当サイトは2015年9月に公開し、2020年8月現在まで更新をくり返しています。リフォーム費用などの情報は主に2015年の物となっておりますので、最新情報は公式HPを確認してください。各社の施工事例の写真・各サイトからの口コミなど、その当時の引用元を表記しておりますが、現在はなくなっている可能性もありますので、ご了承ください。. サッと調べてみても界面活性剤が入ってない台所洗剤見つけれなかったので手軽に手に入らないのでしょうかね(>_, 落ち着いててキチンとしてる人に見られたいと願うせっかち大雑把な人w LIXILのキレイ便座の裏は継ぎ目がないうえに、更に防汚素材でお掃除が楽なんですって!, 実際に使ってみて、もちろん前よりは掃除は楽になりましたが、キズが付くので(ゴシゴシ拭き過ぎ?!)もっといい素材できないかな~と未来に期待しときますw, 新素材のアクアセラミックは、トイレの汚れの主な原因である「表面のキズ」「細菌の繁殖」「汚物の付着」「水アカの固着」の4種類すべてに対応する世界初の技術なんですって!!, 実際に使ってみてアクアセラミックがすごすぎる!と声を大にして言いたくて記事書きましたwコチラから是非↓, 実際の汚れっぷりやアクアセラミックに使えない洗剤や使える洗剤のことも書いてます^^↑, 我が家は二階のタンク付きトイレもリクシルでアクアセラミックなんですけど、比べると一階のタンクレストイレの方が断然汚れが付きにくいんです!!同じアクラセラミックのトイレでも, 3つの水流の水量や勢い、タイミングを完璧にコントロールすることで少ない水でも高い洗浄力を実現してるんですね~, タンク付きトイレの選び方や、実際使ってみて掃除のしやすさのことをまとめてみました^^, 女子にはわからないので旦那さんに使い心地を聞きましたが、目に見えないのでよくわからないそうです・・・。も~!, 鉢内除菌・・・プラズマクラスターイオンが見えないところまでまるごと除菌消臭(便器内の浮遊カビ菌や付着菌を除菌し、ニオイ原因菌も抑制), もしお手入れのしやすさも重要ポイントでしたらリクシルのタンクレストイレ、サティスGおすすめです!!, TOTOにも継ぎ目のない便座ありますよ 1回のご注文商品合計が9,900円以上(税込)お買い上げいただくと送料無料です。 TOTO、Panasonic、LIXILのショールームに行って、一番掃除がしやすそうだったLIXILにしました。 なんでこんなに違いがあるんだろう…と考えてみると、アメージュZの便器がフチレスなこと、あとは座り方だと思います。前の方に腰掛けたり、体格の大きい方はどうしても前よりになってしまいますよね。 新築することになって、キッチン、お風呂、トイレと水回りが新しくなることが楽しみで仕方なかったです^^, ショールームで最新モデルをみて、実際これまで使ってて”嫌なこと不便なこと”を解決できるトイレに心躍りまくりでした!!, TOTO、Panasonic、LIXILのショールームでそれぞれの特徴、座り心地、金額すべてで比べて・・・, どのメーカーも”節水や使いやすさ”だけでなく、”お手入れのしやすさ”も考えられて作られてるんですよね~^^素敵!, 旧居のトイレの便器周りは凸凹していて埃が溜まりやすくて、拭くときの体制もつらくてほんと掃除がめんどくさかったんです←, LIXILの他のトイレ(サティスSやタンク付きトイレ)便器の凸凹のところに樹脂製のカバーが付いてますが、サティスGだけは・・・, 便器をまるっとまるごと陶器製に出来るのはリクシルだけ!とショールームアドバイザーのお姉さんが言ってました^^, ※LIXILはトステム、INAX 、新日軽、サンウエーブ工業、東洋エクステリアが経営統合した会社です, 便器につなぎ目がないだけで拭き掃除がサッと終わるのでとても助かってます(*ノωノ), 前のトイレは便器と便座の間を掃除出来ないのがすごーーーく嫌だったので、リフトアップは有難い機能です!. 旦那と息子2人の4人家族☆ といれたすオリジナルペーパーホルダー「BRANCH」, メーカー在庫品です。コロナウィルスの影響で納期がかかります。LIXIL(INAX)サティスシリーズには、Gタイプ、Sタイプがありますが、Gタイプは、その中のフルモデルタイプです。 