Copyright (C) 2020 ITmedia Inc. あなたが狙っている スズキキャリーの中古車が、 h26年8月~27年2月 に生産された 5agsミッションの車両なら 注意したいこのリコール。 このリコールの改善措置として 状態によっては ・ミッション丸ごと交換 ・ハーネスを新品へ交換 スズキは10月8日、軽トラック「キャリイ」など計4車種8万2590台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。 燃料タンクに不具合があり、亀裂が入った場合、燃料が漏れる恐れがあるという。 スズキは10月8日、軽トラック「キャリイ」など計4車種8万2590台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。燃料タンクに不具合があり、亀裂が入った場合、燃料が漏れる恐れがあるという。, リコール対象車種はキャリイのほか、同社がOEM供給した、日産自動車「NT100クリッパー」、マツダ「スクラム」、三菱自動車「ミニキャブ」の計4車種。製造期間は2013年9月〜14年8月。, 対象車両では、燃料タンクに不具合があった。車体への取り付け部位の強度が不足しているため、走行中の振動によってその付近に亀裂が発生する場合がある。そのまま使用を続けると、亀裂が進行して燃料がにじみ出ることがあり、最悪の場合、滴下する恐れがある。, 改善措置として、全車両の燃料タンクを対策品に交換する。これまでに18件の不具合が報告されている。, ITmedia ビジネスオンラインは、最新のニュースやコラムなどを毎日更新するビジネスメディアです。新しい働き方のヒントを紹介する「#SHIFT」、各分野で活躍する著名人やビジネスパーソンが集まる「ヒトオシ」、ヒット商品の秘密を探る「行列研究所」など、多彩なコンテンツでビジネスパーソンを応援します。. 意外と知らない 「リコール」と「改善対策」と「サービスキャンペーン」はどう違う? 適切な対処法は. スズキ キャリィ ミッションからの音 Posted by nori at 6:22 PM スズキ , 安田自動車のお仕事 , 自動車整備と故障修理 5月 24 2012 new! 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 マウントを取る人 どうかわす? new! 東京メトロ なぜヨガ教室を経営 new! ご愛用のスズキ株式会社製品のリコール・改善対策、サービスキャンペーンなどの情報のご案内です。車体番号から対象車両の作業未実施該当車の検索もできます。 ストレス少ないと感じた仕事は? スズキが5月末に発表したr06a型エンジンの異音問題。平成25年から30年にかけて生産されたエブリイとキャリイ41.3万台あまりが対象だ。発表からすでに1カ月半が経過している。この事案について、スズキは該当するお客様に対して添付の案内書を送付している。 スズキキャリーの注意点.