剣盾ショックがイラスト付きでわかる! e3の裏で明らかになった、今後のポケットモンスターシリーズにも影響しかねない、運命の分岐となった事件。 この記事自体がポケットモンスター ソード・シールド、あるいはシリーズ全体に対しての問題を提起する為に作成されたものです。 剣盾が過去作と比べても超売れてるってだけなんだから否定する理由がないわなぁ 134 名無しさん必死だな 2019/12/25(水) 23:50:46.56 ID:ZeDAiOIv0XMAS >>121 この記事では過去作のリボンを使った2つ名の報告ツイートをまとめていきます。, 「おもいでコンテストリボン」なるものを付ければこうなるんだけど、映画のジラーチとマッチしすぎてエモエモのエモ, エメラルドでキュウコンを育てコンテスト全制覇から輸送で全地方旅行………?リボン制覇………??, XD産のポケモン限定 ・コメントが反映されない場合、連投せずに少し時間を置いて確認してください, ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。 リボン一覧表と入手条件(ウルトラサン・ムーン版)リボン一覧表と入手条件(ウルトラサン・ムーン版) 特性『ダウンロード』でCを上げればアタッカーもこなせる万能さかなり豊富に技を持っているが、一番多いのは冷Bor凍える風/十万orイカサマ/トリル/再生だろうか。こちらのアタッカーが貧弱だと2vs1でも突破できず、生半可な耐久だと1vs2でも撃ち負けること、また「ダウンロード対策」というクソ概念を一匹で流行らせた点がとても心に残っている。ダブル勢を引退に追い込んだポケモンランキングがあれば、TOP10には間違いなく入れると思うほど面倒なポケモン。今作はどうやってこいつを突破するのか、正直わからない。・マリルリ『力持ち』(技の威力2倍)+「はらだいこ」+「アクアジェット」ここから導き出される答えはカビゴンに近い耐久を持ちながら、第5世代では夢特性として『草食』を獲得、通常特性でも『力持ち』の仕様変更を貰い、第6世代ではフェアリーが追加され、じゃれつくを習得したり叩き落とすの威力が大幅に上がるなど、上方修正を貰い続けて常に使用率上位にいたポケモン。今作は指とサイコフィールドを両立するイエッサンがいたり、グラススライダーがあったり、「はたきおとす」が没収されてしまったりとちょっと向かい風が吹いている。それでも太鼓オボンの可能性and高火力andダイマ適正の高さゆえに放置できないことに変わりはなく、ローブシンとバンギラスに絶対有利を取れる貴重なポケモンなので環境からいなくなることは絶対にないと思う。「ぞうきん」と呼ばれることがあるが、HGSSでのコトネとの電話でのセリフが元ネタ。またルリリ(♂25%:♀75%)⇒マリル(♂:50%:♀50%)への進化時のみ、全ポケモンの中で唯一(1/3の確立で♀から♂に)性別が変化する可能性を秘めたポケモン。かわいそう。・モロバレルCHALK-FのA。何で解禁されてんだ。CHALK-Fは要するに第6,第7世代の結論パ。詳しくはググって下さい。まーーーーーーーーヤバいポケモン。『再生力』も『胞子』も意味不明。「キノコのほうし」(命中率100の眠り粉)、「怒りの粉」(草以外に効くこの指とまれ)、「クリアスモッグ」(威力50のくろいきり)、「イカサマ」(相手のAで攻撃) 等々。こいつを1体入れるだけでトリル対策が完璧になる上、インチキみたいな耐久まで持ってる。トリル対策、及びダイマ対策として最も有効なのが"上から眠らせる"なので、こいつとどう付き合っていくかが今後トリパの課題になるんだろうなぁとしみじみ思う。<強いと思ってるけど技没収や結果出してなかったり等で書くほどじゃなかったやつ>もしかしたらちゃんと書く気分になるかもしれないので。・ウルガナット   :シングルでは結果出してた。ダブルも雨にちょいちょいいた。・ギャラガラガラ  :避雷針と並ぶギャラは強い。・コジョキザン   :ワイガで守ってキザンが殴る。後にコジョはプテラに代わってた。・バンギムーランド :守る/とっておきで殴ってくる。バンギランドと略せない。・バンギルガルガン :一生岩雪崩してた。