やや丸みのある落ち着いたフォルムと、尿ハネを軽減する「泡クッション」で、見た目も機能も高性能なトイレです。G8はGシリーズの最高級グレード。, プロガードという、釉薬と一体となったコーティングをすることで、表面がツルツルになり、汚れがつきにくくなっています。, 便器と便座のスキマは、汚れやすい場所ですが、手が入りづらくお掃除がしづらいです。その部分を「お掃除リフトアップ」という機能で解決しています。, このスキマが広いのがうれしいです。ゾウキンを持った手でも楽々入ります。ここまでしっかり便座があがるのが、「お掃除リフトアップ」のすごいところです。, サティスGタイプは、奥行き72cmと、少し大きめのゆったりしたデザインになっています。もともと、「すっきりコンパクトなLIXILサティス」と、「ゆったり安心感のTOTOネオレスト」という違いがあったのですが、サティスGタイプは、TOTOネオレストを意識して作られたのかもしれません。, サティスGタイプの特徴は、全面ぐるっと陶器でできていることです。その他のタンクレストイレ(サティスS/Eタイプ、ネオレスト、アラウーノ)は、便器後ろの部分が樹脂になっています。サティスGタイプだけは後ろまで陶器で継ぎ目がなく、すっきりとして、また掃除がしやすくなっています。, 前から見てもどっしりしています。安定感があると言って好まれる方もいらっしゃいます。, また、トイレの中、鉢内も特徴的です。「すみずみウォッシュ」という機能のため、鉢内に急な傾斜がついています。, 【配送会社】西濃カンガルー便【送料】全国一律990円(税込み)※ 詳しくはこちら, といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。, ペーパーホルダー・タオル掛け・鏡・照明・サイン・スイッチプレート・ウォールシェルフ, お掃除リフトアップ(自動)(便器と便座の間にスキマができ、キレイに掃除できます。). タンクレストイレをLIXILにしたので、... トイレ、トイレ、トイレ!! うちは、TOTOネオレストAH2W使ってますが、きれい除菌水のお陰でいつもピカピカです, 20年使ったネオレストが故障したので、買い替え検討中です。サティスGが有力候補ですが、跳ね返りで便座裏の汚れがひどいという記事を見たので不安になりました。実際、使用してみてどうですか? サティスGタイプに対応の泡クッションとは何ですか? カテゴリー : トップカテゴリー > 一般のお客さま > 商品カテゴリ別 > トイレ > シャワー一体式タンクレストイレ ”トイレづくり”で選ぶものは便器の種類だけではありません←そ... LIXIL「アライズ」の浴槽エプロンは外して洗わないとヤバい!!外し方や掃除は簡単?. (http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/amage_z/), アメージュZは、お好きな便座と組み合わせることで、シャワートイレなどの機能を付けることができるモデルです。カスタマイズ性が高いので、必要な機能のみ付けたい、価格を抑えたいという方におすすめ。また、サティスと比較してトイレ掃除の簡単さに配慮されており、毎日の家事を簡単にします。, トイレが壊れて交換したので、あまり時間をかけて選ぶことができませんでした。リーズナブルなアメージュZを選びましたが、使ってみるとあまりの快適さにビックリです。用を足した後は自動で洗浄してくれて、臭いを取る機能までついています。他の便器と比較しなかったので不安でしたが、これを選んで正解でした。, 引っ越しの予定があるのでアメージュZを選びましたが、掃除がしやすいので快適な便器です。特に私はフチレスタイプにしたので、便器の裏の掃除が拭くだけで完了するところが気に入っています。以前よりも掃除が格段に楽になって、拭き掃除をするのが楽しくなるくらいです。, 値段が他トイレと比べて機能はほとんど同じなのに値段がお手頃だったのが、アメージュを選んだきっかけです。値段の分機能が悪くなるわけではなく、汚れが付きにくいコーティングがされていたり節水機能があったりと、使いやすいトイレでした。トイレリフォームを考えている知人に紹介しようと思います。, シンプルな外見に惹かれてアメージュにしました。