視聴者からは阿鼻叫喚の声が多数挙がる, 【幻のドラえもん】(中)「アニメの手塚」の“子供”たちが手がけた (3/3ページ), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ドラえもん_(1973年のテレビアニメ)&oldid=80101186, ジャイアンの父は体格が小柄で、人柄が良く息子思いの面が強調されていて、息子のためを思って無理をすることがある。腕力はとても弱い設定。名前は「小助」。雑貨屋「正直屋」を営む。, 放映開始前後に発売された『小学五年生』1973年4月号掲載の「ハイキングに出かけよう」で「, 原画 - 永樹たつひろ、竹市正勝、熊野基雄、上條修、田中保、佐藤徹、山下征二、スタジオジョーク、スタジオテイク, 動画 - 秋山博雅、岡山陽子、荒井政良志、加藤輿治、楠田悟、滝波いつ子、八武崎好郎, 仕上 - 江口マキ子、大橋啓子、黒田英里子、小林一幸、島崎あつ子、長村葉子、石田康美, 1974年度 月曜-金曜 朝8時20分-8時55分→月曜-金曜 8時00分-8時30分(休止1回、全26話), 「パパとママの結婚記念日の巻」と「おせじ鏡の巻」が別の日に書いてあるなど、順番が混乱している。, 月曜-金曜 18時45分-19時00分(本来、1回・2話構成だったうち、半分の1話ずつ放送された), オープニング(※真佐美保管のものは音声・クレジットなしのラッシュフィルム、IMAGICA保管のものは音声・クレジットあり), エンディング(※真佐美保管のものは第2回、IMAGICA保管のものは第18回、第20回 - 第26回), 『昭和40年男』2012年10月号「昭和48年 あの日を再検証 早すぎた挑戦!? 『ドラえもん』は、藤子・f・不二雄の漫画『ドラえもん』を原作とする日本テレビ動画制作のテレビアニメである。 『ドラえもん』のアニメには以下の3作品が存在する。 1973年に日本テレビ系列で放送さ … ※2019年4月22日更新 小さい頃から大好きで観まくったドラえもん映画! ドラ映画のおすすめランキングを、新旧おりまぜて作ってみました! よかったら見ていってください! こちらでは、最新映画「のび太の月面探査記」について、感想を書いています。 2007年3月10日 映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜 2008年3月8日 映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝; 2009年3月7日 映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史; 2010年3月6日 映画ドラえもん のび太の人魚大海戦 音楽:バンアパ、東京事変など 【旧ドラえもん映画】しずかちゃんの服装、全42種類まとめ! 公開日 : 2017年8月13日 / 更新日 : 2019年6月25日 アニメ・漫画系 !』の35mmネガフィルムも発見された[62]。こちらは谷岡作品の版権を管理している株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスが本作の原版フィルムを入手し、2016年に東京国立近代美術館フィルムセンター(現・国立映画アーカイブ)に寄贈されている。また本作は過去にもゆうばり国際ファンタスティック映画祭2005や東京国立近代美術館フィルムセンターの上映企画「発掘された映画たち2018」などで限定的に再上映されたことがあり[62]、2019年10月2日にはDIGレーベルから初公開以来48年目にして初ソフト化され一部で話題となった[63]。, 1973年公開の山本晋也監督のピンク映画『ドキュメントポルノ 続・痴漢』(プリマ企画)では、開始後34分付近の男性医師がアパートの女性の住む部屋を覗くシーンで、背景のモノクロテレビの画面に本作の映像が写り込んでおり、動く映像を30秒ほど見ることができる。その後、裏番組の『マジンガーZ』にチャンネルが変えられている(音声は『サザエさん』『ワンサくん』のものを使用)。, 日本テレビ動画が『ドラえもん』を企画しなかったら、それまで多くの藤子アニメを製作した東京ムービーが『新オバケのQ太郎』の後番組として製作する可能性があったという[注 32]。, 日本テレビ動画が本作を企画した1972年には、ピー・プロダクションのうしおそうじによるフジテレビをキー局とした、もう一つの『ドラえもん』の企画があったとされる[64]。