後期は犬がプテラに代わってた。・ヤドンコータス  :原種ヤドンが使えるか不明の為。・トリルキュワワー :コータスが4ななかった。・バクオング    :ばくおんぱ。SM初期に結構いた気がうっすらしてる。・プリン      :滅びが通るならあるいは… 研究不足・ベロベルト    :数少ない『ノー天気』持ち。大爆発の没収により個性が消滅した。・ラランテス    :S45の『あまのじゃく』。前世代では結果が付いてこなかった。・ドラミドロ    :トリプルでドーミラーと一緒にいるイメージ。-------------以降愚痴-------------<ガラル単体>明らかにヤバい奴だけ。すぐネット上に構築記事が溢れかえるでしょこいつらは・イエッサンこいつらにワイドフォースを与えた調整班は全員クビになって欲しい。倍率もおかしけりゃ2体同時に攻撃できるのもヤバすぎる。シングルなら火力指数がテテフのサイキネと同レベルで笑ってしまった。現環境ではエスパー自体が逆風だが、ノーマル複合の彼らは影響が少ない為、すこしでも風が弱まれば大暴れできることは間違いない。ポリ2が流行ってドラパが減る以上、こいつが湧き出して減らなくなるだろうなぁ。・御三家(控え)一番ヤバいのはどう考えてもゴリランダー。威力70のデメリット無し先制技というクソクソofクソ技のグラススライダーを実装するだけでも意味が分からないのに、猫&グラスフィールド持ちに与えるのは頭がおかしい。頭ゲーフリか?ファイアローや悪戯心持ちからノーリスク先制技のヤバさを学んでなかったのか?せめてフィールドなしなら失敗して威力40に下げろ。"最低でも"だ。調整班は全員実名を晒した上でクビになって欲しい。リベロエースバーンは現在も暴れ続けているので割愛。ダイマックスをレートに実装しておいて、全技威力1.5倍耐久2倍がどうなるかわからなかったんですかね?ガルーラとゲッコウガで何を学んだ?ゲーフリは次世代まで調整入れない癖にどうしてこういうことするんや。それに加えて御三家はダイマにより、今後トリルミミッキュを苦としなくなる上、ゴリランダーは草食マリルリ等を、エースバーンは半年後に解禁されるもらい火ヒードランを苦としなくなると考えると腹が立ちますね。ここまでボロッカスに言ってきましたが、確かにこんな内容だと対戦勢は「買わないと今後絶対にやっていけない」となるし、開発費を回収するためにも少しでも多くDLC売りたいというお気持ちも分かります。御三家やイエッサンを活躍させて対戦勢に使用させることで、興味のない一般プレイヤーに対する広告を行い、剣盾内ではマシなデザインである彼らのぬいぐるみやらの売り上げを伸ばしたい株ポケの意向があるってのも分かります。来るべき日には準伝を実装すると判っている以上、一撃で全て決着がつかないよう今の内からポリゴン2やラッキーなどを実装して冬のインフレ具合を下げようとしたり、それらを突破できる駒を用意するために激烈に強い教え技の作成等、ゲーム全体でインフレの方向に持っていく必要があるってことも理解してます。ただ明らかにその調整を始めとした全体のクオリティの低さや、インフレについていけるポケモンの少なさ、カチカチ環境になってしまっても次世代までは放置されること、また開発費用対販売額で考えれば世界で一番儲けているであろうゲーム会社のやり方として、バランスを無視してでも新版を売るTCGのようなやり口が全く気にくわないってだけです。そんなことしなくても面白ければ買うよ。<今後の環境>わからぬ。草/エスパーの超強化によって鋼/悪、及びポリゴン2を増加させ、ミミッキュへの対処駒を増やし、ドラパルトに新しい動きを与えないことから、ウーラオスを始めとした格闘を救済しつつ、それを刺せるエスパーで種類を増やして上記をぐるぐるさせたいという調整班の意図はこれでもかってぐらい分かる。分かるけど、その上で何が流行るのかとかまではわからん。単純に見たらアーマーガアとかが上に挙げた環境に対してすんごい刺さり方してるから流行ったり廃れたりで使用率が変わる可能性はあるけど、DLCでは数値で引きつぶすポケモン達への駒が増えたわけでもないので、流行とは無関係に強い御三家、ガエン、キッス、サマヨ、バレル、ポリ2はずっと居続けてうんざりするほど見ることになるだろうなということしかわからない。