「密室」だけが売りの特に何も起こらずに終わっていくスペイン産へなちょこスリラー。眠い目をこすりすぎて目が真っ赤になる作品です。30点(100点満点), イラクで民間トラックドライバーとして働くポール(ライアン・レイノルズ)は、何者かに襲われ、ひつぎと共に土の中に埋められてしまう。やがて意識を取り戻したポールは、手元に携帯電話、ライター、ナイフ、ペン、酒があることを知るが、残された空気から推測してタイムリミットが後90分前後ということに気が付いて……。, 「レッド・ライト」のロドリゴ・コルテス監督による密室シチュエーションスリラー。最初から最後まで狭い棺の中でのみストーリーが展開していく、ライアン・レイノルズの一人芝居によって成り立っている20分で飽きる映画です。, 「キサラギ」とかもそうだけど、場所を一度も変えずに一本の映画を撮るのは挑戦的で素晴らしいものの、よっぽど脚本と演技が良くなかったら、まあ絵的に退屈になりますね。, この映画の場合、ぎゅうぎゅうの木の箱の中で延々と話が進んでいくので、映画館にいたらそれこそ早くそこから脱出したくなってくるんじゃないかな。家の部屋で見ていても、窮屈な居心地の悪さを感じる映像とストーリーでした。, 目が覚めると土の中に埋められていた、という出だしはいいと思います。ただ、そこからどう話を広げていくかが問題なのであって、そこを解決できぬまま見切り発進で映画を撮ってしまった感があります。, 棺の中で起こることといったら、携帯電話であちこちに電話をかけるか、蛇が出てくるかぐらいで、特に面白いエピソードがなかったです。, 犯人も身代金が目的ならわざわざ土に埋めて携帯で連絡なんて取らないで、地上で自分の見えるところで捕虜にしておけばいいじゃないですか。指を切れとか、ビデオ撮れとか、なんであんな狭いところでやらせるんだよ。, 一方でご親切に携帯やライトまで用意しているのが笑えます。あそこまで用意周到なら、どうせなら電源とかネットも完備してくれればいいのに。, あの小さな木箱から知恵を使ってどうにか脱出する術を見つけるのならまだしも、あちこちに電話をして他人に助けてもらうのを待つだけっていう展開で、どう興奮しろって話ですよね。, 褒めるとしたら、低予算で完成させたぐらいでしょうか。安く済ませるなら、ライアン・レイノルズじゃなくて、無名の新人俳優でもよかったけどね。そしたら5万ドル以内で作れたんじゃないのかなぁ。それぐらい安っぽい映画でした。, 海外在住。映画ブログ歴10年以上。年間300本以上の映画やドラマを鑑賞。特技は文句を言うこと。, 同ブログでは読者のリクエストにお応えします。面白い映画、テーマ、ゴシップ、人生相談などがありましたら問い合わせフォームからリクエストしてください。, 見切り発進!なるほど… 何かモヤモヤしていたところかスッキリしました。 私は観ている瞬間は退屈しませんでした。電話の相手がトンチンカンな受け答えをする所とか面白かったです。 でもやはり結末で、「なーんだそれなら90分も気を持たせること無いのに〜。どうせこうなるなら…」とチラッと不全感が有りました。, 膨大な鑑賞量に裏付けされた映画男さんの辛口の分析は、私の映画鑑賞の一つの指針となっています。 そして何よりも、またまた今日も、何度でも訪問したくなってしまう、映画男さんのブログの最大の魅力は、そのユーモアのセンスに尽きると思っています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, おすすめの動画配信( VOD)サービスを目的別に徹底比較!U-NEXT,、HULU、NETFLIX、dTVなどをランキングにし、特徴やメリットデメリットなどを紹介。映画やドラマを見るならどこが一番いいのか答えを出します。. 映画「タイムリミット」は、デンゼル・ワシントン主演、カール・フランクリン監督の2003年のアメリカ映画です。, この映画「タイムリミット」のネタバレ、あらすじや犯人、ラスト最後の結末、見どころを紹介します。, ■ スタッフ 監督: カール・フランクリン 脚本: デイヴ・コラード 制作: ジェシー・ビートン 他 製作総指揮: ジョン・バーグ 他 音楽: グレーム・レヴェル 撮影: テオ・ヴァン・デ・サンデ, ■ 主要キャスト マット・リー・ウィトロック: デンゼル・ワシントン アレックス・ディアス・ウィトロック: エヴァ・メンデス アン・マレー・ハリソン: サナ・レイサン クリス・ハリソン: ディーン・ケイン チェイ ジョン・ビリングスレイ トニー・ダルトン: ロバート・ベイカー ポール・キャボット: アレックス・カーター スターク捜査官: テリー・ローリン, しかし、私生活では妻のアレックス(エヴァ・メンデス)と別居中であり、夫からの暴力に悩む人妻アン(サナ・レイサン)と不倫関係にありました。, 不倫関係を知られたくないマットは独自に動きますが、出てくる証拠はマットに不利なものばかり。, フロリダ州の小さな町で警察署署長を務めるマット・リー・ウィトロック(デンゼル・ワシントン)。, 部下からの信頼も厚く、仕事面ではいたって順調な日々を送っていましたが、刑事に昇格した妻のアレックス・ディアス・ウィトロック(エヴァ・メンデス)とは別居中。