Tweet, 今日U先生は忙しくて、なかなか超音波の部屋に来てくれない。最初にエタノール注入をやった時の次回の予約っていうのがまだ生きていて、それが来週。もう、今日は排液だけにして、エタノール注入は来週にしてもらおうと(勝手に)決めていた。, 今日はエコーの担当がいつもの人と違っていた。後から思うに研修医かもしれない。液が溜まっているからエタノール注入をしたほうがいいと私に伝えて、担当医(U先生)を呼びに行った。先週の10ccのエタノール注入の効果か、かなり小さくなっている。U先生も「かなり小さくなったねぇ」と喜んでいる様子。「で、どうしますか?今日、やりますか?」と聞くので、今日は(も)6時までに○山まで行かなければならないこと、以前入れておいた予約が来週に入っていること(あれ?そうだったっけと、U先生)、それが金曜日で、金曜日は私には時間的制約がないこと(ただし、土日が休みなので、何かあった時に対応できない恐れがある)、前回の様子から、エタノール注入をしても以前のように腫れたり痛んだしないだろうこと・・・を挙げて、今日は排液だけやってもらって、来週エタノール注入をしてほしいことを伝えた。(勝手な患者だね)U先生は「じゃ、そうしましょう」と言って、排液をしてくれたけど、今日も少ない。25ccだ。研修医(多分)に「いつもの半分です」と言ったら、え~っという感じだった。, たしか小さくなった。でもこれをはじめてみた担当医(多分)がエタノール注入しなくちゃと言ったところを見ると、この大きさが普通の患者のスタートなのかも。前回いつものエコー技師さんに聞いてみた。「他の患者さんは1回で(のう胞が)なくなっちゃうんですか」「人にもよりますよ。何回かやる人もいますけど、たいていの人はこんなに大きくなる前にきますからねぇ」その時の会話を思い出した。今の私のこのくらいの大きさから何回かやって(うまくすれば1回で)、腫れがなくなるのかもね。だとすると、ゴールはもうすぐかも。, サーミーも「かなり小さくなったね」と言ってる。今日はエタノール注入をしなかったからか、嚢胞の反逆にも会わずに排液したあとも腫れてこない。いいぞ、いいぞ。, 2004.09.15 甲状腺 | 固定リンク ①入院にかかる費用 Tweet, 2011年2月BKKでの食事 去年(2017年)の暮れ、嚢胞に溜まった水を抜いて(排液)もらおうと、今は開業しているUドクターのクリニックを受診した。うまくすれば年内にすっきりできるかと思ったが、エコーの結果、もう排液できるような状態ではないことがわかった。大きくなっているのは水分ではなく硬くなった甲状腺で、手術の他ないだろうとのこと。Uドクターのところでは手術はできないので、紹介状を書いてもらい甲状腺治療のスタート地点Kクリニックに戻ってきた。, 2018年1月 | コメント (0) 今日のmeew プチタイ語留学 | コメント (0) 久しぶりのnote更新です。どーもどーも。2019年11月29日が手術日でしたので、現時点でほぼ2ヶ月が経過したことになります。方々にご心配をおかけしておりましたが、やっと体調面から先の予定の見通しが立てられるようになりました。たくさんのお見舞い、ありがとうございました!ではでは、こちら今回のお品書きです。, 甲状腺の手術は比較的手術跡がきれいに治ると言われています。実際その通りで、私の場合はもともと首が段になるタイプのもっちゃりしたしわがあったので、手術跡は術後1か月でほとんど気にならないレベルになりました。この画像で、一番下の横線がそれですね。, 傷跡はちょっと腫れぼったさがあり、触ると少し痛みを感じたり、調子が悪い時には熱っぽくはなりますが、おおむね良好です。術後数か月は傷口の保護のためにテープを貼るようにとのことだったんですが、どうにもわずらわしさが抜けきらないので、傷が塞がった術後1か月のタイミングで、自己判断で取ってしまいました。(夏場は紫外線もあるので保護しておいた方がいいようです。), 12月3日に退院してからは、しばらく体力が戻らず地味に暮らしていました。とはいえ、友達と会う予定に合わせて体調をコントロールするように試みて、お外では術後のわりにかなり元気に過ごせていました。