髪質、ライフスタイルなどに合ったオンリーワンなヘアスタイル診断を心がけ、お客様が自宅でもスタイリングしやすい再現性のあるスタイルを常に提案。やわらかナチュラルなスタイルが得意。, \代表的なパーマの種類と特徴/ 明日発売の商品も 「とはいえ、パーマのかけ直しが2か月に1度がいいというのは、“パーマがとれてくるから”とか“髪が傷むから”が理由ではありません。たとえば、熱を加えるデジタルパーマなどでしたら2か月以上持ちます。でも、2か月くらいすると、髪が伸びて、ヘアスタイルが崩れてきてしまうのです。なので、髪型や髪質にもよりますが、スタイルの点から見て、パーマをかけ直すタイミングは2か月後くらいがいいといわれています。また、ショートヘアなど短い人は比較的早くヘアスタイルが崩れてくるので、パーマをかける間隔もその分短くなると思います」(清左洋一 氏・以下「」内同), Q:とれかけでボサボサ。ボサボサパーマを復活させる方法は? ・前髪は流行りの透け感バングでも、暖色系の色味は厚みを感じやすいので、束感を強調しながら流すことで軽さや今っぽさを表現します。, ・洗練&可愛いを両立したセミディヘア!レイヤー&パーマで程よいボリュームを。レイヤー&パーマの程よいボリューム感で、かっこ良さがちょうどいい。ナチュラルなかき上げバングで顔まわりの束感がニュアンスとなっているセミディ。レイヤーの軽さが今っぽヘアのポイントに。パーマデザインなので、髪にボリュームと動きが欲しい人におすすめです。, ・また、ハイヒールが似合うかっこいい雰囲気がありながら、空気感のある毛先の“抜け感”が柔らかさを演出。洗練された女っぽさと、ふんわりとしたかわいさを兼ね備えた欲張りなスタイルとなっています。トレンドであるラベンダーミックスをいち早く取り入れた“マロンブラウン”が、ツヤ感と透明感を与えて上品さをプラスしてくれます。, ・顔まわりに重さがでるように、耳より前を前下がりにカット。顔まわりはしっかりめにレイヤーを入れ、中間部分は重さが残るようにグラデーションに。, ・さらに空気感がでるように部分的にチョップカットで調整します。前髪はリップラインに設定してカット。カラーは、8レベルのマロンブラウンに染めます。ラベンダーとブラウンをミックスした暖色系でツヤ感があり、一押しのカラーです。, ・パーマは20、23、26mmのロッドを使い、毛先を2回転半巻きます。前髪は太めの26mmで。パーマの種類は、デジタルパーマでも、コールドパーマでもOK。, ・スタイルングは、前髪以外はハーフウェットの状態で、シアバターとオイルを手の平で混ぜてから全体的に揉み込むように塗布します。前髪は、完全にドライしてから中間から毛先にスタイリング剤を。保湿力があり、ツヤ感とウェットな仕上がりになるスタイリング剤を選んで。, ・斜め流し前髪×ウォームカラーで大人のこなれ感をKEEP!パーマはラク。とは分かっているけど、傷みそうだし、いかにもくるりんって感じでカッコ悪くなりそうだし…。そんなパーマに臆病な人にこそおすすめしたいのが、デジタルパーマで作るミディスタイル。特に今までアイロンを駆使してスタリングに時間をかけてきた人は、パーマで作ったスタイルの自然さと、なによりも時短になるスタイリングに驚くはずです。, ・今どきのデジタルパーマは薬剤が研究されててほとんど傷みません。さらにアイロンで巻いたような自然なカールに仕上がります。髪を濡らして乾かすだけでカールが復活するので、“パーマはラク”を確実に実感できます。おすすめのパーマのかけ方は、MIX巻きのミディ丈。ミディだとパーマをかける部分が長くないのでスタイリングしやすいです。, ・またMIX巻きにすることで、寝ぐせでハネていても気になりません。まさに時短のスペシャリスト的スタイル。