hbspt.cta._relativeUrls=true;hbspt.cta.load(6434164, '6b57b490-743f-4a98-9eb8-17e53390c81a', {}); ※お急ぎの方は右下のチャットやお電話(03-6774-8902)からお問い合わせくださいませ。, 司法書士は様々なキャリアパスがありますが、どの道を選ぶ場合でも経験を積む事務所選びがとても大切になってきます。, どんな事務所を選んだらいいんだろう?と、今後のキャリアに不安がある方や転職でお悩みがある方は、ぜひ弊社LEGAL JOB BOARD(リーガルジョブボード)にご相談ください。, プロの転職エージェントが、転職の不安や問題点を解決するお手伝いをさせていただいています。. それでは、司法書士のメジャーなキャリアステップを紹介いたします。 中には他業種に転職・開業する方もいると思いますが、今回は、 司法書士や司法書士だからこその働き方を解説します。 勤務司法書士として働く 司法書士は、開業時の初期費用も少なく、比較的独立しやすい資格と言われています。 オフィスを構える場所は自宅・テナントでも大丈夫です。まとまったお金をどこかに預ける必要もありません。 各都道 … 司法書士が歩むキャリア4つ. 司法書士は、それほど広い事務所がなくても開業できる職業です。自宅で開業する司法書士も多いのですが、スペースが足りないことや、自宅の住所が人に知られてしまうという問題があります。そんなときには、開業場所として、自宅と事務所 […] 今回は、「司法書士にはどのようなキャリアステップ・キャリアプラン・キャリアパスがあるのか」について解説します。, 即独立を目指す人は、前職が不動産業だったりと、司法書士と近いところで働いており、顧客の見込があることがほとんど。, 昔は登記業務が多く、司法書士資格を取れば仕事が入ってくる状態だったので、即独立をする方が多くいらっしゃいました。, しかし現在は、登記業務の減少で状況が変わり、自身で仕事を作っていく必要があります。, 残業の少なさや福利厚生の充実具合に魅力を感じ、転職をするケースは珍しくありません。, 司法書士が他事務所や企業へ転職したいと思ったきっかけは、以下の記事に詳しくまとめられています。, それは、企業活動において司法書士が持っている法律の専門知識は必要とされるからです。, 一般企業に入ると、各部署で主任や部長の役職がつくことがあり、キャリアステップを目指せます。, 司法書士から企業法務へ転職を検討する一般的な理由や具体的な業務内容は、以下の記事にまとめられています。, 昔は、司法書士資格を取得すると独立を考えるほど、独立に意欲的な司法書士がほとんどでした。, 司法書士から企業法務へ転職を検討する一般的な理由や具体的な業務内容については以下の記事にまとめられています。, しかし、どういったキャリアパスを辿るにしても「事務所選び」は慎重に行わなければなりません。, それは、選択する事務所によって、経験し身につけることができるスキルが異なるためです。, 身に付けたいスキルや理想とするキャリアパスを歩むための事務所の選び方は、以下の記事に詳しく書かれています。, 上記のようなスキルを持っていると、どのキャリアを選んだとしても活躍できる司法書士になれます。, 基本的なスキルを身に付けつつ、特に自分が伸ばしたい専門性やスキルを見極めながら転職活動を行っていきましょう。, 司法書士専門の転職サイトである弊社LEGAL JOB BOARD(リーガルジョブボード)では、司法書士のキャリアステップや相談会を個別に無料で実施させていただいております。. 資格さえとれば比較的簡単に開業することができる司法書士ですが、実は開業後失敗してしまう人がほとんどだといわれます。その理由の多くは「顧客がつかない」というところにあるようです。 (さらに…), 独立、開業、起業をご検討のみなさまへアントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。, <PR>17時に家に帰って、土日はきっちり休んで、月商は100万円です。※大阪・2012年加盟, irODORu projectが“心を元気にするフィットネス”を信念にする壮絶な理由, サラリーマンにおすすめな月2万円稼げる副業18選  忙しい会社員でも副業できる実例を紹介, 大好きな仕事で主婦から起業!6年経った今も会員数45名、年収1500万円超をキープ!. (さらに…), いかに強く、自分だけの信念を持っているのか。