により、すべての相続人について申告義務がなくなる場合, 何か気になることがございましたら、コンパッソ税理士法人までお気軽にお問い合わせください。, 基本は「もめない対策」「納税資金対策」「節税対策」 更に地方税については、別途申請が必要となりますので、ご注意ください。, 3.相続税法 申告期限の延長には、国税通則法に規定されるもので国税全般に適用されるものと、各税法に規定されたものの2通りがあります。, 1.国税通則法 endstream endobj startxref endstream endobj 73 0 obj <>>>/Filter/Standard/Length 128/O(�M�?ڧ�]X]R��90Kq$h�K�-�9m s�)/P -1324/R 4/StmF/StdCF/StrF/StdCF/U(�&�Gp������60K% )/V 4>> endobj 74 0 obj <> endobj 75 0 obj <>/ExtGState<>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text]>>/Rotate 0/Type/Page>> endobj 76 0 obj <>stream 二 当該特別の事情があることにより当該事業年度以後の各事業年度終了の日の翌日から三月以内に当該各事業年度の決算についての定時総会が招集されない常況にあることその他やむを得ない事情があると認められる場合 税務署長が指定する月数の期間 h�bbd```b``����@$C �� 遺産相続や生前贈与、事業承継、医院開業、飲食店経営、税務・会計、経営、人事労務等でお困りのことは、コンパッソグループへご相談下さい。 【申告期限の延長の特例の申請書】申告期限は延長しましょう! 会社設立相談・融資・相続に強い税理士。埼玉県吉川市・越谷市・三郷市エリアでお探しなら土屋税務会計事務所にお任せください。クラウド会計No.1「freee」において埼玉県東部エリアNo.1税理士です。 告書の提出期限の延長申請については、平成29年度税制改正により、当該延長申請を平成 29年4月1日以降に行う場合には、以下のとおり改正されました。 延長の承認を受けたい法人は、下記のとおり申請書に定款等の写しを添付し、各県税事 務所へ申請してください。 1 改正の概要 (1 具体的には、(1)本特例の適用対象の範囲、(2)定款等の定めの具体例と税務署長への提出書類、(3)税務署長が指定する月数(申告期限延長)の期間の具体例、(4)本特例に係る申請書の提出期限、(5)適用時期について示しています。 �(٣߽�7�6�Ԃ�3uZONc33]�@BAEw���(��}��1?\� �b����z��a�y�����K�)r��A�[Ƽ��>#� �u����o��u�Fl��]���p�y���\�r�:��XttVS�=�EH���e����\�P�X�RBJ�8��������˞�4~Qe�Li\� �@Qy!Z�n�}��[��;w��kk��p[}�q��vo�`K��r��w��S�q��������|n,L��b�fM�ɿ&"��u!C_�9���. 東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス9F 法人税法に規定され、「申告期限の延長の特例」と呼ばれる制度です。この制度は、あくまでも「申告期限の延長の特例」であり、納期限の延長ではありません。よって、通常の申告期限を超えて納付をした場合には、利子税が課されます。また、消費税については申告期限の延長はされません。よって、消費税については2ケ月以内に申告、納付を済ませ、差額が生じた場合は、修正申告、または更正の請求を行う必要があります。また、法人税についても利子税が生じないよう、2ケ月以内に見込みで納付を済ませ、確定申告で差額を精算することが一般的となっています。 2 前項の規定の適用を受けている内国法人が、同項各号に掲げる場合に該当することとなつたと認められる場合、同項各号に掲げる場合に該当しないこととなつたと認められる場合又は定款等の定め若しくは同項の特別の事情若しくは同項第二号のやむを得ない事情に変更が生じたと認められる場合には、納税地の所轄税務署長は、その内国法人の申請に基づき、当該事業年度以後の各事業年度に係る同項に規定する申告書の提出期限について、同項各号の指定をし、同項各号の指定を取り消し、又は同項各号の指定に係る月数の変更をすることができる。, 埼玉県吉川市・越谷市・三郷市エリアで税理士・会計士をお探しなら 土屋税務会計事務所にご相談ください。, 確定申告の規定による申告書を提出すべき内国法人が、定款等の定めにより、又は当該内国法人に特別の事情があることにより、当該事業年度以後の各事業年度終了の日の翌日から二月以内に当該各事業年度の決算についての定時総会が招集されない常況にあると認められる場合には、納税地の所轄税務署長は、その内国法人の申請に基づき、当該事業年度以後の各事業年度の当該申告書の提出期限を一月間, 一 当該内国法人が会計監査人を置いている場合で、かつ、当該定款等の定めにより当該事業年度以後の各事業年度終了の日の翌日から三月以内に当該各事業年度の決算についての定時総会が招集されない常況にあると認められる場合(次号に掲げる場合を除く。)当該定めの内容を勘案して四月を超えない範囲内において税務署長が指定する月数の期間, 二 当該特別の事情があることにより当該事業年度以後の各事業年度終了の日の翌日から三月以内に当該各事業年度の決算についての定時総会が招集されない常況にあることその他やむを得ない事情があると認められる場合 税務署長が指定する月数の期間, 2 前項の規定の適用を受けている内国法人が、同項各号に掲げる場合に該当することとなつたと認められる場合、同項各号に掲げる場合に該当しないこととなつたと認められる場合又は定款等の定め若しくは同項の特別の事情若しくは同項第二号のやむを得ない事情に変更が生じたと認められる場合には、納税地の所轄税務署長は、その内国法人の申請に基づき、当該事業年度以後の各事業年度に係る同項に規定する申告書の提出期限について、同項各号の指定をし、同項各号の指定を取り消し、又は同項各号の指定に係る月数の変更をすることができる。. (4) 死亡退職金の支給額が決定した場合 などと楽観的に考えてはいませんか? (1) 認知、相続人の廃除、回復等により相続人に異動が生じた場合 "Yv��j�zDrn�L� ���v�;�lU �TzĖM�R�o�$&�]7�"�T �30m�` �F 具体的には、(1)本特例の適用対象の範囲、(2)定款等の定めの具体例と税務署長への提出書類、(3)税務署長が指定する月数(申告期限延長)の期間の具体例、(4)本特例に係る申請書の提出期限、(5)適用時期について示しています。 地域指定による期限延長が適用されない納税者は、納税地の所轄税務署長に申請することにより、申告等の期限が延長されます。, 2.法人税法 今回は、国税の申告期限の延長と特例についてご紹介したと思います。 申告期限の延長の特例の申請書(pdf/261kb) [提出先] 納税地の所轄税務署長(税務署の所在地については、国税庁ホームページの「組織(国税局・税務署等)」の「税務署の所在地などを知りたい方」をご覧ください。) [受付時間] 8時30分から17時です。 0 東京都世田谷区の公認会計士・税理士 藤村千秋です。大手監査法人、M&Aコンサルティング、税理士法人を経て、2016年9月に独立開業しました。中小企業、ベンチャー企業に対する法人税務、資金繰り改善、経理業務効率化、M&A支援を得意としています。職員を雇わず、公認会計士・税理士である藤村が、すべてのお客様をサポートいたします。, 会計監査人の監査に時間を要する場合など、本来の申告期限(決算日後2ヶ月)までに決算が確定しない場合, 定款規定が「2カ月以内」となっている場合は、規定を「3カ月以内」に変更すれば申請が可能です. 国税通則法第11条に規定され、「申告期限の延長」と呼ばれる制度です。これは、申告期限のみならず、申請、請求、届出その他書類の提出又は納付等にも適用されます。