バリバリ働くOLや育児に追われるママなど「朝忙しくて時間がないけどおしゃれしたい!」という人は、今すぐミディパーマにTRYすることをおすすめします!, ・肩下5㎝、ゆるい前上がりカット。パーマの動きが出やすいように、毛先全体にローレイヤーを入れます。前髪は目の下でカットし、自然に流れるように毛量調整を。パーマはデジタルパーマをかけます。毛先全体に2.8㎜の太めのロッドで、内巻き、外巻きとランダムに2回転。トップのみ、同じロッドで毛先から根元まで巻き込み立体感をプラスします。, ・前髪は自然にサイドに流れるように、2.6㎜のロッドで毛先から1.5回転巻きます。カラーは9トーンのウォームベージュ。温かみがある落ち着いたカラーですが、光に透けやすいので重たくなりません。色持ちが良く退色しにくいのも忙しい女子におすすめです。, ・ドライヤーで根元からしっかり乾かします。毛先はカールが潰れないように軽く持ち上げながら乾かして。今っぽいウエットな質感になりつつツヤもしっかり出るオイル多めのワックスを毛先から揉み込むようになじませます。, ・パーマをかけた毛先は指先でねじり、束感のあるカールを作ります。毛先をラフに散らし、前髪の毛先にもワックスをなじませ自然にサイドに流せば完成です。毛先をねじりながらスタリングすれば、自然とラフなカールにキマるミディパーマ。ラクさNO.1、忙しくてもおしゃれヘアを確立できることを約束します!, ・とにかく朝忙しくて時間がない。不器用だからスタイリングが苦手。だけど髪を伸ばしたい。ウエーブヘアに憧れる…。そんな欲張りなスタイリング難民に朗報です。低めの温度設定で柔らかくかかる“低温デジタルパーマ”なら、スタイリングのコツいらずで今っぽい脱力感あるウエーブヘアが手に入ります。朝起きて軽く濡らして、スタイリング剤をもみ込むだけでOKの時短ヘア。, ・あえて肩にかかってハネやすい長さに設定することもポイントで、ゆるいパーマの動きとハネがMIXし、自然とこなれ感のあるラフな毛先に仕上がります。ヘアアイロンで作ったような柔らかな“ゆるウエーブ”に。, ・またトリートメント成分が95%以上配合のパーマなので、乾燥しがちなパーマヘアでも潤いをKeep。いいことづくめの今旬パーマ。忙しい朝でもおしゃれな今っぽ女子になれることをお約束します!, ・裾は肩にかかってハネる長さにカット。表面に少しだけレイヤーを入れ動きが出やすくします。さらに乾かす時間を時短できるように、やや軽めに毛量調整を。前髪は目の上でカット、サイドをやや長めに残して柔らかい表情に見せます。, ・パーマはすべて平巻き2回転半で、サイドを上から20㎜、20㎜、22㎜のロッドで3段構成、バックを上から22㎜、20㎜、20㎜、18㎜のロッドで4段構成に。60℃で10分加熱する低温デジタルパーマをかけます。カラーは淡いグレーとブラウンベージュをMIXした9トーンのシナモンベージュ。赤みを抑えつつ、日本人の肌色になじむカラーです。, ・タオルドライ後に根元から軽く乾かし、中間から毛先を中心にオイルをなじませれば完成の時短ヘア。おすすめのオイルはボディオイルで、サラサラし過ぎず程よい束感とツヤが出てパーマと相性◎です。ふわふわのウエーブとは違い、スタイリングでパーマの復活に時間をかけない脱力系ウエーブ。, ・低温デジタルパーマだからこそ、絶妙な柔らかくゆるっとした質感が叶います。ミディ丈なのでアレンジも万能で、さっとひとつ結びするだけでもこなれた印象に。またウエーブのかかったヘアはまとめ髪も作りやすいです。とにかく万能なスタイル。不器用だけどおしゃれを楽しみたい女性は今すぐサロンへgo!, ・ニュアンスパーマが鍵!大人ボブは長め前髪で色っぽさをプラス。ゆるめのカールで柔らかなボリュームヘアに。