それは予測不能な独立・起業を成し遂げる上で、そしてこの世の中を生き抜いていく上で、大切な1つの武器と言えるでしょう。, 今回お話を伺ったのはirODORu projectのMiuさん(写真左)とARISAさん(写真右)。 債務整理後の信用情報が回復するまでの期間についてまとめました. 司法書士事務所の開業の次なるステップは、事業用の口座開設です。事業用とプライベートのお金を区別することが大切なので、個人名義の口座とは別に屋号名義の口座を開設します。 Copyright © WILLCO Inc. All rights reserved. 司法書士事務所の広さは20㎡程度あれば十分です。 事務所に置くものは以下の通り。 事務机・椅子; pc; 複合機; 本棚; 応接机・椅子; 最初から広い事務所にしても場所を持て余すだけです。 書籍等は自宅に保管すればよいです。 0から学ぶ債務整理!10年で5032件解決の司法書士から学ぶ司法書士の債務整理業務, こう思った司法書士の方も多いと思います。しかし、特に開業当初は債務整理業務に力を入れた方がはるかに効率的なのです。その点も踏まえて以下に詳しく書いていきますので、ぜひ参考にしてください。, 司法書士事務所の開業を考え始めたら、事務所所在地や事務所名、必要資金について計画を立てましょう。, まずは、事務所の場所と屋号(事務所名)を決めましょう。自宅開業にするのか、賃貸オフィスにするのかで、必要資金に大きな差が出てきます。自宅兼事務所から始めて、様子をみて、オフィスを借りる方もいらっしゃいます。, 屋号も悩みますよね。長く付き合う名前なので、じっくり考えて納得の行く屋号を考えましょう。, どのような事務所にしたいかによって、屋号も決まると思います。私は最初から債務整理や相続を中心に考えていたので、リテラシーが低い相談者でもわかりやすいように「ひまわり」という名前を付けました。わかりやすい名前なので「ひまわりさん」と呼んでもらうことも多いです。, 必要資金について考えましょう。特に事務所家賃は開業をする際に大きなポイントになりますので、慎重に検討すべきでしょう。, オフィステナントの初期資金(保証金、礼金等)の相場は家賃の1年分が相場と言われています。しかも内装を自己負担で行ういわゆる「スケルトン」物件だと内装費用が数百万円はかかってしまいます。, 最初は自宅開業をオススメします。立派な事務所を構えることに憧れる気持ちは分かります。カッコいいですし、まだ独立していない同期にも自慢できますよね。でも資金を圧迫するのもまた事実です。実際私も開業して最初の2年くらいは自宅を事務所にしていました。, 融資を受けることを考えたら、日本政策金融公庫の創業融資制度があります。地方銀行でも、創業・新規事業をおこなう事業主を対象に、融資をおこなっています。お金を借りられる=信用力があるということです。実力の一つです。本気でビジネスを始めるなら、創業時の資金調達も視野に入れましょう。, 司法書士事務所を開業しようと思っていると、このように考えたことはないですか?しかし安心してください。司法書士事務所の開業においては、ひとまず事業計画は不要です。 そもそも融資を利用しないのであれば事業計画作成は必要ありません。もし融資を利用するとしても金融機関の担当者が事業計画の書式や書き方を提供してくれるので、教えてもらいながら作成した方が効率的です。, 司法書士事務所の開業において実は大切なのが経営理念です。経営理念がないと、経営判断に迷ったときの方向性を見失ってしまいます。 決してキレイな理念でなくても構いません。多くの人は「たくさん儲けたい!」と考えるでしょう。でも儲けて何をしたいのか、という点が大切です。, 私は司法書士事務所を開業して、自由になりたかったです。自分の責任において自分で判断して自由に仕事をしたいという思いを抱いていました。債務整理業務は不動産登記業務に比べて時間を自由に使えますので、いろいろやることが多くて慌ただしい開業初期は債務整理業務を中心に考えましょう。, それではここから具体的な司法書士事務所の開業手続きについて説明していきます。 事前準備を経て事務所所在地(自宅可)を決めた上で、まずは電話番号とFAX番号を取得します。, 開業後の司法書士実務でも使用するのはもちろんのこと、その後の税務署や司法書士会登録の手続きでも使用するので、事前に番号を取得しておく必要があります。メールドレスも用意しておいた方がいいでしょう。