【歯科医が解説】一般的には「歯茎」と呼ばれる歯肉。数年ぶりに歯石を取ると、健康だった歯肉が痩せてスカスカになった感じがしたり、歯の根元がたくさん見えるようになったりして気になることがあります。歯石除去の後によくある不安について、理由とともに詳しく解説します。 費用・・・自費診療のみで5~20万円程度です。, ・治療内容:麻酔をし歯茎を切開して、歯の根元を綺麗にします。移植する歯茎を取るために、上顎に麻酔をして移植用の歯茎を取り出します。取り出した歯茎を歯の根元に合わせ糸で、縫って固定します。その後消毒と抜糸を行い経過を観察します。 もう1度正しく汚れをおとし歯肉を傷つけないブラッシングをしているか確認して下さい。, 強くあたっている咬合(咬み合わせ)が歯肉退縮の原因とかbbが得られる場合は、咬み合わせを調整することで歯肉退縮が改善することがあります。, 歯や補綴物をほんの少しだけ削って調整するのが一般的で、0・1mmの調整でも歯のあたる感覚がだいぶ違います。, ブラックトライアングル(歯と歯のすき間ができ黒く見える)だった部分が健康な歯肉によってうまること。 ・副作用:腫れや痛みを伴うことがあります。, 5mm以上下がってしまった歯茎には裏打ちとなる骨と歯茎を再生させます。1回目に骨の再生法を行って、骨の裏打ちを作り、その後に歯茎の再生の遊離歯肉移植術を行います。, 豚の特殊なたんぱく質を利用して骨を再生させるエムドゲイン法は、より速いスピードで組織を再生させる方法です。早く再生させることによってお口の中の細菌が処置した部分に付きにくくなり、より成功率が高くなります。, 処置時間・・・1時間程度、多少の腫れと痛みが出ます。 マロ・クリニック研修オールオンフォーインプラント、ポルトガル・リスボン2010年 神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療相談医 がん歯科医療連携登録医 イナーキ・ガンボレラ研修審美インプラント、スペイン・サンセバスチャン2012年 ・副作用:腫れや痛みを伴うことがあります。, お口の他の場所から自分の骨を持って来たり、人工の骨を使って下がってしまった骨の部分に、移植して骨を再生させる方法です。人工の骨は最終的に自分の骨と置き換わっていきます。また、エムドゲインを使うとより骨が出来易くなります。, 処置時間・・・1時間程度、多少の腫れと痛みが出ます。 ・費用:総額12,000円 / 内訳 検査4,000円、遊離歯肉移植術8,000円(保険適用内) 歯石がついている部位は、腫脹、発赤、出血を繰り返し、骨を溶かし歯肉が退縮していきます。, ちっともみがけていない、プラーク(歯垢)がいっぱいついていて、歯肉炎、歯周炎を心配したくなる人がいる半面、過度にブラッシングし、歯肉を痛め、歯肉退縮させてしまうブラッシングをしている人もいます。 ・リスク:歯茎下りや冷たいものがしみる場合があります。 ・期間:2〜3回程度です。 ※近年、電動歯ブラシの使用が増え、歯の表面はきれいにみがけていますが、それと同時に歯肉退縮をおこしている人もみかけます。, 1歯のみ歯肉退縮がおこるわけでなく、全歯にだいたい均等に歯肉退縮が見られます。目に見えて大きな変化は感じないかもしれませんが、10年で2mm歯肉はさがっていくといわれています。, 必要以上の回数、時間、力を加えるブラッシングのやり過ぎが歯肉にダメージを与えていることがあります。これを「オーバーブラッシング」といいます。最近では、電動ブラシの使用が増えていますが、薄い歯肉、薄い骨の部位は歯肉退縮を起こしやすい部位です。そこを電動ブラシで毎日ゴシゴシみがくと必ず歯肉は退縮していきますので気をつけなければなりません。, 歯肉が退縮し、歯が長く見えるほか、根っこが露出している場合は、冷たいものがしみて知覚過敏を起こしている方が多くいらっしゃいます。