ふんわりゆるーいカールのパーマで、女性らしく柔らかいイメージを与えるボブ。やや長めのボブなので、大人女性にもぴったりです。, ・柔らかさがありつつも、外ハネ&前髪をあえて目にかかる長さにカットすることで、色気があり自立した女性の雰囲気をプラス。ほどよいバランスで、カジュアルとフェミニンのいいとこ取りをしたスタイルとなっています。パーマスタイルなのでスタイリングが簡単に決まるボブヘア。もちろんノンパーマでアイロン仕上げでもOKです。ナチュラルだけどこなれ感のある大人スタイルにしたい人におすすめのデザインです。, ・ベースはあご下に設定してやや前下がりでカットします。動きが出やすくするため表面にはレイヤーを。前髪は鼻先くらいの長さで流れるように薄めに作ります。 仕上がりはしっとりサラサラ、ツヤツヤの髪に! ハリ、コシを失った髪にもおすすめです。, デジパを初めてかけて扱いに困っている方や、セットに悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。, フェスの服装40代女子におすすめショップを紹介!雨でも対応できるおしゃれアイテムも, 管理人の「えくぼ」です。 いませんか? 違いますよ。デジタルパーマのせいでは. ・40代にもおすすめボブ×デジタルパーマスタイル, Nicomaria from ZACC スタイリスト 清左洋一(せいざ よういち) No Copyright© 2020 air-AOYAMA All rights reserved. ん。 でもスタイリングに一番� チェックしてみて!, 本日発売の商品はありません。 ・低温デジタルパーマで作った裾の揺らぎや、美肌に見えるモーヴブラウンカラーで、落ち着き感を演出。, ・前髪はリップライン、全体は鎖骨ラインで作り、グラデーションでまとまりやすく。 デジタルパーマはアイロンで巻いたようなくりっとしたカールがつきやすく、忙しい朝でもしっかりボリュームを出すことができます。カラーは9トーンのシナモンベージュに透け感のあるブルーアッシュをmix。落ち着いた中にも柔らかさと透明感のあるこなれカラーです。 © Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. オイルベースでありながらベタつかず、サラッとなじむライトな使用感。 ないですよ。 あなたのスタイリング方法のせいですよ。 ちょっときつく言い過ぎたかもしれませ. 「パーマにはスタイリング剤の使用が必須です。その際、パーマの残り具合で硬さやテクスチャーなど選んでみてください。」, 「タイプや機能の違う2種類のスタイリング剤を持っているといいでしょう。加えて、保湿系のケア剤も併用してください。また、“ボサボサ”の理由をパーマのせいだと思っている方がいますが、そのボサボサはホームケアをしっかりしていないからかもしれません。パーマをかけているときは自宅でのケアをていねいに行いましょう。」, 「シャンプーやコンディショナーには”パーマヘア用”というものが出ていますので、そういったものを使うだけでも変わります。トリートメントをダメージヘア用に替えてもいいと思います。その他の方法として、カットをするとパーマが復活することもありますよ。たとえばウエーブヘアの場合、重さでパーマが伸びてしまうこともあるので、少しカットして軽さを出すだけで復活します」, 「目安としては、もともとS状のようだったウエーブがC状に伸びてきたり、C状だったカールがJ状のようにゆるくなってきたら、かけ直しの時期と思っていいでしょう。スタイルにもよりますが、欲しいところい欲しいカールがなくなればタイミングですね。根元のボリュームが欲しい人は、J状になったらかけ直したほうがいいかな」, 「確かに、かかりにくい髪質というのはあります。