そのストレス、そのまま放置してしまうのは危険です。 のちのち、多大なる健康被害のリスクを背負うことになってしまいます。 と、ピンとくる人はそれほど多くないでしょう。, あまり聞きなれませんが、給与支払証明書はさまざまなシーンで提出を求められることがある収入証明書類なのです。, 給与明細書と語感はよく似ていますが、もちろん、給与支払証明書は給与明細書とは全くの別物です。, 今回は、給与支払証明書はどういったときに必要なのか、他の収入証明書とはどのような違いがあるのかなどについて詳しく解説します。, 給与明細書、源泉徴収票、課税証明書、そして、今回ご紹介する給与支払証明書などです。, 収入証明書は、提出を求められることがあってもあまり深く考えることなく指定された書類を用意するケースが多いです。, どれも収入を証明する書類という点で共通はしていますが、どのような場面でどのように使い分けるかについてはあまり知られていないような気がしませんか?, 収入証明書は大切な個人情報の塊ですから、提出を求められて内容をよく理解しないまま先方に渡してしまうのはよくありません。, いい機会ですから、給与支払証明書だけでなく、他の収入証明書についても理解を深めていきましょう。, まずは、給与支払証明書とはどのような書類なのか、また、他の収入証明書とはどのような違いがあるのかなどについて一緒に見ていきましょう。, 給与支払証明書とは、ざっくりいうと「任意の期間にどのくらい給与収入があったかを証明する書類」です。, 提出先に、「〇〇月~△△月までの期間の給与支払証明書」が欲しいといわれれば、その期間の給与支払証明書を作成します。, 給与支払証明書は任意の期間の給与を証明する書類ですが、給与明細書は1ヶ月間にいくら給料をもらったかを示す書類です。, 給与を支払う者は、給与の支払を受ける者に対して、給与明細書を交付しなければならないと法律によって定められているので、給与明細は給与収入があるたびに発行されます。, それ以外に、勤務日数や欠勤日数、残業時間など勤怠に関する情報も記載されているのが普通です。, 残業が多い月、ボーナスが支給された月など、働いた月によって収入は少しずつ異なるので、収入証明書として給与明細を提出する場合は数ヶ月分を提出するのが一般的です。, 源泉徴収票は、1月1日~12月31日までの1年間に、会社から支払われた給与などの合計とそこから天引きされた税金などの金額が記載された書類で、12月の給与が確定した後に発行されます。, 原則として会社は源泉徴収票を2通発行して、1通は税務署に提出をし、もう1通は給与の支払いを受けるものに交付しなければならないとされています。, 年に1度、12月の給与が確定した後にしか発行されないので、12月の給与が確定する前だと、昨年の1月から12月までの源泉徴収票が最新のものになる点に注意してください。, 今年に入ってから給与に大きな変動があった、あるいは退職したというケースもあるため、現在の収入状況を正確に把握するには実はあまり向かない書類だといえます。, 給与支払証明書は勤務先が発行しますが、課税証明書は役所で発行されるという点で大きな違いがあります。, 課税証明書は住民税額を証明するための公的な書類ですが、所得がいくらあったかが記載されているため、収入証明書として利用されることも多いです。, 基本的に、最新の課税証明書は毎年5月中旬から6月中旬にかけての間に発行可能になります。, 前年の1月から12月までの所得や税額が記載されているという点では、源泉徴収票とよく似ているともいえるでしょう。, 注意点として、課税証明書は、その年の1月1日時点で住所を置いていた自治体でしか発行してもらえませんので気をつけてください。, 一方、課税証明書は、働いているすべての会社の給与やその他の収入も記載されています。, 例えば、会社勤めをしているけれども副業の収入もあって確定申告をしているというケースだと、自分の収入を証明するのに源泉徴収票だけでは足りません。, 課税証明書なら、会社での収入と副業での収入の両方が記載されていますので、課税証明書1枚だけ提出すればすべての収入を証明できます。, このような場合は、内容が重複しますのでわざわざ源泉徴収票を提出する必要はないといえるでしょう。, 年の途中で転職した、あるいは別の会社からの所得もあるという場合は、収入証明書として課税証明書を提出するのが最適です。, 給与支払証明書は、ある任意の期間の給与がどのくらいあったか、また今後どのくらいの給与が見込めそうかを証明する書類です(今後の給与の見込みを証明する場合は「給与見込証明書」とも呼ばれる)。, 自動的に発行してもらえるわけではないので、何かの手続きの際に提出を求められたら、自分から会社に対して発行を依頼する必要があります。, 給与支払証明書は、任意の「一定期間の給与」を証明する書類ですから、勤務先に給与支払証明書の発行依頼をする場合は、いつからいつまでの期間の証明をしてもらいたいかをしっかり伝えておきましょう。, 給与明細や源泉徴収票のように必ず発行しなければならないと決められているわけではないので、勤務先が家族経営のような小規模事業者だと、発行したことがないというケースもあります。, 給与支払証明書の提出先が専用の書式を準備していればそれを使用するケースもありますし、特に指定がなければ勤務先が独自に用意している書式のまま提出すればOKです。