ジャパレゲ, 今回の記事では、ジャパレゲでおすすめな女性シンガー・アーティストを6人ご紹介します!, 魅力的な歌詞をパワフルに優しく歌い上げる女性シンガーが、より素敵な一曲にしてくれます。, リスナーの悩みに共感し、歌い上げる歌詞。プシンの優しくも力強い歌声に励まされたことのあるファンも多いはず。, 2002年にデビューシングルとしてリリースした「The Perfect Vision」がスマッシュヒットを記録し、一躍シーンの中心的な存在となったMINIM!, 今でこそ、 MUNEHIRO=鈴木紗理奈のイメージがあるが、デビュー当時は鈴木紗理奈であることを隠していたMUNEHIRO。それほど、レゲエミュージックにひたすらに向き合っていたMUNEHIROは、徐々に注目を集めるように。, その歌声を見込まれて、様々なアーティストとフィーチャリングし一躍シーンに躍り出た女性シンガー。, その勢いは止まることなく、2nd Album【Naked】を引っさげワンマンツアーを開催!, レゲエの本場・ジャマイカのビックアーティストであるBUSY SIGNALとのフューチャリングなど、世界的に活躍するAKANE, 日本のダンスホールレゲエにおけるフィメールシンガー。現在は、RUDEBOWY FACE、RUEEDが所属するレーベル「Magnum Records」に所属。, 2000年代から活動を続けており、日本のレゲエシーンを支えてきた女性シンガーの一人。, 2018年9月には1年振りとなるライブ「たとえばボクが踊ったら、#002」への出演が決定するなど、精力的に活動中。, 今回の記事では、ジャパレゲを聴く際にぜひ知っておきたい女性シンガー6人をご紹介しました。, PUSHIM「Light Up Your Fire」MV PUSHIM15周年ベストアルバム「15th -THE BEST OF PUSHIM-」収録, KIRA – F.A.N.T.A.S.Y feat. 2000年代から活動を続けており、日本のレゲエシーンを支えてきた女性シンガーの一人。 2018年9月には1年振りとなるライブ「たとえばボクが踊ったら、#002」への出演が決定するなど、精力的に活動中。 このカテゴリには 61 ページが含まれており、そのうち以下の 61 ページを表示しています。 この記事では、日本のレゲエを聴く上で避けては通れないおすすめアーティストたちを紹介します。今回は、アーティストたちを大阪と関東(横浜・湘南)にざっくり分けてご紹介します! 日本のレゲエ界を代表する 大阪府出身のレゲエアーティストです。 1994年、ジャマイカを訪問したことを きっかけに帰国後DJとしての活動を開始しました。 同年7インチシングル『現場至上主義』で デビューしNG HEAD、PUSHIMらと Tokiwa Dem Crewを結成します。 CLUTCH SHOOTER MUSIC 2007-04-20, 三木道三 TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS 2013-08-09, 無類の音楽好き。 2018/1/5 レゲエ というと民族音楽のイメージが強いですが、実は日本の音楽シーンにも多大な影響を与えている 人気ジャンル のひとつです。. レゲエの本場と言えばジャマイカですが、日本のレゲエも熱い!レゲエが好きで、元サウンドマンの筆者が自信を持ってご紹介します!. 世の中の森羅万象ありとあらゆる音楽やそれに関するニュースをご紹介していきます!, RYO the SKYWALKERの人気曲ランキングTOP10!元サウンドマンがご紹介. ジャパレゲ, この記事では、日本のレゲエを聴く上で避けては通れないおすすめアーティストたちを紹介します。, 日本のレゲエを語る上で外せない・レゲエタウン大阪を拠点に活動するアーティストたちです。, 曲のプロデゥースだけでなく、オリジナルブランドを展開するなど多彩に活躍しています!, アートで街を変える活動・西成WANの総合プロデューサーを務めるなど、音楽の枠に留まらず活躍しています。