長年使ってきたエアコンが古くなったため、新しいエアコンを取り付けようと思っています。 みを把握できる, 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる, 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる, 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる, ヤマダ電機ってどんなリフォーム会社?, セキスイハイム(セキスイファミエス), 住友林業のリフォーム(住友林業ホームテック), ヘーベルハウス(旭化成リフォーム), 三井のリフォーム(三井不動産リフォーム), クロスと床材の張り方が雑で、継ぎ目がハッキリ見えてしまう, 張り合わせが悪い床・クロスで、化粧板からはみ出している, 切り口が雑だから真っすぐでない. パナソニックは、エコナビとナノイー(OHラジカルを用いる除菌機能、プラズマクラスターと最終的に行うことは同じと思われます)が売りです。パナソニック製品の強みは、コンプレッサ技術でしょう。日立もそうですが、コンプレッサ技術において力を持つメーカーは、三菱、日立、パナソニック、東芝となります。これらのメーカーは冷蔵庫などでお馴染みであり、ヒートポンプシステムの性能が高いのが特徴。パナソニック製品は、他社の良いところを効率的に取り込む傾向が強く人気が高いのです。まあ、迷ったらこれという選択がパナソニックです。 多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね 工事状況を見ながら問題があるようなら注意するしかないでしょうね。, あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。 明日、工事にきた業者が真空ポンプを持っていなかった場合「後日、機材を持って来て、改めて設置してください」と言ってもいいのでしょうか? 時々、注文をうけた店の店員がお客様の設置条件を確認せず、 「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。 私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。 また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。 これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。 参考URL:http://www.kokusen.go.jp/map/index.html, エアコンをネットで購入する、って発想がなかったのですが、 ネット通販のほうが安かった、とか、 空調屋さんに聞いたら断然”ダイキン!”が良いと言われました。 私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??, 1)外壁に吊るす。 ◆パナソニックは、冷房の立ち上がりが悪いという話も聞きます。それ以外は気に入っているのですが。 屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。 買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス圧方式なんだよ!って言えなかった私(;。;)) せやさかい「カード払い・現金払い」は量販店にせんとあきまへん。, 自宅を新築し、この数日間にエアコンを購入するものです。 いくつかのWEBを見ると新冷媒HFC(R410a)を使っているエアコンでガス方式でエアパージするとすぐに故障すると書いてあるので、それくらい強気でもいい!と思う反面、素人なので店員の「(どちらでも)問題ありません」って言葉もひっかかります。 よろしくお願い致します。, 私は取りつけを行っている者です。 当然でんがな!その様に「商品説明」に書いてまっせ! 今回はエアコンを購入するのに安いイメージがあるヤマダ電機について、 エアコン取り付けの料金や、 取外しの料金、 そして処分したい時には? など工事の価格についてと、 エアコン工事の時間はどれくらいかかるのか? また評判はどうかなどをご紹介です。 数日間ではなくもっと日取りを取っていい業者に取り付けに来てもらえるように順番をまわしてもらうとか ※取り外しのの訪問には別途出張料がかかります。 あまりの評価の悪さにちゃんと訪問日に業者がきて きちんとした取り付けた方が逆にいるのかきになりました。, >商品なエアコンの発送もまだみたいです。 もし、ガス方式でエアパージされた場合、買った量販店に文句を言って、交換してもらうことは可能ですか? エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。 実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。 東芝は、デュアルコンプレッサが売りのメーカー。エアコンで最も問題となるのは、電気代です。最近のエアコンは運転を開始した直後に一気に冷房、暖房を行い一定温度になれば、そこからは温度を一定に保つための保温となります。