, 書式に決まりはありませんが、必ず社印が押印されていなければならないので、注意してください。, 給料支払明細書がどのようなものか今一つわかりにくいという人は、イメージをつかむために給与支払証明書の書式を見てみるといいでしょう。, 給与支払証明書はアルバイトやパートでも発行してもらえますし、退職した後でも発行してもらうことは可能です。, ただ、給与支払証明書は必ず発行しなければならないと決められている書類ではありません。, 給与支払証明書の発行依頼があるたびに、勤務先の会社は依頼者の要望に沿った内容で1通ごとに作成しなければならないため、作成には時間がかかる傾向にあります。, また、作成に手間がかかるため、会社によっては給与支払証明書を発行してもらえないケースもあるといいます。, ただ、給与支払証明書で証明したい「一定期間の給与」が記載されていない収入証明書では、給与支払証明書の代用として利用できません。, 例えば、今年の1月から6月までの期間の給与支払証明書を提出しなければならないとします。, もし、毎月もらう給与明細書をきちんと保管していれば、今年の1月から6月までの期間の給与明細書をすべて提出することで給与支払証明書の代わりとして認めてもらえる可能性が高いです。, しかし、源泉徴収票や課税証明書では昨年の1月から12月までの収入は証明できますが、今年の収入を証明できません。, このような場合には、これらの収入証明書類を給与支払証明書の代用として提出することはできないでしょう。, 会社員の人は、年末調整の時期に配偶者や子の収入を証明できる書類を提出するよう、勤務先に求められることがあります。, 配偶者や子がパートやアルバイトをしている場合は、配偶者や子の勤務先から給与支払証明書、あるいは給与見込証明書を発行してもらい、それを自分の勤務先に提出します。, 住宅ローンを申し込む際にはさまざまな収入証明書類が必要で、源泉徴収票などとともに給与支払証明書の提出を求められます。, 確かに、1年間にどれくらいの収入があるかを把握するには源泉徴収票を見るほうが分かりやすいでしょう。, しかし、ローンの返済では毎月の返済が重要ですから、毎月いくらぐらいの給料が入ってくるのかを見るには給与支払証明書の方が適しているといえます。, また、源泉徴収票は昨年1年間の収入を把握するのには役に立ちますが、今年の収入がそこからどのように増減しているかは給与支払証明書を確認して見なければ分からないというのもあるでしょう。, 子が保育園や幼稚園に入園する時に、「保育ができないことを証明する書類」を提出しなければならないことがあります。, また、子の親が仕事で海外に居住したために課税証明書が出ないような場合には、給与支払証明書の提出を求められます。, 都営住宅や県営住宅などの公営住宅の家賃は世帯収入をもとに算出されるため、公営住宅に申し込みをする際には、世帯全員の収入を申告しなければなりません。, ところが、家族の中に最近就職または転職した人がいると、世帯収入を正しく把握できません。, そのような場合には、その家族の給与支払証明書を提出する必要があります。 アドオン返済. 給料日までまだちょっと時間があるけど、もう財布の中身は空っぽ…。 カードローンでお金を借りたいけど、在籍確認によって借り入れが会社にバレるのではないかと心配な人は多いのではないでしょうか。 カードローンに申し込むと、申請した勤務地が虚偽ではないか確認する目的で職場へ ... お金を借りたいと思っているけど、キャッシングをすると家族や会社にバレて自分の立場が悪くなるのではないかと心配している人は多いのではないでしょうか。 家族や会社に内緒でお金を借りたいと思うのは、当然のこ ... 収入証明書の提出は借入金額が少額であれば回避できますが、身分証明書はなりすましなどの犯罪を防止するためにどのカードローンでも本人確認書類として必要になります。, カードローンに申し込み際に本人確認書類が必要になる旨については、全国銀行協会の公式ホームページにも記載されています。, 本人確認書類は「取引時確認」において必要になります。これは「犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)」によって、銀行などの事業者が窓口で一定の取引を行う際にお客さまに行うことが義務づけられている確認のことです。, つまり裏を返せば運転免許証やマイナンバーカード、保険証だけで融資を受けられることです。, 実際に管理人が収入証明書不要のカードローンで借りた際に提出した書類は、運転免許証のみでした。, ただし2020年10月1日以降、健康保険証を本人確認として提出することはできなくなります。, 医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律の成立によって、健康保険証による本人確認が禁止されたからです。, 確実に収入証明書不要で借りるためにも、運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書を用意しておきましょう。, 2005年南山大学経営学部を卒業。大手銀行に就職し、住宅ローンの融資などを担当。2級ファイナンシャル・プランニング技能士や貸金業務取扱主任者を取得。銀行での12年間の経験を生かし、2018年に当サイトを立ち上げる。