攻める時は全体で攻めたいし、守備をする時も全体で守備をしたいという声かけはあったと思いますが、全体がかみ合わない時間が後半には多くなってしまったと思う。そこは出ている選手が状況を見ながら声をより掛け合ってやっていかなければいけないと感じています。 だが90分のゲームなので時間は十分にあるというところで、選手たちは得点を目指し、切らさずに自分の持っているものを出し切って戦ってくれたと思います。 11.21 sat 14:00 kick off. 払込票番号をお伝えします。(チケット代金は支払済), メインアウェイ側指定席大人ペア。 (非常にいい入りだったと思うが?)毎試合、しっかり入ろうという気持ちはありますが今日に関しては非常にいい形で得点も取れましたし、いい流れで前半を終えられたと思います。 TIG(ティグ)・動画の中の様々な情報に触れるだけで詳細ページへ誘導検索レスの次世代動画技術です. 現在の定価よりお安くしております。, 6Gミックス自由席大人 QRコードリンクをご連絡します。発券不要でQRコード提示で入場できます。, (送料なし)メインアウェイ指定席。9列、321番から400番間のいずれか2席連番です。, メインS指定席の5列目で座席表を見ると通路側になりそうです。 セブンイレブンでの発券です。 大分県の公演・チケット情報一覧. 上記在住者が1名必要となります。 10列306~307番。, 伊勢原・小田原ホームタウンデーチケット 前半は湘南のペースで進められて、後半も1点がこちらに入れば試合を決めることができたと思う。残り10分、15分の戦い方というのは、若いチームですがもう少し考えてみんなが同じ絵を描かないと勝点3を取ることは難しいと感じています。 メインスタンド10列301〜320番の間の2連番。, メインアウェイ側指定席大人 ばら売り可能です。 ・入りをしっかりと Jリーグ、J1の大分トリニータ vs 湘南ベルマーレ(2020年9月9日)のチケット情報を掲載。サッカーを楽しむならdメニュースポーツ!試合速報や選手データ、最新ニュースを無料でご覧頂けます。 岡本選手が持ち直さずに最初のタイミングでクロスを上げていたら得点にはならなかったと思いますが、持ち直してくれたことによって自分のスペースが生まれたと思います。 2-0 個人としては後半もいけている選手もいましたが、チーム全体でどうやって戦っていくか、どう試合を運んでいくかという部分で、最後の時間は特に課題だと思います。 次に向けて、しっかりまずは回復して、もう一度戦えるように準備したいと思います。. 完売している席種です。, メインアウェイ指定席大人 2枚 メインスタンド 4ゲート H入口 15列 330〜350番台の2連番, 6Gバック自由席大人1枚 QRコードを送付します。 メインスタンドC入口 大分県で開催される公演・チケット情報を開催が近い順に表示しています。ジャンルや公演日で絞り込んで検索もできます。 15件中 1~15件表示 メインスタンド中央ゲートG入口13列290-299番の間, アウェイサポーターゾーン4枚です。 7Gバックホーム自由席大人, 変動/メイン指定席大人* 13列目になります。前が通路?ようです。 (後半押し込まれる展開になった原因は?)やはり時間の使い方だったりボールの失い方で相手を勢いに乗せてしまった。あとは起点が前で作れずセカンドボールを拾えなかったので、なかなかラインを上げることができなかったと思います。 座席は1〜5列以内の300番〜310番になります。 All Rights Reserved. dメニューを適切に表示するために、JavaScript設定をONにしてご利用ください。, 大分トリニータ (株)大分フットボールクラブ 097-554-2250 (9:00~18:00) 土・日・祝日は休み※ホームゲーム等開催日の翌週月曜日は休業日 9月開催ホームゲーム(湘南戦、大分戦)チケット発売内容変更のお知らせのページです。すべては勝利のために、アントラーズファミリーとともに紡ぐfootball dream。最新ニュース、試合情報など、クラブに関する情報をお届けします。 Copyright © 2020 Shonan Bellmare. やはりJ1の試合の中では一瞬のところ、セットプレーを含めて本当にもったいない失点。もう少し対応できた可能性がある中で、先に点を取られると本当に厳しい展開になると感じます。 関連ニュース, チケットの在庫状況は、タイミングによっては売り切れとなっている場合がございます。詳細に関しましては『Jリーグチケットサイト』にてご確認ください。, Jリーグ及びJクラブのロゴ、エンブレム等の使用に関する権利はすべてJリーグ及びJクラブに帰属します。. 2020明治安田生命j1リーグ 第29節 ・背後にボールを入れた時に勝負しよう, 前半はいい形でペースを握って、その中で得点を奪うことができたんですけど、どうしても2点入ってから、攻撃をする意欲という部分で守りに入る形になってしまった。前半も危ない場面があり後半もいい形をなかなか作れず、ペースを握られてしまった。ラインもずっと下がりっぱなしでしたし、そういう意味では後半は勝ち切れていない悪いところが出てしまったと思います。, -前節に続きリードした後追いつかれた形だが、相手との兼ね合いか、メンタルの問題が大きいのか?, 守りたい気持ちを、こういう展開の中で早く出せば当然こういったゲームになるので、そういう部分を確認して出したので、メンタルの部分は大きかったと思います。, 固定で出るという選手は誰もいないので、コンディションや組み合わせという部分で、茨田が一番ベストな組み合わせだと思って出しました。, ホーム連戦で、前節のFC東京戦では悔しい敗戦をし、もう一度ホームでアグレッシブな姿勢を見せようということで、今日の湘南戦を迎えました。選手は本当に気持ちの入ったプレーを入りからしてくれたと思う。ただ、開始10分で、ロストしたところから切り替わりの失点、セットプレーからの失点で厳しいスタートでの展開になった。