スバルの2020年新車発売スケジュ... https://motor.xbiz.jp/wp-content/uploads/2020/10/logo-1.png, スバル 新型フォレスター マイナーチェンジ最新情報! 2021年D型でアイサイトXを予想 2020年C型の変更点情報も有り, 「Advance」をベースにe-BOXERの先進的な走りにSTIが更に磨きをかけたモデル, スバルデザインフィロソフィーの「DYNAMIC x SOLID」を活かしたエッジのあるデザインへ進化, ボディカラーに新色「ジャスパーグリーン・メタリック(フォレスター専用色)」を含めて9色ラインナップ, Advanceグレードのフロント・サイド・リアバンパー、ドアハンドルにメッキパーツを活用, SUVらしい逞しさや躍動感、豊かな荷室空間や機能性の高さを、モダンキュービックフォルムで表現, スポーツ仕様のX-BREAKグレードは「ハイグロスブラック加飾」、「バンパーにオレンジ色の加飾」「リアがダークテール形状」「専用アルミホイール」といった専用デザインとなっている, インストゥルメントパネルとコンソールを連続させるといった工夫によりSUVならではの広々とした開放感のある室内空間を実現, リアゲートには、新型のパワーリアゲートを採用し、自動閉操作から車両の施錠までを連続して実行可能となる新ロックシステム採用(スバル初), 新シャーシとなるSGPに関しては、5代目インプレッサから搭載され初め、次に新型XV、新SUVアセント、そしてフォレスターが4車種目の採用車種となる構造接着剤を最適に使用, 高剛性化等の安全性能強化や、低重心化による操縦安定性の向上等々、SGP採用による恩恵, サスペンション取付け部分の剛性向上&緩衝性能の充実化により滑らかで路面に吸い付くような乗り心地, プラットフォーム自体がハイブリッド(HV)やプラグインハイブリッド(PHV)、電気自動車(EV)に対応した作りとなっているため、将来的にPHV化も期待できる, ステレオカメラのみで全車速追従機能付クルーズコントロール(ACC)と0~65km/hという低車速での車線中央維持機能、渋滞時カーブ追従を自動車専用道路で実現, ハイビームアシスト、ステアリング連動ヘッドランプ、後退時自動ブレーキ、後側方警戒支援システムも採用。, 最新モデルのアイサイトは、「アイサイトコアテクノロジー」「アイサイトセイフティプラス」「アイサイトツーリングアシスト」から成り立つ。, 警報機能:走行中に一定時間以上目を閉じていたり、顔の向きを前方から大きく外す等の、ドライバーに眠気や不注意があるとシステムが判断した場合に、警報音や警告表示で注意を喚起する機能, おもてなし機能:ドライバーが乗車すると、あらかじめ設定しておいたシートポジションやドアミラー角度等が自動的に再現される機能. スバル 2016年7月発売モデル フォレスター グレード一覧. B‚æ‚萳Šm‚ȏî•ñ‚̓[ƒJ[‚̃z[ƒ€ƒy[ƒW‚âƒJƒ^ƒƒOA”Ì”„“X‚É‚Ä‚²Šm”F‚­‚¾‚³‚¢B. S−リミテッド ブラウンレザーセレクション; 2.0XT アイサイト ブラウンレザーセレクション スバルフォレスター x20 l.l.bean edition(4at)【試乗記】 「ダブルネーム」のお買い得車 2003.04.05 試乗記 スバルの人気クロスオーバーSUVの新型フォレスターのモデルチェンジ最新情報を詳しくお伝えします。, 5代目SK系となった新型フォレスターでは、外観・内装、スペック等の変更点はもちろん、最新のプラットフォームSGPやPHVの搭載、アイサイトツーリングアシスト等々大幅進化しました。, スバル車はD型でマイナーチェンジが行われるケースが多いため、フォレスターのビッグマイナーチェンジはD型が発売されるであろう2021年に実施されると当サイトでは予想。, 新型レヴォーグに初搭載されたアイサイトXが、マイナーチェンジを機にフォレスターにも搭載されると予想。, アイサイトX搭載となれば、11.9型大型縦型ディスプレイがフォレスターにも搭載される可能性は高くなりそうです。, 現行フォレスターには、ボタン一つで開閉できるパワーリヤゲートが採用されていますが、新型レヴォーグに採用された「ハンズフリーオープンパワーリアゲート」がD型フォレスターに活用されると予想。, ハンズフリーオープンパワーリアゲートは、リアのスバルのエンブレムに手や肘をかざすだけでリアゲートが自動でオープンするシステムです。, スバルは、「東京オートサロン 2019」にてフォレスターのSTIコンセプトモデルを公開。