この企画書は200字詰め原稿用紙(表紙含む)6枚と添付資料「ドラえもんの大ひみつ」(学年誌掲載分)のコピー1枚の合計7枚から成る。, これはCX系10月新番組の放送枠獲得を狙ったもので『幼稚園』1972年8月号には「テレビにでるのをまっててね」という告知文も掲載されていた[2]。当初はアニメと実写の双方で企画され、後に実写へと企画が転向された。作者の藤子不二雄両人もピープロに訪れ「実写でやろう」と同意。この際にドラえもんの声優として挙がっていたのが、奇しくも大山のぶ代だった。大山の起用は、先にピープロ制作のアニメ『ハリスの旋風』での演技を見込まれてのことだった。既にドラえもんの着ぐるみまで試作されていたものの、この企画がどの程度具体化し、どの時点で頓挫したかについては不明[65][66]。ちなみに企画書ではドラえもんのキャラクター設定は原作から改変されて「宇宙からやって来た宇宙ロボット」になる予定だった[67]。, 本作終了後、1976年から江崎グリコの「アーモンドグリコ」の内箱にドラえもんや里中満智子のイラストが掲載されていたが、この時テレビCMに登場したドラえもんは、本作後期の野沢雅子が担当していた。, 日本テレビ版『ドラえもん』制作の影には、藤子不二雄の師匠筋である手塚治虫の存在が深く関わっていたとされる[8]。, かつて旧虫プロダクションで手塚の秘書を務めていた下崎闊(真佐美ジュン)は『ドラえもん』のアニメ化を知った手塚から「いい作品だからやりなさい」と度々励まされ、オイルショックでアニメ用の画材やセルが入手しにくくなった際には、手塚が問屋に直接電話して熱心に口説いてくれたと証言している[8]。また『ドラえもん』の制作中に「下崎にアニメは作れない」という中傷文が日本テレビに届き、下崎を降板させる動きが局内で出た際には、噂をいち早く聞きつけた手塚が「下崎氏は虫プロ・手塚プロで豊富な経験を持つ最も信用のおける男です」「いわば僕の右腕だったんですよ!」と局関係者に電話口で説得し、その甲斐あって真佐美は名誉を回復することが出来たという[68]。, なおスタッフには旧虫プロ出身者が多数在籍していたため、のび太の通う小学校は虫プロ近くの小学校がモデルで、作中に登場する駅舎は虫プロの最寄り駅だった西武池袋線の富士見台駅旧駅舎がモデルとなった。またスネ夫の家は「明らかに手塚先生の自宅がイメージ」と真佐美は述べている[69]。, 手塚と下崎の関わりについては宮崎克原作・野上武志漫画の『TVアニメ創作秘話〜手塚治虫とアニメを作った若者たち〜』(秋田書店、2019年)で前後編にわたってコミカライズされている[70]。, 2005年4月より放送中のシリーズのDVDは『NEW TV版 ドラえもん』というタイトルで発売されている。, その後、新倉はフィリピンに移住し、1986年5月に拳銃密輸で逮捕、送検されている。送検・起訴後の報道はなく、以後の消息などは不明, 作品初期は、まだ藤子Fと藤子Aの作品ごとの分業が確立した初期だったが、制作プロダクション(, そのため、最終回後に発行された『小学四年生』1973年11月号掲載の『ドラえもん』の扉絵には「テレビ大人気放送ちゅう」とのあおり文句がある(安藤、1982年、p.63に該当ページの写真が掲載されている)。, 番組内ではモノクロだと述べているが、実際はカラー作品である。ただし、当時は白黒テレビで視聴していた人も若干存在した。, 全体のスケジュール作成管理、スタッフの手配、外注先の選択、単価交渉などを統括した現場責任者。, 安藤、2008年、pp.64 - 65。真佐美ジュンの証言内容はプロデューサーだった佐々木一雄からの伝聞という。, 安藤、2008年、p.45。このページのリストでは後述の富山テレビの再放送以前に全国の8局で9回(日本テレビのみ2回)の再放映がおこなわれたことが示されている。, 【幻のドラえもん】(下)突然の最終回、セル画は河川敷で燃やされた (1/3ページ), 【幻のドラえもん】(下)突然の最終回、セル画は河川敷で燃やされた (2/3ページ), 日テレ版ドラえもんには「どこでもドア」は登場せず謎の秘密兵器「ミラクル扉」が登場するという話, 伝説のカルトアニメ映画『ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!』が劇場公開48年目にして奇跡&無謀の初ソフト化!! 