, そんな寂しさを紛らわすために、かつて恋人だったアン・マレー・ハリソン(サナ・レイサン)と不倫関係にあります。, アンは夫のクリス・ハンソン(ディーン・ケイン)からの暴力に悩み、相談に乗るうちに深い関係になってしまったのです。, そこでアンの主治医から聞かされたのは、アンが末期ガンで余命半年だという衝撃の内容でした。, マットが主治医に治療法を訪ねるといくつかの方法を教えてもらいますが、どれも高額な治療費を必要とするものでした。, 保険金は40万ドルとアンは言いますが、マットが証書を確認すると保険金は100万ドルかけられていました。, アンは保険証書を買うという会社を見つけ、今入っている生命保険を売ってお金を捻出しようと考えます。, そんな姿を見たマットは、どうにか手術代を作ることが出来ないかと考え、証拠品として押収したお金をアンに渡します。, マットが自宅に戻ると、女房から逃げてきたと言って同僚のチェイ(ジョン・ビリングスレイ)が上がり込んでいました。, その後いつになってもアンが来ないのを不審に思い、マットはアンに電話をしますが何度掛けても繋がりませんでした。, アンの家まで向い、クリスの車があることを確認したマットは家に入ろうとしますが、近所の女性に目撃されてしまったため、一旦家に帰ります。, その数時間後アンの家が火事になり、そこからクリスとアン2人と思われる焼死体が発見されます。, アンの主治医にも話を聞きたいというアレックスに、兄のフリをして主治医に会っているマットは酷く動揺し一緒に行くのを断りますが、アレックスに押し切られしかたなく一緒に病院へ向かう事に。, アレックスが受付で主治医の部屋を聞くと、“彼女”のオフィスは3階ですと言われマットは驚きます。, マットが会った主治医は偽物で、犯罪歴のあるポール・キャボット(アレックス・カーター)という男でした。, 悪いことは次から次へと続くもので、署に帰るとアンの家の前で不審者を目撃したという情報提供者が来ていて、マットを見て「彼に似ていた」と証言され、押収した証拠品の金の番号を照合するからその金を取りに行くとFBIから連絡が入ります。, アンの通話履歴を照合したFAXが署に送られてきますが、どうにか自分の履歴を消去することに成功するマット。, 訳を聞くチェイに、アンとは不倫をしていた事、証拠品の金を渡してしまった事、クリスとアンにはめられてしまった事を話します。, ポールの部屋で押収品の現金を見つけたマットはその金を持ってその場を立ち去ろうとしますが、ポールが落下した事で通報を受けたアレックスと鉢合わせしてしまいます。, どうにかその場を切り抜けたマットでしたが、アレックスはマットに疑いの目を向けるように…。, この町を出たいけどお金がいるというアンに「金は取り戻したから」と言い居場所を聞き出します。, 周りに気付かれないように署を抜け出したマットはアンとクリスがいる場所へ向かう事に。, 一方、アレックスはアンの保険金の受取人がマットだという事を知り、訳を聞こうとマットを探しますが、すでにマットは署を抜け出した後でした。, アンとアレックスがいる船に着いたマットはクリスと撃ちあいになりますが、アンがクリスを撃ち、マットにも銃を向けます。, 足を撃たれて動けなくなってしまったマットに最後のトドメをさそうとしたアンでしたが、GPSでマットの居場所を突き止め駆けつけたアレックスに撃たれ息絶えます。, アレックスはマットに「お金は返す気だったの?」と嫌味を言いますが、マットの持っていたケースにはお金ではなく書類とGPS発信機しか入っていなかった為、マットを庇い、「クリスとアンがポールの手下だったと気付いて追っていた」と上司に報告するのでした。, マットは「アンにお金を渡したのは愛ではなく、ガンと聞いて助けてあげたかった。男は時にバカな事をする。愛する妻への愚かな甘えなんだ。」とアレックスに今の正直な気持ちを伝えます。, 自分が蒔いた種とはいえ、マットに不利な状況がずっと続くので、いつバレやしないかと心臓バクバクです!, このちょっとお間抜けなマットをデンゼル・ワシントンがとっても魅力的に演じています!, 自分のやった事を隠すためにまた間抜けな事を繰り返してしまうどうしようもない男性をチャーミングに魅せるって凄いです!, そして、ハラハラドキドキばかりではなく、絶妙なタイミングでコミカルなシーンが盛り込まれているのが良いのです。, 派手なアクションシーンがあるわけではないのですが、どうやってマットがピンチを切り抜けるのか、スピード感のある展開は見応えがあります!. 映画『[リミット]』ネタバレ感想。90分間棺桶の中。シチュエーションスリラーの結末はいかに。 2020.04.12; サスペンス 映画; ☆☆☆☆, 洋画; 原題:Buried 2010年の映画 おすすめ度: ☆☆☆☆ 【一言説明】 棺桶に生き埋め。 Netflixにて絶賛配信中の『[リミット 映画「セントラル・インテリジェンス」あらすじ・ネタバレ・結末 . 映画[リミット]の感想 「レッド・ライト」のロドリゴ・コルテス監督による密室シチュエーションスリラー。