刈払機取扱作業者に対する安全衛生教育について(平成12年2月16日 基発第66号). 当センターの教育講座(刈払機取扱作業者教育)は、全てWEB上で完結します。インターネット配信のため、時間や場所を選ばず、パソコン等で労働安全衛生教育を受講して頂けます。, 提供する刈払機取扱作業者教育の全課程を修了された方には「教育修了証」(*1)を、事業所様には「受講証明書」(*2)を発行しております。(発行料金は、講座代金に含まれております。), 労働安全衛生教育は「事業主様」に課せられた法定義務となっております。原則として事業主様の責任の下にお申込みのうえ教育を実施して頂く必要があります。(「自営の方(個人事業主)」におかれましては、個人でもお申込み・教育実施して頂くことが可能ですが、第三者による受講の担保(証明)が必要となります。), 法によって刈払機を取扱うと、取り返しのつかない災害を引き起こしてしまう恐れがあります。, このことから、労働安全衛生法に基づき、労働省(現:厚生労働省)労働基準局長通達H12.2.16基発第66号によって、刈払機作業における安全の確保と取扱作業者の振動障害を防止するため、刈払機を使用する作業に従事する者に対しての安全衛生教育を実施するよう求められています。, また、近年の安全衛生活動の中で益々重要視される「リスクアセスメント演習」についても講義に組み入れた内容としていますので、「より確かな知識/技能を持つ払機取扱作業従事者」を養成できるものと考えております。, *当WEB講座では学科教育についての解説講義を行っております。 実技教育については付録講義を参考にお申込み事業所内にて実施のうえ、教育の記録を作成・保存してください。, ■ 準拠法令  :  労働省(現:厚生労働省)労働基準局長H12.2.16基発第66号, ■ 監修/講師 :  労働安全コンサルタント・1級施工管理技士(土木/造園)・RST・第1種衛生管理者, ■ 提供内容  :  映像講義の視聴・テキスト及び資料ダウンロード・教育修了証・受講証明書, *WEB講義内では、実技の方法や手順・注意事項について、30分程度の解説を映像を交えながら行ないます。, 事業所内講師(当該実技において十分な知識又は経験を有する者)との対面により実技演習を行なってください。, *実技教育については付録講義を参考にお申込み事業所内にて実施のうえ、教育の記録を作成・保存して頂く形となります, 表示する講座代金には、WEB講座視聴料、ダウンロード用テキスト代金、修了考査、教育修了証及び受講証明書(審査料・発行手数料・送料等)が含まれております。(消費税のみ別途。), 講座で使用する教材はデータファイルでのご提供となりますので、お申込みの後に各自でダウンロード、印刷してご利用ください。, ●推薦図書:教育受講にあたりましては、市販図書等を使用しなくても受講できますが、より安全衛生の理解を深めるために各種教育関連図書の購入をお薦めしております。(当センターでは当該図書は取り扱っておりませんので、必要な方はお近くの書店等でお求めください。), 実技科目が含まれている講座は、実技講座の解説内容に基づき、各事業所様の責任において実技演習を行なって頂くこととなります。講義中にご案内致しますので、各事業所様の責任の下、映像講義の解説に基づいて、事業所内講師(当該実技において十分な知識又は経験を有する者)との対面により実技演習を行なってください。実技で使用する工具等は各事業所様でご準備いただきますようお願い致します。(講座には工具の貸与等は含まれておりません。), *実技教育については付録講義を参考にお申込み事業所内にて実施のうえ、教育の記録を作成・保存してください。, 当センターの提供するWEB講座の受講(申込)方法は、大きく下記の2つに分類されます。, *受講申込ページ(入力画面)の「数量(人数)」欄には、「個別受講」の場合は『1』を、「集合教育」とされる場合は『受講者数』を、それぞれご選択ください。, *「集合教育」の形態であっても、審査・修了証の発行等は受講者様ごとに行ないますので、受講者様の人数分の受講料が必要となりますことをご了承くださいませ。, 受講者IDについては受講者様で共用のものとなり、1つのパスワードを用いてご利用頂く形となります。, 「集合教育」の場合、受講者様(修了者様)の氏名等は、教育講座を終えた段階で、 書面データ(修了者情報入力票)によって一括にてご報告頂く形となります。, なお、当センターWEB講座の仕様により、同時間帯に同じ受講者IDに別のログインがあった場合、片方が強制ログアウトされてしまいますので、 もし受講者様がそれぞれ個別に教育を受講されることを希望される場合におきましては、 お一人お一人それぞれのご登録により、「個別受講」でのお申込みをお願い致しております。, (この場合、個々の受講者ID発行となるため、お申込みに際してはそれぞれのメールアドレスが必要となります。), 当センターにおいて、職員及び関係者に対し、新型コロナウイルス感染拡大を防止する 目的により、現在、当センター職員の就業形態を変更し、 「最小限の職員数による交代制での勤務形態」及び「テレワーク(在宅勤務)」と 致しております。, これにより、各種お問合せに対する回答および受講報告関係書類の審査・修了証等の発行業務の一部に 遅延が発生してしまう可能性, 皆様には多大なご迷惑をお掛け致しますが、職員及び関係者一同、ご利用者様に与える影響が最小限となるよう、最善を尽くし対応致します。. 講習会日程 1.令和2 ... 2.令和2年度刈払機 作業従事者安全教育 日時: 令和2年10月14日(水) 場所: 倉吉市小田「伯耆しあわせの郷」 定員:30名 定員に達したため締め切りしました. 刈払機取扱作業者に対する安全衛生教育のweb講座です。ceccでは、インターネットで特別教育を実施できます。修了者には所定の手続きを経て教育修了証を交付致します。 刈払機 取扱作業者 ... を有していなくても刈払機を使った作業はできるが、点検・整備方法や振動障害に関する講習もあり、資格を有することが望ましい。 受講資格. 刈払機の作業等に関する実技を1時間行います。 ※出張講習をご希望の方は、実技を1組20名以内で行う予定のため、一度の講習では40名(2組分)以内でお申込みいただきますようお願いします。詳細に関しては当協会までお問合せください。 まず、刈払機を使った作業で起こるかもしれない危険をみんなで考えます。 そのうえで安全な刈払機の取り扱い方法、機械の手入れや点検、熱中症やハチ、振動障害の予防法など. (社)安全衛生マネジメント協会 All rights reserved. 安全衛生マネジメント協会では、刈払機取扱作業者安全衛生教育の講習会を開催しています。受講資格、日時、会場、受講料等をご確認ください。 講習時間:1日間(計6時間) 受講料金:9,500円(教材費 … TEL:03-4405-4106(講習会受付センター)FAX:03-3555-3730 刈払機取扱安全衛生教育(学科教育) 刈払機(草刈機)取扱安全衛生教育について 刈払機(草刈機)は林業のみならず、建設工事現場や農業、ゴルフ場における作業など、様々な作業において幅広く使用されており、刈刃の跳ね返りや転倒などにより刈刃に接触する災害が多発しております。 刈払機取扱作業者の講習 会 ... 島根県中山間地域研究センター 〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207 TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758 Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp. 各種講習・教育予定 (林業・木材製造業労働災害防止協会島根県支部) ※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によりましては、 今後の講習会開催を中止(延期)等する場合がございます。 伐木等の業務(チェンソー作業従事者)に係る特別教育 //--> Copyright (c)