「ドラえもん」の映画一覧です。歴代の劇場版の動画のリスト。初の劇場版の1980年「のび太の恐竜」から、2020年の最新作「STAND BY ME2」「のび太の新恐竜」まで。(大橋直久)~公開順に並べています。ストリーミングの動画配信(Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Netflix、Youtube)へのリンク付 … スポンサーリンク ※2019年4月22日更新 小さい頃から大好きで観まくったドラえもん映画! ドラ映画のおすすめランキングを、新旧おりまぜて作ってみました! よかったら見ていってください! こちらでは、最新映画「のび太の月面探査記」について、感想を書いています。 の数々が今回も登場する。, 2004å¹´3月6日公開。動員数283万人。配収30.5億円。, 2003å¹´3月8日公開。動員数236万人。配収25.4億円。, 2002å¹´3月9日公開。動員数:214万人。配収23.1億円, 2001å¹´3月10日公開。動員数:284万人。配収:30億円, 2000å¹´3月11日公開。動員数:295万人。配収:30.5億円. ドラえもん映画を観るならAmazonプライムビデオがオススメ! ドラえもん映画を観るならAmazonプライムビデオがオススメです。 月額500円(税込)で第1作『のび太の恐竜(1980)』から『のび太の宝島(2018)』まで 全て見放題 で観ることができます。 『ドラえもん』のアニメには以下の3作品が存在する。, これらを区別する呼称は公式には発表されていないが[注 2]、アニメ誌では2005年4月より放送中のシリーズを『ドラえもん(新・第2期)』としている。本項ではそれに倣い、1973年に日本テレビ系列で放送されたシリーズを第1作、1979年よりテレビ朝日系列で放送されているシリーズをまとめて第2作とする。また第2作において、1979年から2005年3月まで放送されたシリーズを第1期、2005年4月から放送中のシリーズを第2期とする。, 本作の企画は日本テレビ動画社長の新倉雅美(別名・渡辺清)によって立ち上げられたと推測されている[注 3][3][2]。なお、新倉は当初、硬派任侠物の『少年次郎長三国志』のアニメ化を切望したが、企画が頓挫[3]。つなぎ番組として本作が放映されることになった経緯がある[3]。, 一方、当時『小学二年生』編集長だった小学館の井川浩は、新潟のアニメ制作会社が制作するテレビアニメの原作を推薦するよう日本テレビのプロデューサーから頼まれて人気の高かった『ドラえもん』と『かあさん星』(谷ゆき子作)を推薦したことを証言しているほか、日本テレビプロデューサーだった川口晴年は、チーフプロデューサーの藤井賢祐が企画を提出した後に、読売新聞から派遣された専務が会議で日本テレビ動画で制作することを有無を言わさない形で決めたと証言している[4]。, これに関して制作担当の下崎闊は、日本テレビ動画が本作の放送枠を取る時に「周りの反感を買うようなやり方をした」ことや前身の東京テレビ動画時代に社長の新倉雅美が日本テレビプロデューサーの藤井賢祐と金銭的な不祥事を起こしていたことなどから「日本テレビの心ある人は信用してなかったみたい。だから会社がそのようになった時の反応は早かったですね」と同人誌のインタビューで語っている[2]。また日本テレビ動画の元関係者は、日曜ゴールデンタイム枠に本作を入れるのに「本来は別の番組で決まっていたのを、無理やりねじ込んだ」という噂を聞いたことがあると証言している[5]。, 本作の制作進行やスケジュール管理など実務全般を取り仕切った制作主任の真佐美ジュン(本作では本名の「下崎闊」名義で参加)は、1972年に手塚プロダクションを退社後、日本テレビ動画のグロス請けを担当していたスタジオTAKEでテレビアニメ『モンシェリCoCo』を手伝った縁から日本テレビ動画の佐々木一雄プロデューサーと知り合った[注 4]。真佐美によると日本テレビ動画では『モンシェリCoCo』の後作品として企画のひとつに『ドラえもん』があり、1972年7月以前には『ドラえもん』の企画が既に存在していたという[3]。, 『ドラえもん』に企画が絞られた頃、真佐美は中野サンプラザ近くの高級焼肉店で、佐々木から本作の制作担当を依頼された。