これでかなり床の汚れは落とすことができるはずです。, 柄に伸縮性があり、ヘッドが360度自由自在に動き小回りがきくので、ベッドの下の狭い隙間もスムーズに掃除できます。シートにはドライタイプとウェットタイプがあり、用途に合わせて使い分けできるので重宝します。, 人間工学に基づいて設計された軽量コードレス掃除機ともなると、本体重量が2.2kgの軽量仕様で、家の隅々までらくらく掃除ができます。, 一般的なコード付き掃除機を使っているときのような、途中で長さが足りなくなって伸ばしながらかける煩わしさが減らせる他、延長コードを準備する手間も必要ありません。, 室内を動き回りながらブラシで床のゴミを吸い取り、ダストボックスに溜める掃除機です。, 手動でかけている掃除機と同じ役割をしますが、大きな段差や障害物があると、静止してしまうので注意が必要です。, ロボット掃除機は小回りが利く「丸形」が一般的ですが、「四角形」は、部屋の四隅まできれいに掃除することが可能です。サイズが小さい分、小回りが利くため、ベッドやソファの下、テーブルの足まわりにも入り込みやすく、家具が多い室内に適しています。, ベッドの高さも重要なポイント!自宅のベッドの下の隙間を計測し、確実に下に潜り込めるサイズの製品を選びましょう。, 隙間の奧まで届くクリーナー用伸縮吸口を使うと、手の届かないベッドの下もきれいに掃除できます。, 部屋にはホコリや、ダニの死骸、フンなど目には見えないゴミがたくさん落ちています。伸縮可能の吸口は、家具や壁の隙間についたハウスダストをしっかりと吸い取ることができるので便利です。, フロアワイパーの柄を寝かせてみたり、掃除機のノズルを隙間用に付け替えたりといろいろ工夫しても、隙間のほこりはきれいに取りきれていないように感じることもあります。, そんな時に大活躍するのが、奥行きのあるところにも届くこの「ダイヤ スキマステッキ」です。, しなやかな手触りのブラシは、床や大事な家具を傷めにくい形状になっていて、ブラシ部分はフレキシブルに湾曲するので、どのような隙間にもブラシが入り込みほこりをかき出してくれます。, フロアベッドの下を掃除するためには、ベッド自体を移動させるか、マットレスと床板を外す必要があります。, スプリングマットレスは重量があるので、こんな大がかりな作業はそう簡単には出来そうにありません。なので、ベッドのすき間のお掃除には、細かいホコリを静電気で集めて取り除くスティッククリーナーをこまめに使って、出来る限りの掃除をするようにしてくださいね。, 収納ベッドには、「引き出し式収納ベッド」「チェストベッド」「跳ね上げ式ベッド」の3つがあります。, 2~3杯の引き出しがついた「引き出し式収納ベッド」は、引き出しを完全に取り出して、ベッドの下を掃除することができます。, タンスとベッドが合体した「チェストベッド」は、4~6杯の引き出しと、床板下にも収納スペースがある大容量大型ベッドです。, 収納力は抜群なのですが、ベッド自体を移動させないと、ベッドの下を掃除することが出来ないのですが、このベッドは密閉性が高く、ほこりがたまりにくいので、あまり神経質になる必要はないでしょう。, 「跳ね上げ式ベッド」は、引き出し型の収納ベッドとは異なり、マットと床板を上に跳ね上げて、その中に収納します。こちらもチェストベッドと同じくベッドそのものを移動させないと、ベッドの下を掃除することが出来ません。, ベッドの下が湿気ってくると増殖するダニとカビ。その対策として、下にはものを置かず、通気性を確保する必要があります。その為にもベッドの下にはなるだけ収納ボックスなどを置かず、掃除がしやすい環境にしておきましょう。, 陽が当たらない寝室の場合はベッドの壁側がカビやすくなるので、ベッドマットの位置を定期的に変更したり、ベッドを移動させて、消毒用エタノールを含ませた布で押さえるように拭いて殺菌します。, A.ベッド下収納を利用することで、収納量は確実にUPさせることができますがその反面、掃除がしにくく、湿気やカビが発生するリスクが高くなるデメリットも。, 高さのあるベッドであれば、手持ちの収納グッズをベッド下収納に活用できますが、部屋のスペースに余裕がある方は、敢えてベッドの下を収納スペースにする必用はないでしょう。, A.ベッドの下の収納に向いているボックスは、引き出しが開けやすい、なるだけ軽く小さいもの、湿気やカビに強いもの、ホコリを吸着しにくいものです。, 取り出しやすい収納にするには、奥行きがあるプラスチックの収納ボックスを、重いものを中に入れる場合は、キャスター付き収納ボックスを選ぶと取り出しやすくなり便利です。プラスチックの他に紙箱や不織布の材質のボックスは軽量なので、引き出す時も戻す時もらくで助かります。, A.ベッドフレームは、乾拭きをすればきれいになりますが、カビが生えていたら、胞子をまき散らしてしまうので除去しておく必要があります。, その場合には、消毒用エタノールを含ませた布で拭いたり、重曹水(水300mlに対して、重曹を大さじ1~2杯)をカビ汚れが目立つ部分に吹き付け、約3分ほど放置してから叩くように拭き取る方法で除去してみましょう。, その後は扇風機などを当ててベッドフレームを乾燥さるようにします。大切なポイントは、カビを残さないことと、しっかり乾燥させることです。, これからベッドを購入しようと思っている方は、カビやダニが繁殖しにくく、掃除がしやすいベッドを選ぶとよいでしょう。, 例えば、ベッド下に10㎝以上の空間があるもの、すのこ状の床板で、空気が下から通りやすく湿気対策になるものなどがそうです。それに伴うマットレスも、通気性が良く抗菌仕様のものを選ぶようにしてください。