JPEG画像をPNG画像に変換する場合、最終的な目的としてはJPEG画像の白地を透過して別の画像と合成したい!という方は多いのではないかと思います。 そこで本記事では、以下の二点について解説していきま ... ペイントを使用して複数の画像・写真を結合する方法について解説していきます。 4枚の画像を並べて結合 1.以下のように4枚の画像を用意しました。これらを並べて表示していきたいと思います。 フリー写真素材 ... 写真を友達に送りたいんだけど、なかなか時間が掛かって送れない! ・・・という場面、よくあるのではないでしょうか。 最近のカメラは性能が良すぎるゆえに高画質なため、 その分ファイルサイズも大きくなりがち ... ペイントで、グラデーションを描くことは可能です。しかも、超簡単。 ただ、ペイントには他のグラフィックソフトにあるような グラデーションツールはありません。 ・・・では、どーするか。 発想の逆転です! ... 本記事では、ペイントで画像を丸く切り抜く(トリミング)方法を解説したあと バックの白地を透過する方法について解説していきます。 丸く切り抜く(トリミング)手順は、画像の上に丸くくり抜いた型のような画像 ... 2.「ペイント」を起動から「ペイント3D」を開くと、「ペイント」で何もしていなければ, PNG,GIF以外の形式は透過情報を画像に保持することが出来ず、背景を透明にすることはできませんのでご注意ください。. PNG,GIF以外の形式は透過情報を画像に保持することが出来ず、背景を透明にすることはできませんのでご注意ください。, 作業手順としては以上となります。 もし思ったような背景の透過ができなかったり、操作が難しければ結局使わなくなってしまって、それこそ勿体ないですね。無料のソフトもありますが、いろいろと調べてインストールして等の操作を考えるとそれはとても面倒です。 やはり、さすがPhotoshopという印象を受けました。Photoshopは有料ですが、本格的な背景透過を求める人ならきっと、とても満足度の高い出来栄えになると思います。 ペイントで画像を円形にトリミングする方法!(ついでに透過も解説), 別の透過画像に対応したソフトを導入するのもひとつの方法なのですが、 ペイントで作成した画像をそのままペイント3Dで背景を透過することができるので便利ですね。, ペイント3Dのファイルを参照して開く方法とファイルからドラッグ&ドロップする方法の2種類あります。 切り抜きができたら、新規作成をします。新規作成はメニューをクリックすると新規作成があります。Windows10のペイント3D画面の左上のメニューをクリックします。, メニューが開きました。メニューの一覧の一番上に新規作成があります。新規作成をクリックします。, 新規作成をクリックすると、「作業内容を保存しますか?」と聞かれますがここでは保存しなくても良いので、保存しないをクリックします。 保存方法は:[メニュー]→[名前を付けて保存]→[画像]→[保存] キャンバスのメニューをクリックすると上のようなメニューが表示されます。キャンバスでの画像サイズの変更のチェックボックスのチェックを外します。 今回は、このWindows10のペイント3Dを使って背景が透過する画像の作り方をご紹介したいと思います。はじめにペイント3Dで背景が透過した画像を作るために用意するものを見ていきましょう。, ペイント3Dで背景が透過する画像を作るために用意するもの1つ目は、Windows10がインストールされたパソコンです。ペイント3DはWindows10に標準搭載されています。 3Dしか編集できないんじゃないの?と思いきや2D画像も大丈夫です。, 2.「ペイント」を起動から「ペイント3D」を開くと、「ペイント」で何もしていなければ そして細かい調整の時にはドラッグするよりもマウスで少しずつクリックするように追加したり、削除したりした方が綺麗に調整をする事ができます。, ペイント3Dで背景が透過した画像の作り方手順4つ目は、ハサミの形の切り抜きアイコンをクリックします。編集をクリックするとメニューの中に切り抜きというアイコンがあります。ハサミの形の切り抜きアイコンをクリックします。, ハサミの形の切り抜きアイコンをクリックすると猫が消えました。画像からすっかり猫が切り抜きされています。 ここで、透過情報を持っているPNG画像を開いても、ペイントと違って問題なく透過された状態で表示されます。, 4.背景を透明にします。メニュー上部の「キャンパス」をクリックし、右に出る この記事は6,051回アクセスされました。, 今回は、Microsoftペイントで画像の背景から特定の部分を切り取る方法を紹介します。画像の背景が単色の場合は、ペイントで背景色を除去して、別の画像に貼り付けることが可能です。しかし、これでは、背景を透明のまま保存することができません。また、保存した画像では、透明部分が白色で表示されてしまいます。, この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。, 当社はwikiHowの利便性を高めるためにクッキーを使用しています。当ウェブサイトを利用することにより、利用者は当社の, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/2\/22\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-1.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-1.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/2\/22\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-1.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-1.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":342,"bigWidth":"728","bigHeight":"541","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/9\/9c\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-2.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-2.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/9\/9c\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-2.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-2.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":349,"bigWidth":"728","bigHeight":"553","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/f\/f4\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-3.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-3.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/f\/f4\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-3.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-3.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":346,"bigWidth":"728","bigHeight":"548","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/9\/9d\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-4.