, © 2020 今すぐお金を借りるための選択肢!即日で素早く借りたい人向けに元銀行員が解説, 収入証明書を求められるケースや注意点についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。, 収入証明書不要で融資を受けるには、各社が定時する借入金額などの条件を満たすことが大切です。, ただし、収入証明書不要のカードローンで融資を受けるとキャッシングがバレやすくなる点には注意が必要です。, 収入証明書なしで融資を受けるには、共通して借入希望金額が50万円以下であることが必要, 銀行カードローンは多重債務者を削減する目的で自主規制をおこなっており、収入証明書の提出を求めるボーダーラインを貸金業者と同等に引き下げています, 他社借り入れがある人が収入証明書不要でお金を借りたい場合は、借入希望金額を現在の借入残高と合算して100万円以内にしましょう, 収入が不安定な職業で勤めている場合は、収入証明書不要で借りる条件を満たしていても給料明細などの提出を求められる, 古すぎると正確な返済能力を確認できないと判断されてしまうため、最新の書類を準備しましょう, 収入証明書不要のカードローンで融資を受けるなら、顧客向けのサービスに力を入れている消費者金融をおすすめします, 消費者金融なら、給料明細などといった収入証明書を提出しなくても即日融資を受けられます, プロミスは本人確認書類のみで申し込みができ、収入証明書を提出しなくても借り入れが可能, 信販系クレジットカード会社が展開しているカードローンで収入証明書なしの借り入れをする場合は、借入金額を20万円以下に抑えておくのが得策, 銀行カードローンは消費者金融と違って、収入証明書による年収額の確認を徹底しています, ネット銀行のなかでも新しい楽天銀行スーパーローンなら、借入金額が50万円まで収入証明書なしで融資を受けられます, マイカーローンや住宅ローンなどといった銀行のローン商品で融資を受ける場合は、収入証明書の提出を求められます, 給料明細の提出なしで融資を受ける際の注意点は、在籍確認でおこなわれる勤務先への電話連絡を回避できないこと, 在籍確認の電話連絡を回避するには、在職している証明として勤務先の会社名が記載された給料明細や源泉徴収票の提出が必要, 身分証明書はなりすましなどの犯罪を防止するためにどのカードローンでも本人確認書類として必要, 医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律の成立. なぜ、借り入れ審査のときに嘘を書いてしまおうと思うのでしょうか? 「給与支払証明書を提出してください」 せっかく節約して貯めたお金だから、もったいない使い方をしたくないですよね! 皆さんこんにちは馬三郎です。 融資を受けたいのですが、自営業者で給与明細を出せません・・・困りました><融資を受けたいのですが、自営業者で給与明細を出せません・・・困りました><現在資金繰りか苦しくなって消費者金融で融資を受けようと思っています。しか しかし、嘘はばれるもので、特に他社借り入れはすぐにばれてしまいます。... 例えば会社に給与明細を偽造され、意図していないのに、実際の賃金や残業代よりも多くの給料が発生することになっているような場合はどうなるのでしょうか?, ただし、話し合いによって解決することができない場合には、裁判をする必要がありますし、会社にはローンを借りていたことがバレてしまう可能性があります。, 中小企業で経営が苦しい会社の場合には、給与明細を偽造しているケースもま稀にあるので、審査へ提出する前に自分の給与明細が偽造されていないかどうかを事前に確認し、間違いのないことを確認してから提出することを心がけるようにしてください。, しかし、いくら精緻に偽造したとしても、審査担当者は収入証明書の確認に慣れているので、偽造が発覚する可能性は非常に高いと言えます。, また、うまく偽造を隠すことができたとしても、お金を借りた後に偽造が発覚してしまったら借入残高の一括請求が行われ、信用情報はブラックになり、最悪のケースでは自己破産にまでいたってしまうこともあります。, 「審査に落ちたくない」という気持ちは理解できますが、バレた時のデメリットは甚大ですので絶対に偽造はしないようにしましょう。, こんにちは。 借入のすべて、小林です。 罪になるかどうかは質問主様が誰にも言わない限り闇の中と思います。, 会社経営してます他人名義の名前借りて給料明細を社労士に頼み架空給料を作り渡しました罪になりますか, こんにちは。 借入のすべて、小林です。 私文書偽造です。さらにその給与明細書が公になったら、税務署の監査が入る可能性もあります。 脱税していたのではないか?と疑われてしまいます。 もしその給与明細書でお金を借りたとなると、共犯罪で訴えられる可能性もあります。 懲役刑になることはないでしょうが、罰金として50万円くらいは払うことになるでしょう。, スナックを経営しています。知り合いにいきなり私に嘘の給料明細(高額な給料明細)を作って欲しいと頼まれました。もちろん断ろうと思ってますが、もしも作った場合(スナック側)はどのような罪にとらわれますか?それが分かっていれば、こうなるので無理ですと、はっきり断れるので、断れる理由が欲しいです。作ってと頼んだ人は偽造罪、詐欺罪。頼まれて作った側は何罪でしょうか?.