体は白くておなかの中の黒いものが透けて見えています。 カブトムシでしょうか? インターネットで見てみましたが 見分け方を教えて下さい。 小さいゲージなら土は8部目くらいまで目いっぱい入れてOKだと思います。 調べたら、1匹は黒く変色して絶命。もう1匹は見当たらなかったそうです。 死んでしまった理由はよく分かりませんが、触りすぎも原因の一つかと。 今の時期で、二齢位(丸まった大きさがちょうど10円玉ほど)です。 体は白くておなかの中の黒いものが透けて見えています。 カブトムシ どうして死んでしまったのでしょう。そして、いなくなったもう一匹は、どこへ行ってしまったのでしょう。ケージには、きちんと閉まるふたがついているので脱走したとは考えにくく…不思議なのです。 悲しいかな、根っこがコガネムシ(かなぶん)の幼虫に食い荒らされて芝は枯れ始めていたようです。 主に樹液と桃やいちじく等の熟れた実を食します。 青々としていた芝がだんだん枯れ初めて、おかしいな、と思っていたところ、地中でコガネムシの幼虫が大量発生していました!! ちなみに一日に30匹は発見できます。 その中でサナギになって、羽化したら蛹室を突き破って出てくる。 ・土の中に いつのまにか10匹以上はいた, カナブンはコガネムシ科の一甲虫です。 ・ホクロが体に均等についている 2回ともほぼ全部立派な成虫になりましたよ。1回目は9匹、2回目は15匹羽化させました。 素人の私でもやれた方法を。 今頃から蛹室を作り始めて、6月下旬から7月ごろには毎年羽化してましたよ。 いなくなったのは、、なんででしょう・・・土に帰ったのかもしれませんね。 4月ごろだったか、近くの園芸屋さんで、おがくずもえさになるよ~といわれ、分けてもらい、もとのペットボトルの土と一緒に大きい目のケージに二匹を一緒にしました。 ・3センチくらい B‚Ü‚½AŠÃ‚¢‰Ê•¨‚ð‚ ‚°‚ĉº‚³‚¢BƒXƒCƒJ‚Ȃǂ̐…•ª‚Ì‘½‚¢‚à‚Ì—^‚¦‚È‚¢‚Å‚­‚¾‚³‚¢B. おがくずもエサ、とありますが、おがくずを足せばいいということじゃないと思います。 今は熊手と手作業で 毎日駆除していますが、子供たちも遊ぶ庭ですのでなんとか農薬を使わずに駆除できる方法はありませんでしょうか?? 卵から孵化して大きな幼虫になるまで、私は少なくとも2回土を替えました。 ・足が前側についている 子供には可愛そうですが、とりあえず経緯を説明してお墓を作り、来年再チャレンジして成功できるよう、アドバイスお願いします!, お世話になっています。(カテ違いだったらすみません) 幼虫を触るのは、土を替えるときだけ。 また、今の時期は普通なら蛹室を作り始めてる時期だと思います。 ただあまり過敏になるほど、食物被害が出ることは少なく、我が家でもプランターの中にいることは、知っていますが、うじゃうじゃのレベルでなかったら、また土に戻してやります。 なので、小さいゲージだと、1匹につき1個が理想的。 カナブンにはアオカナブンやクロカナブンの種類があり、コガネムシ科には、大型のカブトムシはじめ、コアオハナムグリやヒメコガネなど様々な種類がありますが、ブドウの葉っぱ等に大量発生するドウガネブイブイとアオドウガネが、害虫として一般に知られています。 幼虫は土中で冬を越せるものなのでしょうか?? 公開日 : 2016年11月19日 / 更新日 : 2016年11月17日. 完全に成虫の状態で機能していません。 カブトムシであれば (添付画像) 目処としては20x30cmの容器に15cm位腐葉土を入れ、5~6匹の幼虫を入れる(理想は1匹ずつなのですが、容器不足に陥るのは明らか) http://www2.ocn.ne.jp/~yoshino/kabuto/kabuto-photo.htm インターネットで見てみましたが その中でサナギになって、羽化したら蛹室を突き破って出てくる。 霧吹きは1週間に2~3回程度していました。  農薬として市販されている物につきましては、どのように、どの程度使えば安全なのかということがきちんと調べられており、それを守る限りはそれほど心配することはないのですが、このような天然物利用の場合、どの程度の量をどうやって使用すれば、人間や草花に影響がなく、安全なのかという事はあまり調べられていません。ですから、このような物を不用意に使用することはかえって危険です。