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-4.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/9\/9d\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-4.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-4.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":344,"bigWidth":"728","bigHeight":"545","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/b\/bf\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-5.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-5.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/b\/bf\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-5.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-5.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":346,"bigWidth":"728","bigHeight":"548","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/2\/2e\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-6.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-6.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/2\/2e\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-6.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-6.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":344,"bigWidth":"728","bigHeight":"545","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/d\/d5\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-7.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-7.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/d\/d5\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-7.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-7.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":344,"bigWidth":"728","bigHeight":"545","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/c\/ce\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-8.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-8.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/c\/ce\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-8.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-8.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":350,"bigWidth":"728","bigHeight":"554","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/c\/cc\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-9.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-9.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/c\/cc\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-9.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-9.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":350,"bigWidth":"728","bigHeight":"554","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/7\/7c\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-10.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-10.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/7\/7c\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-10.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-10.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":349,"bigWidth":"728","bigHeight":"552","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/7\/73\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-11.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-11.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/7\/73\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-11.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-11.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":342,"bigWidth":"728","bigHeight":"541","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/b\/b6\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-12.jpg\/v4-460px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-12.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/b\/b6\/Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-12.jpg\/v4-728px-Make-a-Background-Transparent-in-Paint-Step-12.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":349,"bigWidth":"728","bigHeight":"552","licensing":"