, 歯の根っこが露出している場合は、その部位は硬いエナメル質ではなく、セメント質や象牙質ですので非常に虫歯になりやすい状態です。, 歯周病の予防に心がけ定期クリーニングをかかさないようにしましょう。 これを、クリーピング現象といいます。, クリーピングは天然歯やセラミックスのような表面性状が滑沢なものに対して認められます。, 目標  :歯肉退縮していない部位を観察し「こうなりたい」という目標を見つけて下さい。, 握り方 :持ち手の下のほうを持って下さい。力を入れないためです。 マロ・クリニック研修オールオンフォーインプラント、ポルトガル・リスボン2010年 バス: 210系-平戸2丁目循環「境木地蔵尊」下車, 駐車場もご用意しております。クリニックの左側から裏手に回っていただくと3台分ございます。お車でお越しの方はどうぞご利用ください。, 日本口腔インプラント学会 硬い毛の歯ブラシでゴシゴシ何度もみがくと歯肉は退縮していきます。 歯ブラシの種類:毛先がひらいていないか確認して下さい。 歯茎が下がると老けて見えることがあるため、原因と対処法を知って健康的な歯茎を保つようにしましょう。 20代でも歯茎は下がる!?歯茎のコンプレックス. ・期間:2〜3回程度です。 歯ブラシの選択:軟らかく毛先が細くなっているブラシが、よいです。. イナーキ・ガンボレラ研修審美インプラント、スペイン・サンセバスチャン2012年 歯肉退縮の原因ってなに?【歯肉退縮の6つの原因】 1.歯周病を放っといて歯肉が下がる. と思われた方は以下の話は必見です。当医院でも歯肉退縮を心配されて来院する方が、近頃とみに増えています。, 歯肉が下がらないようにするためには、何が必要だと思いますか? SJCD 根管治療マイクロコース受講, 根管治療を手術用顕微鏡で行うためのマイクロスコープです。8倍から20倍の拡大率で行うことができ、超精密な根管治療を行うことができます。, 医科の基準に準じた高度な滅菌を提供しています。ドイツ製のDACプロフェッショナルは小型高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする、高度なオートクレーブです。, 歯科の歯を削る機械を滅菌する完全オートメーション化された滅菌システムです。治療後は全ての器具をこのシステムで滅菌しています。, セラミックを3Dプリンターのように削り出して作る装置です。詰めるセラミックなどの場合は1日で型取りからセットまで行うことができます。, 治療をご希望の方は、上記の電話番号へお電話下さい。現在の歯の状況や悩んでいることについて教えて頂き、最も適した治療方法を考えます。, JR東海道本線 『東戸塚駅』 東口からバスで7分の場所にあります。 費用・・・保険診療では3割負担の方で1歯10,000円程度で、自費診療の場合は10~20万円程度です。, ・治療内容:麻酔をし歯茎を切開して、歯の根元を綺麗にします。移植する歯茎を取るために、上顎に麻酔をして移植用の歯茎を取り出します。取り出した歯茎を歯の根元に合わせ糸で、縫って固定します。その後消毒と抜糸を行い経過を観察します。 神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療相談医 歯茎が下がると老けて見えることがあるため、原因と対処法を知って健康的な歯茎を保つようにしましょう。, ある日ふと気が付いてショックを受けたり、いつか歯が抜けてしまうのではないかと不安に思うこともあると思います。, 中には「ガミースマイル」という歯茎が見えすぎてしまう笑い方が嫌で、整形手術を受けているケースもあります。, さらに歯茎が下がった状態ですと、歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなったり、虫歯になりやすくなってしまう可能性もあります。