要は6,7世代でみたCHALK-FのFの部分だけが流行に合わせて変わるだけの環境ってのは、おもんなさそうだなぁってことです。せっかく剣盾はヤバめのポケモンが少なく参入障壁が低かった(他ゲーに比べればすさまじく高いが)のに、どのレート帯でも同じ6体しかおらず、面白い動きを考えてもゲーフリに愛された環境ポケモン1体に全部上から潰される/受けきられるっつー第7世代後期のようになってしまったりすると、剣盾から始めた人は引退が加速しそう。だって楽しくないもの。同様に過去作であるSM/USMでの対戦を面白くないと感じる理由の8割が、フィールド展開持ちがいないと対処できない場面が都度都度生まれる事だったので、今作も○○必須みたいな環境になってしまいそうなのが。自分の杞憂であることを強く願ってる。ダブルもそうですけど特にシングルは… まぁ酷いことになりそうっすね…(ラッキー/ポリ2/エアームド)<その他>あとは…そうっすね、・選出画面改善THE突貫工事。X押したときの枠をそのまま開いてた左に持ってきただけ。​イマジナリーラインとか1mmも意識してない配置。デザイナーおらんのか?最低でも相手枠は右に置け。正直-100点が-60点ぐらいになったのは「改善した」ではなく「前よりはマシになった」としか。・切断バグ修正直るとは思ってなかったので素直に嬉しい。流石BWから数えて10年超の運営/開発力ですね。次回作ではそもそもこんな問題が出てこないことを願ってます。・DLCストーリーや小ネタネットで見た悪ふざけを半笑いで実装してるんじゃねぇかと思える節がちょっと多すぎる。剣盾は無が大部分の為割合的に少なく見えたが、DLCはそもそも全体が短い(自分の周りだけかもしれないが、全員クリア時間が3hにも満たない)せいか、配信等で流し見しただけでも本当に随所で目につくのが嫌。(例を挙げると 雑過ぎるガラルヤドンのスピード、151匹のディグダ、マスタードの一部セリフ、オタマロとボールでケルディオ映画のパロをやるetc... きりがない)また本編が薄くクララの掘り下げがまともにできないからと言って、設定資料をそのまま乗っけただけの陳腐なリーグカードも好きではない。先述のようなしょうもない悪ふざけなら乾いた笑いで済むけど、流石に現実の人やポケモンに対してもマイナスイメージを刷り込んだり、現実に引き戻すような内容をわざわざ文章で明記するのはちょっと。。。リーグカードは一般にも発売されているって設定、ゲーフリ忘れてんだろうな。・連れ歩き100点をあげたいが、それができるなら始めから本編でやれやという思いがぬぐいきれなかった。モデルはあるし野生のポケモンは元から草むらの中を歩いてんじゃん…話しかけた時の反応がほとんどないのもマイナス。HGSS以下やんけ・レイドバトル最も改善を望んでたところで、なぜか全く改善されなかったところ。というか教え技の所為で本編より悪化してて草も生えない。キツイ。素材を狩って集めるだけなら楽しいモンハンでもやるんだよ。17日公開情報の中ではNewポケモンスナップが一番テンション上がった。開発もバンナムなので期待大。同じくバンナムが手掛けるポッ拳は、バトルトレーナーを黙らせられないこと(と過疎)以外は文句なしの神ゲーだったし…技教えがヤバすぎるので、それ対策に1からPT練り直してたら育成が間に合わなそうなので今期はパス。来月からは… ポリ2が解禁されず、DLC買う気になればって感じでではまたモチベが復帰するまで。以上, poponpさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 当サイトは個人運営のファンサイトであり、株式会社ポケモンとは一切関係ありません。. サマヨールと同じ耐久を持ち2. 2020 年 8 月現在、ポケモン剣盾発売からまだ 1 年も経過していないが、おそらくこのドラパルトが 8 世代終了の際でも、剣盾 1 〜 2 位の満足個体となっているだろう。 過去作個体と比較をされないのも、 8 世代初出ポケモンの強みでもある。 