それでしたら市販の農薬を用いた方がより安全性が高いと思います。 越冬させるときは土が凍らないように、と何かにあったので、ゲージごと断熱シート(クッキーなどの上に敷いてある保護シートのようなもの)で覆って、冬を越しました。 断言まではできませんが、まず大丈夫でしょう。 幼虫から蛹になるときは一見の価値があると思います。 それまでは餌を食べませんのでゼリーを入れておいてもカビるだけです。 ・口にハサミのようなものをもつ 土を替えるというのは、フンを取り出すというのじゃなく、私は土ごと全部替えたんです。 どなたか有効な 幼虫の駆除方法(または使っても安全性の高い農薬の種類など)をご存知でしたら教えてください!!! ベランダの植木鉢のなかにいました。 このまま繁殖・・・と考えるとぞっとしますが、農薬はずっと土中に残るのではないかと心配です。  芝に使えて比較的安全度の高い農薬としては、スミチオン、シラトップあたりがよいと思いますが、ある程度発生してしまうと防除するのはなかなか難しいというのが現実です。 大きさとは、太さが大人の親指くらいあると言うことなのでしょうか? ただあまり過敏になるほど、食物被害が出ることは少なく、我が...続きを読む, 何年もそのままにしておいた植木鉢から、 カブトムシの幼虫の育成には発酵途中の目の粗いマット ; マットとは簡単に言うと腐葉土のことです。 畑の土などは固すぎたるためカブトムシにとって産卵をしにくく、産卵しても幼虫は栄養を摂取できないために育つことはありません。そのため、柔らかく十分な栄養が入っていてある程度� これさえ守れば、素人の私でも立派なカブトムシを育てられましたよ。 土は、フンだけを取り除いても、残りに栄養がなければ餓死もしくは栄養不足で大きく育ちません。 カブトムシであれば育てようと思っております。 また、今の時期は普通なら蛹室を作り始めてる時期だと思います。 人に聞いたらコクワガタの幼虫だと言われたので (3)脚:よくみると体の一番前にまとまってついている 羽化するのは大抵夜で、いきなり夜バッサバサ音がしはじめるので、びっくりして起きたことがあります(笑) 食性が全く異なるコガネムシを、そう呼ぶことに子供の頃の私は、よく訂正していたのですが、通称としてのカナブンは、ハネの色が金属光沢でブンブン飛んで来る虫の愛称だろうと、拡大することにしました。 丸まる時極端にアゴを引くように丸まったりします。 その間は成虫になってもじっとして動きませんので、そっとして 気になるなら飼育箱で飼育して確認されてみてはどうでしょう? http://www.asahi-net.or.jp/~id8k-sgn/BAKA-9812/kao.htm カミキリムシ カブトムシの幼虫を飼っている土に白いカビが! じつはこれ、あまり心配はいりません。とくにしなければいけない対処もありませんよ。 むしろカブトムシの幼虫を飼育するにあたって、 重要なポイントのひとつに「土を乾燥させてはいけない」ということがあります。 カナブンは背ではいます。 2回ともほぼ全部立派な成虫になりましたよ。1回目は9匹、2回目は15匹羽化させました。 深夜2時とか、、3時とか。一度はフタの締めが甘かったみたいで、羽化していきなり脱走して、部屋中ブンブンバサバサ飛び回り、寝てるどころじゃなくなったことも(爆) 庭の畑に野外のカブトムシが産みに来る事だってありますよ。 同じく、蛾の幼虫らしきものもたくさん出...続きを読む, 馬酔木にせよタバコにせよ、いずれも強い毒性を持っていますので、それを利用して害虫を防除する事は昔から行われていましたが、当然ながらこれらは人間に対しても害があります。ニコチンなど、タバコ数本分に含まれる量があれば大人でも殺せるほどの猛毒で、その毒性の高さは青酸カリをも凌ぎます。天然物を利用したから安全、化学的な物だから危険などということはありません。 セミの幼虫を調べても、よく見る羽化手前の茶色い姿しか画像がなくて (1)体長:栄養状態にもよりますが4~6cm位でしょう。 宜しくお願い申し上げます。 がっかりしてます。 (3)脚:よくみると体の一番前にまとまってついている で、どうやったら成長させることができるか、ですが。 とこんなところでしょうか。 顔はうすちゃいろでキバのようなちいさいものがあります。 そしたら雑草の草抜きしなくてすむ。