この時、初めて原作漫画を読んだ真佐美は、本作が子供たちに夢を与える内容であると感じ、アニメの世界に入ってから常に「子供に夢のある作品を」と思い続けていた真佐美は「今後このスタジオから、将来のアニメ界を背負っていくような人材を育てていこう」と将来の夢を佐々木と語り合い、快く協力することを約束[6][7]。1972年11月に日本テレビ動画へ入社した。, 真佐美が演出を担当したパイロットフィルムのメインとなるヘリトンボで空を飛べるという、夢のシーンの紹介では、作画スタッフらも童心に返って一生懸命昼夜を問わず作り上げたシーンだったと回想する[3]。なお、局側の都合で放送3ヶ月前に企画が急遽決定したため、真佐美は予定より早くパイロットフィルムを作り上げ、完成後にはスタジオ近くの幼稚園で試写を行うなどして子供達の反応も事前に確かめていたという[8]。, なお、真佐美は「当時『ドラえもん』をテレビアニメ化するのは相当な冒険であって、今でこそ国民的な漫画となっているが、当時はまだ原作漫画の単行本も出ておらず、子供でも『ドラえもん』を読んでいたのは小学館の学年誌を買ってもらってる一部の子供だけであり、他の(大手週刊少年)漫画雑誌連載のテレビアニメ化とはわけが違った」と述べている[3]。また藤子不二雄FCネオ・ユートピア編集部の武藤晃も「この頃の『ドラえもん』の立場を表すなら『藤子不二雄ランド』が刊行される前の『バウバウ大臣』みたいなもので、先輩の『オバQ』『パーマン』『怪物くん』などと比べても明らかにマイナーな存在であることは否めなかった」「常識で考えればそのような作品をアニメ化するのは異例とも言えるが、その少し前に放映されていた『新オバケのQ太郎』のヒットの影響も大きかったのかもしれない。勿論『新オバQ』がヒットしたからといって、同じ作者の別の作品が簡単にアニメ化される程この業界は甘くはないだろうから、社長の新倉雅美さん達の先見の明とその後の努力が実を結んだのであろう」と推察している[2]。, メインスタッフには旧虫プロダクション出身のメンバーが集い、アニメ制作は日本テレビ動画の東京および新潟スタジオ[注 5]と、幾つかのグロス請けスタジオがローテーションを組んでスタートした。グロス請け先は、スタジオジョーク、スタジオ古留美、アド5、トップクラフトなどのローテーションが当初予定されていたが、放送開始前後にスタッフの変更もあったようで、確定とは行かなかった模様である。なお、真佐美が個人的にラッシュフィルムを保管している第21回Bパート「お天気ボックスの巻」は、後に第2作以降の制作を請け負うことになるシンエイ動画の前身であるAプロダクションに外注されていたことが近年判明している[2][9]。, チーフディレクターは後にスタジオぴえろを創設する上梨満雄であった。上梨を選んだ真佐美ジュンは、その理由として「人柄も他人の面倒見も良く、穏やかだが一つ作品に入り込むと妥協を許さない」と述べており、日本テレビ動画で若手を育てようと将来の夢を語ってチーフディレクターに迎え入れたという[2]。また真佐美は「一人の演出家が全体の流れを統一したほうが原作者の意向を反映出来るため。そして全体を任せられて、若手で力のある演出家を選びたかったから」とも語っている[3]。しかし実際には原作者からの注文や要望はほとんどなかったとされ、上梨も最後まで原作者と会うことはなかった[6][10]。, 当初、ドラえもんの声は富田耕生が担当した。現在放送中のアニメ第2作とはイメージが異なるが、当時のスタッフは、ドラえもんというキャラクターに「世話好きなおじさん」というイメージを抱いていたことから、動物役なども多く演じていた富田に初めから配役するよう決めていたという[3]。, アニメ第2作以降と比較して、色指定のコントラストは穏やかだった。これは、1973年当時のアニメの多くが一度35mmネガフィルムで撮影し、その後、16mmポジフィルムに転写してテレシネスコープで放映するという物だったのに対し、本作は直接16mmフィルムで撮影していたことにも起因する。キャラクターの声を担当した野沢雅子や肝付兼太は本作をモノクロ作品だと記憶しているが、実際にはカラー作品である。, 1973年4月1日、事前に制作されていたパイロットフィルムを流用し再構成した「出た!ドラえもんの巻」を第1話として放映が開始された[注 6][6]。, 本作は日曜の夜7時からの30分番組というゴールデンタイムでの放送だったが、小学生向けの漫画を原作として製作された本作は、対象とする年齢が低かったこともあり、強力な裏番組に押され、当初は視聴率で苦戦したとされる[注 7]。