, リネン類が多い寝室は、繊維くずやほこりが溜まりやすい場所なので、こまめな掃除が欠かせません。それなのにベッドの下に収納があると、手軽に掃除機をかけるというわけにもいきませんよね。, お掃除をせずにそのままにしておくとアレルギーを引き起こす原因にもなるため、まずは自分の家に合った掃除方法と便利な掃除道具を取り入れてみてください。, 私たちは1日の1/4から1/3を寝て過ごしています。快適な環境の寝室であれば、自ずと睡眠の質が高まり、翌日を気持ちよく過ごせるようになります。, ベッドの下の掃除を定期的に行い、清潔な寝室と心地よい睡眠を心がけてみてはいかがでしょうか。, 現在、子育て中の30代2児の母です。自営業を営む旦那さんの手伝いをしている自営業妻です。, 友人の親が亡くなったという知らせを受けたときに、友人の支えになりたいと思うと同時にどういう声かけをした方が良いのだろうと考えてしまいますよね。ここではそんな時の参考になる文例や、使わない方がいい言葉、注意した方が良いことなどを紹介していきます。マナーなどもありますので、困ったときは是非参考にしてみてください。, みなさんは、暖房はいつからつけ始めますか?地域によって気温や室温が違うので、南国地方に住んでいる私は、「北海道の人は、暖房はいつからつけるのだろう?」なんて考えたりします。秋になると気温と室温の差があったり、日によって寒暖の差も激しかったりしますよね。朝晩につけて、昼間はつけないという時期かもしれません。暖房はいつからつけるのか、暖房をつける気温や室温の目安はどれくらいなのか、何月までつけるのかなどご紹介します。, カーテンは窓には欠かせないアイテムです。どこのご家庭でも使っているものですが、カーテンにもタブーとされていることがいくつかあるようです。カーテンを購入する時の採寸方法から風水でのNG行為、安全面での注意点など、さまざまな角度からカーテンではしないほうが良いと思われることをご紹介します。, 寒い冬の夜、眠るときに布団の中が暖かいと快適ですよね。そのため、電気毛布を使っている人も多いと思いますが、電気毛布は体に悪い、という話を聞いたことありませんか?正しく使わないと、かえって睡眠の質を落としたり、健康状態に好ましくない影響があるようです。とはいえ、寒い冬にはとても便利なアイテムです。正しい使い方で役立てましょう。, 大根はサラダや煮物、お味噌汁、付け合せの大根おろしなど、料理の幅も広く人気の野菜です。また、栄養価の高い野菜でもあるので、積極的に取り入れたいところですが、煮物などで苦みが気になる、苦いのが苦手という人もいらっしゃると思います。苦味を取る方法が分かれば、日々の食卓で大根のお料理がもっと増えますね!苦味の取り方を覚えてみましょう, 快適で心地よい暮らしを送るために、掃除は欠かせないものです。無駄なく効率的に家中をキレイにできるよう、場所ごとの掃除方法やコツ、アイテムをご紹介しています。掃除が苦手、洗剤で手肌が荒れてしまう、時間がない、など掃除に関するお悩みを解消できるお役立ち情報がたくさんあります。, 洗濯物は「洗って、干して、畳む」以外にも、洗濯槽の掃除やアイロンなど日々やることは色々あります。素材によっては、洗剤や洗い方を変えなくてはいけません。梅雨の季節は部屋干しが多くなりニオイ対策も必要になりますね。カーテンやラグマットなどの大きな洗濯物も、正しい洗い方をすれば自宅で洗うことができます。洗濯に関するお役立ち情報やお悩み解消のための情報をご紹介しています。, 毎日の暮らしが豊かになる、ちょっとした工夫やアイディ。そんな「生活の知恵」を取り入れるだけで、家事が楽しくなったり便利になるでしょう。日常のなかで、すぐに実践できるおすすめの裏ワザをご紹介しています。, 主婦目線でのお金にまつわるお役立ち情報や節約術をご紹介しています。貯蓄をするためのコツなどもチェックしてみて下さいね♪まだ実践していないものがあれば、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。, 運気を上げて毎日の生活を楽しく明るく、ハッピーに過ごしたいですよね♪知れば取り入れてみたくなる風水をはじめ、訪れたくなるパワースポットや神社、お寺巡りなど運気をアップさせるための情報をご紹介しています。, 基本的なマナーや一般常識は、なかなか人に聞きづらいものですよね。ですが、特に冠婚葬祭のマナーでは失礼があってはいけませんので、失敗は避けたいところです。大人として知っておきたいマナー全般のお役立ち情報やお悩み解消情報をご紹介しています。, 趣味を持つことはリフレッシュにもなり、日々の暮らしを豊かにしてくれますね。家事の合間をぬって没頭できる時間は、忙しくしていても充実感が味わえます。特にガーデニングやハーブ栽培は人気があり、他にも読書やカメラ、旅行など皆さんが楽しめそうな趣味に関する情報をご紹介しています。, 食材管理は料理をする上でとても大切なことです。きちんと食材を管理できることは、無駄を出さすに済み節約にもつながりますね。買う時の見分け方や保存方法、下処理方法などが分かる食材辞典は大いに役立つでしょう。食材に関するお役立ち情報やお悩み解消情報など盛りだくさんにご紹介しています。, おすすめ記事一覧です。特に人気があった情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ, SNSで人気のトピックや巷で話題の新商品など、役立つ最新情報を厳選してお届けします。, コードレス 掃除機 12000Pa強引力 2in1スティッククリーナー 壁掛け充電式 LEDランプ付き, おすすめは開けやすい引き出し、軽く小さめ、湿気やカビに強い、ホコリを吸着しにくいもの.