術後はどうしても普段通りのことができないので、以前のように呑みに行ける友達の誘いが本当に嬉しく、日々の目標や生活のハリになっていました。マンスリーなめろう会なるものが発足したので、大好物のなめろうを食べまくったり(レポート記事はこちら), 自社の忘年会兼自分の退院祝賀会を行ったり。このイベント、プロMCのMASAさんや料理研究家の杉なまこ先生にご協力いただいたおかげでとても楽しくできたので、今度このレポもしたいと思っています。大分遅くなっちゃったけど…!, 女性に囲まれてにこにこしているわたし。そんな感じでソーシャルな部分は派手っぽく見えつつも、それまでの自分からすると、実に地味に暮らしていました。ごく少量の撮影以外は、家で8~14時間寝つづけ、実家に何泊かしに帰ったりもして、ゆったりと過ごしたりして。日々走り続ける生活をしていたので、突然立ち止まるかのような日々に元気がない中でも焦りを覚えずにはいられませんでしたが、猫が効きました。年明けから新たにお迎えした野良猫、こいつがわりとべったりしてくるコだったので、ただ寝ているだけでも「猫と一緒に過ごしている」という何かやってるぞ感が出て、大変精神衛生的によろしかったです。(先住猫は適切に距離をとってるタイプでした), 手術後の主な体調の変化はこちら。それまで動いていた量が10だとしたら、この期間はせいぜい2、調子のよい日で3程度だったように思います。1. Tweet, 甲状腺治療は今日で終わり。実際今日はエコーで見ただけだった。たとえ排液をしても、「今日は1ccくらいしか取れないでしょう」。, ひどいときに比べると本当に小さくなった。嚢胞に溜まった水を抜き、エタノールを注入、これを繰り返して、やっとこれだけの小ささになった。私としてはあと1回くらいエタノール注入をやって、本当にぺっちゃんこになって欲しかったんだけど、この脹らみは水ではなく、組織のものだからもう、効果は期待できない。組織は悪性のものではないので、医学的にはもう悪さをしているものはない。つまり、この段階での治療は終了との事。, しかし、気をつければ(本人として気をつけなくても・・・って気もするけど)たしかに喉に脹らみはある。これをどうするかは美容の問題。方法としてはいくつかあるらしい。, 1.以前服用していたチラージンSを服用して、組織を小さくする。しかしこれは効果はあまり期待できない。(個人的にはチラージンを飲む事による副作用が心配), 2.手術で取ってしまう。喉に傷が残る心配も、最近の腋の下近くからメスを入れる方法で、喉には傷が残らないようにはなった。保険が利かないので費用がかさむ難点がある。K病院ではこの手術はやっていないらしい。これが得意なのは帝京病院らしい。, 3.エタノール注入。但しのう胞ではなく、組織への栄養血管に注入する。これは非常に高い技術を要するらしく、やはりK病院では実施していない。これが得意なのは甲状腺治療で超有名な原宿の伊藤病院。, 以前のように嚥下が難しいとか体に及ぼす点はなくなったし、喉の膨らみも自分で気にするほど人は気にしないだろうから、今回はもう治療を続けないことにした。また大きくなる可能性もあるということだけど、水が原因ならまた同じ事をすればいいだろう。U先生も「小さくなって、よかったね」とおっしゃってくれて、また何かあったり、ほかで治療を受ける時にはいつでも紹介状を書くともおっしゃった。, 2004.10.22 甲状腺 | 固定リンク 酒に酔いやすくなる3. 私の宿題. Tweet, 今週は水曜日じゃなくて、金曜日に甲状腺治療です。金曜日は時間的な制約がないので、meewとしてはこの日は大歓迎。, もうだいぶ小さくなって、うっかりすると見逃しそうな大きさになった、甲状腺嚢胞。そろそろ終りが見えてきた感じ。今日も排液、エタノール注入で、それぞれ同じくらいの5cc。排液した量が40ccだ50だccなんていった頃に比べると、5ccだよ。はぁ、やっと小さくなってくれたね。, エタノール注入後、様子を見て、腫れるようだったら排液をしましょうと言ったが、エコー技師さん達の判断で、今回は排液なしで終了との事。(あ、もちろんU先生には確認してましたけど)私としては、今日の処置以前より硬くそして少し大きくなっているので、排液してほしい気もしたんだけど。