また半年間という当時としては比較的短期間の放送だったため、「不人気で打ち切り」という噂が一般化していたが、実際には元々2クールの放送契約で、ある程度の視聴率が確保出来たらその後も継続するという契約だった[注 8]。なお、この時間帯はそれまで日本テレビが視聴率で歴代苦戦を強いられてきた枠でもあり、局側としては「5%も行けばいい方」と視聴率に関しては比較的寛容な姿勢を取っていたという[8]。, その後、1クール終了の間際に制作会議が招集され、日本テレビ側は視聴率が10%を超えれば放送を継続するとした[3]。また『小学五年生』『小学六年生』での連載が4月号から開始されたこともあり、番組の対象年齢の引き上げと「世話好きなおじさん」然としたドラえもんの年齢イメージを下げることを目的に、ドラえもんの声を担当していた富田耕生を降板させ、2代目となる野沢雅子に交代するなどのテコ入れを図った[注 9][3]。放送2クール目に入ると、原作では数回しか登場しなかったアヒル型ロボット「ガチャ子」をレギュラー入りさせるなどスラップスティック要素も強調したという[3]。, なお、幼年誌や低学年誌に掲載された原作漫画は短いページ数でまとめられていてストーリー性が薄く、アニメ化すると尺が余ってしまうため、原作を元にしつつアニメオリジナルの要素を随所に入れていき、放送後半にはテレビアニメのオリジナル要素がかなり増えたという[3][8]。また当時は原作漫画の連載が開始されてからまだ3年程度で、原作のストックも少なくすぐに使い切ってしまい、放送が継続されていたとしたらオリジナルストーリー主体になっていただろうと真佐美ジュンは述べている[3]。ちなみに原作不足のためテレビ用に書き起こしたオリジナル設定は原作者の承諾済みであり、真佐美としては「原作を外れた内容を作ったという意識はない」としている[8]。また当時の制作スタッフは音声まで入った完成フィルムを惜しげもなく全面リテイクするなど、クオリティの向上には常に真摯に取り組んでいたという[3]。, これらのテコ入れの甲斐もあり、徐々に視聴率も上がっていたと真佐美は述べている[3]。また収益自体も黒字で、スタッフらは8月初旬に千葉県房総半島にある日本テレビの保養所に招かれて豪華な接待を受け[11]、実際に3クール目に延長する予定もあったという[注 8]。, 「後半上昇した」とされていた視聴率について、安藤健二が初回放映時の関東地区におけるビデオリサーチのデータを調査した結果では、序盤の第1回、6回、8回で10%近い数値を記録した後、第11回から16回までが5 - 6%前後と低迷、その後第20回前後に上昇に転じるものの序盤の水準に届いた程度で、25回までは再び下落し、最終回で少し上がったものの、全26回で最高が9.1%と一度も10%を超えることはなく、平均が6.6%であった[12]。主演声優が交代した前半と後半を比較すると、前半の平均7.2%に対して後半は6.6%と従来の説とは反対に後半の方が低く、安藤は声優交代は「裏目に出たようだ」と評している[13]。, 2クール終了間際の1973年8月中旬、日本テレビ動画の実質的経営者(社長と自称)だった新倉雅美が突然失踪した[注 10]。真佐美ジュンによると、新倉が失踪する前後の8月初旬と9月初旬に日本テレビのプロデューサーから「日本テレビ動画が解散するという話が下請けから出ている。それが本当なら下請け側は死活問題なので、入金の保証があるまで納品しないという状況になっている。その話は本当か?」と聞かれ、真佐美は否定したが「絶対に放送に穴はあけないでくれ」と釘を刺されたという[2][3]。また真佐美は入金を心配する下請け側に対しても「もし何かあったら責任を取って私はこの業界から足を洗う。私の顔を立ててくれないか?」と説得しに回ったという[2][3][7][15]。, その後、経営を引き継いだ同社の会長(登記上の代表取締役だった、新潟総合テレビ役員の稲庭左武郎を指すとみられる[注 11])はアニメ会社の経営に無関心な人物で、「もう止めよう」の一言で会社は解散となった[2][3]。, 解散について真佐美は、失踪した社長の新倉雅美が前身の東京テレビ動画時代に社運をかけて製作した劇場用作品『ヤスジのポルノラマ やっちまえ! 見てくれよー!」夕焼け空に向かってそう叫ぶのび太の声と共に、物語は幕を閉じる。, 本エピソードの原作は、てんとう虫コミックス第6巻収録の「さようなら、ドラえもん」ではなく、雑誌『小学四年生』1972年3月号に掲載された「ドラえもんがいなくなっちゃう! 