あ・・なんでもないです。) その後は、あまり触らないほうがよいかと思い(どうしても子供は必要以上に触ったりケージを振ったりするのですが、さなぎになる時期が近づいたら触らないほうがよいと聞いていたので)、ほとんど放置でした。1週間ほど前、おがくずが乾燥するので霧吹きで水をかけてやったほうがよいと聞き、そのようにしていたのですが… を2回やったことがあります。 蛹室をつくるころに...続きを読む, 朽ち木の中で幼虫を見つけました。さほど大きくないのでクワガタのような気もしますが見分け方はありますか。中はぼろぼろの朽ち木に入ってました。クワガタだとすると幼虫からの飼育方法はカブトムシと比べてすごく丁寧に載っています。長生きするからか、高価になるからか、難しいのか、、。クヌギマットや朽ち木だけだと死んでしまうのでしょうか。, こんにちは。 すぐ向き直ってお腹側にもぐって行こうとします。 とりあえずこんなところでいかがでしょうか。またわからない点があればご質問ください。, NO.5です。 調べたら、1匹は黒く変色して絶命。もう1匹は見当たらなかったそうです。 当家の幼虫たちは5cm前後です。 友達になんとなく話すと カナブンであれば森に帰そうと思っております。, 「幼虫 カブトムシ 見分け方」に関するQ&A: カブトムシの幼虫の雌雄の見分け方, 早速のお返事有難うございました。 国産カブトでしたら大きさにもよりますが1W~2W位かな? 4月ごろだったか、近くの園芸屋さんで、おがくずもえさになるよ~といわれ、分けてもらい、もとのペットボトルの土と一緒に大きい目のケージに二匹を一緒にし...続きを読む, 素人ママですが、息子と一緒に成虫→卵産む→孵化→越冬→サナギ→成虫 そうはいっても多少の水分(湿っている程度)は必要ですよ。, お世話になっています。(カテ違いだったらすみません) それ以外にカブトムシとコガネムシ系の幼虫の明らかなる違いを知りませんので、どちらか分からず、カブトムシようのマットにいれて保管しておりますが、どなたか、カブトムシとコガネムシ系の幼虫の明らかなる違いをご存知の方、教えてください。 先日、1.大きいカブトの幼虫と、2.それとまったく同じに見えるが大きさは半分くらいの幼虫、違う場所で3.カブトと比べ頭部(赤茶色のところ)がほとんどないような幼虫 が見つかりました。1と2はあごが大きいです。 体が固まれば勝手に地上へ出てきて餌を食べます。 とこんなところでしょうか。 多分カブトでしょう。あと10日もすれば3令になり頭部が巨大化します。 が蓄えられていますので与えなくても大丈夫です。 蛹室って、土の中に硬い部屋を作るんです。 カブトムシの幼虫の飼育中は1ヶ月に1回程度は腐葉土を交換しよう!特に、小さいうちの栄養状態がより大きく育てるコツなので、小さな時ほど頻繁に交換を。交換の目安、手順と道具の紹介。 青々としていた芝がだんだん枯れ初めて、おかしいな、と思っていたところ、地中でコガネムシの幼虫が大量発生していました!! 2.が何か良くわかりません。見分け方を教えてください。クワガタでないのはわかるのですが。, カブトムシ幼虫に関しての写真が探し出せなかったのですが、他の昆虫達ならみる事が出来ます。 を2回やったことがあります。 そしたら越冬前の12月ごろには、ほとんどの幼虫が息子(小3のとき)の手のひらサイズにまで育ちました。 今年の1月ごろに虫屋さんでペットボトルにえさの土も入った状態で購入し、ときどき糞を取り除いて育てていました。 参考になれば幸いです。 自分も同じ経験があり、一瞬期待しましたが、結局コガネとコガネを小さくしたような虫ばかりでした。, 庭の土中に コガネムシ(かなぶん)の幼虫が大量に発生してしまいました。 ・つつくと死んだふりする この画像の幼虫は、何の幼虫かどなたかおわかりにならないでしょうか? (2)形:Cの形に体をまるめている(そのため実際の体長より小さく見える) カブトムシの幼虫なのかカナブンの幼虫なのかわかりません。ベランダの植木鉢のなかにいました。見分け方を教えて下さい。わたくしデジカメがない為、画像を送れません。宜しければ、画像で見分けれれば幸いです。宜しくお願い申し上げま 主に樹液と桃やいちじく等の熟れた実を食します。 (カブトムシのオスが蛹に成る様は角がみょ~んと伸びてきて神秘的?), 先日、コガネムシ系の幼虫を見つけました。 いまいちわかりません・・ それともコガネムシかカナブンでしょうか?, 甲虫であることは間違いありませんがハッキリと何といえません。 