WiFiタワーリボンの二の舞はなぁ……, さらりと紹介されているアローラライチュウの物凄さ。ピカチュウのままGC&アドバンス~DS~3Dsと転戦しアローラに至ったとかマジパネェ。, ・「URLを含むコメント」「公序良俗に反する単語」「差別的な単語」はNGワードに設定されています ブログを報告する. ついに来てしまったDLC追加要素を見た限り今後の激ヤバ環境についていける気がせず、ストーリーも3hで完全消化かつ剣盾本編以下の内容と聞いていて3000円すら出す気になれないでいる。さて、年に1~2度程度しか更新しないこんな僻地でも剣盾発売後からは大きくそのアクセス数を伸ばすことになった。どう考えても剣盾から対戦に入った方新規勢が多くいたことは間違いない。なので、そういった人に向けて"鎧で解禁"かつ"過去作ダブルで暴れた過去を持つ"奴をピックアップする老害ムーブをかましていつもの定期引退に入りたいと思ふ。以降、暴れたと称してなんやかんや言うのが下記無限に続きます。全然流行ってなかったと言われたらハイの一言で終わりだし、全部書けば一生終わらない気がするけど、せっかくなのでモチベが続く限りだらだら記載していく所存でも流石にメガやZありきの強さがあった奴らは除きます。(ガルーラやポリゴンZなど)ガラルに無関係だしね。<鎧の孤島での解禁ポケモン一覧>, 画像は拾い物なので、怒られたら記事削除して謝ります教え技は効果を全部書いてると終わらないので割愛。覚えるポケモンによっては環境を大きく動かしそうな技も多くありますが、そういうのは調べるのも無理だし、そもそも自分には扱いきれなそうなので特定のポケモン以外は書きません。以降、過去作で厄介と感じていた<並び>と<単体>で語感重視の紹介をしていきます。シングルは分からんのでスルーで<並び>・テテフーディン() + 『サイコメイカー』で展開したフィールドパワーを用いて、上から高火力で殴って詰める並び。フーディンからはメガ進化、サイコフィールドは倍率が弱体化(1.5→1.3)、テテフ未解禁の為イエッサン(C130→♂105,♀95)ととても弱体化を食らっているが、イエッサンには教え技にワイドフォースなるヤバい技が来ているので、フーディンの枠をコロコロしながらぽつぽつ湧くと思ってる。また既に解禁されている並びだけで言えばテテフアギルダー() + 『サイコメイカー』+『軽業』サイコシード持ちアギルダー命がけ/アシッドボム/アンコール/フェイントの4択押し付けて火力を通してくる並びやテテフワライド() + 『サイコメイカー』+『軽業』サイコシード持ちフワライド最速追い風or鬼火+サイキネ(今作はワイドフォース)で火力を通してくる並びなんかも。上記全てがそれぞれでアローラの世界大会で結果を残した為、レート界に大量に湧き出し、守り神を使わないPTばかり使っていたためか辟易した思い出しかない。正直二度と見たくない。教え技に超火力のエスパー技、ワイドフォースが来てしまったので、イエッサンの火力が全盛期テテフに迫るものとなっている。しかも全体攻撃技。後述する高耐久ノーマルのポリゴン2の解禁、またグラスフィールドでも軽業の並びが可能である事、グラススライダーの存在によってゴースト1強環境が崩れ、上記並びが形を変えてまた流行る可能性があるだけでもヤダぽこ。・デスラッキー(ツボラッキー)(or) + (or)B実数値216のデスカーンが、横にいるH250、D105の種族値を持つ輝石ラッキーに「ガードシェア」(B実数値を足して2分する)をするだけの並び完了後、ラッキーは小さくなる(回避+2)と卵産み(自己再生)を連打、積みきったら定数50ダメの地球投げや眠るを押し続けてゲームセット。ダブルの受けパ。デスカーンの枠はツボツボがやっていることもある。進化の輝石や能力変化はガードシェア後の実数値に適用されるので、要塞が完成する。ちなみにガードシェア後のHB特化ラッキーはHB特化サマヨールの1.6倍程度に固く、Dは無振りでもHD特化サマヨの1.7倍程度の固い。突破不可能。ガラル環境は積み技=ダイマであること、ほとんどのポケモンから毒々が没収されていることから詰むPTが多そう。