marinap への返信, 2020/04/08 12:48 marinap への返信 過去を遡るとFinal Cut Proはいくつかのソフトが発売されていますが、現在最も多く使用されているのはFinal Cut Pro Xというソフトです。これには理由があり、1999年4月に"Final Cut Pro"Ver.1が発売され、2009年でVer.7まで進化しました。2011年にはFinal Cut Pro Xが発表されましたがソフト内の構造が大幅に変更され、大きな批判を浴びたそうです。そして2017年Ver.7のユーザーにとって最悪のニュースが流れました。Ver.7のソフトは新しいバーションのMacOSでは起動できないという内容でした。つまり … すべて表示 第10世代Core搭載のMacBook(2020年モデル)で「FinalCutProで作業中にフリーズする」といった不具合が発生しています。 その原因は現在、明確になっておらず、これから購入しようかと考えている方に対して記事を書きました。 Macbook airのApple Storeで35000円のアプリがほしいです。(ファイナルカットプロ) 1500円のプリペイドカード24枚でも買えますか? おかしな質問ですみません。 10000円や5000円のプリペイドを使わない … onesize への返信, 2020/04/08 16:35 xy への返信 一部のみ表示, ファイナルカットプロをMacBookとiMacにダウンロードしたいのですが、それぞれお金を払いダウンロードしなければならないのでしょうか?. macOS 10.15, 購入したソフトウェアはApple IDに関連付けされます。 例外もあるはずですが、そのソフトウェアは同一のApple IDでサインインしていれば支払いは最初の1回だけな筈です。, 2020/04/08 10:58 marinap への返信 2020年に発売されたMacBookAir、MacBookPro(13インチ)には第10世代のCPUが搭載されており、「買うなら今!」と言わんばかりの人気を集めています。, 以前、記事にしましたが、僕もMacBookPro(13インチ)を購入していて、只今、商品が届くのを待ちに待っています。, しかし、この第10世代CPUを搭載したMacBookに嬉しくない噂が飛び交っています。, それが xy への返信, 質問: marinap への返信, 2020/04/08 13:44 marinap への返信 YouTubeチャンネル「Appleが大好きなんだよ」が5月23日、動画を公開。13インチ型MacBook Pro(2020)の動画性能を他の製品と検証した結果、レンダリングと書き出しは、2019年モデルよりも遅いと報告している。また編集中にレインボーカーソルが出現し編集が止まる不具合を報告している。 iMac 21.5", macOS 10.15 投稿日 2020/04/08 10:56 Hit-C への返信, 2020/04/08 16:07 onesize への返信 Q: 現在MacBook AirとiMacを使用しています。 動画編集でファイナルカットプロを使用したいのですが、ダウンロードはそれぞれお金を払いダウンロードしなければならないのでしょうか? すべて表示 一部のみ表示. MacBook Air(2018)は、MacBookとMacBook Proが埋められなかった「それ以外」を満たしてくれるマシーンだと思っている。, ただ、問題はそのパフォーマンス。MacBookと同じ低消費電力を特徴とするIntelのYシリーズと呼ばれるチップを採用しているため、性能を期待はずれと批判する声も少なくなかった。, いち早くMacBook Pro(2018)を入手しているYouTuberのKraig Adams氏によると、MacBook Air(2018)でも「Final Cut Pro」なら4K動画の編集は全く問題ないようだ。, Adams氏が利用しているモデルはMacBook Air(2018)の下位モデル。RAMは8GB、SSDは128GB。さすがにストレージ容量の観点からこの構成では動画編集ができないため、IP55の防滴性と防塵性を備えている外付けSSD「SanDisk ポータブルSSD 500GB Extreme」を使用したとのこと。, 「Final Cut Pro」では「高品質」ではなく「パフォーマンス優先」にして使用しているといい、普段と変わらず編集できていると語っている。, 性能差が明確になるのは書き出し時間。10分のビログ動画に対し、MacBook Proは7分で完了するところをMacBook Airは15分かかっている。使用していたMacBook Proは3.3GHzの「Core i7」プロセッサーに16GBのRAMを搭載した2016年モデル。