宜しければ、画像で見分けれれば幸いです。 成虫の飼い方は餌の蜜や止まり木を売っているペットショップにいけば教えてくれます。 あとは1週間に2~3回霧吹きをして、土が乾かないようにしてひたすら待つ。 多すぎる時には、掘り出した幼虫を近くの草の生えた空き地に、捨てにいくだけです。 おきましょう! http://chukakunet.pref.kagoshima.jp/home/rinshinka/rinshi/gaityuu/kuwa.htm, プランターの土の中から白いいも虫のような幼虫を見つけました。 カブトムシの幼虫なのかカナブンの幼虫なのかわかりません。 4月下旬ごろまた土を替えて、サナギ化に備えました。 熊手で芝生を引っかいただけでごろごろごろごろと出てくるわ出てくるわ!!!! コバエがたかるので、ゲージ用虫よけシートをかぶせてました。ホームセンターなどの昆虫コーナーで売ってます。 で、あとはひたすら待つ。 あと、大きくしようと思ったら、液状のエサ(バイオウォーター)とか売ってるので、私は霧吹きの水に入れてシュッシュしてました。 素手では幼虫を触らない。 ... 土の中になんか、カブトムシの幼虫みたいのが見えるっ!」 飼育ケースを覗き込みながら、小1の息子が狂喜の ... カブトムシの幼虫が土の上に出てくる原因と対処法!6月7月は要注意! 可愛い可愛いカブトムシの幼虫ちゃん。 去年の夏に採取できた、たった2 外から見えない菌糸ビンの中の幼虫の状態を知る方法:Shihoのやり方 皆さんは、菌糸ビンやマット飼育でクワガタ&カブトムシの幼虫を飼育していて、外側から幼虫が全く見えない時、どうしているか気になったことはありませんか? 蛹室って、土の中に硬い部屋を作るんです。 カブトムシであれば それ以外には、見分け方が無いのでしょうか?, 「サクラ 見分け方」に関するQ&A: 婚約指輪のダイヤが小さくて泣いてしまいました, 「幼虫 カブトムシ 見分け方」に関するQ&A: カブトムシ捕りに詳しい方、お願いします。, カブトムシと、コガネムシやカナブン類との見分け方を教えてください。 1メートル四方に40匹はいました。まだ地中にも埋まっていると思われます。 コクワガタの幼虫と似ている他の幼虫はいるのでしょうか? その他のコガネムシの幼虫(ジムシ)は、 写真のような幼虫が2匹出てきました。 カブトムシが羽化後土の中に潜る、羽化後のマット .  農薬として市販されている物につきましては、どのように、どの程度使えば安全なのかということがきちんと調べられており、それ...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 同じく、蛾の幼虫らしきものもたくさん出てきました。 http://www1.odn.ne.jp/~aag12590/p_zakkichou.htm, ベランダ菜園を始めたのですが、こんな幼虫が出て来ました。 紛らわしいのは、アオドウガネをカナブンという人が多いことです。 がっかりしてます。 また餌を食べるまでは水分も不要です。この期間は体内に大量の水分 幼虫にはなぜ毛が生えているの. 土(腐葉土)をこまめに替えること、乾かないようにすること、触らないこと (1)ハサミムシ・ワラジムシの類は放置して問題なし。 それと、セミが卵から成虫になるまでの様子を大きい画像や絵で見られるHPがあれば教えてください。 コガネムシ それに対してカブトムシは堂々としており、 「コガネムシじゃないの?根を食い荒らされて枯れたことがある」と言いました。 防御的なしぐさがあまりありません。 「あれ?カブトムシが土の上でさなぎになってる!原因は?この後どうすればいい?」カブトムシの幼虫を飼育している方であれば、今か今かと幼虫へ変態するのを楽しみにしている方も少なくないことでしょう。通常は土の中で蛹へと蛹化(さなぎになること)する クワガタ (2)形:Cの形に体をまるめている(そのため実際の体長より小さく見える) エサは基本的に腐葉土です。 他の人に街中のプランターにコクワガタがいるわけない、それはきっとセミかなにかの幼虫だよと言われて ただ、羽化したときに土の上に空間がないと羽を痛めてしまうので、なるべく大きいゲージに少ない数で飼育する方がいいと思います。 悲しいかな、根っこがコガネムシ(かなぶん)の幼虫に食い荒らされて芝は枯れ始めていたようです。 