, 歯茎が下がる原因を知る前に、自分が通常の状態よりも歯茎が下がっているのかどうかチェックしてみましょう。, 20代は自分の見た目に特に関心がある時期でもありますから、もしかしたら気にするほどでもない場合もあります。, 親しい方や歯医者さんに聞いてみるのがおすすめですが、恥ずかしかったり、忙しかったりする方も多いと思います。, 歯が長くなっているような感じがしたり、前歯と前歯の間に隙間ができたりしているでしょうか。, 以前より、食べ物が歯に挟まりやすくなったり、歯がグラグラする感じがあるでしょうか。, また、話をする時に空気が抜けるような感じがして話しにくかったり、知覚過敏になったりしていないでしょうか。, このようなことに当てはまる方は、歯茎が下がり始めている可能性が高いので、対処が必要だと言えるでしょう。, 例えば、硬い歯ブラシで毎日何度もゴシゴシと磨いていたりすると、歯茎が傷つき続けて弾力を失ってしまうことがあります。, また、歯ぎしりや歯をくいしばるクセがある方は、歯や歯茎に負担をかけ続けることになります。, そのため、骨が少しずつ下がっていって、20代でも歯茎が下がってしまうことがあるようです。, 歯並びが悪く噛み合わせが悪い人は、歯茎全体にかかる圧力が均等ではないため、特定の箇所にのみ力をかけ続けることになり、歯茎が不自然に下がることがあります。, その他には、歯科矯正でのトラブルや、歯茎の炎症などの異常も歯茎が下がる原因になります。, 冒頭で、「歯茎が下がると老けて見える」とお伝えしましたが、加齢によって下がることが多いのもよく知られています。, しっかりと歯磨きをしていて、悪いクセなどがなくても、加齢によって歯茎はやせていきます。, 高齢者の方を見ると歯茎がやせている方が多いため、歯茎が下がると老けて見られてしまうのです。, 20代から歯茎が下がるのを食い止めるためには、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。, これまで、ご説明したことからお分かりいただけたこともあると思いますが、生活習慣や歯ブラシ選び、クセを直すことが役立ちます。, まず、硬い歯ブラシではなく、やわらかめの歯ブラシでマッサージするように磨きましょう。, 男性はワイルドにゴシゴシ磨く方も多いと思いますが、歯茎のためにはソフトに時間をかけて、同じ場所を繰り返し磨くことが重要です。, もし今まで、一ヵ月以内に歯ブラシの先端が開いてしまっていたのなら、磨きすぎが考えられます。, 磨き足りないと感じるなら、マウスウォッシュやフロスなどを活用して、口内を清潔に保ちましょう。, 一度身についたクセは直すことが難しいものですが、歯茎が下がること以外にも健康面での悪影響が考えられますので、意識して直すことをおすすめします。, 歯磨きを怠けたり、甘いものの食べ過ぎなどで細菌が増えて、歯茎が腫れたり血が出たりする症状もありますが、歯と歯茎の溝が深まり、下がっていく症状が出ることもあります。, この「歯周ポケット」の溝によって、虫歯のリスクが高まりますし、さらに口内環境が悪化してしまいます。, さらに、「歯周ポケット」が深まることによって歯の根に当たる骨がだんだんと溶けていき、歯周炎を引き起こしてしまうのです。, 20代くらいの年齢は危機感を感じにくいため、発見した時には症状が深刻な状態になっているケースもあります。, 歯磨きしていて血が出ることが多かったり、口臭がきつくなったり、歯茎がかゆい・痛いなどの症状があったら、なるべく早く歯科医院に行きましょう。, 歯茎が20代で下がってしまった場合、どうしても治したいと悩んでいる方に、特別な治療法があります。, 一度だけではなく、定期的に行うことが必要ですが、歯茎に炎症がない状態なら選択できる方法です。, さらに、歯茎の移植や、近くの歯茎をかぶせるように持ってくることで歯茎が下がる状態を改善することもできます。