<\/div>"}, rendre l'arrière‐plan transparent dans Paint, Einen Hintergrund in Paint transparent machen, Creare uno Sfondo Trasparente con Microsoft Paint, Een achtergrond transparant maken in Paint, Deixar o Plano de Fundo da Imagem Transparente no Paint, Membuat Latar Belakang Menjadi Transparan di Dalam Paint, पेंट में किसी बैकग्राउंड को ट्रांसपेरेंट बनाएँ (Make a Background Transparent in Paint), 例えば、画像の背景が白色の場合は、[色2]に同じ白の色調を設定しなければなりません。, 選択したい範囲に応じて、いずれかのオプションを[透明の選択]モードで使用することが可能です。. Windows10のペイントで画像を白黒化(2値化)します。 いわゆるモノクロの一種ですね。 このページに辿り着いた方の中には、白黒ではなくグレースケールへの 変換方法を探している方がい … 画像を3Dペイントにドラッグ&ドロップで読み込む方法を使って読み込んだ場合は、キャンパス(白枠)のサイズが合わないことがあります。切り取りの場合はあまり関係はないですがサイズが合わない場合は、修正をすることができます。, キャンパスのサイズを変更する方法は、上のメニューにあるキャンパスをクリックします。キャンバスをクリックすると右側にキャンバスのメニューアイコンが表示されるので、キャンバスのメニューをクリックします。 使用するのはペイント3Dです。 貼り付けをクリックした時に残る枠をドラッグすると背景浸透画像のサイズを変更することができるので、大きさを変えたり角度を変化させて画像を組み合わせてみても楽しむことができます。皆さんも是非いろいろ試してみて下さい。 結論からいうとWindows10標準のペイントは透過画像に対応していないため、 以下のような警告が表示されます。↓, ただし、背景色が白色の画像を読み込んで白い部分を透過して合成する方法であれば存在します。以下の記事を参考にしてください。 あまりデコボコしていない、境界線のハッキリした見た目にも切り取りやすい素材を選ぶことで、より一層綺麗に切り取ることができて、透明なキャンバスに貼り付けた時に、綺麗な背景を透過画像を作ることができます。, ペイント3Dで透過させる時の注意点の2つ目は、読み込むときのキャンバスのサイズに注意することです。 ファイルを参照から画像を読み込む方法や、画像を開いて右クリッでペイント3Dを起動する方法は、読み込む画像サイズに自動調整されるので便利です。, ペイント3Dで透過させる時の注意点の3つ目は、保存方法です。背景透過画像は保存する際にjpegで保存してしまうと、せっかく背景を透過した画像が、背景が透過の画像ではなくなってしまいます。 この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。 wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 ペイントで画像を円形にトリミングする方法!(ついでに透過も解説) Windows10標準のペイント3Dで背景を透明に! 別の透過画像に対応したソフトを導入するのもひとつの方法なのですが、 ここでは手軽に標準ツールのみでやっていく方法を紹介します。 これがマジック選択です。このときは、なるべく切り抜きたい画像だけを選択できるようにいらない部分をドラッグして選択範囲を小さくします。, マジック選択で丸い点をドラッグして、切り抜きたい猫の画像ギリギリを選択することができました。マジック選択で画像を絞り込むことができたら次へをクリックします。, ペイント3Dで背景が透過した画像の作り方手順3つ目は、輪郭を調整して完了をクリックします。 その点ペイント3DならWindows10を使っている人なら誰でも使うことができて、お得なうえに操作も簡単なので本当に便利です。, ペイント3Dで透過させるメリットの2つ目は、人物や猫などの被写体が自動判別される点です。 マジック選択画面では、切り抜きたい画像の周りが丸い点と四角で囲まれます。この丸い点をマウスで掴んで、切り抜きたい画像の方へドラッグします。 Windows10がインストールされているパソコンがあれば、ペイント3Dで背景が透過する画像を作ることができます。, ペイント3Dで背景が透過する画像を作るために用意するもの2つ目は、もちろんペイント3Dアプリです。Windows10に標準搭載されているはずです。もしもなければマイクロソフトストアで無料でダウンロードすることができます。, ペイント3Dで背景が透過する画像を作るために用意するもの3つ目は、背景を透過させたい写真やイラストなどの素材です。写真やイラストなどの素材を選ぶ時の注意点も後程ご紹介します。, それでは、Windows10のペイント3Dを起動させましょう。ペイント3Dを起動させる主な方法を2種類と、ちょっと便利な方法もご紹介します。, ペイント3Dの起動方法の1つ目は、スタートメニューから起動する方法です。Windows10のスタートボタンをクリックします。, すべてのアプリ一覧からペイント3Dをクリックします。もしくは、Windowsアクセサリをクリックすると一覧にペイント3Dがあります。, ペイント3Dが起動しました。これがスタートメニューからWindows10のペイント3Dを起動させる方法です。一般的な方法ですね。, ペイント3Dの起動方法2つ目は、画像の右クリックから起動する方法です。この方法は画像を開いている時に簡単にペイント3Dを開いて編集することができるのでとても便利な方法です。 なお、今回のように手書き文字を透過する方法ではなく、既存の画像を透過する方法を 位置にファイルを保存すれば終了です。保存する際は、PNGかGIFを選ぶようにしましょう。 背景を透明にすることはできません。 [キャンバス] > [透明なキャンバス] をオンに設定して、背景を透明にする。 [メニュー] > [名前を付けて保存] > [画像] から [ファイルの種類 (T)] > [2D - PNG (*.png)] で保存する。 猫の画像だけがクリップボードに取り込まれました。少しシッポのあたりが残ってしまっていますが、猫が消えたところにも補正されて草が生えているのはすごいと思いませんか?まるで猫が歩いてどこかに行ったかのように背景は残っています。, ペイント3Dで背景が透過した画像の作り方手順5つ目は、新規作成をします。 すると、背景が白色から透明になりました。 はじめに、編集したい画像を選びます。画像を開くことができたら開いた画像で右クリックします。画像を見ていて背景を透過したいと思った時にはこの方法が良いと思います。, 開いた画像で右クリックするとメニューの一覧が表示されます。編集と作成という項目をマウスポインタでポイントすると右側にさらにメニューが表示されます。そのメニューの中のペイント3Dで編集をクリックします。, ペイント3Dが起動しました。これが画像の右クリックからペイント3Dを起動させる方法です。, ペイント3Dの起動方法3つ目は、ペイントアプリから起動する方法です。従来のペイントアプリを使っていて、そのままペイント3Dを起動して画像を編集することができます。