そのため、コンプレッサの性能を抑えて消費電力を削減するのですが、たいていの場合、コンプレッサは1機で、低出力から大出力までをカバーします。しかし、その方法では、大出力時はフルパワーで効率的になりますが、低出力時に電力が余計に消費されることがあります。そこで考えたのが、小型コンプレッサをセットにして2機構成にしたエアコンです。 これによって、高気密高断熱住宅や鉄筋コンクリートの高気密マンションなどでは、定常運用時の電気代を大幅に削減することができるようになり、高気密高断熱住宅では運用によっては業界トップの省エネを達成したのが東芝の売りです。 エアコンを購入する予定で、ダイキン・パナソニック・三菱電機・東芝のいずれかのメーカーにしようと考えています。 心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。 ※室内機が2階、室外機が1階にある場合や、室外機が屋根置き、壁面取り付けなどの場合に1ヵ所に毎にかかります。, 出典:ケーズデンキ|ネットでも安心!エアコン工事のチェックポイント! 取り外し料金, ヤマダ電機とケーズデンキで料金が異なるポイントは、ケーズデンキの場合、取り外したエアコンを「再利用する」か「処分する」かで工事金額が変わることです。, エアコンを取り外して処分するだけなら、ヤマダ電機の方が工事料金が安そうに見えますね。, ただ、ヤマダ電機の料金設定は○○円~となっていますので、ケースバイケースで金額が高くなる可能性もありそう。, エアコンを取り外して、別の場所でまた再利用する「移設」なら、ケーズデンキの方が料金が分かりやすいですね。, エアコンの設置状況によって工事料金が変わるので、事前に現地で見積りを取ることが大切です。, 私たちの場合、ケーズデンキで冷蔵庫と洗濯機を購入することにしたので、まとめて「エアコンの取り外しと取り付け」(移設)の見積もりもお願いすることにしました。, ケーズデンキでエアコンの取り外し~取り付けについて聞いたところ、以下の事が分かりました。, 料金は作業内容にって決められいますが、現地を見て最終的な見積もり金額を決定するため、かならず現地での見積もりが必須となります。, エアコンの取り外しと取り付けをしてもらいたいエアコンは、1階のリビングで使用していたもの1台になります。, 新居でも1階のリビングで使用予定です。それをふまえた見積もり結果は以下となりました。, 自分が住んでいる地域のエアコン作業の料金を知りたい場合は、「【くらしのマーケット】」で相場を確認できます。, エアコンと室外機が1階の場所だったので、ケーズデンキの「標準取り外し工事:10,000円(税別)」で収まりました。, エアコンを移動させるにも業者に頼むと費用がかかります。エアコンの移動先がくるまで15分以内のところですが、7000円(税別)がかかりました。, また、配管カバーも新しく取り付けてもらうのでその分の費用もプラスで入って24000円(税別)。, 新居では道路沿いに室外機を置くため、除雪車によって押し出される雪の影響を室外機が受けてしまう可能性があったので、地面より高い位置に室外機を置くための台「高置台」を設置することにしました。, 外構は全面コンクリート敷きにしたため、アンカーボルトをコンクリートに打ち込んで固定しなければなりません。, 「もしかしたら、アンカーボルトで固定する作業で、地面のコンクリートが割れる可能性もあります」とのこと。, エアコンの取り外し・取り付けの場所が比較的に近い距離(車で15分以内)にあるので、取り外し~取り付けまで一日で一気にやってしまうようです。, あくまでエアコンが1階のときの料金ですが、2階になるとまた別途料金がかかってきますので注意してくださいね。, エアコンの取り外しと取り付けに58320円もかかるんだったら、新しくエアコンを買った方がいいかな?とも思いました。, ですが、リビングのエアコンは買ってから2~3年しか経っていないし、買い替えよりは安く済んだので結果的には移設して良かったです。, 後から知ったんですが、ネットを使えば簡単に自分が住んでいる地域の一番安いエアコンの取り外し~取付業者を検索出来たんです。, 当時は、エアコン業者をネットで比較できるなんて知りませんでしたから、私は2店舗で話を聞くのに2日間も費やしてしまいました。, 見積もりも無料ですし、1年間の保証も付いているので作業をやりっぱなしで終了・・みたいな心配は必要ないですね。, 大まかな費用の相場も載っていますので、ヤマダ電機やケーズデンキの料金と比較してみるだけでもオススメです。, ヤマダ電機やケーズデンキにお願いした時のデメリットは、どんな業者が来るか分からないところ。, 技術面だけでなくサービス面や価格も含めて総合的に判断して、「信頼できる業者にお願いしたい」という方は【くらしのマーケット】がおすすめです。, が掲載されているので、値段だけでは分からないサービスなどの総合的な判断が出来るようになっています。, 業者さんの比べやすさや利用者の口コミ・評価があるので、へんな業者にあたる心配もありません。, エアコンの取り付けや取り外しは手間もお金もかかりますから、いろいろと調べて良い業者さんに巡り合えるといいですね。, ケーズデンキの場合、取り外したエアコンを「再利用する」か「処分する」かで工事金額が変わること, エアコンの取り外し場所と取り付け場所を現地で確認して、必ず見積もりを取らなければならない.