, 司法書士事務所の開業に、最低限必要な提出書類は下記の2つです。記入して、所轄の税務署に提出しましょう。どちらの書類も国税庁のホームページからダウンロードできます。 管轄の税務署に原本と控えを提出します。持参、郵送どちらでも可能です。持参の場合は、印鑑(訂正印のため)を忘れずに持っていきましょう。郵送の場合は、提出用と控え用を入れ、忘れずに返信用封筒(切手付き)を同封しましょう。, 司法書士事務所を開業する際に、最低限必要となる記入の仕方を説明します。所長一人の個人事務所開業では、以下の部分の記入で、問題ないと思います。, ①提出先 納税地を所轄する税務署へ提出します。税務署の管轄は国税庁のホームページから検索できます。, ③納税地 「住所地」、「居住地」、「事務所等」から納税地を選択し、所在地を記載してください。自宅事務所の方は住所地を選択してください。 自宅と別に事務所がある方は、住所地または事務所等を選択します。電話番号も記入します。, ⑩開業・廃業日 開業日を記入します。 特に厳しいルールはありませんので、おおまかな日付を記入して問題ありません。, ⑪開業・廃業に伴う届出書の提出の有無 ここでは、青色承認申告書はこの開業届出と同時申請をすることを前提にしています。「青色申告承認申請書」は「有」を選択します。 消費税に関する「課税事業者選択届出書」は「無」を選択します。 開業当初は免税事業者です。, ⑫事業の概要 「司法書士業」で問題ないです。詳しく書きたいのであれば「司法書士として相談業務、登記申請業務、その他付随する業務」程度でよいと思います。, 申請は任意ですが、節税効果が高いので、開業届と同時に提出しましょう。国税庁のホームページからダウンロードできます。 管轄の税務署に原本と控えを提出します。 持参、郵送どちらでも可能です。持参の場合は、印鑑(訂正印のため)を忘れずに持っていきましょう。郵送の場合は、提出用と控え用を入れ、忘れずに返信用封筒(切手付き)を同封しましょう。, 開業当初から税理士と顧問契約を結び、書類の作成をお願いするという選択肢もあります。予算と相談して決めましょう。, 青色申告では、家族に支払う給与を全額経費にすることができます。司法書士事務所では、家族を補助者として登録するケースがあると思います。節税対策にはなりますが、デメリットもありますので、じっくり考慮してから提出しましょう。, 減価償却資産の償却方法は「定率法」と「定額法」があります。個人事業主は原則定額法となっていますが、この届出書を提出することで「定率法」を選ぶことができます。, 定額法は年定額の減価償却費を計上していきます。定率法は、資産を取得した年度に原価償却費を多く計上でき、毎年計上額が少なくなります。開業時の初年度に税負担を少なくできるメリットがあります。どちらを選んでも、減価償却費総額は変わりません。, 登録申請書には事務所所在地、電話番号、FAXを記入します。事前に事務所を決め、電話番号、FAX番号を取得しておきましょう。 職印の登録も必要となりますので、こちらも事前に作成しておきましょう。, 普通に対応すれば大丈夫です。ほとんどの場合、問題なく登録されます。不安な方は司法書士会に「どんなことを聞かれますか?」と事前に問い合わせると、質問事項を少し教えてくれる場合もありますよ。, 司法書士会によって違いはありますが、役員面談や登録審査は月に1回程度しか行われません。登録を急ぎたい場合は、司法書士会に早めにスケジュールを確認しておきましょう。, 司法書士事務所の開業の次なるステップは、事業用の口座開設です。事業用とプライベートのお金を区別することが大切なので、個人名義の口座とは別に屋号名義の口座を開設します。個人事業主では、「事業主本名」または「屋号(事務所名)+事業主本名」での開設となります。, 私は開業当時(法人化前)は「ひまわり法務司法書士事務所」という屋号だったので、口座名義は「ひまわり法務司法書士事務所 本松紳司」でした。, 個人名義の口座でも業務は可能ですが、事務所名付きの口座開設の方が信頼度アップとなりオススメです。取引迅速化のため、インターネットバンキングの登録も忘れずにおこないましょう。 口座開設は銀行によって異なりますが、以下のような書類の提出を求められます。詳しくは、口座開設をする銀行のホームページで確認してください。, 司法書士の場合はこれらに代えて司法書士登録証や司法書士試験の合格証書の提出を求められることが多いと思います。私もそうでした。