, このSTIコンセプトモデルが、「フォレスターSTIスポーツ」として発売されることが予想できます。, フォレスターSTIスポーツの発売のタイミングとしては、ビッグマイナーチェンジのタイミングとなる2021年のD型モデルと予想。, 2020年の年次改良で発売されるC型フォレスターでは、新型レヴォーグに搭載された1.8リッターターボエンジン(CB18エンジン)が採用されることになります。, スバル新型フォレスターの外観・外装(エクステリア)デザインのポイントは次の通りです。, スバル新型フォレスターの実質コンセプトモデルと言えるのが5ドアハッチの「VIZIV FUTURE CONCEPT(ヴィジブフューチャーコンセプト)」。, が採用された「DYNAMIC(躍動感)×SOLID(塊感)」を表現したデザインに。, 新型フォレスターの画像と合わせて見ると、テールランプのデザインが若干異なるものの、これまでのスバル車とは異なるスタイリッシュなデザインとなっていることが伺えます。, スバル新型フォレスターには、スバルの次世代プラットフォームのスバルグローバルプラットフォームことSGP(SUBARU GLOBAL PLATFORM)が採用されます。, スバル新型フォレスターのパワートレインには、新開発となる【2.5リッター直噴エンジン(FA25型エンジン)】と【2.0リッター直噴エンジン+モーターアシスト】の2パターンを採用。, 後者のハイブリッドモデルに関しては、「e-BOXER(イーボクサー)」という名称に。, e-BOXERとは、スバルらしい走りの愉しさに加え環境にも配慮した水平対向エンジン+電動技術の総称。, このe-BOXERとFB20型エンジン(水平対向4気筒DOHC 2.0L直噴エンジン)が組み合わさって、軽快な加速レスポンスがモーターアシストによって味わえるようになる。, 電動4輪駆動システム「シンメトリカルAWD」を駆動システムとして採用し、トランスミッションには、リニアトロニックCVTを採用。, スバル新型フォレスターの2.5リッターNA直噴エンジンのスペック性能は次の通りです。, スバル新型フォレスターの日本仕様の先進安全装備にアイサイトツーリングアシストが採用。, 新型フォレスターの新機能として「ドライバーモニタリングシステム」が搭載されました。, インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラにてドライバーの顔認識を行なうことで以下の機能が備わっています。, クルマの情報を入力すると概算価格がスグに分かるので今スグ結果を知りたい人にオススメです。, 新型車をお得に安く買いたいという人は、未使用車、展示車、ディーラー試乗車を狙うのがオススメです。, そんな未使用車等の販売情報を探すならば希望の車を探せるこちらの無料サービスを使うのがおすすめです。. スバルフォレスターに新しい特別仕様車が発売になりました。 昨年はXブレイクで2015年はProud Edition(プラウドエディション)です。. スバルの人気クロスオーバーsuvの新型フォレスターのモデルチェンジ最新情報を詳しくお伝えします。 5代目sk系となった新型フォレスターでは、外観・内装、スペック等の変更点はもちろん、最新のプラットフォームsgpやphvの搭載、アイサイトツーリングアシスト等々大幅進化しました。 スバル フォレスター 2012年モデル S-Limitedの新車・中古車情報をまとめてチェック。2017年4月3日にマイナーチェンジとして発売されたフォレスター S-Limitedの価格・性能・装備やオプション、値引き情報・買取価格などを掲載中。 スバルの主力スポーツワゴンに待望の「レヴォーグ STi スポーツ」モデル発表&公式ページOPEN。 ... このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, スバル新型発売スケジュール2021-2023年 BRZ・86フルモデルチェンジデザイン確定, スバル「XV Proud Edition」水平対向エンジン50周年特別記念車の第一弾2016年5月発売, VM系レヴォーグSTIスポーツを2016年4月11日発表 チューニング内容などを解説, レヴォーグ(VN5)確定内容 新開発水平対向エンジンCB18型を搭載 時期は未定だが2.4or1.5ターボ車設定の噂について. スバル車のモデルチェンジに関する新車情報(新型車情報)の最新情報をこのページでは詳しく紹介します。 EJ20エンジンは廃... 6月中に新型WRXの試乗を案内すると言っていた営業の方から一向に連絡がない。