最初から最後まで狭い棺の中でのみストーリーが展開していく、ライアン・レイノルズの一人芝居によって成り立っている20分で飽きる映画です。 映画『[リミット]』のネタバレあらすじ結末と感想。 [リミット]の紹介:2010年スペイン映画。 アメリカの会社に勤めるアメリカ人のポールは、イラクでトラックドライバーとして働いていましたが、ある日テロリストによって誘拐され、地中に埋められてしまいます。 映画「タイムリミット」は、デンゼル・ワシントン主演、カール・フランクリン監督の2003年のアメリカ映画です。 この映画「タイムリミット」のネタバレ、あらすじや犯人、ラスト最後の結末、見どころを紹介します。 これで「タイムリミット」に関してのすべてがわかります。 映画「リピーテッド」は、ニコール・キッドマン主演、ローワン・ジョフィ監督の2014年のイギリス・アメリカ合衆国・フランス・スウェーデン合作映画です。 原作は、... 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」ネタバレ!あらすじや最後ラストの結末と見どころ!. 簡単なあらすじ 1) 1996年、学生時代のロビーは太っていてイジメられていた。イジメっこは、ロビーをジムへと運び、彼の尻を出して床の上を... 記事を読む エディは高層マンションのベランダから飛び降りる覚悟をしていました。彼は不覚にも、このような事態に陥ったことを悔やんでいました。 舞台は少し前に戻ります。出版契約をしていたエディは筆が進まず、困っていました。恋人のリンディにも愛想をつかれて振られてしまいます。 ある日、街を歩いていると別れた妻のメリッサの弟のヴァーノンと再会します。彼は薬の売人を辞めて、製薬会社のコンサルタントをしていると … 映画[リミット]の感想 「レッド・ライト」のロドリゴ・コルテス監督による密室シチュエーションスリラー。最初から最後まで狭い棺の中でのみストーリーが展開していく、ライアン・レイノルズの一人芝居によって成り立っている20分で飽きる映画です。 リミットの結末・ラスト(ネタバレ) 犯人のメモを探すと、メモと共にバタフライナイフ、懐中電灯、サイリウムを見つけた。 ポールはダンに再度電話をかけ、犯人からの要求を伝えた。 映画『ラスト・リミット 孤独の反逆者』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。 この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。 映画「タイムリミット」は、デンゼル・ワシントン主演、カール・フランクリン監督の2003年のアメリカ映画です。 この映画「タイムリミット」のネタバレ、あらすじや犯人、ラスト最後の結末、見どころを紹介します。 これで「タイムリミット」に関してのすべてがわかります。 映画「クリムゾン・リバー」は、ジャン・レノ主演、2000年のフランス映画です。 マチュー・カソヴィッツ監督作品で、フランスでベストセラーとなった同名小説を映画... 映画「フライトプラン」は、 2005年のジョディ・フォスター主演、ロベルト・シュヴェンケ監督のアメリカ映画です。 この映画「フライトプラン」のネタバレ、あらす... 映画「ボーン・コレクター」は、デンゼル・ワシントン主演、フィリップ・ノイス監督の1999年のアメリカ映画です。 若き日のデンゼル・ワシントンとアンジェリーナ・... 映画「プラスティック」は、エドワード・スペリーアス共演、ジュリアン・ギルビー監督の2014年の映画です。 この映画「プラスティック」のネタバレ、あらすじや最後ラストの結末、見所について紹介します。 実話をもとにした詐欺勝負を描く「プラスティック」をお楽しみください。. [リミット]の映画情報。381件のネタバレレビュー・ストーリー・内容・結末・解説。ロドリゴ・コルテス監督、ライアン・レイノルズ出演。絶望 苦しみながら観続けて(苦しすぎて途中ちょい飛ばしした)最後まで観て、エンドロール呆けた状態で眺めながら「オール絶望やないかい! Copyright © 2015-2020 OYASUMI MOVIE All Rights Reserved. 映画「リミットレス」は、ブラッドリー・クーパー主演、ニール・バーガー監督の2011年のアメリカ映画です。原作はアラン・グリンのベストセラー『ブレイン・ドラッグ』です。そんな、映画「リミットレス」のネタバレ、あらすじや最後ラスト、結末、見所に 映画「リミット[Limit] 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。リミット[Limit] のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは サスペンス映画 です。 [リミット]の映画情報。381件のネタバレレビュー・ストーリー・内容・結末・解説。ロドリゴ・コルテス監督、ライアン・レイノルズ出演。絶望 苦しみながら観続けて(苦しすぎて途中ちょい飛ばしした)最後まで観て、エンドロール呆けた状態で眺めながら「オール絶望やないかい!