, なお、事業用口座は2口座作成してください。1つは業務の売上を管理する通常の業務用口座。もう1つはいわゆる「預かり口」口座です。, 開業してすぐに登記案件獲得のために不動産会社に挨拶営業に回る人が多いと思います。しかしこれはとても効率が悪い方法です。不動産会社にはほぼ100%の確立で付き合いのある司法書士事務所が複数ありますよね。そこにいきなり割って入るのはとても難しいです。, 不動産登記だと同業の司法書士と不動産会社等の顧客の奪い合いになってしまいますので、ギャンブル的要素が強すぎます。さらに突然、取引を切られてしまう可能性もあります。不動産登記をやりたいのであれば、債務整理業務で事務所経営の基盤を作ってから動き出した方がはるかに効率的です。, それ以外にも債務整理業務に取り組むべき理由はあります。実は債務整理業務をやっていると、不動産会社との繋がりが獲得できるのです。, 債務整理業務を行っていると破産案件も出てきます。そうすると住宅ローンを抱えながら破産する依頼者も一定割合存在します。その場合、まずは任意売却を進めることが多いので不動産会社の協力が必要なのです。, つまり、不動産会社に売却案件を紹介できるので、そこから不動産会社との繋がりが発生し、その後の継続的な決済の発注も期待できるのです。 開業したてで不動産会社から仕事を獲得するのは難しいと前述しましたが、それは何も「お土産」を持たずに営業に回った場合の話です。, 「任意売却というお土産」を持って営業に回ることで、司法書士と不動産会社にとってwin-winの関係が生まれます。すると結果的にその後の不動産決済案件も依頼してもらえるポジションを獲得できるのです。, このように債務整理業務に取り組んでいると、何と不動産決済案件も獲得できるようになるのです。その意味からも私は債務整理業務をオススメしているのです。, 開業して真っ先に債務整理業務に取り組むことで、自然と不動産会社との付き合いも生じてきます。不動産決済案件を最初から獲得するのは難しいですが、債務整理業務経由だと簡単に獲得できるものですよ。, 私は地元でも何でもない場所で、何のコネもなく独立したのですが、この手順を踏んだことで順調なスタートを切ることができました。コミュニケーションが苦手な私にすらできたことなので、誰でも同じ手順を踏めば誰でもうまくやれます。, 自己破産の面談時に確認するポイントは?押さえておきたい基本の6つのポイントを解説します, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, また近年では事業展開を借金整理だけではなく、相続や信託、不動産や介護案件の分野にまで広げています。, 会計事務所と提携して効果的な相続や信託の提案を行い円満で円滑な相続を実現する、不動産会社と提携して国内の不動産流通を円滑化する、業務に取り組んでいて、年々その件数も増えていっています。, 開業することのハードルが高くなり、開業自体を断念してしまう結果に繋がってしまうのです。開業を決めたのであれば、まずは司法書士事務所の開業を実行することが大切です。そのための障害となることは極力排除しましょう。, 司法書士事務所の開業という目標に対して事業計画の作成などは些末な問題です。目先の障害で本来の目的を失わないようにしましょう。, 決してキレイな理念でなくても構いません。多くの人は「たくさん儲けたい!」と考えるでしょう。でも儲けて何をしたいのか、という点が大切です。, 債務整理業務は不動産登記業務に比べて時間を自由に使えますので、いろいろやることが多くて慌ただしい開業初期は債務整理業務を中心に考えましょう, ①事業主と生計を一にする配偶者・その他親族 配偶者を専従者として届け出ると給与額にかかわらず扶養から外れ、「配偶者控除」をうけることができません。支払う給与が月3万円程度なら、配偶者控除を受ける方がお得です。, 登記されていないことの証明書(各地の(地方)法務局本局または郵送請求(東京法務局)で入手します), 入会金と月会費は所属する司法書士会によって異なります。詳しくは各会に確認してください。, 例えば私の事務所の場合、破産申立てなどで費用を分割払いにした依頼者は、分割金を預かり口口座に振り込んでもらいます。それまではあくまで「預かり金(会計処理上は「, そのため手続き途中ではまだ事務所のお金ではなく、あくまで「預かっているお金」として管理するため、別口口座で管理をしています。