今年2020年に、連載開始から 50周年を迎えた国民的アニメ『ドラえもん』。そんな、ドラえもんの映画“旧作 38作品”がAmazonプライムビデオで一挙動画配信中なのでご紹介いたします。 ?ドラえもんとのび太で組み立てたロボットを “ザンダクロス” と名付けるがとんでもないことに巻き込まれてしまう。, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1986年3月15日興行収入 :12億5000万観客動員数:260万人時間:97分, ロボットやAIがテーマにあり、今を先駆けたような作品。プラモデルが流行っていた頃なのでロボットの組み立てには憧れました!!, ドラえもんのひみつ道具の「どこでもボール」が見つけた大きな洞窟でスネ夫が行方不明になってしまう。ドラえもんたちは、スネ夫を探すために地底探検に出るのだが、そこには白亜紀の森があり “竜の騎士” が存在していた・・・。, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1987年3月14日興行収入 :15億観客動員数:310万人時間:90分, 竜の騎士がとてもカッコいいのが印象的!ストーリーが進むにつれて黒幕の招待が明らかになるあたり、練り込まれた作品です!!, 未来のゲーム機の「ヒーローマシン」から、“西遊記” の妖怪たちが飛び出して歴史を変えてしまう。ドラえもんたちは、歴史を元に戻すために1300年前の中国へと妖怪軍団を倒しに向かう。, 監督   :芝山努脚本   :もとひら了公開日  :1988年3月12日興行収入 :13億6000万観客動員数:280万人時間:90分, “ドラえもん” に “西遊記” は最強!!ストーリーもしっかりしていて、間違いなく名作です!!, 7万年前の世界に家出してしまったドラえもんたち。たどり着いた先には恐るべき力を操る “精霊王ギガゾンビ” がいた。支配されようとしているヒカリ族を救うために、ドラえもんたちはギガゾンビに立ち向かう。, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1989年3月11日興行収入 :20億2000万観客動員数:420万人時間:100分, 日本誕生という壮大なテーマに、環境に関わるテイストが含まれて、シリーズの中でも人気が高い作品。, ある日、ドラえもんたちは不思議なピンクのモヤを発見。そこを通ると動物の星にたどり着く。そこで出会った犬の少年 “チッポ” は古代の遺物を求めて「禁断の森」の探検を計画していたのだが、月の悪魔族が攻めてきてドラえもんたちは巻き込まれていく。, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1990年3月10日興行収入 :19億観客動員数:380万人時間:99分, 本作は、他の作品とは違って冒頭から不思議な雰囲気で始まるのが特徴的。SF物語として完成度が高くかなり面白い!, 絵本の世界で迷子になってしまった “しずかちゃん” を助けるために、ドラえもん達はアラビアンナイトの世界へ行くのだが、そこに現れた盗賊団に襲われて一行は大ピンチに。そして、砂漠を彷徨うドラえもんたちの前に、巨大な魔神が現れたのだが・・・。, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1991年3月9日興行収入 :17億9000万観客動員数:360万人時間:99分, 絵本の中に飛び込むという設定がとっても夢があって面白い!子供がワクワクする楽しい作品です!!, ドラえもんのひみつ道具で雲の王国を作って楽しんでいると、いつの間にか絶滅動物が暮らす不思議な世界に迷い込んでしまった。そこは、地上よりはるかに発達した天上人の国だった!!, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1992年3月7日興行収入 :16億7000万観客動員数:340万人時間:97分, ドラえもんの映画にはそれぞれテーマにメッセージ含まれていることが多いのだが、この作品はかなりメッセージ性が強いと感じる作品。, ある日、のび太の家に届けられたトランクから、不思議な門が出現する。その門をくぐるとそこにはスキーと海水浴が一緒に楽しめる夢のような “ブリキンホテル” があった。