せっかく注入したえたのーるが無駄になるからとのことだけど、前回注入したあと見事に腫れた時だってすぐに排液したんだけどな。ま、めちゃくちゃ腫れてこないようだから、様子を見ましょう。次回の診察は1ヶ月後。できればそれまでに診察に着たくないな。, 思えば、今日の診療予約は1回目のエタノール注入(8月18日)に取ったもの。エタノール注入後1ヶ月したらきてください。そんな指示だったんだ。結局、今日まで4回のエタノール注入をしたわけだけど、予定ではこの間のことは何もなかっただから、これから1ヶ月後、嚢胞がどうなるか、楽しみにしていましょう。, 2004.09.24 甲状腺 | 固定リンク これって日本語? 甲状腺がんの手術では首を大きく切開する方法が一般的ですが、内視鏡を用いることで、傷跡が小さくなり、術後の痛みや皮膚の引きつれなどの違和感が少なくなります。 3.がん治療にかかるトータル費用. 2018年、1月の最後の日(すごい先生らしくなかなか予約が取れなかった)、紹介状とcdを持って、甲状腺治療再開、つまり甲状腺摘出手術への道、まっしぐら。目の前はまっくら。 どんなことをしたか覚え書き、きっと忘れてしまうので。まずは、エコー。 Tweet, 水曜日にエタノール注入した甲状腺嚢胞。けっこう腫れてるなぁ。いつものパターンだ。これで排液するとぺしゃんこになるんだけど、また少し膨らむんだよね。, 今回は腫れてはいるけど、痛くもないし、嚥下にも影響しないから、次回の診察まで様子を見てみよう。もらった炎症を抑える薬が効いてるのかもしれない。でもさ、ちょっと、しぶといよ。もうそろそろギブアップしてよね。, 今日テレビで甲状腺についてやっていた。手術の後が悲惨な写真ばかりだったけど、普通の手術でもけっこう目立たない人もいるのに、あれでは普通の手術の後はみなケロイド体質の手術跡になってしまうみたいな紹介の仕方だった。あ、私はケロイド体質だから、もし手術をしたら、手術跡が完全に残っちゃうんだよね。というわけで、できるだけ手術をしたくないから、この方法で、やっつけたい。がんばれ、私の身体!, 2004.09.10 甲状腺 | 固定リンク 甲状腺腫瘍に対する甲状腺手術を受ける方へ 1.あなたの病名、病状 病名: 甲状腺腫瘍(甲状腺癌 ・ 甲状腺癌の疑い ・ 甲状腺腫) 病状: 甲状腺内に腫瘍性病変がある。 2.治療の方法 甲状腺片葉摘出術 ・ 甲状腺全摘術 ・ 両側頚部リンパ節郭清術 (20代にも手術してるので出た言葉だと思います。この手術についても後日書かせていただきます) いざ!手術! と、その前の説明と適正検査. 甲状腺腫瘍は大半の場合が良性ですが、悪性のものは甲状腺がんとなります。はれるくらいで、他の症状はほとんどありません。良性の物は日帰りで手術が可能ですが、がんは入院が必要になります。がんの種類や手術方法についてご紹介します。 | コメント (0) Tweet, 毎日のように喉を触って、ニコニコしていたのに。昨日、エタノール注入をして、その後「そのまま」だからなのか、嚢胞の腫れがひかない。といっても以前のように目立つものではなく、かなり小さくなって入るんだけど。, 触った感じが昨日の午前中まではふにゅふにゅして柔らかかったのが、ちょっと硬くなってる。サーミーは「見た目は昨日とほとんど変わらないよ」と言ってはくれるんだけど。, 嚢胞に残った水分が排出されるのかと聞いたら、「排出されることはないけど、組織に吸収される」との答だった。私の今の不安材料は組織に吸収されるのにどのくらいの時間(日数)がかかるのだろうかということと、この組織が硬いままではないでしょうねという、この2点。次の診察は1ヶ月後。何かあったらいつでも来てくださいと言われてるけど、1ヶ月たてばこの間までのようにふにゅふにゅになって、もっとふにゅふにゅになって、喉の右側のようにすっきりするのかな。(嚢胞が腫れてるのは喉の左側だけなの), 喉に手をやると、昨日の午前中までと違って硬いものがあるので、今はちょっと、がっかりしちゃうんだけど、来週はどうかな?ふにゅふにゅかな?, 2004.09.25 甲状腺 | 固定リンク トロといっしょ アジア語楽紀行 写真作品集 →, リニューアル!SNS時代のセルフプロデュース支援撮影サービス 【note限定クーポンあり】. | コメント (0) 甲状腺摘出手術切開痕 2.