, また過払金案件の場合も、相手方から回収した過払金は預かり口口座に振込んでもらいます。もちろんそのうち一部が売上になるのですが、精算処理が未了のうちは事務所のお金ではなく依頼者のお金であるという考え方から、別に分けて管理しています。, 不動産登記をやりたいのであれば、債務整理業務で事務所経営の基盤を作ってから動き出した方がはるかに効率的です。, そのため自分で案件を発生させる権限がなく、不動産会社の匙加減ひとつで仕事量が上下してしまう大きな構造的リスクを抱えています。, 一方、債務整理業務は広告を回して集客します。シーズンによって違いはありますが(冬場は件数が多くて夏場は少ない等, つまり、不動産会社に売却案件を紹介できるので、そこから不動産会社との繋がりが発生し、その後の継続的な決済の発注も期待できるのです。, 任意売却というお土産」を持って営業に回ることで、司法書士と不動産会社にとってwin-winの関係が生まれます。すると結果的にその後の不動産決済案件も依頼してもらえるポジションを獲得できるのです。, 私は地元でも何でもない場所で、何のコネもなく独立したのですが、この手順を踏んだことで順調なスタートを切ることができました, 債務整理業務を始めるにあたって不安がある方、既に債務整理業務を始めているけど集客や面談、業務処理に課題を抱えている方は、無料で本松が相談に応じております。, 相談を希望される方は、ぜひ↓のコメント欄よりご連絡ください。ぜひこの機会にご相談ください!, 債務額108万円!少ない債務額でも自己破産の依頼を受けた理由。大切なのは債務額ではなく理由付け。, 司法書士が自己破産・個人再生に取り組むべき5つの理由。実は司法書士と親和性が高いんです。, 信用情報が回復するまでの期間はどれくらい? 誰しもが気になる開業後の年収。司法書士の売上・所得に関するアンケート調査の結果を通して、その実態をみていきましょう。この記事で紹介する数字は、司法書士が確定申告をした額についてのアンケート調査ですから、生の“リアルな”数字です。 司法書士事務所の間取り. 司法書士事務所の開業 ステップ4 銀行口座の開設. 司法書士事務所を開業する際、場所の選択は特に重要です。司法書士事務所の経営環境は、都市部と地方で大きな違いがあります。今回は、都市部開業と地方開業、それぞれのメリット・デメリットや注意点をご紹介します。また、開業場所を選ぶときにもう一つ考えるべきことは、事務所の立地や事務所のタイプです。どのような場所に事務所を構えるとお客様に来てもらえるのか、事務所のタイプの特徴をご紹介します。, 司法書士の人数は、2007年の18,520人から2017年の22,283人まで10年間で3,763人増加しました。近年の傾向を眺めると、毎年900人程度の新規登録があり、600人程度が登録を取り消しているため、おおよそ毎年300人程度増加していることが分かります。司法書士の増加は東京など都市部で顕著であり、地方にはむしろ減少している地域もあります。2018年の司法書士の人数は1位の東京都が4,174人、2位の大阪府が2,402人ですが、少ない県の鳥取県では99人、島根県では112人です。, 司法書士の人数がこのように偏在している理由は、基本的には仕事そのものが偏在しているように見えるためです。司法書士の仕事の多くは、土地や建物の不動産登記や、会社や各種法人の商業・法人登記です。このような仕事は経済活動が活発な都市部に集中しているため、必然的に司法書士も都市部に偏在しやすい、という結果になっています。, これまでの解説ですと、案件が多い都市部で司法書士事務所を開業するのが良いように思えてきますが、そうではありません。開業を考えるうえで重要になるのは司法書士1人当たりの案件数です。司法書士1人当たりの土地・建物の登記件数は全国平均で約385件ですが、これを法務局管内別にみると東京管区より仙台管区(東北)や札幌管区(北海道)が多くなります。商業登記の全国平均は約57件で、地域別でみると東京管区が突出していますが、他はそれほど大きな違いはありません。司法書士1人当たりの人口の全国平均は約5,700人、認定司法書士1人当たりは約7,700人ですがこの数字は東京ブロックよりも東北ブロックや北海道ブロックが上回ります。開業後に取れる案件を考えると、都市部は必ずしも有利とはいえません。, 都市部で開業する問題点は他にもあります。2003年に司法書士事務所の法人化が認められて以来、大規模な司法書士法人が増えてきました。