, 日本最大級のレゲエイベント「HIGHEST MOUNTAIN ハイエストマウンテン」を主催。, メンバー全員が個人でも活躍しており、TAKAFIN(タカフィン)、BOXERKID(ボクサーキッド)、JUMBOMAATCH(ジャンボマッチ)はディージェイ、KYARA(キャラ)、ROCK(ロック)はセレクターとして活躍中。, ゲストで呼ばれたライブで、予定された曲だけでなく、自由に暴れて帰るなど個性が強烈!, 去年からレッドスパイダーなどが所属するカエルスタジオに移籍したNATURAL WEAPON(ナチュラルウエポン), TAK-Zとの祭りシリーズはレゲエファンだけでなく、多くの方に愛される曲となっています。, ほんまに言うてんの、危ナイ〜ス、バシバシヤバシなどシャレの聞いた曲が多く、ライブでも人気なディージェイです!, オートチューンと歌声がマッチしてラブソングを歌い上げるBIG BEAR(ビックベアー), 「みどり」でレゲエファンのみならず、多くのファンの心を掴んだCHEHON(チェホン), 初期のレゲエ色の強いチューンから、最近のアコースティックで歌い上げるなど、表現の幅が広いベス君。, セレクターとしてだけでなく、レーベルSOUTH YAAD MUZIKから曲のプロデュースを行うバーンダウン!, 2007年に死を遂げたTERRY THE AKI-06(テリーザアキゼロシックス), レゲエの力強さを伝えながら、老若男女に親しまれる楽曲もリリースしているファイアーボール。, レゲエシンガーとしてだけでなく、アコースティックライブも行っており、多くの人に愛されるアーティストです。, 地元横浜を拠点に世界的に活躍するレゲエサウンド・MIGHTY CROWN(マイティークラウン), Mighty Crown Family(Mighty Crown, Fire Ball, PAPA B, GUAN CHAI)として世界に誇る日本のレゲエアーティストです!, 日本のレゲエ界を代表するアーティストRYO the Skyawalker(リョウザスカイウォーカー), ヴァイブス満タンなチューンからラブソングなど、幅広い楽曲を届けており、多くのレゲエファンの心を掴んでいます!, 暖かいサウンドに優しい歌声でジャンルを問わず注目を集めるレゲエシンガー・Rickie-G(リッキージー), 俳優窪塚洋介だけでなく、レゲエディージェイとしても活躍する「卍LINE」(マンジライン), レゲエのイベントやクラブでは絶大な人気を誇り、圧倒的なカリスマ性を発揮しています!, アーティストとしてはもちろん、アパレルやレーベル設立など、幅広い活動を行っています。, ミンミが主催する「FREEDOM」は、今では全国各地で開催されるイベントにまで成長!, また、様々なアーティストのアルバムにゲストとして参加するなど、アーティストからの評価も高いミンミ。, ジャパニーズレゲエを世に知らしめたと言っても過言ではない”DOZAN11″(ドウザンイレブン)こと三木道三!!, 【Official Music Video】SHINGO★西成/ここから・・・いまから [Pro.by NAOtheLAIZA/Dir.by kurofin] (P)(C)2017 昭和レコード, MIGHTY JAM ROCK / LOVE SO NICE (STEP UP RIDDIM) 【MV】, NG HEAD / Na,Na,Na,Na (STEP UP RIDDIM) 【MV】, NATURAL WEAPON / PARTY TIME (STEP UP RIDDIM)【MV】, BURN DOWN STYLE GOLDEN DANCEHALL MIX 3 (CM), SCENARIO ~Bring Love~ – RUEED [OFFICIAL VIDEO], (Master OG Riddim) RUDEBWOY FACE – Big Love / Kingston Jamaica prod by StarBwoyWorks, PUSHIM「I pray」MV PUSHIM15周年ベストアルバム「15th -THE BEST OF PUSHIM-」収録.