署名締め切りまで残り1か月です! 今後の株価上昇を見込んで株を買ったのは、以下のような理由からです。, つまり、『コロナは今後勢いを失う。例え完全になくならなくともコロナと付き合って以前と同じような生活に戻る。またテレワークなどは浸透せず、株価も全てを織り込んだ価格まで大幅に下落している。』と考えているため、今のうちに株を買いました。, それぞれコロナでの影響が危惧されており、投資家の不安を反映して、株価を大幅に下げています。, JR西日本の株をポートフォリオに追加しました。 テレワークなどが流行っていますが、これが浸透してしまうと、通勤の必要性が無くなり、JRにとっては大打撃でしょう。, しかし、そんな中、私は将来を楽観視しています。 ④投資は、10年先を見据えるもの. ①恐怖指数「vix=82」は12年ぶり. 長期保有を考えて購入したところ、5000億円の自社株買いの発表などで株価が急回復しました。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ③暴落の時に買える投資家が勝つ. 可哀想な動物を救うために、皆さまのご協力が必要です。 コロナウイルスで株が下がってる今、買い時ですか? - 外国株 [解決済 - 2020/02/28] | 教えて!goo ⑤敗者は、暴落の時に損切りする 日本航空(JAL)(9201)の株価から買い時、タイミイングを考察していきます。結論は、今買い時の銘柄です。ただし、コロナショックの影響を考慮すれば、更なる株価下落の可能性があります。 JAL株価まとめ・・通期経常利益計画を15.2%下方修 新型コロナによる影響で、株価が暴落している日本株である西日本旅客鉄道(JR西)ですが、5月8日に100株購入しました。, JR西がなぜコロナで暴落しているのか、そしてなぜその株を購入したのかについて事業内容などを踏まえ私の考えを説明します。, 株価がこれだけ暴落しているのは、JR西日本は「今後売上(利益)が大きく減少する」と投資家に予想されているためです。, JR西の運輸業とは何か? →年明け2月20日まで署名期限延長されました。, 流通業と言うと、トラックでの「運輸」をイメージしがちですが、それだけでなく、コンビニなどの小売行も流通業です。, そう言えば、JR西は構内のコンビニエンスストアをセブンイレブンに統一するそうですね。, ホテルは流通業セグメントにもありましたが、ここは宿泊特化型でない通常利用型のホテルを指しています。, ちなみに、私の国内株・REITを中心としたポートフォリオは、購入して1週間程度の現在、, https://subarun.com/wp/wp-content/uploads/2019/10/化学ネットワークロゴ3.png, コロナ禍の最中、JR西日本の株を購入した理由【金融資産ポートフォリオ(2020年5月8日時点)】. JR西の事業内容的に、コロナウイルスは非常に厄介なのですが、今後収束するはずであること、テレワークは浸透しないこと、既に株価はコロナの影響を織り込んでいると考えられることなどから、このタイミングで株を購入しました。, 現在、既に上昇してきており、JR西だけで2万円ほどの含み益の状態ですが、まだまだこんなものではありません。, 最終的には少なくともコロナ直前の高値である100万円ほどまで回復すると思っています。つまり、40万円のキャピタルゲインを目指しています。, 今年は5年に1度の動物愛護法改正の年です。 運輸業の中での利益の内訳は以下の通り。結構、新幹線の割合が大きいですね。, JR西には運輸業以外にも、流通業が売上16%、不動産が売上10%がありますので、とりあえずそれらの事業内容も見ていきたいと思います。, 流通業と言われてもイメージが湧きづらいかと思いますが、JR西は流通業について「百貨店」「駅ナカの店舗業」「宿泊特化型のホテル」などを含めています。, 不動産業はその名の通り不動産業で、JR西は子会社を通じて不動産業から、賃貸料収入を得ています。, JR西は幅広く事業を行っていて、その他(売上12%)のセグメントもあります。 ②コロナショックは10年に1回の暴落. 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、日常生活に影響が出ている人もいるでしょう。株式市場も、もちろん大きな影響を受け「コロナショック」と呼ばれる暴落が発生しています。これまで株に興味がなかった人も、暴落を間の当たりにし投資を始めようかなと思っているかもしれません。 新型コロナ による影響で、株価が暴落している日本株である西日本旅客鉄道(jr西)ですが、5月8日に100株購入しました。. 2020年3月29日現在、コロナショックの影響で日本の株価はかなり下がっています。 株は安い時に買うのが鉄則。 個人的には、今が絶好の仕込み時だと考えています。 特に目をつけている銘柄が、 三菱UFJ ... 新型コロナウイルスの影響で、11年ぶりに最終赤字に陥ったエイベックス。 ライブイベントの中止などで新型コロナ影響を大きく受けている。 