ですが、ハイダメージを負っている髪でない限り、基本的にパーマがかからない髪はありません。太い毛でも猫毛でも、パーマのかけ方やパーマ剤の強さを調整すれば大丈夫! ぜひ美容師に相談してみてください」, パーマのかけ直しのタイミングは2か月に1度がいいってホント? 髪のプロに真相を直撃【美容の常識ウソ?ホント?】, ・かきあげ前髪✕抜け感の色気が魅力!大人おしゃれなウェーブミディ。決め過ぎないスタイルが人気となっていますが、こちらのミディはMIX巻きのランダムなカールが今どきの抜け感ヘアをつくり、大人可愛い仕上がりに。ノンパーマでアイロン仕上げでも、デジタルパーマでも◎。アイロンで作る場合は“あえて巻かない毛束”を作ることで、さらなる抜け感を演出してくれます。, ・ふんわりとしたかきあげ前髪が、ほんのり色気をプラス。ナチュラルでもカジュアル過ぎない大人女性の雰囲気となっています。顔まわりに程よく髪が落ちるように計算されているので、気になる丸顔やエラ張りを補正して小顔効果も望めるミディアムレイヤー。柔らかいイメージのデザインなので、脱クールな印象を狙いたい人にもおすすめです。カラーは、しっとり秋色の“シアーベージュ”にシフトして。, ・ベースは、鎖骨ラインで前上がりのワンレングスにカット。中間からトップにかけてグラデーションでカットし、トップには動きを出すレイヤーを入れます。前髪は目にかからないギリギリの長さでカットすることで、かきあげたアップバングにしても、下ろし流しでもと2WAYを楽しめます。, ・カラーは、今週に一押しの8レベルのシアーベージュに。ややくすみのあるベージュで、寒色でありながら透明感と柔らかさのある色味になります。また、色持ちを重視しているので、明るい髪色をトーンダウンしたい人にも◎。, ・パーマをかける場合、デジタルパーマで25mmから17mmまでロッドもMIXし、ランダムなカール感が出るように巻きます。ドライ時、前髪の根元をつぶさないように気をつけて。乾いたら32mmのアイロンで、アウトラインを外ハネにしてから、中間をフォワード&リバースのMIX巻きに。, ・トップは数カ所を細めに毛束をとり、同じく中間からMIX巻きにします。最後に乾燥を防ぐミルクタイプのスタイリング剤を全体になじませます。前髪の立ち上がりやトップにはミストをひと吹きしても。, ・ミディは、今どきパーマで軽やかにこなれる!ポイントは「Iライン」のシルエット。大きめカールのカジュアル感がちょうどいいミディ。ヘアスタイルのトレンドはI(アイ)ラインへ移行しつつあるとか。Iラインとはすそ広がりのAラインとは違い、毛先に重さや厚みのないシルエットになります。こちらのミディはパーマスタイルでも広がらないよう毛量調整をしてラフな動きとニュアンスを演出。, ・外ハネミックスがしゃれ感をプラスしてくれます。肩に当たるハネを動きとして活かせるので、伸ばしかけでもストレスと無縁です。また、髪色を暖色系のアプリコットブラウンにすることで、パサつきを抑え、髪表面のキレイさやツヤ感を引き立ててくれます。今年っぽいシルエットでカジュアルな雰囲気を目指すなら断然このミディ!やわらかい女性らしさや髪のツヤ感が欲しい人にもおすすめです。, ・鎖骨上の長さで前上がりにカットしたローレイヤー。パーマをかけた時に厚みや広がりが出ないように毛量感を調整し、毛先はスライドカットで束感が出るようにします。, ・カラーは、面をキレイに見せツヤ感のある髪に仕上げるため、7トーンのアプリコットブラウンに。ブラッドオレンジとブラウンをミックスした健康的な髪色です。パーマをかける場合、太めロッド&大きめカールのデジタルパーマを施します。, ・スタイリングは、ドライ後にツヤが出るクリームワックスを中間から毛先に塗布し、やや重めの質感で毛束を作ります。