iPhoneの「写真」アプリから「アルバム」を開きましょう。すると、アルバム一覧の中に「最近削除した項目」というものがあります。 これは、間違えて削除してしまった写真・動画を削除して30日以内なら復元することができる、という便利な機能。 iPhone6写真アプリ内に「最近削除した項目」というものは何?iPhone6の削除された画像が一旦「最近削除した項目」に移動され、30日経つと完全削除される、というもの。誤って削除してしまったiPhone6画像でも「最近削除した項目」から復元することができます。 しばらく返答が寄せられていないようです。 優翔81 への返信, 次のような詳細内容を含めて状況をご説明いただくと、ほかのユーザの皆様が答えやすくなります。, ・状況の把握できる画面のスクリーンショットをご返信いただくと、より正確な状況がユーザの皆様に伝わり、有用な情報が得られるかもしれません。可能な場合はご検討ください。, ・最近になってこちらの問題が発生しましたか。現象発生のきっかけをわかる範囲で結構ですので、ご記載ください。, 2020/08/04 10:27 Community_Host_YS への返信 【実録】Macあるある?Finderの「最近使った項目」履歴からファイルを消したら元データもゴミ箱へ行く話。,デジタルライフを楽しく。パソコン・スマホ初心者の方向けに、使い方から楽しみ方まで。プログラミング、イラスト作成、MacParallles Desktop for Macのレビューなど 最近削除した項目アルバム ただし「最近削除された項目」に画像を送信するだけではストレージを減らせません。 また、ストレージを解放しようとしても、iPhoneの「最近削除された項目」にある写真は削除されず、イライラすることもあります。 1. iPhoneを再起動 写真や最近削除した項目の写真をすべて消去できるが変化なし. 「最近削除した項目」から手軽に復元させる 写真を削除してすぐに気がついたなら、簡単に復活できます。iOS 8以降であれば、削除した写真はまず「最近削除した項目」に入ります。その後、30~40日間経過すると、端末から削除されます。 パソコンでネット検索などした後にはウェブの検索閲覧履歴(最近閉じたタブ)がパソコンに残りますので、簡単な操作で履歴を削除する方法を紹介します。(Google Chrome) 個人専用のパソコンならあまり気にしませんが、社内にある共有のパソコンだと検索履歴を残すことは良くありません。 優翔81 への返信, icloudに写真のみBackupしない設定でBackupを実施し、全て初期化し、icloudから戻したところ、正常な状態に戻りました。, 質問: 「最近削除した項目」から手軽に復元させる 写真を削除してすぐに気がついたなら、簡単に復活できます。iOS 8以降であれば、削除した写真はまず「最近削除した項目」に入ります。その後、30~40日間経過すると、端末から削除されます。 その他のiPhoneのストレージの空き容量を増やす・確保する方法については、次のページを参考にして下さい。, PCの起動時に「SS3Svc32.exe」のダイアログが出る時の対処法 – Windows10, 「IAStorDataSvc」が重い/CPU使用率が高い時の対処法 – Windows10, デスクトップのショートカットアイコンが白い/空白になる時の対処法 – Windows10. 一部のみ表示, ユーザのユーザプロフィール: iPhoneの「写真」アプリから「アルバム」を開きましょう。すると、アルバム一覧の中に「最近削除した項目」というものがあります。 これは、間違えて削除してしまった写真・動画を削除して30日以内なら復元することができる、という便利な機能。 Q: 「最近閉じたタブ」のみをクリアするにはどうすればよいですか? 履歴からページを削除しましたが、「History」タブ自体とともに、最近閉じたまま表示されます。 「最近閉じたタブ」をクリアする必要が … 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。, 写真の中の’最近削除した項目’は何も入っていませんが、iphoneストレージ内の写真の中の’最近削除した項目’アルバムには, ’最近削除した項目’アルバムの削除を実施し、完了しますが、消えてなく、困ってます。, 2020/08/03 08:59 優翔81 への返信 iPhoneを使用している方より、「写真を削除しても、空き容量が全然増えない!」というヘルプの声が多く挙がっているようです。, データを削除しているのに、ストレージの空きに繋がらないということは本当にあるのでしょうか?, そこで今回の記事では、「写真・動画データを削除してもストレージが減らなかった時の対処法」をまとめてみました。, 「設定」画面を開いたら「一般」をタップし、「ストレージとiCloudの使用状況」を選択。そして、ストレージ項目の中にある「ストレージを管理」をタップしましょう。, ここでアプリ一覧と、それぞれのアプリのストレージ容量が表示されます。「どのアプリが容量を多く取っているのか」が一目で分かりますね。, 使う頻度が少ないアプリで多く容量を使っているものがあれば、アンインストールしておきましょう。, iPhoneの「写真」アプリから「アルバム」を開きましょう。