「ハピで止まります」・トノグドラ + 『あめふらし』+『すいすい』説明不要の雨の並び。ニョロトノは追い風を使えるペリッパーが実装されてから多少数を減らしたが、手助けや高い火力/耐久による強さを持つ為棲み分けがなされ、結局USMでも使用率上位30体に入るほど。キングドラは… Cが95で技が揃ってるガマゲロゲって感じ。水もドラゴン技も強くて/そこそこ固くて/雨下で速いのが単純に偉い。SMのWCSでは、キングドラが解禁されるまではゴルダックがこの枠に入っており、アマージョが裏にいる構築をよく見かけた記憶がある。・ドレディアコータス + 『葉緑素』+『日照り』こちらも説明不要。ドレディアは「眠り粉」or「お先にどうぞ」or「リーフストーム」を持ち、コータスは「噴火」をプッシュする。実は同じことがラフレシアでもできるが、誰も使わなかったので今回もそういう結果になると思う。追い打ちをかけるようだが、過去作では葉緑素フシギバナが解禁されることで自然消滅した並びであるため、既に解禁済みのガラルではあんまり流行らないと思ふ。・ホロウビアル +  ()ワルビアルの夢特性『いかりのつぼ』は急所を受けるとA+12、S種族値が92ケンホロウは特性『強運』+ピントレンズ+辻斬りで確定急所、S種族値が93味方が殴って追い風、その後A4倍のワルビアルが一生殴るだけのPT活躍の本場だったトリプルが削除されてからは、ダブルで300戦に1回みるかみないかぐらいのやつに。過去作ではダブルトリプル含め結構使ってたが、初見564は上位相手に決まらないなという当たり前の感想しか持ってしかない。急所を上から当てられればいいというだけなので、前作ではケンホロウ枠に確定急所技である氷の息吹を持つゆきかきアローラサンドやら先制技無効にするハギギシリ(未解禁)がちょっと居たが、気合貯めがレコードで配られた今作は多種多様なポケモンが入りそうで楽しみ。味方の殴りによるワルビアルの耐久不足問題はダイマックスによって解消されるため、密かに期待してる並び。流行れどうでもいいが構築名が面白い為、後ろに残りの4体の名前を付けて遊ばれる傾向にある。<単体>・クレッフィカロスの鍵。短編だが映画の主役を張ったこともある。『悪戯心』で両壁を張れて、威張ると身代わりと電磁波が使える。鋼フェアリーで猫だましが無いオーロンゲというのが一番正しい気がする。それだけだと過去作でなぜ暴れたかわからないかもしれないが。。。第8世代と違い、第6世代当時は「電磁波」命中率100% , Sを1/4「威張る」命中率90% , 混乱自傷率が50%悪タイプにも悪戯心が通った事で半減の多いこいつととてもマズいかみ合い方をしたため、シングルダブル問わず誰が来ても威張る⇒電磁波⇒上から身代わり4回。やられた側は行動可能率37.5%を4連続で引けないと何もできずに落とされてしまう。こうして第7世代発売までの3年間、相性不利だろうが何だろうが誰が来ても威張るや電磁波でクソゲーを仕掛けてくる鍵、縮めて「糞鍵」の愛称で親しまれることとなった。第6世代は5世代の切断バグが解消され、本格的にレーティング周りが始動し始めたこともあって多くの新規トレーナーが参戦、そしてこのポケモンにキレ散らかしていた。第6世代では他の『悪戯心』持ちと共にリアルで3年間暴れ続けた。(ダブルでは第5世代からボルトロス(未解禁)がもっともっともっと暴れていたが)第7世代でようやく『悪戯心』のナーフが入り(悪タイプに無効)、クレッフィの動きからは電磁波の命中率低下、威張るの命中率低下、麻痺率低下、混乱自傷率低下と全てをナーフされ、『サイコメイカー』持ちのカプ・テテフ(未解禁)が実装されたことと、ファストガードの大量ばら撒きが向かい風となり、ダブルではニャオニクスの劣化とされて環境から姿を消した。(上記にちらっと出ているボルトロスというのは、この鍵とエルフーンとドラパルトを足し合わせたような奴。悪戯心電磁波威張るナーフの真の原因。二度と帰ってくるな。)・ファイアローカロス地方最強序盤鳥。特性の『疾風の翼』はHPが満タンの時に限り、飛行技を優先度+1で出せる。実装直後の第6世代では特性の発動にHP満タンの制限が無かったため、トリル下でも元気に上からブレバをぶち込み、そうでないPTには死に際に追い風を撒くムーブで暴れまわり、シングルではASが流行って対策が進むと、HD特化で繰り出して交代を誘発。