仮面パリピの退院後~術後1か月 3.血液がったがた!術後一ヶ月検診 4.その鬱は突然に 5.再検査、わっしょい復職! 番外編.医療費について 1.嫁入り前でも安心!甲状腺摘出手術切開痕 甲状腺の手術は比較 翌週、細胞診の結果を聞きに行った。嚢胞は、れっきとした腫瘍になっていて肥大化して、押された気管がひしゃげているのがよくわかった。「このまま大きくなると、窒息する恐れがあります」手術して摘出するしかないようだ。腫瘍は良性だった。, 手術のひと月前に手術前検査をやるらしい。(血液検査、心電図、肺活量、肺のレントゲン)3月の第3週に予約。, 手術日が決まったので、入院の予約をして終了。月一回の病院通いなので、毎回保険証を提出してる。前回は2万円近くに請求にびびったけど、今回は390円。覚悟はしてたけど、出て行くな。, 2018.02.12 甲状腺 | 固定リンク 一方,Yooらは,内視鏡による甲状腺摘出術に比して入 院期間,費用,ドレーン留置期間などからロボット手術に 否定的な報告をしており[24],Perrierらはロボット支援 下甲状腺切除の理想的な患者は,アジア人のような小さな パン日記 Music 甲状腺がんの手術にともなう入院費用については、概算で20万円~30万円程度としている病院があります(高額療養費制度適用前)。 治療にかかる費用(保険診療)の支払いについては「高額療養費制度」があります。 | コメント (0) | トラックバック (0) うちの猫(こ)たち | コメント (0) タイ Tweet, 嚥下がほんのちょっと困難なのと、Tシャツのネックがネックになる・・・なんて洒落ていないで、Tシャツの首回りが当たるというか、きついというか、腫れているのだ。, 何もしないで小さくなるということはないだろうから、ほっとくわけにはいかないだろう。2004年の10月が最後の治療だった。こうなる可能性は聞いていたし、また同じことをすれば(水を抜く or エタノール注入)いいんだろうけど、通院が億劫だな。ちょっと遠いから。もう少し大きくなってから行くことにしようっと。, 2007.05.02 甲状腺 | 固定リンク タイ語の勉強 胆石性胆嚢炎 開腹胆嚢摘出術 6 180,000 44,400 85,000 85,000 151,000 胆石性胆嚢炎 腹腔鏡下胆嚢摘出術 4 150,000 44,400 84,000 84,000 150,000 気胸 胸腔鏡下肺部分切除 4 314,000 44,400 88,000 88,000 156,000 腸閉塞 腸閉塞解除術 10 224,000 44,400 86,000 86,000 153,000 手術費用概算一覧表 下記の表は,概算であり個人の疾患等により,期間および費用は変動しますのでご了承ください。 食事療養費,個室料等の費用は,別料金となります。 Tweet, 先日(9月15日)に排液してから、甲状腺嚢胞の腫れが小さくなった。触ってみた感じ、まったく液が溜まっていないようでもないけど、以前に比べると、もうびっくりするくらい小さい。, 今日は思い切って普通のTシャツで出かけてみた。去年の夏は浴衣を着たことさえあったくらいだから、普通のTシャツも着ていた。涼しくなってからはずっとハイネックのセーター、今でもノースリーブ、半袖のハイネックだものね。私が気にしなくても、この首の腫れを見た人が気にするんじゃないかと思ってずっとそうしていたけど、「そのくらいの大きさなら言われなくちゃわからないよ」とサーミーが言ってくれたので、今日は思い切ってFelicx the Cat のTシャツを着てみた。首を出して外を歩くのは1年ぶりだ。, 好きな服装ができるのもうれしいけど、これだけ小さくなると嚥下が楽。ひどいときは食べ物やツバを飲み込むのが辛かった。寝ているとき、横を向いてつばを飲みこむのに難儀したことがまるで嘘のようだ。あと、1、2回エタノール注入をすれば、腫れはなくなってしまうんだろうと思うとうれしい。うまくすれば、あと1回かな?, 2004.09.18 甲状腺 | 固定リンク pc,internet | コメント (3) こんにちは、おおぬきです。