そんな中、私はエイベックスの株を購入しました。 今後、エイベックス ... 2020年に入り、ニュースの話題は新型コロナウイルスの事ばかり…。 ここまで深刻なことになるとは思ってもいませんでした。 株式市場もパニック状態に陥っています。 株を保有している人にとっては、不安な日 ... 新型コロナウイルス感染拡大の終息が見えてこない。 世界経済へのダメージも深刻な状態。 失業者は増え、倒産する企業も出てきた。 そんな中、不思議な事が起こっている。 株価の急速な上昇だ。 一度は急落した ... 二年前に100株、一年前に200株。合計300株。JT(2914)の株を買いました。 理由は配当金が約6%と高く、配当金目的で購入しました。結果は 合計-281300円 956600円が675300円 ... Copyright© とるこ1986 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. 保有株数 2100株; 現在値 462.6円; 評価損益 +89360円; 銀行株は配当金が5%以上のものが多く、配当金狙い、長期保有に向いている銘柄です。 今回のコロナショックで株価が下がった今が買い時。そう思って購入を決めました。 コロナショックで株が買い時である6つの理由. 今回の暴落の直接の原因は、当然のことながら新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大です。 加えて、それに伴う自粛ムード(あるいは自粛要請)から経済活動の冷え込みが進み、その不安が株価に大きく影響を与えています。 原油価格の下落や米大統領選、各国政府の財政政策などの数多くのマク … 今買っておきたいおすすめ株を人気度やプロ投資家の意見を元にまとめます。少額から株を買って利益を出したい人は参考にしてください。損しづらい銘柄やこれから買い時タイミングがくる有望な成長株なども紹介します。 現役サラリーマンの投資家です。副業だけで年商1,000万円。株式投資とブログを中心に、不動産投資で都内にアパートと戸建てを所有。ブログやセミナーで、お金に関する情報を分かりやすく発信しています。, 今回はコロナショックの騒動で、株が絶好の買い時である6つの理由について解説していきたいと思います。, それでは「コロナショックで株が絶好の買い時」である、6つの理由について解説していきましょう。, VIXが82を超えたのはリーマンショックの2008年以来、およそ12年ぶりのことです。, つまりコロナショックの騒動は、10年に1回程度しか起こり得ないほどの、強烈な混乱を市場へ与えていることになります。, 米国株NYダウは、3月12日にはたった1日で2,352ドルも下落、さらに3月16日には1日で2,997ドルの下落と、過去最大の下げ幅を次々と更新しています。, 騒動の前は29,500ドルまで上昇していたNYダウは、なんと一時18,000ドル台にまで急落してしまいました。, 10年に1回の暴落なのであれば、株を買う側に回れば、10年に1回の「買い時」ということにもなります。, 10年に1回の暴落ということは、滅多にないほど株価が安くなっている、ということにもなるからです。, しかし、このような資料で歴史を振り返ればよく分かりますが、暴落の時に買うことこそが、最も効果的であることが分かります。, コロナショックのような暴落が起きると、市場は大きなパニックに見舞われ、投資家は不安な気持ちに駆られます。, 先ほどの長期チャートを見れば分かりますが、暴落の時に株を買っていれば、株価はすぐに戻り、大きな利益を生み出してくれます。, 株価の暴落時には、不安に耐えきれなくなった多くの投資家が、損切りするケースが後を絶ちません。, 暴落時に損切りする人は、高い時に買って、下がった時に売る、敗者の典型的なパターンです。, 以上により、今回はコロナショックの騒動で、株が絶好の買い時である6つの理由について解説させて頂きました。, 今回のコロナショックによる騒動では、株価が10年に1回あるかないかの大暴落となりました。, 株式投資について学ぼうにも、最初は何から始めれば良いのか分からない方も多いと思います。, なかでもファイナンシャルアカデミーが配信している『お金の教養講座』なら、ネットで視聴できるWEBセミナーを無料開放しており、今なら株などの資産運用について無料で学ぶことができるので、おすすめです。. 具体的な内容としては、旅行代理店、レンタカー、ホテル、建設業などがあります。, 見て貰った通り、JR西の事業内容は、コロナに対して非常に脆弱で影響をモロに受けるような事業ばかりです。 jr西がなぜコロナで暴落しているのか、そしてなぜその株を購入したのかについて 事業内容 などを踏まえ私の考えを説明します。 具体的に何を指すかと言うと、JRの普通の鉄道や、新幹線などを指し、他にも高速バス(ジェイアールバス)やフェリー(宮島フェリー)も該当します。, JR西日本は運輸業で全体の売上の62%を占めます。