鬼火を交代際にばらまきつつ先制羽休めで飛行タイプを消すことで、バンギラスまで突破できるようになってただとかヤバい話が尽きない奴。ダブルの話に戻すと、優先度+1追い風&ブレバ/S126の挑発&ファストガード&横取りという恵まれた技と種族値を所持していたため、エルフーンを含めた草、格闘、虫を絶滅の危機に追いやるなどをしていた。第7世代では『悪戯心』と共に「特性の下方修正」という偉大な前例を作り出し、カプ・テテフの台頭と共に姿を消した。ガラルのダイジェット、ダイバーンが自己バフになりづらい為、ダイマックスとの相性はお世辞にも良いとは言えないが、今作でも『疾風の翼』アタッカーも『炎のからだ』耐久型もメリハリがはっきりしていてとても強そうに見える。どうでもいいけど元ネタのアキクサインコはかわいくて好き。・プクリンカロスダブルの世界大会で優勝したポケモン。特性の『勝気』で威嚇を吸ったり吸わなかったりして暴れるポケモン。扱いが難しいのか、世界大会後のレートでもあまり流行ったようには見えなかったが、とても高いポテンシャルを持つポケモンであることは間違いない。カロス環境ではほぼすべてのPTにガオガエン/クチート/ボーマンダ/ランドロスの4体の内2体以上が入っており、常に威嚇を飛ばし合う環境であったことを踏まえると、ダイマ技の飛び交うガラルでも輝く気はする。・ポリゴン2ポリゴンショックと共に消えてくれて欲しかった おまる(憎悪)具体的に嫌いなポイントとしては、1. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。, JavaScriptの設定がOFFになっているためコメント機能を使用することができません。. ガラル地方へポケモンを連れていけるようになったため、リボンコンプリートを狙うユーザーもいるようです。 2020 年 8 月現在、ポケモン剣盾発売からまだ 1 年も経過していないが、おそらくこのドラパルトが 8 世代終了の際でも、剣盾 1 〜 2 位の満足個体となっているだろう。 過去作個体と比較をされないのも、 8 世代初出ポケモンの強みでもある。 剣盾でのランクバトルに参戦できるようになる「バトルマーク」を付与できるようになりました。 これにより、過去作限定のリボンによる二つ名を付けたポケモンを繰り出せるなど、 コレクターにとってはかなり重要な要素と言えるのではないでしょうか。 僕のつべチャンネルが偽物に通報されたのかBANされたんだけど 無断転載マンは相変 ... ネットでは悪い評価がされがちなポケモンウルトラサンムーンのストーリーですが、前に ... 【ポケモンORAS】リアルポケモンマスターに俺はなる!#0 エネコ 【ニコニコ動 ... 『ポケットモンスター Let's GO! ピカチュウ・Let's GO! イーブ ... ポケモンSMのマイチェン?続編?とスイッチ版ポッ拳とポケモン金銀のバーチャルコン ... ポケモン剣盾から二つ名が追加されて、ストーリー・カジュアルマッチのときに「ゆけっ ... どうもこんにちわ。アカリョシカです。 約1年ぶりの記事投稿ですねw また気が向い ... これがスイッチのカービィ!星のカービィ スターアライズをクリアしたのでレビュー!!【評価・レビュー】. こんなんをのりこえた○○○, 今思ったけど… ©2020 Pokémon. 【ポケモン剣盾】二つ名とは・入手方法・効果【リボン設定方法】【ポケモン剣盾】二つ名とは・入手方法・効果【リボン設定方法】 「ちひろさん」「凪のお暇」「サチのお寺ごはん」, 【FORTNITE】ついに「ジョーカー」と「ポイズン・アイビー」が登場!ラスト・ラフ バンドルが発売間近【フォトナ】, 【ラスクラ】本音レビュー!育成の可能性は無限大!?爽快なバトルが楽しめる!遊び心満載の本格RPG【ラストクラウディア】, Nintendo Switchで2019年に発売予定のポケットモンスターシリーズ完全新作「ソード・シールド (剣盾)」の最新ニュースや攻略情報をお届けします!.