すると、アルバム一覧の中に「最近削除した項目」というものがあります。, これは、間違えて削除してしまった写真・動画を削除して30日以内なら復元することができる、という便利な機能。, 逆にいえば、写真・動画を削除しても30日間はiPhone内部にデータが残り続けてしまいます。「写真をたくさん削除しても、ストレージ空きが増えない」という現象の原因の1つですね。, 復元したい写真が無いことを確認したら、「最近削除された項目」にある写真をすべて消してしまいましょう。, 画面右上にある「選択」をタップすると、左下に「すべて削除」と出ますのでタップし、すべて削除してしまいましょう。, フォトストリームは「iPhoneで撮影した写真・画像を、パソコンやiPadなどのデバイスでiCloud共有できる機能」です。, iCloudの容量を圧迫しない代わりにiPhone本体のストレージを多く使ってしまうのです。, 「写真が保存されている期間中、同じ写真が重複してiPhone内部に保存されているため」というのがその理由です。, フォトストリームを利用している方で空き容量が少なくて困っている方は、この機会にフォトストリーム機能をOFFにすることも考えてみましょう。, 「設定」から「写真とカメラ」を選択し、「自分のフォトストリーム」をオフにしましょう。, その際、「お使いのiPhoneから共有されているフォトストリームの写真はすべて削除されます」という警告が出ますが、「削除」をタップしましょう。, ここまでやってみても容量が減らない…という場合、デバイスの再起動をすることでストレージの空き容量がキチンと反映されることがあります。, 特に「フォトライブラリ」機能をオフにした際、「設定」の「ストレージを管理」の数値に反映されないことがあるので、あまり減ってないと感じた際は再起動を試してみましょう。, 最新モデルが発売される度に、ストレージ容量がドンドン増えていくiPhoneシリーズ。iPhone7では、256GBもの大容量サイズが発売され話題となりました。, 256GBもの容量は魅力…なのですが、サイズによって料金も変わってくるのが悩みどころ。, まだまだ32GBや128GBのiPhoneを愛用している方も多いと思うので、iPhoneで削除できるデータはしっかり消して容量と上手く付き合っていきましょう。, 岐阜県で10年以上IT関連の仕事をしている30代のITおじさんです。10歳の頃からPCに興味を持ちWebサイトの運営を開始。大学では情報理工学部に所属。スマホ、パソコンの些細なトラブルや悩みの解決方法などのニッチで見つからない情報の発信を心がけています。. Windows 10 のスタータ画面及びタスクバーのジャンプリストに、最近使ったものを表示または非表示にする方法は、Windows の設定から操作します。また、最近使ったものの表示は個別に削除することもで … iCloud.comにて最近削除した項目を削除しても変化なし. © Copyright 2020 IT HOOK. Gin_tonic への返信, 2020/09/15 14:55 優翔81 への返信 iphoneストレージの写真の中の最近削除した項目アルバムに65GB存在し削除を実行しますが消えません。 All rights reserved. Community_Host_YS への返信, 写真のアプリや他のアプリが落ちるようになり、Iphoneストレージを見ると写真だけで、100%に表示されるようになりました。, iphoneストレージの写真の中の最近削除した項目アルバムに65GB存在し削除を実行しますが消えません。, 他アプリを使用しIphoneの中を見ると最近削除した項目に古い写真が削除されず残ってますが、アプリからは削除できません。, リセットするしかない状況ですが、写真以外をバックアップして全て戻せる手段があれば実施したいのでが方法ありますでしょうか?, 2020/08/04 13:36 優翔81 への返信 Community_Host_YS. iPhone6写真アプリ内に「最近削除した項目」というものは何?iPhone6の削除された画像が一旦「最近削除した項目」に移動され、30日経つと完全削除される、というもの。誤って削除してしまったiPhone6画像でも「最近削除した項目」から復元することができます。 優翔81 への返信, を試すとどうでしょうか。バックグラウンドで立ち上がっているAppがあれば、終了させ、強制再起動してから すべての設定をリセット…を、2、3回やってみてください。データは消えませんが、設定が色々消えるものの、初期化以外に手段がないなら 試す価値はありかな、と思います。, https://support.apple.com/ja-jp/guide/iphone/iph8903c3ee6/13.0/ios/13.0, https://support.apple.com/ja-jp/guide/iphone/iphea1c2fe48/ios, 2020/08/06 14:07 Gin_tonic への返信 ただし「最近削除された項目」に画像を送信するだけではストレージを減らせません。 また、ストレージを解放しようとしても、iPhoneの「最近削除された項目」にある写真は削除されず、イライラすることもあります。 1. iPhoneを再起動 すべて表示