, 歯茎が下がる原因として、歯の磨き方が悪いことや、歯に負担がかかるクセ、歯周病などが挙げられます。, また、歯周病の可能性もありますので、定期的に歯科検診を受けて、気になることは歯科医師に相談してください。, 親密な関係の方には特にうつしやすくなりますので、口内環境には注意してすごしたいものですね。, ブレスマイルラボは、歯科医師と共同開発したエチケットサプリメント「ブレスマイル」の公式メディアサイトです。口臭ケアやエチケットに関する情報をお届けします。. 障がい者歯科一次医療機関 赤染め :「弱い圧でも毛先があたればおちる」ことを確認して下さい。今回はみがけていない所を確認するのではなく、弱い圧でもみがけることを確認して下さい。 歯茎が下がってもいきなり歯が抜けることはないとおもいますよ。 歯を支えているのは歯槽骨という骨です。重度の歯周病になるとこの骨まで ダメージを受けてグラついたり、最悪は抜歯になってしまいます。 私もそうですが、あまり神経質にならずに「これからケアをしていけば大丈夫」 � ・費用:総額5〜15万円 /(保険適用外) 年齢と共に下がってくるのは、当たり前なのでしょうか?, その理由は様々ですが、歯並びが悪い(歯と歯肉の不調和)は、年齢問わず、歯肉を退縮させます。, 薄い歯肉、薄い骨の部位は歯肉を退縮を起こしやすい部位です。そこを電動ブラシの力で毎日ゴシゴシみがくと必ず歯肉は退縮してきます。, 細かい所がみがけないのと、電動ブラシにはやわらかい毛のブラシがないため、歯肉退縮を心配するからです。, 歯と歯の間にたまったプラーク(歯垢)が炎症を起こし、歯を支えている骨が少しずつ溶け始めます。骨が溶けやせてしまうと同時に歯肉もさがってきます。, 切除的療法の術後は、歯肉がひきしまりますが、ダメージも受けているため歯肉退縮する場合があります。, 一部の歯が、慢性的に強くかみ合わさっている場合は、その部分に力が過剰にかかり、同時に歯肉にも影響を及ぼし歯肉は下がります。, 虫歯を防ぐためによかれと思ってゴシゴシと強くみがく方がいらっしゃいますが、力を入れてみがくことで軟らかい歯肉に刺激がいき、毎回のオーバーブラッシングで歯肉退縮していきます。 © 2018 横浜市おかざき歯科クリニック All rights reserved. がん歯科医療連携登録医, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 歯茎下がりは部分的な歯周病の悪化や噛み合わせ、歯並びや歯列矯正によって歯の根元が歯茎から出てしまう状態です。, 歯は骨の中に埋まっており、その周りに歯茎があります。歯や歯茎に強い力が加わり続けたり、骨のない部分に歯が出てくると歯茎下がりが起こります。, 全体的に歯茎が下がっている場合は慢性的な歯周病や加齢による歯茎下がりなので改善することはできません。, 初期の歯茎下がりでは歯の根元の黄色い部分(象牙質:ぞうげしつ)が1〜2mm見え始めた状態です。症状はほとんどありません。原因が歯ぎしりによる歯茎下がりの場合は知覚過敏を伴うことがあります。, 歯茎は年齢とともに下がってきますので、30歳代以降の全体的に起こる3〜4mm程度の歯茎下がりは生理的な範囲のため特に治療の必要がありません。しかし、一部だけに歯茎下がりが起こっている場合は歯周病が進行している場合があります。, 一部の歯茎だけが5mm以上の歯茎下がりが起こっている場合、噛み合わせや歯列矯正など歯に異常な力が加わり続け、歯茎だけではなく、歯の周りの骨も溶けている状態です。, 歯周病で全体的に歯茎が下がってきている場合は歯周病の治療を行い、これ以上歯茎下がりが進行しないように維持します。また、歯列矯正で強く当たっている場合は全体的に噛めるようにし、一本にかかる負担を軽減します。爪噛みなどの癖も取る必要があります。, 一部だけに歯茎下がりが起こっている場合や、前歯の被せ物の隙間が気になる方は遊離歯肉移植術(ゆうりしにくいしょくじゅつ)を行います。