以前使っていたトイレと比べると、水の流れる強さや鉢表面のツルツルさなど非常に進化していると感じました!茶色い汚れが付かないか心配だったのですが、今のところはピカピカのまま。お値段がこんなに安いうえに機能がいいので、良い買い物をした気分です。, サティスとアメージュZの特徴を比較してみると、便器としての快適さはサティスの方が上ですが、お掃除のしやすさや節水性能に関しては、アメージュZの方が上だと感じられると思います。それでは、プラズマクラスターやおしり洗浄が必要なければ、アメージュZを選ぶべきなのでしょうか?, 実は、アメージュZには「長期保証」が付かないというデメリットがあります。LIXILでは、最長10年の長期保証を用意していますが、トイレで適用されるのは「シャワートイレ」と「トイレ手洗いキャビネット」のみ。, そのため、組み合わせ次第では、アメージュZは長期保証が付かなくなってしまいます。長期保証を利用したいという方であれば、サティスを選んだ方がトータルではお得かもしれません。, LIXILで人気の高い便器についてご紹介してきましたが、この2モデルでどちらを選ぶかは、機能性へのこだわり、長期保証の有無、価格の3点を重視して選ぶべきでしょう。タンクのないスッキリした高性能なトイレが欲しいという方はサティス、リーズナブルでお掃除のしやすいトイレが良いという方はアメージュZがおすすめです。, ですが、やはりリフォームも安いものではないので、実際に実物を見て、納得をしてから決めるべきでしょう。LIXILかリフォーム業者のショールームでは、実際にLIXILの便器を見ることができるので、まずはショールームに行ってプロの方と相談しながら決めるのがベストな選択です。, 水回りリフォームの妖精まわりんが、みなさんに代わって、工事費が安くて信頼性も高いリフォーム会社を大調査!費用の比較や口コミ評判をしっかり調べていますので参考にしてくださいね。, 【免責事項】 また何かあればコメント(メールでも^^)お待ちしております!, 台所用中性洗剤は何を使用しているのですか? 今のところ我が家では、キュキュットでも目に見える不具合はないですが… (http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/satis/), LIXILの「サティス」は、美しいデザインで作られたタンクレストイレです。場所を取らないコンパクトさ、水垢がつきにくい新素材である「アクアセラミック」、臭いや菌を徹底的に排除するなど、使う人が求めている機能をすべて詰め込んだ便器だと言えます。, サティスにはプラズマクラスターが使われているので、とても清潔に使えるところが気に入っています。トイレの滅菌は難しいものですが、滅菌だけでなく、消臭までしてくれるのですから素晴らしいです。前々から主人が便座を下ろさないのに不満が募っていたのですが、サティスは自動で降りてくれるので助かっています。, ずっとタンクレスのトイレに憧れていたので、リフォームのタイミングでサティスに交換。今までも週に4回はトイレ掃除をしていましたが、トイレの汚れをスッキリさせることができませんでした。それが、サティスには凹凸や隙間がないので、さっと拭くだけで綺麗に掃除ができるようになって嬉しいです。, 祖父母と両親が住んでいる家のトイレを、サティスにリフォームしました。自動でフタの開閉や洗浄をしてくれる機能は、足腰の悪い祖父母から喜ばれました。両親からは「掃除がしやすくて自由な時間ができた」と喜ばれ、リフォームして良かったなと実感。次は私の家にもサティスを導入しようか考えています。, トイレ練習中の子どものことを考えて、キレイなトイレルームを維持できるサティスにしました。子どもが10分ほどトイレ練習をすることもあるので、清潔な状態を維持したいなと考えていました。友達から「鉢内の除菌ができるトイレがある」と伺い即決定。ちょっと贅沢かなと思いましたが、子どものためを思ったらこの選択が正解でした。, 引用元:LIXIL株式会社 界面活性剤不使用の中性洗剤を使用する必要があると聞いたのですが…中々見当たらないので、よかったら教えて下さい。, 台所中性洗剤はキュキュットを使用しています(o^^o) また、ご注文いただいた商品は、「在庫確認完了」以降はキャンセルを承ることができませんので、ご注意ください。