しかもみんからのレクサスユーザーには7月26日にWRX S4の案... スバルは今後5年間かけて全車種SGP一本化 2016年1月15日より開催された東京オートサロン2016に出展されたスバル「XV HYBRID STI」ツーリングスポーツモデル(tS)が... WRX VABは年内販売終了だが2020年秋頃フルモデルチェンジ ちなみにProud Editionはスバルの他の車種、インプレッサスポーツ、レヴォーグ、XVというように主要な車種に追加されています。 スバル フォレスター 2.0 X Sスタイル 4WD 車カタログでお気に入りのグレードがきっと見つかる。スバル フォレスター 2.0 X Sスタイル 4WDに関するスペックやクチコミ情報をゲット!リクルートが運営する中古車の情報サイト「カーセンサーnet」! スバル・フォレスターS-Limited/フォレスター2.0i-L EyeSight/フォレスター2.0XT EyeSight【試乗記】 走りも見た目も安全も SG5EのS-Editionに乗っています。SG型ターボの"0-100km"加速データは7.0秒だったと記憶しています。 SH型ターボの加速データをご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。 スバル人気SUV「フォレスター」の形式別(年式)での違いと特徴をプックアップ。中古車をお探しの方は是非参考にしてください。, 1997年2月発売の初代フォレスターSF型。エンジンは伝統のEJ20型水平対向ターボエンジンを搭載、駆動方式はスバル独自開発シンメトリカルAWDで地上最低高高くラフロードの走破性を持ちまた見た目とは異なり車重が軽いので(2.0Lクラスは1400kgを切る、例外STIタイプMは1410kg)スポーツ走行も楽しめる。, SF型のターボ車は不等長エキゾーストマニホールドとなるのでスバル車独特の「ドロドロ」(ボクサーサウンド)音がするのも特徴。, フォレスターSF系にはA~D型があり、A/B型が前期モデルとなるがターボ車のエンジン出力性能がそれぞれ異なる。C/D型が後期モデルとなり外装と内装の仕様が異なる。, 駆動方式は全グレードAWD、トランスミッションは4AT又は5MTと2種類全グレードに設定されている。, フォレスターSF-A型EJ20ターボエンジンは最高出力250ps 最大トルク31.2kg.mです。, 2002年2月フルモデルチェンジしたフォレスターSG型。このグレードからは不等長エキゾーストマニホールドから全て等長エキゾーストマニホールドが採用されドロドロンは楽しめないが初代SF型に比べて10~30kg軽量化されているのでスポーツ走行性能はSG型の方が上。, EJ25NAエンジンモデル廃止、EJ20ターボエンジンは最高出力240ps→220psへ抑えられているがじゃじゃ馬感高いEJ20ターボエンジンの中間パワーを改善しているので乗りやすさで言うとSG型の方がマイルド感は高い(ターボ車に限る)。, 駆動方式はAT車はアクティブトルクスプリット式、5MT車はビスカスLSD付きセンターデフ方式のAWD。, トランスミッションは4AT/5MTの2種類ですが、EJ25ターボエンジンを搭載するフォレスターSTI(SG9型)のみ6MTトランスミッション。, SG系にはA型-F型まであり、A型からC型までは前期モデルD型からF型が後期モデル。, EJ25ターボエンジンを搭載するフォレスターSTI SG9型。LSD標準で全高が1550mmとルーフが低く6MTトランスミッションと言うオンロード重視の仕様。, 2007年12月フルモデルチェンジしたSH型はラグジュアリーなクロスオーバー志向が強く、SG型よりも地上最低高が高く設定されホイールベースを拡張されている。エンジンはEJ20型のNAでは最高出力148ps、ターボ車は最高出力230psへと出力アップが図られている。, フォレスターSH系にはA型からD型まであり、2009年9月に触媒の変更とECUプログラミング変更が加わったC型からD型が後期モデル(MT車は2010年4月以降後期モデル)。, フォレスター tS 300台限定販売STI特別仕様車は2.5L水平対向ターボエンジン 最高出力263ps 最大トルク35.4kg.m トランスミッション5AT 駆動方式AWD。. スバル人気suv「フォレスター」の形式別(年式)での違いと特徴をプックアップ。中古車をお探しの方は是非参考にしてください。初代 フォレスター sf型1997年2月発売の初代フォレスターsf型。エンジンは伝統のej20型水平対向ターボエンジン