ポケモン剣盾イベントレイド乱数調整 への コメントはまだありません ポケットモンスターソード・シールドのイベントレイド乱数調整(色違い乱数・個体値乱数)のやり方を初心者向けに書いておきます。 【ポケモン剣盾】シーズン6 – リザミミ対面構築【最終11位・2173】 キョダイマックスの中でも比較的性能が高いリザードン軸の物から。 対面構築である以上、相手の受けサイクルに戸惑う事が多くなるためそこに対して どれだけスマートな崩しが組み込まれているか を重視した。 ポケモン剣盾のレイドイベントの詳細について解説しています。出現しやすいポケモンやキョダイマックスが出ない場合の対処方法やなども掲載しているので、ポケモンソードシールドのワイルドエリアでレイドイベントを調べる参考にしてください。 ポケットモンスターソード・シールドのイベントレイド乱数調整(色違い乱数・個体値乱数)のやり方を初心者向けに書いておきます。分かりやすさ重視のため厳密には異なる点がある可能性があります。, 乱数調整は双六に例えらることが多いです。今いるマスと近辺のマスの情報から遠くのマスの情報を得て目的のマスに移動する際、最初にいるマスのことを「初期seed」、目標のマスまで何マスか調べるための任意のマスのことを「現在seed」、この移動のことを「消費」と呼ぶことが一般的です。, 尚、このブログでは分かりやすさ重視で「初期seed」、「現在seed」をそれぞれ「初期位置」、「現在位置」と表現します。, 1sssは最新版を推奨。今回は編集当時最新の ver1.07c(2020年2/12更新)で説明します。, ※剣盾のおまかせレポートは「しない」にすること※※インターネットで時間を合わせるはOFFにすること※, 今回は新たに追加されたキョダイマックスストリンガーを狙います。確認方法:レイドを覗いてイベントレイドならOK。ねがいのかたまりを巣穴に投げてイベントレイド柱を出します。自然発生のイベントレイド柱が立っているとねがいのかたまりを投げてもでない?らしい(ガセの可能性有)ので一応自然発生のイベントレイド柱は全て潰したほうが良いかもしれません。又、イベントレイド柱はどの巣穴からも出るので余程理由がない限りどこからでもすぐに行けるところが良いでしょう。, 時渡りのやり方☆3レイドが出たらレイドバトルを行い、捕獲する個体値チェッカーなどを使い個体値を特定し、3Vだった時のみツールの一番上、「四匹目‐3Vから検索」の欄にステータスを入力して「個体値チェック」ボタンを押す, 画像のようにNGが出てしまったorそもそも4Vである場合、一回時渡りしてレポートして、3回時渡りをして☆3レイドが出るまで粘りましょう。OKが出る確率は低いので頑張ってください。どうしても出ないときはツールが最新Verか確認して柱を立て直しましょう。, OKが出たらレポートせずにソフトをリセットします。3回時渡りして4Vが出るレイドを粘ってください。イベントレイドの場合、☆の数がVの個数の最小値なので今回は☆4レイドを粘ります。無事目標のレイドが出たらレイドバトルを行い捕獲します。個体値などのステータスを確認し入力。この時☆の数よりもVの個数が多い場合はソフトリセットして1回時渡りしてレポート、3回時渡りからやり直してください。, 今度は4回時渡りして☆3レイドを粘ります。☆4でも☆5でも乱数調整可能ですが、計算時間が増えるのでやめた方がいいです。5匹目の欄も入力し終わったらセーブせずにソフトリセットしてください。, ツールのステータスを埋め終わったら検索を押してください。GPUを計算に使用すると高速計算可能です。もしGPUを計算に使用するなら「1つ見つけたら終了」のチェックは外した方がいいです。GPUを計算に使用しない場合はチェックを外すと計算に数時間かかります。, 暫くするとツール画面が変わりリストが出てきますがリストは右上のバツを押してツールのリスト出力画面のDen Seed 0x :に文字列が入っていることを確認してください。この文字列が初期位置になります。(リストで言うと消費数0), ・ステータスややり方を再確認し再計算・V箇所再抽選考慮回数の上限を増やして再計算それでも出ない場合1回時渡りをしてレポートし、3回時渡りからやり直してください。10回くらいDen Seedが見つからなくても挫けない。, ソフトリセットして柱に話しかけレイドバトルをし、捕獲。ツールのDen Seedの右側からそのポケモンの☆と種別を選択し、「色違いのみ」にチェックが入っていないことを確認しリスト出力。捕まえたポケモンの個体値や性格とリストの一番上の個体値や性格が一致しているか確認する。