検査編を予想以上の方に読んでいただき、とても嬉しく思います。前作の続きとして、入院までの経緯をまとめておきます。, 良性腫瘍であろうということで、少しホッとして福島の実母に連絡をしました。実母はやはり、原発の話題を出しましたが、「私、それ関係ないからね!」と強く否定しました。そして、北海道にいる旦那のお母さんに助けてもらうことを伝えました。, 実母は、「なんでお前ばっかりそうなるんだろうねえ…」とポツリといいました。(20代にも手術してるので出た言葉だと思います。この手術についても後日書かせていただきます), 入院が4月24日に決定し、25日の午後から手術することになりました。手術といっても「全身麻酔」の手術です。時間は2~3時間ぐらい。入院期間は約1週間。, との返答。なるほど、確かに局部だけ麻酔して、チョロっと動いて神経切りましたってなったら怖いですもんね……納得。, 入院一週間前。同意を得るための家族同伴(私の場合は旦那の母、以下義母と記載します)で、自分の身体が全身麻酔の手術に耐えれるかどうかの検査をしました。一番大変だったのが肺活量?を診る検査。ちょうどお医者さんの卵な人たちが研修医として配属されていたため、私の肺活量検査の先生も研修生でした。鼻をクリップで止められ、完全に口呼吸状態にしてから、怪しいパイプを咥えさせられました。, 甲状腺はwikiとかで調べていただければ解ると思うんですが、蝶々のような形をしていて、それぞれ左葉と右葉に分かれています。私の場合は右葉の部分に腫瘍ができたわけです。, 担当医は右葉を全摘出すると言いました。全摘出することで、甲状腺ホルモンの生成量が少なくなり、手術後に不足する分だけのホルモンを薬で補充しなければならなくなる可能性が発生します。なので、腫瘍だけとればいいじゃない?って思ったんですよね。そしたら…, 首の筋肉を切って腫瘍を摘出するわけですから、それなりのリスクが発生します。甲状腺の手術後によく言われるのが…, 喉元にメスを入れるということは、まさにこういうこと。声帯自体を傷つけることはなくても、甲状腺の後ろを通る反回神経を傷つける可能性が出てきます。(詳しくはこちらのページで見てみてね), ですが、私が入院した病院では「神経モニタリング」の機会を導入しているため、術後に声が掠れることはあまりないとのことでした(実際、術後も普通に声が出た)今はこういう機器の発展にも助けられているんですね!, 他にも…全身麻酔をすることで起きるリスクや術後に考えられる後遺症など…一通り説明を受けて、同意書にサイン。緊急連絡先には義母を指定させていただきました。, 検査が終わったら入院までは早いものです。小さなトランクに着替えや衛生用品、3DSなんかも詰め込んで、病院までは義母に送ってもらいました。, 病院に到着してすぐ、麻酔科の先生から全身麻酔についての説明を受け、同意書にサイン。その後、自分の入院する病室(4人部屋)に案内されました。部屋についてすぐ病衣に着替え、身体検査と検温、そして自分自身に関するアンケートの記載と、これからのスケジュールについての説明を受けました。, 腕にはハサミで切らない限り切る事が出来ないようなバンドを付けられました(←患者名・血液型・病室とバーコードが記載されていて、この後点滴や投薬を行なう際、このバーコードで管理していくことになるのです), 私の向かい側に居た中年のおばさんは同じ日に手術を受ける人でした。(1mmの腫瘍でしたが、悪性と診断され急遽入院手術となったらしい…), 入院手続が一通り終わると、お昼ご飯が配膳されました。私が入院した病院は、病院食がとても美味しいところだったので、なんの苦もなく食べることができました。, 午後からは病院内をふらふらと見学し、とにかく元気な状態なので、夜も消灯まで3DSで「どうぶつの森」をプレイしてました(笑), …明日はいよいよ手術。ということで、手術についてはまた続きで書かせていただきます。, 首の周りには、重要な神経が沢山あるんです。局部麻酔の手術ではリスクが多すぎますからね^^;, 昔は、腫瘍だけくり貫いた方法をとっていたんですが、再発することが多いので、現代では葉の部分をすべて摘出するようにしています。.