, 結論として、Adams氏はMacBook Air(2018)のパフォーマンスに全く不満がないそう。MacBook Air(2018)のベンチマークスコアによるとCPUは12インチ型MacBookの最上位モデルと同等のパフォーマンスを発揮できるようなので、やはり”そこそこデキるヤツ”という認識で間違いなさそうだ。, なお、MacBookシリーズを比較するとMacBook Proとの重量差はわずか120g。書き出し時間の短縮は作業時間の短縮になることから、動画編集を可能にする作業環境が必要なのであればMacBook Air(2018)よりもMacBook Pro(2018)の方が作業効率が高いのではないかと思われる。, コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。, M1チップのベンチマークスコアが判明か 16インチ型MacBook Proの上位モデルを上回るスコア, M1チップ内蔵Mac、Thunderbolt 3経由の外部ディスプレイ出力は1枚までに制限, 「ゴリミー」は、Apple関連情報を中心にテック・ニュースやガジェット・レビューを紹介するブログメディア。, MacBook Air(2018)でも「Final Cut Pro」なら4K動画の編集は全く問題ないらしい. 360°ビデオの編集とモーショングラフィックス、4K HDRに対応し、色補正のための高度なツールを備えたFinal Cut Pro Xが、ポストプロダクションに革命を起こします。 marinap への返信, 2020/04/08 16:06 Hit-C への返信 MacBook Air (2018)は、 MacBook と MacBook Pro が埋められなかった「それ以外」を満たしてくれるマシーンだと思っている。. MacOS専用の「FinalCutPro」が正常に動かない  というもの。, 「FinalCutPro」の不具合は動画編集をしない人、または他アプリで動画編集する人には直接関係が無いかもしれません。, 問題なのは、現時点でアプリの不具合なのか、MacBook自体の不良なのか明確になっていません。, なお、第8、9世代のCPUが搭載されたMacBookに同じ現象は起こらないようです。, 不具合の事象としては、FinalCutProで動画編集をしていると、フリーズが連発するといったもの。, どうやら、アプリ起動直後は正常に動くみたいですが、一定の時間が経過するとカーソルがレインボーマークになり、フリーズ。, 一度、フリーズするとそこからは同様のフリーズが連発し、使い物にならないようです(笑), 既にご存知のとおり、動画編集は重めの作業に部類するので、快適に作業するには一定のスペックが求められます。, 明らかにスペックが不足してる場合においても、同じようにレインボーマークが現れる可能性がありますが、この不具合はMacBookProでも発生しています。, また、過年度のMacBookAirで「FinalCutPro」を動作させたところ、正常作動が確認されていることから、考えられる原因は以下の2点のどちらかと思われる。, YoutubeでもOSをアップデート等にて色々と試してみてる方がいますが、どれも解決には至っていません。, というのも、第8世代、第9世代のCPUを搭載したMacBook(OSはカタリナ)でFinalCutProは正常に動作するとのことです。, Twitterにて「OSをアップデートしたら2017年MBPでも同じ現象が発生した」との情報がありました。, 上記のとおり、現在、第10世代CPU搭載のMacBookAir、MacBookProには大きな不具合が生じており、原因が分からない状況です。, 動画編集を考えている方は原因と対応が明確になるまで購入を控えるのが良いと思われます。, MacBookAirはともかくMacBookProを購入する人は動画編集が目的となっている人も多いと思われるため、原因がMacBookの初期不良だと非常にまずい。, AdobeのPremiereProなど他の動画編集アプリを使用される人にとっても、不具合はしないかも知れませんが、自分の購入したMacBookが初期不良がある端末というのは嬉しくないですよね。, FinalCutProの不具合、要するにアプリ側の不具合が原因であればユーザーは救われることになる。, Youtuberはじめ数多くの声がAppleのカスタマーズセンターに届けられているが、現在、調査中なのか特に対応は示されていない。, コアなMacファンなら既にご存知かもしれませんが、今回は第10世代のCPU搭載のMacBookAir、MacBookProに生じている不具合について、記事にしてみました。, 個人的にはアプリ側のアップデートで解決できると信じていますが、動画編集を考えている方は購入するのは少し待った方が良いかもしれません。.