ところが、ドラえもんがブリキの兵隊に連れ去られてしまう。そして、ホテルの地下には恐ろしい大迷宮の入り口が存在していた。のび太たちは、ドラえもんを救うためにチャモチャ星へと旅立つ!!, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1993年3月6日興行収入 :16億3000万観客動員数:330万人時間:100分, 物語の序盤でドラえもんが連れ去られてしまうという演出に、かなりドキドキとした展開のストーリー。, ドラえもんのひみつ道具「気ままに夢見る機」で “夢幻三剣士” の夢世界にやって来たのび太。しかし、そこは “妖霊大帝オドローム” が率いる妖霊軍に侵略された世界だった。のび太は、伝説の英雄 “白銀の剣士ノビタニヤン” となって夢の世界を救う物語。, 監督   :芝山努脚本   :藤子・F・不二雄公開日  :1994年3月12日興行収入 :13億3000万観客動員数:270万人時間:98分, タイトルのイメージからは想像つかない、かなり深いストーリー構成になっていて当時15周年記念として作られた作品だけある良作!!, 今回は、『ドラえもんの映画、旧作38作品がプライムビデオで無料動画配信中!』と題して、, 現在、Amazonプライムビデオで配信中の旧作 38作品の中から第一作目の「のび太の恐竜」から, プライム会員なら見放題できるこの時に、歴代作品を振り返りながら堪能してみてはいかがでしょうか!!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 本日は、当サイトを閲覧いただき誠にありがとうございます。誰もが明るく楽しく清々しく日々を過ごせるようにとの願いを込めて運営に努めます。, 今年、50周年を迎えたドラえもんの、旧作映画38作品がプライムビデオで動画配信中!今回は、“第一陣声優作品”の後半となる「のび太の創世日記」から「のび太のワンニャン時空伝」までの作品をご紹介いたします。, 今年2020年夏に公開予定の「ドラえもん のび太の新恐竜」に先駆けて、Amazonプライムビデオでは『映画ドラえもん』の旧作 38作品が無料動画配信中!今回は、“第二陣声優作品”となる「のび太の恐竜2006」から「のび太の宝島」までの作品をご紹介いたします。, 今年2020年に、連載開始から 50周年を迎えた国民的アニメ『ドラえもん』。今回は、ドラえもん【のび太の恐竜2006】に注目して“動画配信サービス”や“ DVD ”、“主題歌”や“ゲーム”、“原作本”などを調査してみたのでご紹介いたします。, 今年2020年に、連載開始から 50周年を迎えた国民的アニメ『ドラえもん』。今回は、ドラえもん【のび太の新・魔界大冒険~7人の魔法使い~】に注目して“動画配信サービス”や“ DVD ”、“主題歌”や“ゲーム”、“原作本”などを調査してみたのでご紹介いたします。, 今年2020年に、連載開始から 50周年を迎えた国民的アニメ『ドラえもん』。今回は、ドラえもん【新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~】に注目して“動画配信サービス”や“ DVD ”、“主題歌”や“ゲーム”、“原作本”などを調査してみたのでご紹介いたします。, 2020年1月のプライムビデオ新着ラインナップをご紹介!一年の始まりに相応しい話題作が続々と登場します。アニメ『虚構推理』『ドラゴンボール超 ブロリー』やドラマ『べしゃり暮らし』、『映画ドラえもんシリーズ 計38作品一挙配信』など注目作品が盛り沢山!ぜひお見逃しなく!!, 今年2020年に、連載開始から 50周年を迎えた国民的アニメ『ドラえもん』。今回は、ドラえもん【のび太と緑の巨人伝】に注目して“動画配信サービス”や“ DVD ”、“主題歌”や“ゲーム”、“原作本”などを調査してみたのでご紹介いたします。, 英語を学ぶ”ことに対するよくある“悩み”や“動画サービスへの疑問”を解消しながら、大人や初心者の方でも“楽しく集中して学べる”最もオススメな動画サイトについてご紹介いたします!!, 2019年に公開し大ヒットとなった映画『マスカレード・ホテル』が、2020年2月18日にAmazonプライムビデオで独占配信が決定しテレビで楽しめます!!初共演となる「木村拓哉」と「長澤まさみ」の2人が出演する映画『マスカレード・ホテル』の内容を振り返りながら、その魅力についてご紹介いたします。.