一致していれば正しいDen Seed。, ツールのリスト出力をクリックしDen Seedの右側から☆の数とポケモンを選択する。色違い目的なら「色違いのみ」にチェックを入れリスト出力をしてください。, リスト→編集→検索から検索する文字列を入力し検索します。例えば6Vが欲しい場合、「31,31,31,31,31,31」と入力して検索してください。目的の個体値が出てこなかったらツールの最大消費数の欄の数字を増やして再度リスト出力。この先は色違い乱数調整の説明しかないがやり方は同じです, 「色違いのみ」にチェックを入れリスト出力します。何も出てこなかったらツールの最大消費数の欄の数字を増やして再度リスト出力。菱形を粘る場合確率が低いので相当数字を増やさないと出てこないかもしれません。, 始めにも書いたが乱数調整はよく双六に例えられます。不便なことにこの双六はゴールを自分で設定して、かつぴったりゴールに重なる必要があります。今回は消費数2843(2843マス先)で色違いが出るのでこの場所-3の地点(消費数2840)をゴールにします。, ゴールに設定した数字の数だけ消費(マスを進める)します。今回は2840消費です。消費のやり方にはバグを使用した方法と時渡りをする方法がありますが、バグを使って消費してから時渡りして消費することを推奨します。以下それぞれについて書きます。, メリット・時間短縮ができる・大量消費に向いている(1時間に3000~3600消費)デメリット・Wが入手できない・ワイルドエリア内で行うとゲームが落ちる可能性がある(ポケモンセンター内推奨)やり方(詳しくはこちら), このOKを押したタイミングで1消費(1マス進む)ので目的の消費数の回数(ゴールの数字)だけ消費します。消費しすぎると戻れないので余裕をもって一旦消費をやめることを推奨します。また、今どのくらい消費したかは確認できます。(後述), 今回は合計2840日進めるので日付計算サイトやツールを使って何年何月何日まで日付を変えるのか調べます。私はこのサイトを使用してます。, メリット・Wの大量入手が可能・細かい調整に向いているデメリット・時間がかかるやり方日付を進めたタイミングで1消費されます(1マス進む), ※バグを使った消費にも言えますが、一気に2019/1/1から20201/1に日付を変えても365消費とはなりません。しっかりと1日ずつ変更してOK、変更してOKを繰り返す必要があります。, いずれかを満たしていればゴールに辿り着いたことになるが1に関しては確認した方がいいでしょう。そして現在位置がゴールと同じ(今回は消費数2840)のところでセーブ、つまり3回時渡りをしたら色違いが出る状態でセーブします。※注1(後述), 今回狙うのはストリンダ―ですがこの柱からは他にもマホミル・ギモー・オーロンゲ・キングラーが出ます。そのため、3回時渡りしたときにストリンダ―が出るまで粘ります。, 時渡りの仕様で0~2回時渡りしたときのポケモンは固定されてますが3回目以降は固定されておらずランダムです。今作の乱数調整では個体値や性格、色違い判定などのステータスに関しては乱数調整できますが出現ポケモンに関しては乱数調整ができません。そのため目的の消費数-3の所で止め、出現ポケモンを粘る必要があります。逆に言えば-3の所で止めておけばサブロムや他人に手伝ってもらうことでその柱から出るすべてのポケモンの色違いを手に入れることができます。, 確認したらわざと負け、レポートを書きましょう。負けても消費されないのでもう一度挑めば同じ個体と戦うことができます。逃げられた時もソフトリセットすることで捕まえるまで粘ることが可能です。複数人で捕獲する場合、倒して捕獲場面に移行したときにソフトリセットすることでゲスト側は捕獲可能に、ホスト側はレイドバトル自体が無かったことにできるので乱獲が可能。※注1(後述), ※注124時間放置などで日付をまたいでも1消費されます。なので日付を跨がないように時間をいじる必要があります。もし跨いでしまって現在位置がずれてしまった場合、ソフトリセットをして前回プレイしたスイッチの日付に戻せば現在位置も戻ります。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, オンラインに接続しランマッチを1戦する。この時の勝敗は関係ないので即降参でもいいです, 現在の日付と時刻から1日進めてOKを押す。この時ゲームやHOME画面に戻る必要はありません。, 初期位置(Den Seed)が間違えている可能性があるためツールの入力画面に戻り「1つ見つけたら終了」のチェックを外し再計算し新たに出てきた別のDen Seedを使ってリスト出力. ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)の速報・最新情報をまとめています。公開された情報をいち早くまとめていますので、ポケモンソードシールドの情報を漏らさずチェックしたい方は是非 … 剣版のタルップル・カビゴン・ラプラス・ゲンガー・ストリンダー、盾版のアップリュー・カビゴン・カイリキー・セキタンザン・ストリンダーは、イベント期間外ではワイルドエリアのどのポケモンの巣にも出現しないポケモン。 ポケモン剣盾の攻略サイトです。ポケモンソードシールドの最新情報や、ストーリー攻略、新ポケモン、伝説ポケモンなどの情報をお届けします。ポケモン剣盾の攻略情報として参考にしてく … ある一定期間において好きな構築を10個選び、その理由をサクッと述べる企画です。もちろん勝手にやれよという意見もとてもわかるのですが、こういうものは様々なプレイヤーの視点の物を見るのが一番の勉強にもなると思いますし、なんやかんや楽しかったりもするので私自身はなるべくこういった遊びをするようにしています。では、早速…!, ・基本的になんとなくで選ぶ・その構築の上位互換の構築が無い構築を選ぶ・ファッション構築ではなく、ランクマッチやその他大会で勝つことを重視している構築を選ぶ・順位は付けない・テンポよく・期間が短かったり、プールが狭いので無理をせず少ない数で〆る, 【SWSH】シーズン2 最終2214-17位【SWSH】シーズン1 最終2272-18位自身でドリュウズ軸を組んでいた際にシーズン1の物も含めて参考にしていた構成。ドリュウズ以外のエースの選択肢が個人的に好きだったのと、カビゴンの型を今見返したら流石にびっくりした。, 【剣盾s6使用構築】緋炎カバナット【最終3位.6位】タイプサイクルからは1つ選びたいと考えていたので個人的に一番好きな物をチョイス。サイクルを組む際に一番気を付けなければならないトゲキッスへの汎用性が確保できている対応ができているかを重視した。個人的に現環境においてナットレイと組み合わせたカバルドンが物理受け駒の中でも優秀だと考えているため、迷わず選択した。ヒートロトムは宗教上の理由で好まない。, 「初手の荒らし」+「詰ませ」で1つ本当にこれはすげぇ…!ってなったのはあったけど、その記事が消えていたためそれに一番近い記事を探したところ自分の記事がそれに該当したため選択したという経緯である。よって本当は乗せたくなかった…本当は上位互換が存在するので…この構築だとトゲキッスが少し重たく、ラプラスをチョッキにすると対トゲキッスが一気に楽になり、ドラパルトの型がピーキーであるのと残飯が余っているため、ドラパルトを鬼火残飯にするとピクシーで詰めるルートが更に強力になり、ミミッキュを殴れる型にすると消えた記事の物になったはず。この構築でチョッキラプラスを採用していない理由は「まだ開拓されていなかったから」。消えた記事は同時期に組まれた構築ではあるが、前述の通りラプラスがチョッキの構成であった。消した某氏は自覚があると思うので二度と投稿記事を消さないで欲しい。, キョダイマックスの中でも比較的性能が高いリザードン軸の物から。対面構築である以上、相手の受けサイクルに戸惑う事が多くなるためそこに対してどれだけスマートな崩しが組み込まれているかを重視した。相手のトゲキッスに対してきちんと抗えるかも個人的には大事にしたいため、この2つを重視してこの構築を選択した。, 最凶にして最悪の構築。自身はこのシーズンのランクマッチに潜ってはおらず、もし潜るのであればこのような構築選択をすると思う。対戦ゲームにおいてルールの範疇であればいかなる手段を用いてでも勝利するという姿勢が一番好きであるため、この構築は絶対に選ぶと決めていた。, 個人的に現環境において真っ先に参考にするであろう構築。記事に語りたいことが全部書いてあるため特に書くことが無い。ラプラスの構成が個人的に好み。こういう発想ができるようになりたい。, プールが狭い事もあって6個と少々少ないですが書いてみました。この記事を執筆するにあたりぽけっとふぁんくしょんを覗いていたのですが、多くの記事が非公開・削除済みとなっており、非常に悲しい思いをしました。構築記事とはその時の最善の選択ではあるものの時間が経過すれば自然と他の物より劣って見えてしまうのは仕方がない事です。個人的には悲しいですし、今作はDLCなど世代途中での解禁要素が設定されている事から当時を振り返るためにも貴重な文献にもなってくるため記事を消してしまうプレイヤーが減る事を祈っています。.