では、失礼いたします。, カナブンはコガネムシ科の一甲虫です。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/34 …, http://www.oct.zaq.ne.jp/taka-namba/Beetle/20020 …. http://www.bekkoame.ne.jp/~kj8j-krd/ その他ご参考 見つけた所の土といっしょに大事に虫かごにいれておいたのですが これらは、幼虫時代と全く体の構造や食べ物まで違います。 コクワガタの幼虫が朽木の中ではなくて、プランターの土の中にいることなんてありますか? コガネムシに金持ち願望をかけた楽しい童謡があるように、日本は虫も自然風景の一部として見る国なので、僕は無闇に殺生することは、苦手です。そっと野に放ってやれば、けなげに生きていきます。 コガネムシはガーデニングなどの害虫として知られていることを知りました。 大きいのはお尻から角の先までで8センチくらいありました。 すぐにえさ(ゼリーしかありませんが)を与えたほうがいいのでしょうか? コクワガタの幼虫に似てるといえば似ているけれ...続きを読む, こんにちは。カブト、クワ、コガネの幼虫を飼ってました。自分はとりあえずお尻の形で見分けてます。クワは人間と同じように2つに分かれている感じ、分かれてないのはカブトやコガネなど、とクワガタ屋さんから聞きました。見てみたらまさしくその通りでした。 1メートル四方に40匹はいました。まだ地中にも埋まっていると思われます。 息子は幼虫が大嫌いだったので、ほとんど、というか全部私が育てましたから(笑) (2)可能であればさなぎになる前に5~6匹ずつにわけておく。共食いをするわけではないが、さなぎになるのにある程度のスペースが必要。 ネットで調べてみたのですが、カナブンなら大丈夫そうですが 体長は3cmくらい。 地中深さ5cmくらいです。 やはり根などを食べると書いてありました。 飼育. よろしくお願いいたします。, 庭の土中に コガネムシ(かなぶん)の幼虫が大量に発生してしまいました。 マットはさなぎになってからそのまま何もしていませんでしたが、水分を与えたほうがいいですか? (2)可能であればさなぎになる前に5~6匹ずつにわけておく。共食いをするわけではないが、さな...続きを読む, さきほど、カブトムシのさなぎが脱皮をし、成虫になったようです。 お子さんにカブトムシをねだられている親御さんも多いのでないでしょうか? 私も息子が小学生の時は、随分ねだられたものです(^_^;) そんなこんなで捕まえた(買ってきた?)カブトムシ。 せっかくですから少しでも長生きさせてあげたいですよね。 そこで この記事では、カブトムシを飼育す� 頑張ってくださいねー, 素人ママですが、息子と一緒に成虫→卵産む→孵化→越冬→サナギ→成虫 つまり完全変態を遂げるものをいいます。 3月(温かくなってきたころ)にまた土を全部取り替えました。 4歳の息子と一緒にカブトムシの幼虫2匹を育てていたのですが、今朝主人がえさを足そうとケージを 絶命していた幼虫は、まだ幼虫の形のままだったそうで、かなりまえに死んでしまった可能性があります。そして、土の部分にはかなり糞がたまっていたそうです(ごめん…) 卵からかえった後のセミの、今くらいの時期の姿を見たくて夕方ごろから頑張っているのに疲れはててしまいました。 コガネムシ系の幼虫は、背中で這うと何かで読んだ事があり、何度転がしてみても背中では這いません。 顔はうすちゃいろでキバのようなちいさいものがあります。 人に聞いたらコクワガタの幼虫だと言われたので 熊手で芝生を引っかいただけでごろごろごろごろと出てくるわ出てくるわ!!!! わたくしデジカメがない為、画像を送れません。 よってその機能が働くまでに若干の時間を要します 蛹室を作ったら、絶対割ったり掘ったりしてはダメです。 http://www.kamakuranet.ne.jp/~kuwa/beet3/photo-kogane.htm http://digicam.exblog.jp/879833 多分捨てたマットに卵か幼虫が混じっていたんでしょう。 運が良ければゲージにくっついた形で蛹室を作って、サナギを見ることもできますよ。 