埼玉県、10万円給付は6月内に 「照合は全て手作業」職員は忙殺 会員限定有料記事 毎日新聞 2020年6月6日 09時20分 (最終更新 6月6日 11時12分) 行政 画像データは(株)フォーカスシステムズの電子透かし「acuagraphy」により著作権情報を確認できるようになっています。. 新座市では 5月1日から、マイナンバーカードを持っている人はオンライン申請が可能 になっています。 条件としては. Copyright THE MAINICHI NEWSPAPERS. 【新座市】事業者家賃支援金 国の持続化給付金を受け、新座市内の事務所等を賃借して事業を営んでいる方に、令和2年4・5月分の家賃の一部を支援金として支給する制度です。 支給額:家賃の4分の1の額(各月の上限10万円・最大20万円) 新座市の特別定額給付金の状況(5/9 am7時現在) 新座市はマイナンバーカードがある人は受付中. お使いのブラウザがJavaScriptがオフになっている場合、正しく閲覧できない場合があります。, 会員限定有料記事 毎日新聞2020年6月6日 09時20分(最終更新 6月6日 11時12分), 新型コロナウイルス対策で国民に一律10万円を給付する「特別定額給付金」について、埼玉県内の主な市に申請受け付けと給付状況を取材したところ、大半の市が郵送申請書の発送を終え、6月中には申請分に対する給付を終える見通しであることが判明した。一方でさいたま市、川口市などでは給付開始が6月中旬以降になるという。また膨大な確認作業や問い合わせ対応などで、自治体職員が忙殺される姿も浮き彫りになった。【新型コロナ問題取材班】, 毎日新聞は3~5日、県内各地域の約20市に、オンライン申請に対する給付状況▽郵送申請書の発送状況▽郵送申請に対する給付状況――などを尋ねた。, マイナンバーカードを持つ人が自宅でできるオンライン申請は、誤った情報を入力しても申請できてしまい、市町村による確認作業の負担の重さが指摘されている。新座市は「郵送申請の対応に集中する」として、5月29日以降のオンライン申請の受け付けを一時中止した。3日までに約3万件のオンライン申請があったさいたま市は「オンラインより郵送で申請してほしい」と呼び掛けている。, 複数の市の担当者が取材に対し「入力項目が多く、申請時点で間違いが起きやすい」「住民基本台帳との照合が全て手作業で大変」などと制度の不備を指摘。「市内でマイナンバーカードを持っている人が少なくて助かった」と苦笑する声すらあった。, 郵送申請書の発送はほとんどの市が5月中に終えているが、さいたま市は5月28日から開始。6月9日に発送を終えるとしている。, 10万円の給付は、対象が10万世帯未満の自治体ではおおむね順調に進んでいる。日高…, 毎日新聞のニュースサイトに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。 All rights reserved. いよいよ特別定額給付金(仮称)コロナ10万円給付が始まります。総務省が公開した書類を基に申請に必要な書類の準備についてシェアします。郵送する場合、証明書のコピーが必要なので今のうちに準備した方が良いと思います。世帯主の名前で申請します。