大規模司法書士事務所の多くは都市部に集中しています。業務の合理化により案件数を稼ぎ、価格競争で勝利するビジネスモデルは「登記工場」とも呼ばれています, 都市部で開業する場合、多数の競争相手の中に埋没しない事業戦略、すなわち差別化が必要です。薄利多売では大規模司法書士事務所に勝てないので、登記を中心とした価格競争では生き残れません。開業する地域の特性を見極めたうえで、その地域に適した分野に集中して、地域の中でトップになる必要があるでしょう。, 地方では都市部と比べて競争は少ないですが、できるだけ守備範囲を広げて取りこぼしを減らす「くらしの法律家」戦略を取る必要があります。地方では濃密な人間関係のなかで仕事を回す習慣が強いので、地域活動に参加することなどによって人脈を広げれば、徐々に仕事を紹介してもらえるようになるでしょう。地域によっては日本司法書士会連合会が実施している「司法過疎地開業支援事業」による開業・定着のための支援を受けることができます。, 都市部で開業するにせよ、地方で開業するにせよ、事務所を構えるときには場所柄も重要です。司法書士事務所を開業するのに適した立地を考えるときのポイントをご紹介します。, インターネットを使えば日本全国から集客できますが、開業後に実際に仕事を依頼してくれる顧客は、事務所近くの会社その他の法人や個人がほとんどです。そうした人々はなんらかの交通機関を使って事務所を訪れます。司法書士が自らお客様を訪問する営業スタイルもあります。移動にかかる時間やコストは誰にとっても見過ごせません。事務所に来てもらうのであれば来やすさが、訪問するのであれば行きやすさが重要です。, また、事務所の住所などの情報をGoogleなどの無料サービスに登録すると、検索で表示されやすくなり、地図サービスで見つけてもらいやすくなります。, 以前は、司法書士事務所と言えば、登記所や裁判所の周辺に集中していましたが、現在は登記の申請などをオンライン上でできるようになっているので、今日ではその必要性は薄れています。顧客の来やすさや自分の行きやすさを優先して立地を考えましょう。, 都市部では、電車やバスなどの公共交通機関が発達しています。駅から徒歩10分以内で道順が分かりやすい場所であれば、アクセスを調べた段階で「遠い」と敬遠されることはないでしょう。, 車で移動することが多い地方であれば、考えておくべきは道路事情です。駐車場が利用しやすいことも考慮に入れる必要があります。, 司法書士を開業する地域が決まったら、その地域で利用できるオフィス物件を探すことになります。自宅開業や、オフィスを借りての開業をはじめ、その他にもさまざまな選択肢があります。オフィスのタイプごとにその特徴をご紹介します。, 自宅で開業すれば、開業費用を最低限に抑えることができます。自宅を改築する場合は、改築規模によって費用に開きが出ます。訪問型の営業で自宅開業するのであれば改築は不要であり、最低限の事務機器の購入や手続き費用だけで開業することができます。, SOHOとはSmall Office/Home Officeの略であり、マンションを事務所として利用することを意味します。SOHOマンションとして提供される物件は築浅のものが多く、きれいでイメージも良いため、集客しやすいという利点があります。SOHOマンションはそこまで広くないことが多いため、開業初期に使用するというのも一つの選択肢です。, レンタルオフィスとは、業務に必要な机やイス、事務機器などを備えたオフィスを借りるタイプです。備品をそろえる必要がないことや、短期間契約で借りることができるという点で開業に適しています。シェアオフィスのようにオフィスを共同で利用し、机や一部のスペースを占有する形態も存在します。, オフィスマンションは、マンションの一室を事務所専用として借りる形態です。開業として思い浮かびやすいのはこのタイプでしょう。礼金・敷金なども含めて一定の費用がかかります。, テナントは、市街地の大きなビルを区画に区切り、オフィスや公共施設を入居させることで利便性を高めたビルに入居する形態です。利用しやすい場所にあることや、施設が集まっていることで高い集客効果を期待できますが、費用もかなり高額となります。, 以上、司法書士を開業する際の場所選びについて解説しました。最近では、競争を避け、地元でゆとりのある生活をするために地方での開業を選択する方も多いようです。開業した後にどのような仕事がどれだけ回ってくるのかを、ある程度シミュレーションしてから開業することをおすすめします。.