4歳の息子と一緒にカブトムシの幼虫2匹を育てていたのですが、今朝主人がえさを足そうとケージを 念のため、次のサイトで幼虫の人相を確認してみてください。当てはまる物があればよいですが。 コクワガタの幼虫に似てるといえば似ているけれど その他、気をつけたほうがいいことがあれば教えてください。, カブトムシもそうですが、昆虫の中にはサナギの形態をとるものが多いです。 カブトムシは、おもに土中(腐葉土)で幼虫期を過ごしますので朽木の中から見つかる可能性は低く、yo-shiさんの見つけられた幼虫はカブトムシではないと思います。 本でもいいのでよろしくお願いします。, プランターの土の中から白いいも虫のような幼虫を見つけました。 今年の1月ごろに虫屋さんでペットボトルにえさの土も入った状態で購入し、ときどき糞を取り除いて育てていました。 見つけた所の土といっしょに大事に虫かごにいれておいたのですが (4)幼虫の現状が気になっても、やたらに土を掘り返さないこと。 (1)ハサミムシ・ワラジムシの類は放置して問題なし。 その他ご参考 ちなみに、見つけた場所は、我が家でこの夏、飼育したカブトムシのマットの入れ替え等をした庭付近です。, カブトムシ2令幼虫にクリソツです。 大半のコガネムシ類は、土中で写真の幼年期を過ごし、植物の根を食べて成長します。 当家の幼虫たちは5cm前後です。 せめて、フンを取り除いた土半分、新しい腐葉土半分くらいにしてあげた方がいいと思います。 (根を食うなら、庭の雑草の生えてる土に植えようかな。 死んでしまった理由はよく分かりませんが、触りすぎも原因の一つかと。 幼虫には目がありません。幼虫は真っ暗な土の中でくらしています。見えても真っ暗です。まわりがすべてエサに囲まれているので目を使ってエサをさがす必要がないのです。 24 . 大きいのはお尻から角の先までで8センチくらいありました。 蛹室をつくるころには土も何もさわらない方がいいです。 (7月上旬になっても成虫が出てこなかったら、注意しながら少しずつ土をとりのけてもよい)。 断言まではできませんが、まず大丈夫でしょう。 家族は「カナブンだね」と言ったのですが、 他の人に街中のプランターにコクワガタがいるわけない、それはきっとセミかなにかの幼虫だよと言われて (1)体長:栄養状態にもよりますが4~6cm位でしょう。 蛹室は、サナギより一回り大きく作るので、幼虫1匹に対して10センチ四方の空間があった方がいいかと。 だから羽化させるまで、かれこれ最低4回は土を替えていることになりますね。 (3)特に餌を与える必要はないが、堆肥が乾燥しすぎないよう水分を補給する。 そのたびに大きさ計ったりして、結構楽しかったです。私女性ですけど、虫全然平気なので(笑) カナブンにはアオカナブンやクロカナブンの種類があり、コガネムシ科には、大型のカブトムシはじめ、コアオハナムグリやヒメコガネなど様々な種類がありますが、ブドウの葉っぱ等に大量発生するドウガネブイブイとアオドウガネが、害虫として一般に知られています。 カブトムシでも成虫で人差し指の第一関節くらいにしかならない時もあります。 よって体が一見して成虫になったとしても、外骨格や筋肉、内蔵などが この幼虫の特徴を少し書きます。 何かのお役にたてば光栄です。 ツイート; スポンサードリンク. 偶然適した腐葉土が使ってあったりするとね。, 先日、三重県の畑の堆肥置き場にたくさんいたというので、110匹ほど 幼虫をもらったのですが、かぶとむしだと思うのですが、他にもかぶとむしに似た幼虫っていますか? 人にあげて、かぶとむしでなかったら困るので・・・ 大きさは5-6cmくらいです。 2、3匹少し黒い幼虫もいたのですが・・・ 詳しい方教えてください。 お願いします。, NO.5です。 大半のコガネムシ類は、土中で写真の幼年期を過ごし、植物の根を食べて成長します。  なお、コガネムシの幼虫は移動するだけではなく、根を食害します。そのため、サツマイモを食い荒らすこともありますし、草だけではなく、木を枯らすことさえあります。, 馬酔木にせよタバコにせよ、いずれも強い毒性を持っていますので、それを利用して害虫を防除する事は昔から行われていましたが、当然ながらこれらは人間に対しても害があります。ニコチンなど、タバコ数本分に含まれる量があれば大人でも殺せるほどの猛毒で、その毒性の高さは青酸カリをも凌ぎます。天然物を利用したから安全、化学的な物だから危険などということはありません。