下がってしまった歯茎の部分に他の歯茎を移植する方法です。 費用・・・保険診療では3割負担の方で1歯15,000円程度で、自費診療の場合は10~15万円程度です。, 歯周組織再生誘導法(ししゅうそしきさいせいゆうどうほう・GTR法)は歯茎だけでなく、歯茎を支えている骨まで下がってしまった場合、そのままにすると骨はより吸収し、最後には歯が抜けてしまいます。下がってしまった骨の部分にメンブレンと言われる膜を置いて、その中に骨ができるようにする方法です。, 歯茎が腫れていたり、歯石が付いている口の中で治療を行っても精度の高い治療を行うことは出来ません。歯茎下がりの治療の前に歯周病の治療を行い、出血のないキレイな口の中で治療をしてくれる歯医者は、丁寧な治療をしてくれます。, マイクロスコープは手術用顕微鏡で歯茎を移植する処置や骨を作る処置などを精密に行うために有効な方法です。, 歯茎下がりの状態や治療前後の歯茎の状態を写真や動画で説明してくれる歯医者はおすすめです。お互いに認識の違いでトラブルになるよりもしっかりと証拠を残してくれる歯医者がおすすめです。, 歯磨きの時、強く磨きすぎると歯茎が傷つき、下がってしまいます。歯茎は軟らかい為に、硬い歯ブラシや磨き方が強いと傷ついてしまいます。歯ブラシの固さは普通の物を使い、毛先が多少しなる程度の力で磨くことで、歯茎の下がりを予防できます。, 歯ぎしりは寝ている間、無意識に強い力で長時間、歯に揺さぶりをかけています。その力で歯を支えている骨が溶かされ、歯茎も下がってきます。歯ぎしりの力を分散させるために寝ているときにマウスピースを使用します。, 歯は顎の骨の中に埋まって生えています。顎の骨と歯の大きさが合わず凸凹してしまうと歯が顎の骨から押し出され歯茎が下がってしまいます。八重歯など歯茎の外に押し出されてしまった歯は、年齢とともに歯茎が下がってしまいます。早めに歯列矯正をして顎の中に歯が並ぶようにします。抜歯をする矯正が必要なこともあります。, 歯列矯正の時、できれば抜歯をしないで歯並びを改善したいと誰もが思うことだと思います。しかし、無理に抜歯をせずに歯を並べると歯茎の中で顎の骨から歯が飛び出してしまい、年齢とともに歯茎が下がってきてしまいます。周りの骨がないために歯周病にかかると進行が速くなってしまいます。顎と歯のバランスのあった矯正治療が必要です。また、年齢も30歳過ぎてからの矯正治療はあまり大きく動かさないようにします。, 前歯の噛み合わせが部分的に受け口になると、下の前歯が強く当たってしまい歯茎が下がってきます。特に7,8歳くらいの時に前歯の噛み合わせが一部分受け口になると、上の歯に比べて細い下の歯の歯茎が下がってしまいます。一時的に歯並びを改善します。成長に伴ってまた受け口が出てしまう可能性もありますが、成長が止まってからもう一度矯正を行います。, 小学校の低学年くらいにみられる癖で爪を噛んだり、爪で歯茎を引っかいたりする癖があります。この癖によって歯茎が傷つけられて、下がってしまうことがあります。この癖にプラスして歯肉炎があるとより歯茎の下がりが強くなってしまいます。癖をやめる必要があります。ストレスなどが原因のことが多いため、お子さんの話をよく聞いてあげてください。また、この年齢の歯肉炎は丁寧な歯磨きとデンタルフロスの使用で2,3週間くらいで改善しますので、仕上げ磨きをしてあげてください。, 歯周病は歯を支えている骨や歯茎が下がってきてしまう病気です。骨が溶け続ければ歯が揺れ、最後には歯が抜けてしまいます。初期のころは症状が出にくいため、歯周病になっていることに気づきにくいのです。気づいたら骨が無くなっていることはよくあることです。歯周病はなってから処置をするととても大変です。定期的なクリーニングを行い自分の歯を出来るだけ長く使うようにします。, 日本口腔インプラント学会