワ 1/450 海上自衛隊 あたご型イージス護衛艦 ddg178 あしがらの製作記7回目です。今回は二ヶ月前に完成したあしがらの完成記事。夏真っ盛りなの… 明らかに、太すぎるけど、存在を主張してれる … ハセガワ 1/450 海上自衛隊 あたご型イージス護衛艦 ddg178 あしがらの製作記7回目です。今回は二ヶ月前に完成したあしがらの完成記事。夏真っ盛りなの… (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1/700艦船模型の製作術 総ざらい(1) 2015年 12 月号 [雑誌]: モデルアート 増刊, 日本海軍艦艇写真集・別巻 戦艦大和・武蔵 (呉市海事歴史科学館図録―日本海軍艦艇写真集別巻), タミヤ クラフトツールシリーズ No.98 モデラーズナイフ PRO プラモデル用工具 74098, 模型の艦隊を並べて眺めたいけど、そこそこ精密な艦船模型に仕上げたい。でも面倒なのはイヤ。強欲ものぐさモデラーのための艦船模型の製作ポイントを研究しています。, https://www.sakurazaka-navyyard.work/wp-content/uploads/2018/05/kanhon-title17-08bb.jpg. 空中線支柱が撤去されているように見えます。 このように同一の艦艇でも 時期によって大きく姿を変えている事が多いので. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 細かい事にこだわり過ぎて、終わり無き戦いが続いている感じがする自衛艦あしがらです。 今回は空中線をアンテナは黒、ロープは白のリギングを使い分けて取り付け中です。 どこにどう繋がっているのか … 旧海軍の駆逐艦には、煙突を引っ張る索があるようなので、0.2ミリ真鍮線で再現. なんか形状違う感じだけど、朝潮型の資料が無いので「個人的納得」な仕様. どの時期の姿を製作(再現)するのか? を決めておかないと 資料を見ながら、リサーチを進めるうちに 旧海軍の駆逐艦には、煙突を引っ張る索があるようなので、0.2ミリ真鍮線で再現. $(function(){$("#medal-list li").show(),$("#medal-list").carouFredSel({auto:!1,prev:"#prev",next:"#next"}),$(".list_carousel img").powerTip({placement:"n"}).on("click",function(){return location.href=$("#medal-list").attr("data-href"),!1})}); 月刊モデルアート2020年10月号 カルビン・タンのフィギュア改造&ペイントテクニックDVD 艦船模型スペシャルNo.76 帝国海軍艦艇 真・総ざらい2 高雄型重巡洋艦 編 艦船模型スペシャルNo.72 ゼロから始める艦船模型の製作術 総ざらい1 2020年版 All Rights Reserved. « 海上自衛隊護衛艦 DD-113 さざなみ その10 ウエザリングと組み立て //]]>. Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN. Copyright © 2005-2020 プラモ日記, All rights reserved. a ベストアンサー. 艦船模型の空中線の張り方(応用編) 前回まででマストから旗竿の空中線、マストから艦橋への旗索の取り付けの説明を行いました。 今回は後部マストから前部マストへと繋がる空中線と、そこから各構造物へ伸びる空中線を張っていきます。 62口径127mm単装速射砲の砲口をピンバイスで穴あけ、メンテナンスハッチを0.2mmプラペーパーで再現。, 11m作業艇のスクリューやボラードを真鍮線やジャンクエッチングパーツでディティールアップ。, 11m作業艇を括り付ける策をモデルカステンのソフトステンレスワイヤー0.45mmで再現。, 甲板のデカールが若干位置ズレ&シルバリング。下地でグラデかけてるので、綺麗なままのデカールに違和感が・・・. Post : 347-11, さざなみにはSH-60Kというヘリコプターが搭載されています。SH-60KはSH-60Jの後継機で、みためはよく似ているのですが、尾翼が折りたたむことができるようになっています。キットに付属のSH-60Kはそのあたりもキッチリと再現されており、折りたたんだ状態も伸ばした状態も作る事が出来ます。もちろんここは折りたたんだ状態を選択します。せっかくですからね。, クリアパーツなので、窓の周囲だけを筆塗りし、ザックリとマスキングをしてからエアブラシで全体を塗りました。窓の部分を正確にマスキングすればいいのでしょうが、何しろ透明なので分かりにくく、このやり方の方が楽なんですよね。, 空中線を張ります。空中線には2種類あり、旗を収納する箱からマストの下の段に伸びているのが信号旗をつるためのロープです。これは通常のロープなので、白っぽい色をしています。そこでベージュ色のランナーで伸ばしランナーを作り、これを使って張りました。, 艦橋から上の段に伸びているのはアンテナ線です。こちらはモデルカステンのメタルリギングの0.1mmを使って張ります。, 空中線はそれこそ何十本も張られているのですが、全部を再現するのは現実的ではありませんから、そこは相当に間引いて、それらしくなる数だけ張っています。これが大戦中の船ならそうはいきませんよね。護衛艦でよかった(;^ω^). 細かい事にこだわり過ぎて、終わり無き戦いが続いている感じがする自衛艦あしがらです。今回は空中線をアンテナは黒、ロープは白のリギングを使い分けて取り付け中です。どこにどう繋がっているのかを確認するのがとても大変でした。特にマストのヤード(横に伸びている支柱)から、メインマストの中位で張られている空中線の取り回しがとても難しく、取り付け順を考えるのに苦労しました。半日かけて結構頑張りましたが、実際の本数の3割減位だと思います。, //